カゲプロのCP小説書いていくスレ

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:主@◆M2:2014/09/21(日) 12:56 ID:X5k

スレタイの通り、カゲプロのCP書いていこう。
カゲプロのCP小説だったら何でも有り。
だからヤンデレとかも勿論有り
GL、BLとかの腐向けも有り。

んじゃ書いてけ。

2:主@◆M2:2014/09/21(日) 12:58 ID:X5k

追記

R指定…は書いても良いけど周りからの反応がアレだったとかは一切責任取らないから。

3:主@◆M2:2014/09/21(日) 16:39 ID:X5k

age

4:主@緋翳◆M2:2014/09/21(日) 19:48 ID:X5k

カノキド

ピピピッ、と体温計の音。
キドは自分の脇からそれを取り、僕に手渡した。

渡された体温計には、40.6の数字がはっきりと映し出されていた。

「…あちゃー、完全に風邪だね、これは。僕も付いていくから、病院、お薬貰いに行こ。それからは、安静にしてな、ね?」

「そうか…うー……家事どうするか……」

キドは自分の体調より家事の事を心配していた。
お母さんかよ。シングルマザーかよ。

「キド…少しは自分の心配もしたらどうなの?あんまり周りばっか心配してたら何時かショートしちゃいそうで僕見てられないよ……」

ちょっとだけ皮肉げに伝えるとキドは、
『うぅ…解った……』
と渋々頷いた。

**

「やだ…っやめろ、そんなの……っ…うあぁ…//」





「…キードさん?読んでる人が誤解しそうな事言うのやめて?」

そう、僕はただ、さっき病院で貰った薬をキドに飲ませようとしているだけ。

「だって飲みたくないし……」


……やっぱり可愛いな、キド。


「うん、じゃあ飲んだら御褒美あげるから……ね?」



多分一生言えないけど…






これからも、ずっと愛してるよ、キド。

5:主@緋翳◆M2:2014/09/21(日) 23:08 ID:X5k

揚げ

6:主@緋翳◆M2:2014/09/23(火) 09:52 ID:X5k

あげ

7:神楽坂◆NI pozC:2014/09/24(水) 19:49 ID:Rbw

入れて下せぇ


書き込む 最新10 サイトマップ