基本魔道書集 T

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:蒼*:2014/05/25(日) 19:15 ID:9U6

   ミナコイチャットにあるルーム 『魔法学園』で使われている教科書
    基本魔道書集です。生徒の皆様は是非読んで頂けると幸いです。


目次

〜第1章〜 基本魔法とその使い方

〜第2章〜 魔法薬と調合の仕方

〜第3章〜 魔法と魔法薬の交わり

2:蒼*:2014/05/25(日) 20:31 ID:9U6

1ページ目

魔法の種類は大きく分けて4つある。

攻撃系

防御系

サポート系

召喚系

生まれつき持つ得意魔法は2つまで持つことが出来る。
召喚魔法もとても多く最大で200種類もあるそうだ。

次のページからは基本魔法が出てくる。

よくページを見ることと、必ずこの教科書を破ってはならない。

破ると呪いがかかる。

3:蒼*:2014/05/25(日) 20:45 ID:9U6


攻撃系

火花を出す魔法
 ひとさし指と親指をくっつけひとさし指を弾くと火花が出てくる。この火花は炎魔法の基本中の基本である。
 得意な人は火花を手で覆うとでかくすることが出来る。
 小枝を沢山集めてこれば焚き火もできる。

水を出す魔法
 人差し指を8の字に回すと人差し指から水が出てくる。
 喉が渇いたらコレを使うと良い。
 旅人にとってこれは必要不可欠の魔法である

4:蒼*:2014/05/26(月) 15:46 ID:9U6

 風を起こす魔法
 
 指を鳴らし風の吹いてほしい方向に息を吹く。
 息の吹き加減によって風の吹きかたが変わる。 
【強く吹く】
 風が強く吹く
【普通に吹く】
 風が普通に吹く
【弱く吹く】
 風が弱く吹く

この魔法を使う際、もしも二人以上の魔法使いがこの呪文を唱えると間を取った結果になる。
例えば。

Aさんが息を強く吹き。 Bさんは弱く吹きました。 その結果風は普通に吹く。

もしも、三人以上だった場合。

何も起きない。

この魔法は、基本的魔法をかけた人物を中心して半径1kmの円の中で風は起こる。


【危険】

憎しみの雨魔法。

 この魔法は古代魔法界の暗黒の魔女。【アンブラッキー】によって作られた魔法と呼ばれる。
 失恋の雨魔法とは、恋人に振られた日。恋人が浮気された憎しみの涙から生まれたといわれている。
 この魔法を使うと、相手は闇の世界に消え去り使った魔法使いは闇の魔法使いへと変わる。


背伸び魔法

 この魔法は背の小さい方におすすめする。
 使い方は伸びでほしいものの背中に手をおくだけであるが、問題は頭で背が伸びた伸びてほしいものをよく思い浮かべないと間違えてしまう。
 ちなみに失敗する確立は89%である。

背縮み魔法

 背縮み魔法はある程度力がないとムリ。
 魔法使い初段試験に受からないとこの魔法は使えない。
 受かった魔法使いは手を下に添えると呪文が現れるだろう。

(見ている皆さんにだけお見せしますw)

 頭で背の縮んだ縮んでほしいものを思い浮かべそのまま背に手を寄せる。このとき誰かに絶対に見られてはならない。
 見られると自分が縮む。

5:蒼:2014/05/28(水) 18:25 ID:9U6

 花を咲かせる魔法

 最初は一つの花しか咲かせられないが力がつくと、いっぺんに何百の花を咲かせることができる。
 やり方は、手に力を込めそのまま花にかける。そのあと、手を握り少しずつ力を抜かせると花が
 抜くと同時に開花する。

 氷を出す魔法。

 夏に一日何十回も使う魔女・魔法使いが多い。
 やり方は意識を集中させて、一気に弾を出すように口から静かに涼しい風を起こす。
 そうすると、雪女のようにとても冷たい風が出てきてそのまま床に吹くと、小さな氷の塊ができる。
 熟練の魔法使いならもっとでかい氷の塊ができる。

 傷を癒す魔法

 この魔法は、とても役立つ魔法です。
 やり方は、手に全てを集中させそのまま傷口を優しくなでると、集中したほど傷が治る。
 
 何かを消す魔法。

 消しゴムがない時や、ゴミを捨てるときはこの魔法を使う。
 使い方は、ただ消したいと思うものを一生懸命消そうとする力にで消す。
 とても難しい魔法なので使える人は早々いない。
 一つ間違えれば世界が消える場合もある。

 寸止め魔法

 この魔法は、魔女・魔法使い処刑の時に使われた古代魔法の一つ。
 昔の魔女・魔法使いたちは、首切りに刑の時は寸止め魔法を使い、首を切るものを寸止めにし、
 処刑を免れた。方法は簡単物をギリギリ止めるという気持ち次第で止まるのが遅くなる。
 ちなみに魔法を使うと超ギリギリまで止まらないので気絶する魔女・魔法使いが多数。

 夜空の魔法

 この魔法は夜空に文字を書くための魔法である。
 夜空の魔法は昔から遠くの友達等に文字を伝えるために出来たといわれている。
 ところが文字を書くのは、何千光年の先のところから光線を星と星でつなぐため相当な集中力が必要である。
 一つの文字を書くのに最高で3年かかる。
 やり方は人差し指から光線を出すように念じ、何千光年の星を脳内で見なければならない。
 最初の人差し指から光線を出すように念じるのは簡単だが何千光年の星を脳内で見るのはとても難しい。
 さらにその光線を弾き、星と星を繋げるように書くのはもっと難しい。
 
 歌を歌わせる魔法

 この魔法は一歩間違えると永遠に歌い続ける可能性があるのであまりおすすめはしない。
 やり方は歌ってほしいものや人に眠ってもらい歌ってほしい歌を歌う。その後
 『歌えよ歌え。〇〇〇よ』 (〇〇〇は歌ってほしいものや人の名前)と唱えれば歌ってほしい歌を歌う。

6:蒼*:2014/05/28(水) 18:45 ID:9U6

【危険】

 死を予言する魔法

 この魔法は、自分自身の死を予言してしまう魔法である。
 この魔法を使うと同時に命が1週間短くなる。
 方法は、ココには記してないが絶対に使ってはならない。


【危険】

 闇魔法

 この魔法は、特性魔法だが、とても怖い魔法である。いままで闇魔法は5つの魔法が発見されている。
 そして、この魔法を持つ魔女・魔法使いは一人を除いて全員悪の道に走った。
 そして一番強いとされている魔法はダークフォースである。この魔法は加減が難しく、相当持つ魔法使いは
 何度も死に至る体験をしているそうだ。
 一つ間違えると周りの魔女・魔法使いにも被害が及ぶ。

【危険】
 
 たたりの魔法

 この魔法は相当危険中の危険です。
 たたりの魔法とは、死ぬ寸前に祟りたい相手の事を思いながら死ぬと一生相手をたたり、永遠、
 どん底の人生になる。
 
【危険】

 命隠しの魔法

 命をどこかに隠し永遠の命を手に入れる魔法。
 ところが隠し場所を知られるとその効果は無くなり死んでしまう。
 


書き込む 最新10 サイトマップ