【リレー小説】ガイストの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない温泉旅行24時!

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:獣神・フェルマータ◆5I hoge:2015/06/20(土) 22:11 ID:.lA

はい立てましたよガキ使パロ!これがお初となります!
ちなみに、リレー小説なので、誰でも書き込んで下さい!
使うジャンルは、

・ガイストクラッシャー
・マジンボーン
・ヒーローバンク
・テンカイナイト
・妖怪ウォッチ
・ジョジョの奇妙な冒険
・ダンガンロンパ
・イナズマイレブン
・オリキャラ
・その他

ルール説明です。
・荒らすなバカ野郎
・キャラ崩壊上等です
・下品な描写や不快な描写があります。嫌な方はお帰り下さい。
・使っていいのは上記のキャラだけ?いえいえ、特撮系やジャンプキャラは少しだけなら使ってもいいですよ!
・とにかく楽しくやるのがモットーです、ハイ

それではスタート!!

2:獣神・フェルマータ◆5I hoge:2015/06/20(土) 22:12 ID:.lA

この温泉宿では、笑うことは許されない……。

そこに足を踏み入れる5人のガイストクラッシャー達…。

白銀レッカ、

金剛寺ハヤト、

真銅クラマ、

シレン・クォーツハート、

黒曜イズナの

5人の少年達が24時間絶対に笑ってはいけない温泉旅行に挑む!

3:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/06/20(土) 22:42 ID:roE

ー午前7時ー



朝陽は始まりを迎え、風は希望と勇気を運ぶ。
そんな日はいつも……のはずだった。

レッカ「全く、なんで俺らがここに来てんねん。」

ハヤト「仕方ないよ。」

クラマ「ああ。」

シレン(ヤバイ予感がする…)

イズナ「…」

やって来たのはガイストの皆さん。(青い子は除いて)
なぜ来たのかはわからない。
と、ここでレッカが謎の看板を発見した。

レッカ「ん?ここで待て?」

その時だった!


〜♪バタフライ

シレン「何だこの曲…」

ハヤト「これ舞いニーニョのじゃん…」

おまけにライオトルーパーの皆さんまで踊っている。何か不思議であり、下品である。

レッカ「やめんか!」

イズナ「…見たくない。」

そして曲が終了したところで、誰かが登場。

?「お〜い!」

4:獣神・フェルマータ◆5I hoge:2015/06/21(日) 11:35 ID:.lA

ハヤト「?」

クラマ「おい、上を見ろよ!」

レッカ・シレン・イズナ「??」

クラマの一言に、三人も上を見上げる。

レッカ「ボ、ボルカン所長!?」

ヘリコプターから梯子で降りてきたのは、GCGの指令官、ロック・ボルカンだった。

ボルカン「お前達、よく来たな!早速だが、お前達にはこれから温泉旅行に行ってもらう!」

ハヤト「温泉旅行!?」

レッカ「やったぜ!温泉だ♪」

ボルカン「しかし!その温泉旅行において、幾つかのルールを守ってくれ!」

イズナ「ルールだと?」

ボルカン「一つ!温泉宿で24時間過ごす事!
二つ!何があろうと絶対に笑ってはいけない事!
三つ!笑ってしまったら、痛いお仕置き!以上だ。」

クラマ「これって、ダ○ンタウンのガキの使いやあらへんでのパクリだっつーの…。」

シレン「いよいよ開演という訳だが、不協和音しか響きそうにない…。」

イズナ「おいボルカン。あそこにある駅はなんだ?」

イズナは、近くの駅を指差した。

ボルカン「まだ説明してなかったな。お前達には、電車に乗って温泉宿まで行ってもらう。その電車に乗った瞬間から、絶対に笑ってはいけない温泉旅行がスタートするという訳だ!」

レッカ「よーし!俺も覚悟爆盛りで24時間過ごしてやるぜ!」

ハヤト「絶対に笑ってはいけないか…。どんな時でもゴールデンでいなければな。」

5:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/06/21(日) 12:07 ID:roE

ついに始まった笑うことが許されない温泉旅行。

もちろん、もう笑うことは止められた。

さあ、困難を乗り越えられるか!?




絶対に笑ってはいけない温泉旅行24時!!

6:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/06/21(日) 12:22 ID:roE

ハヤト「おい、なんで乗客豪華だよ。」

乗客はというと…
影山輝、ふぶき姫、ヴァニラ・アイス、ペコ、桑田伶恩、そして運転手は仮面ライダースカル。

レッカ「なんでスカルのおっさんが運転手やねん…」

イズナ「仕方あるまい。」

クラマ「仮面ライダー混ざってる。」

しかしその他は黒影トルーパーとショッカー隊員でいっぱいだった。

レッカ「なんだ……ふふっw」

その時!

ででーん♪『レッカ、OUT』

ハヤト「おい!?」

レッカ「あ、笑ってしまった!!」

すると、お仕置き役のバーンがやってきた!

