☆トリップ少女☆

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:アルパカ:2013/10/30(水) 14:50 ID:fKA

こんにちは!
なんとなく小説書きたいなっと思ってつくりましt(((
とある一人の少女が二次元にトリップする能力をみにつけてしまった話です☆
参加は自由です!!
どんどん参加していただけたらと思います^^
荒らしは来ないでください!!

☆主な作品☆
・進撃の巨人
・デュラララ
・銀魂
・フェアリーテイル

今はこれくらいです!
また増やすかもしれませんので!!

2:アルパカ ◆uVds:2013/10/30(水) 15:17 ID:fKA

*PF*

名前/南沢綺羅(minamizawa kira)
性別/女
学年/高校二年生
性格/学校ではクール&冷静で頭もいい。だが学校では何故か緊張してしまうため周囲にはそう見えるだけで家ではかなりの天然でおっちょこちょい。
  運動神経は何それおいしいの状態。アニオタで少年漫画などは特に好き。
  今は進撃やデュラララなどにはまっている。
容姿/黒髪でポニーテールにしている。瞳の色も黒色。
  学校では制服。家では黒色のパーカー、Tシャツ、ハーフパンツを着てゲームをしている←
  ブレスレットをいくつもしている←アニメの影響
備考/二次元にトリップしてしまう能力をみにつける。
  両親は事故亡くなったため孤児院に引き取られる。今は一人暮らし。

参加者様は必ずPFを書いてください><
  
  

3:アルパカ ◆WUeQ:2013/10/30(水) 15:49 ID:fKA

「はぁ〜……」
昼休み、私こと南沢綺羅は机につっぷした
眠い…とてつもなく眠い……
でもここで寝たら放課後まで寝ちゃう自信あるしな…
「はぁ〜」
もう一度ため息をついて起き上がろうとした
だが顔が机から離れたくないといっているのでそのままつっぷして外を見る
私の席は教卓から見ると右端の一番後ろ、窓際だ
なので外がよく見える…といってもいってもグラウンドぐらいだが…
ぼーっとグラウンドのサッカーボールを目で追いかけていたがふっと声がした
「何見てるの?」
顔を横に向けると学級委員の川瀬奈々さんと風紀委員の井上燐さんが話しかけてきた
川瀬さんはリーダーシップがあって頼られる存在、まあこの組のドンみたいな人だ
井上さんは風紀のことについては厳しいがそれ以外は優しいし川瀬さんとは仲がいい
「サッカーボール」
それだけ小さく答えると二人は顔を見あわせて笑っている
何か変なこと言ったっけ?
「あ、ごめんごめん!やっぱりクールだなっと思って!!」
川瀬さんが興味深そうに言った
クール…ねえ……

4:アルパカ ◆uVds:2013/10/30(水) 15:57 ID:fKA


すいません!訂正します!!
PFの「何故か緊張してしまうため」ではなく「面倒くさいため」です><

5:アルパカ ◆uVds:2013/10/30(水) 16:13 ID:fKA


「でも南沢さんでも寝ちゃうんだあ!!」
井上さんも川瀬さんに負けないくらい興味深そうに見てくる
何なのこの二人は…
「私も人間だし寝るよ?」
訝しげに答えると二人は目を点にした
すると川瀬さんが声を上げて笑い出した
えっ?もしかして私って人間と思われてなかったんですか??
「南沢さんて意外と天然?!」
「えっとね、いつも真面目な南沢さんが寝ちゃうなんて珍しいなってことだったんだけど…。」
井上さんが困ったように説明してくれた
川瀬さんはいまだに笑っている
ああ、そういうこと……でもここまで笑うかふつう…?
それに珍しいって…
授業中はしょっちゅう居眠りしてんだけどな
まあ席が一番後ろだし気づかないか
でも真面目って言ったよな?席はとくに関係ないの??

6:アルパカ ◆WUeQ:2013/10/31(木) 19:08 ID:xkE


なんかいろいろとトリップが変わってるのでこれに統一します。

7:アルパカ ◆WUeQ:2013/10/31(木) 19:19 ID:xkE


「さてっ……お昼ご飯食べに行こっか!!南沢さんも一緒にどう?」
川瀬さんがお弁当を見せて聞いてきた
「悪い、もう食べた……。」
「そっか…残念…。じゃあまた今度一緒に食べよっ!!」
そう言うと二人は笑いながら教室を出ていった
「……はぁ〜」
またやってしまった
本当はあんなそっけなく言うつもりなんてなかったのにな…
さっきとはまた別の意味でため息をこぼした

8:アルパカ ◆WUeQ:2013/11/22(金) 20:51 ID:ux.


再度、机につっぷしていたが眠れない
このまま何もせず寝ているのもあれなのでのっそり起き上がる
我ながら熊みたいだ
スカートのポケットに手を突っ込みスマホを取り出す
電源を入れ、暗証番号を打ち込む
今教室には私一人、他には誰もいない
何でわざわざこんなこと言うかって?

もし教室に誰か残っていたら____

もしさきほどの二人とお昼を食べに行っていたら____

_______未来は変わっていたかもしれない______


書き込む 最新10 サイトマップ