銀魂×暗殺教室の小説

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:げんまい(⌒♭⌒):2015/08/25(火) 19:35 ID:d4k

ここは僕が銀魂と暗殺教室を勝手にコラボさせて作った小説です!
呼び捨て.名前省略、タメOK!

2:げんまい(⌒♭⌒):2015/08/25(火) 19:37 ID:d4k

基本的来るのは夜9時以降になります。
飯落ち&風呂落ち

3:げんまい(⌒♭⌒):2015/08/25(火) 21:20 ID:Htk

会話文多めです
 渚目線
渚「う…ここは?」
僕が気がつくとそこは見知らぬ町だった。
?「あんた見知らぬ顔だねぇこの町は初めてかい?」
渚「はい」
?「じゃあたしの店に来なよ。いろいろ教えてやるよ」

4:げんまい(⌒♭⌒):2015/08/25(火) 22:11 ID:Htk

誰か見ててくれるかな?

5:甘党happy@補佐:2015/08/27(木) 19:51 ID:DdI

続き!!

6:げんまい(⌒♭⌒):2015/08/27(木) 23:16 ID:unk

〜店にて〜
?「私は寺田綾乃、お登勢でいいよ。あんたは?」
渚「ぼっ僕は塩田渚って言います!」
ガラァ
お登勢「お帰りたま、こいつは渚…ってなんだいそのでっかい機械は!?」
たま「道端に落ちてたので少し改良すればお登勢様の店でも働けると…」
そう僕にはその機械に心辺りがあった…
渚「あの…それってもしかして律…?」
律「そうです!」
お登勢「二人は知り合いかい?」
渚「はい。僕たちはある中学校のクラスメイトです。僕たち先生の作った異次元装置に何人か巻き込まれて僕が気がついたら皆バラバラに…」
律「GPSから見ると皆さん別の場所に飛ばされたようです…」
お登勢「ふーん、そんなことがあったのかい…おっといけないこんな時間だ今日は上に泊めてもらいな。ほらついてこい。」
お登勢「銀時!すまねぇけどこのガキ二人泊めてやってくれ!」
ガラァ
銀時「あぁ?こっちは二人もガキがいるの!ぱっつぁんだって今日は泊まるって言うし…」
神楽「銀ちゃん泊めてあげてるヨロシ!」
銀時「ちっ仕方ねぇな神楽が言うなら。」
神楽「キャッホーイ!友達ができるアル!」
お登勢「じゃあ宜しく頼んだよ。」
渚:律「宜しくお願いします。」

~余談~
読んでくれてる人がいたとは!
すっごく嬉しいです!
読んで人が居ないからお蔵入りさせようと思ったけど居るなら頑張っていきます!

7:紫萌荵喜@官房長官:2015/08/29(土) 22:06 ID:DdI

だって銀魂も暗殺も好きだもん!!

8:げんまい(⌒♭⌒):2015/08/30(日) 01:25 ID:dwI

~万事屋にて~
銀時「んで?お前ら誰?」
渚「塩田渚です。」
律「自律式固定砲台こと律です!」
銀時「どっかで聞いたことある名前だな…?」
銀時「そんで俺達の自己紹介だ…俺が坂田銀時でそこにいる奴が新八と神楽だ。」
神楽「あとペットに定春がいるネ!!」
定春「ワン!」
銀時「って事でぱっつぁんあと任せた。」
新八「はいはい分かりました…」

~余談~
明日から学校が始まるのでしばらくこれない可能性があります。
その辺ご理解いただけると幸いです。

9:紫萌荵喜@官房長官:2015/08/30(日) 15:41 ID:DdI

銀さんらしい!!ww

10:かごめ◆92 hoge:2015/08/30(日) 20:57 ID:roE

すこい、上手…

11:げんまい(⌒♭⌒):2015/09/01(火) 01:02 ID:T6M

銀時はそう言い机の上にあるジャンプを読み始めた…
新八「いつもああいう感じでグダグタしてるから気にしなくていいよ…」
プルルルルル…プルルルル
その時電話がなった
ガチャ
銀時「はい、もしもし。万事屋銀ちゃんです。」
?「銀さん?…ですよね…妙です。」
銀時「何だお妙か…んで何の用?」
妙「仕事先に…ゴリラとタコが来てて駆除してくれませんか?」
ゴリラ(近藤)「お妙さ〜〜ん」
銀時「何だ?…ゴリラって言うのはわかるけど何だタコって」
妙「何かとっても速くて……」
続く

<余談>
皆さんだいたいタコの正体はわかると思いますが言わないでくださいね…

12:森羅:2016/03/26(土) 22:59 ID:tHU

うん……言わない(^ー^)”

13:匿名さん:2016/03/28(月) 22:31 ID:yv2

塩田渚じゃなくて潮田渚です。あとよろしくおねがいします

14:彩葉 彩葉:2016/03/29(火) 02:21 ID:iSw

夜遅くに失礼します!暗殺教室も銀魂もだ〜〜〜〜〜い好きです。よろしくお願いします!


書き込む 最新10 サイトマップ