力ゲプロ、暗殺教室、ラブライブ、SAO、銀魂などで小説つくりましょ♪

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:紫極愛音@狙撃手:2015/12/13(日) 20:48 ID:4tE

紫極愛音(しごくあのん)です♪
中1の13歳です!
あのんって呼んでください!

力ゲプロ、暗殺教室、ラブライブ、銀魂、SAO、七つの大罪、ハイキュー、進撃の巨人などなんでもいいので小説つくりませんか?

なんのキャラ出してもいいですよ!
基本夕メ口で行きましょう♪

2:匿名さん:2016/06/06(月) 20:37 ID:/Ys

俺、桐ケ谷和人は、saoという名のデスゲームから帰還した。そして今は、フルダイブ技術の研究をしながら、学校の担任をしている。そして、その教室は、椚が丘中学校3−E組、またの名を「暗殺教室」。俺は結婚した明日菜と共にこの教室の担任をしている。なぜこのようなことに巻き込まれてしまったのか、それは、明日菜とピクニックに行った時だった。
明「うわー。きれいな森だね。」
和「ああ。そうだな。」
「ダダダダダ」
和「うん?今銃声がしたかったか?」
明「うん。私にも聞こえたよ。」
和「とにかく行ってみよう」
明「ええ。」
殺「今日も命中弾ゼロ。殺せるといいですね。ヌルフフフ」
和「(なんだよあの黄色いタコ)」
明「キリト君。もう少し、近よってみよう」
和「ああ」
「ボキッ」
和「やば。」
烏「そこで何している!」
和「うわ!」
鳥「どうやら一般人のようだな。」
殺「どうしました?からすま先生」
和・明「さっきの気持ち悪い黄色いタコ!!」
鳥「こいつを見てしまったのか。俺は、防衛省のからすまだ。すまないが君たちにはここに来た理由を思い出させないように記憶をブロックすることになってしまくことになる。」
殺「いえ、この人たちにはこの教室の教師になってもらいましょう。」
和「しかし、僕はℍ研究所でフルダイブの研究をしています。なので、ここで教師をやるのはちょっと・・・」
殺「でしたら、ここは国家機密の場所なので、あなたが教師になれば、国から、ℍ研究所に補助金が届くと思いますよ。」
鳥「君が教師になるのなら仕方がない」
和「明日菜はどう思う。」
明「私はいいけど。」
和「じゃあ、きまりだな。からすま先生。よろしくをねがいします。」
殺「これからどうなるのかたのしみですね〜ヌルフフフ」
こうして俺と明日菜は椚が丘中学校3−E組の教師になった。

3:匿名さん:2016/06/07(火) 21:54 ID:/Ys

俺、桐ケ谷和人は、saoという名のデスゲームから帰還した。そして今は、フルダイブ技術の研究をしながら、学校の教師をしている。そして、その教室は、椚が丘中学校3−E組、またの名を「暗殺教室」。俺は結婚した明日菜と共にこの教室の教師をしている。なぜこのようなことに巻き込まれてしまったのか、それは、明日菜とピクニックに行った時だった。
明「うわー。きれいな森だね。」
和「ああ。そうだな。」
「ダダダダダ」
和「うん?今銃声がしたかったか?」
明「うん。私にも聞こえたよ。」
和「とにかく行ってみよう」
明「ええ。」
殺「今日も命中弾ゼロ。殺せるといいですね。ヌルフフフ」
和「(なんだよあの黄色いタコ)」
明「キリト君。もう少し、近よってみよう」
和「ああ」
「ボキッ」
和「やば。」
烏「そこで何している!」
和「うわ!」
鳥「どうやら一般人のようだな。」
殺「どうしました?からすま先生」
和・明「さっきの気持ち悪い黄色いタコ!!」
鳥「こいつを見てしまったのか。俺は、防衛省のからすまだ。すまないが君たちにはここに来た理由を思い出させないように記憶をブロックすることになってしまくことになる。」
殺「いえ、この人たちにはこの教室の教師になってもらいましょう。」
和「しかし、僕はℍ研究所でフルダイブの研究をしています。なので、ここで教師をやるのはちょっと・・・」
殺「でしたら、ここは国家機密の場所なので、あなたが教師になれば、国から、ℍ研究所に補助金が届くと思いますよ。」
鳥「君が教師になるのなら仕方がない」
和「明日菜はどう思う。」
明「私はいいけど。」
和「じゃあ、きまりだな。からすま先生。よろしくをねがいします。」
殺「これからどうなるのかたのしみですね〜ヌルフフフ」
こうして俺と明日菜は椚が丘中学校3−E組の教師になった。


書き込む 最新10 サイトマップ