黒バス 降旗光輝

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:晃:2013/12/13(金) 03:26 ID:ps6

降旗くんに夢みてる腐女子寄りの人間です。

少女漫画でも少年漫画でもエロでもBLでもGLでも話が面白かったら
何でも読んじゃうよー

腐女子ってドコからが腐女子なの(´・ω・`)?

ネタをばんばん描いていくだけです。(何処の板行くか迷った)
気に入ったネタありましたら使って結構です。(本人文才がないんで書けませんので)

降旗くんばっかです

2:晃:2013/12/13(金) 03:28 ID:ps6

「仲間に頼る事は必要だよ?でも、依存はしちゃダメだよ。」

3:晃:2013/12/13(金) 03:32 ID:ps6

降旗光輝という人間を一言で表すとしたら『平凡』…だろう。

外見、成績、性格…は若干ビビりなのだろうけど、至って平凡な男子高校生だろう。

4:晃:2013/12/13(金) 03:38 ID:ps6

コレといった才能もなし。

影が薄いワケでも、不思議な能力がある目があるワケでも、ズバ抜けた身体能力があるワケでもない。

でも、赤司征十朗という人物はその平凡の鏡とでもいうようなこの少年の事を、何処かが違うように見えたのだった。
人それぞれ個性があるのは当たり前なのだろうけど、それとはまた別。

5:晃:2013/12/13(金) 03:45 ID:ps6

表情がコロコロ変わっているのに、無表情に見える。
笑っているように見えるのに、何処か悲しそうな目をしている。

大幅に矛盾しているようだけれど、赤司征十朗にはそう見えた。

本人も意図的に表情を変えてるようには見えない。
これは、普通の人間には分からないような本当に少しの違和感。

6:晃:2013/12/13(金) 03:48 ID:ps6

まるで


自分を隠している


ような

7:晃:2013/12/13(金) 04:12 ID:ps6

ってトコまで書いて飽きちゃうってね。

どっかの赤司の「心配などしていないなぜなら僕は確信している。お前達がいて 負けるはずがない」
ってセリフがあったときに

「この人はチームプレーをしているのだかしていないのだかよく分からない人だな」
「とか、チームの人の事どう思ってるんだろう」とか
キセキって仲間に頼らないしに才能に依存してるし怖い人ばっかだな。
みたいな事考えてみたりしたんですよ。

某笑顔動画の曲で「幸せを運ぶ青い鳥。羽根が捥げればタダのゴミ」っていう歌詞と
花宮さんの「天才様も壊れたらただのガラクタ」っていうセリフも

キセキに当てはめてみるとかなり…アレですよね

8:晃:2013/12/13(金) 04:22 ID:ps6

キセキからバスケをとったら何が残るんだろう?
支えてくれた相棒がいなくなったらどうなるんだろう。
足が無くなったら、腕が使えなくなったら、目が見えなくなったら…相棒がいなくなったら。
才能に、能力に人に依存したらした分だけ絶望するだろうね。

「頼る事は情けない事じゃないんだよ。だけど依存してはいけないよ。

君たちはもっと感謝すべきだと思う。
自分の元からある才能、能力。そして支えてくれている周りの人達に。」

9:晃:2013/12/13(金) 04:36 ID:ps6

凡人と天才って価値観がまったく違うんだろうなって思った。
考え方も違うんだろうなって、でもだからこそ
お互いの事を指摘し合えて自分の間違いを気づくことが出来るんじゃないかなって

キセキの世代を見るたび自分との大幅な違いにモヤっとする…でも
自分の価値観を押し付ける事はしたくないっていうので、表情には出していないけど
なんか複雑な降旗君とそんな降旗君の表情が不思議に感じた赤司くん。

それから赤司くんが降旗くんに興味を持ち始める↓
友達?になる↓
改めて自分たちの価値観・考え方の違いに戸惑う二人↓
ちょっとケンカ↓
仲直り↓

親友になる


そんな降旗くんと赤司くんの話

10:晃:2013/12/13(金) 04:40 ID:ps6

からの

キセキたちも降旗くんに興味持ち始めてちょっかいかけたりして
凡人と天才の違いに戸惑って。それで色々あって〜〜〜
みたいなカンジの小説書きたかったんだけどさ。

キセキたちが平凡な友達も作れるようになる話を

でも描けないんだよ!!誰か書いてくれ


書き込む 最新10 サイトマップ