バーン「おい、ケツだせ!」

レッカ「え、え…!?」

レッカがケツを出した途端!


パァーーン!!


レッカ「いってぇーー!?」

クラマ「お、おお…」

イズナ「…。」

シレン「恐いな…」

そしてバーンは退場。

レッカ「だ、誰?」

シレン「イナズマイレブンのバーンだ。プロミネンスのキャプテンでもある。」

クラマ「こいつにやられたくねぇわ…」

かなりの冷や汗を出す五人。
だが、本当の笑い地獄を思い知ることも知らずに……





15分後、最初の笑いエネミーが姿を見せる。


ピィー!


レッカ「クラクションやめろ。」

その時、停留所に止まったバスから、誰かが姿を現した。

シレン「こいつは…」

ポルナレフ「なあなあ、さやかちゃんよぉ。」

ポルナレフと舞園さやかである。

さやか「あの…そう言われても…」

ポルナレフ「さやかちゃん、いい加減俺のこと気づいてくれよ〜」

さやか「あ、貴方とはちょっと…」

ポルナレフ「……」

と、その時だった。

突然ヒロシのテーマが鳴ってきたのだ。


ハヤト「フフッ…!?」


ポルナレフ「ポルナレフです。さやかちゃんと付き合いたかったのに、ヒヤヒヤされました。俺は、さやかちゃんのファンなのに、嫌われそうになってしまいました。
俺の大好きなさやかちゃんと、キスしたかったのに…
ポルナレフです…ポルナレフです…ポルナレフです…」

「「ぷっははははwwwww!!」」

ででーん♪『全員、OUT!』

7:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/06/21(日) 12:31 ID:roE

すると、あそこからバーン、ガゼル、レーゼ、デザーム、ウルビダが叩きに登場してくる。


バコーーン!


レッカ「いでっ!」

ハヤト「くっ!」

クラマ「いてぇ…」

シレン「うっ…」

イズナ「ぐあっ…!」

ポルガン「気をつけたまえ。こういうお仕置きが来るぞ。」

ハヤト「わ、分かってますって…」

さておき、話はポルナレフとさやかの方へ。

さやか「あの、実は私…まだ早いと思います。ファンとしてはありがたいんですが…」

ポルナレフ「さやかちゃん…」

さやか「でも、貴方ならいいと思いますよ。」

ポルナレフ「さ、さやかちゃぁぁん…」

「ちょっとまてーーい!!」

と、また突然現れた!そいつとは…

マッハ「さやかちゃんをそちらに渡せ!!」

仮面ライダーマッハ。だが木の葉やらゴミがついててボロボロである。

ハヤト「オイww」

レッカ「ちょww」

クラマ「くっww」

シレン「フッww」

ででーん♪『レッカ、ハヤト、クラマ、シレン、OUT!』

バーン、ガゼル、レーゼ、ブレン・ロイミュードが叩く!

レッカ「いってて…」

シレン「なぜだ、なぜ俺だけ違うやつが…」

ポルガン「シレンはランダムだ。」

シレナ「え…!?」

ハヤト「まさかロイミュードが出るなんて…」

8:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/06/21(日) 13:17 ID:roE

マッハ「その子は俺のものだ!!」

ポルナレフ「あぁ!?俺のだよ!!」

マッハ「うるせーな!俺の!!」

とうとう二人は争ってしまった!

さやか「二人ともやめてー!!」

「「??」」

さやか「私は、私は…



ハヤト君が大好きなんです!!」

9:獣神・フェルマータ◆5I hoge:2015/06/21(日) 17:26 ID:.lA

ハヤト「………って、えぇーーーっ!!!?」

レッカ「プッ!」

クラマ「クスクスクスww」

デデーン!『レッカ、クラマ、OUTー!』

10:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/06/21(日) 17:34 ID:roE

バーンとレーゼがまたもや叩きにくる…

ハヤト「なんで俺のことが好きなの!?」

さやか「だから、二人とも…ごめんなさい!!」

ペコリと謝るさやか。
すると…

〜♪ヒロシのテーマ

イズナ「またヒロシのテーマ?」

マッハ「マッハです…。俺はいくらなんでも彼女が出来ません。
クソです…クソです…クソです……」

「「なぜクソだwww」」


ででーん♪『全員、OUT』

いつもの四人と弐田が五人を叩く。

シレン「なぜ俺だけランダムだ…」

11:かごめ◆qc takukima@yahoo.ne.jp:2015/07/04(土) 21:07 ID:roE

予告



謎の場所…魔法の国。


だがあるものだけ達は笑うことを禁じられ、破ったら罰が下されてしまうことになった。


そんな世界に、足を踏み入れた五人の若者が…


今、地獄と笑いと面倒な一日を過ごす時を巡る…






夏休みのガキの使いあらへんで!
絶対に笑ってはいけないとんがりボウシと魔法の24時!!


書き込む 最新10 サイトマップ