暗殺教室◇雨の宝もの◆

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/07(月) 16:35 ID:OOQ

あれー…作るはずじゃなかったのにw
卒練してて思いつき、作りましたww

ある"女の子"の秘密。それについてです。←2話目くらいで分かるけど。渚オチです、多分。

亀更新ですが、よろしくお願いします!コメントやリクエスト等、貰えたら嬉しいです♪

スタート!

2:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/07(月) 16:43 ID:OOQ

rain1◇プロローグ◆

渚side

ザアアアアアア

渚「うわ、びしょびしょだよ…」

学校帰りの途中、雨に降られてしまった。しかもどしゃ降り。

渚「ついてないなぁ…ん?」

ちなみに今いるのは、バス停。

?「大変、びしょびしょ…あなたも?」
渚「ああ、はい」

誰だろう?さっきから隣にいる子。

?「いきなり降ってきて、驚きましたねー」
渚「そう、ですね」

どこの学校だろうか。見たことのない制服。セーラー服だ。

渚「…………………」

沈黙が続く。

?「あ、来ましたね」
渚「うん」
?「雨も止みそう…また今度」
渚「あ、はい」


ー僕は不思議な女の子と、出会いと別れを繰り返すことになるー

3:杏◆RLI:2016/03/07(月) 18:04 ID:tEw

さな)きちゃいまっしたー!!

4:あやや◆dA:2016/03/07(月) 18:13 ID:eyU

きったよー!!

5:橘 舞花☆赤髪の殺し屋:2016/03/07(月) 18:19 ID:p/I

さな!頑張ってね!

6:夏輝 美井薫☆天才暗殺者☆:2016/03/07(月) 18:23 ID:Jqw

さな、がんばれー!

7:happy◆1xl0AOM:2016/03/07(月) 18:30 ID:fZ.

頑張って〜!

8:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/07(月) 18:52 ID:6CY

みんな)ありがとう!頑張ります!

訂正:2話目でわかるとか書きましたが、分かんないですごめんなさい。

9:さな:2016/03/07(月) 19:07 ID:6CY

rain1:晴れの転校生

渚side

茅野「おはよー!」
渚「おはよう、茅野」

今日も元気だねー。
心の中で付け足す。

カルマ「そういえば、昨日大丈夫だったの?渚君」

昨日?………………ああ。

渚「もちろん!!」

た、多分。

前原「はよーす!」
茅野「おはよう、前原君」
渚「おはよう」

何かやけにテンションが高い。どうしたんだろう?

前原「聞いたか?転校生来るらしいぜ」
片岡「そう」

興味なさげに片岡さんが言う。

前原「ちゃんねー!!!」
岡野「………………………」
バキッ

岡野さんのハイキックが前原君の後頭部に綺麗にきまった。

殺せんせー「おはようございます、皆さん。転校生を紹介します」
不破「待ってました!」

殺せんせー「どうぞ、お入りください」
?「はーい…?」

ワクワクする。
っていってる、不破さんが←

?「えーと…清水晴香です。よろしくお願いします」

可愛い。殺し屋ではなさそう。だよね?

茅野「結構可愛くない?」
渚「そうだね」

これから、この29人で暗殺をすることになるんだ。楽しみ!!

10:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/07(月) 19:19 ID:6CY

◇キャラクター紹介◆

思った通りに書けなかった…まあそんなことは置いといて(ダメだろ)
晴香のことを詳しく紹介!

清水晴香(しみず はるか)
いつもルビーのネックレスをつけている。その名前の通り、雨が嫌い。

誕生日 3月16日
身長  154cm
体重  ん?
血液型 AB
好きな教科 理科
嫌いな教科 社会
趣味・特技 早口言葉
所属部活  帰宅部
宝物    オルゴール
好きな食べ物 みかん
お弁当or買い食い 買い食い

 個別能力値
体力    3.5
機動力   4
近接暗殺  4
遠距離暗殺 2
学力    4
固有スキル
(早口言葉) 5

11:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/08(火) 14:52 ID:JDE

rain2◇体育の時間◆

渚side

茅野「私は茅野カエデ。よろしくねー!」
晴香「よろしく、茅野さん」
渚「僕は潮田渚」
晴香「よろしく、渚君」

中々…容姿端麗だな。勉強とかは得意なのだろうか?

カルマ「人気者だね〜清水さん」
杉野「だな〜」

確かに。


〜体育の時間〜

烏間「全員いるな?始めるぞ。まずランニング3周だ」

みんな『はーい』

結構キツイんだよなぁ…まあいいけどね。

茅野「清水さんは、運動得意なのかな?」
渚「分かんないなー…普通じゃない?」
茅野「だね」

だって僕達の後ろで走っているのは、

晴香「つ、つかれたぁ〜」

まぎれもない、清水さんだから…

片岡「大丈夫?立てる?」
晴香「え?ああ、うん…」

片岡さんが手をさしのべる。

イ、イケメンだ………!!!

烏間「…と、いうことだ。分かったか?」
晴香「はい。分かりました」
烏間「では、当ててみろ」

はたして、清水さんの実力は…?


***************************
私の学校は今日、卒業式でしたー!皆さんは終わりましたか?残りの学校生活、有意義に過ごして参りましょーう!ではまた。

12:橘 舞花☆赤髪の殺し屋:2016/03/08(火) 17:39 ID:p/I

私の所は3月23日だよ!
これからどう小説が進んでいくか楽しみだよ!
あと、卒業式お疲れ様!

13:杏◆RLI:2016/03/09(水) 16:44 ID:tEw

晴香は当てれるのかな??

14:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/09(水) 18:30 ID:Y2Y

…………今気付いた…。晴香の名前、速水さんと激似!あと、よく似た名前のモデルがいるw
晴香の名字、変えよっかな…

1.清水晴香
2.水谷晴香

どっちがいい?

15:杏◆RLI:2016/03/11(金) 20:55 ID:tEw

2かな?

16:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/11(金) 22:42 ID:JDE

杏)ラジャ。ありがとう!

というわけで、『水谷晴香』です。すいません。あとは今までと同じです。
これからもよろしくお願いします。

17:あやや◆dA:2016/03/11(金) 23:33 ID:eyU

わ!楽しみ!

18:杏◆RLI:2016/03/12(土) 09:54 ID:tEw

杏の意見が簡単に通った!!

19:橘 舞花☆赤髪の殺し屋:2016/03/12(土) 10:14 ID:p/I

よかったね杏!

20:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/13(日) 15:26 ID:JDE

rain3◇実力の時間◆

渚side

静まるE組。

晴香「…じゃあいきますよ、烏間先生」
烏間「ああ。こい」

な、なんかカッコいい…!

前原「なあ、当てられると思うか?」
磯貝「無理だと思うな…ましてや訓練だって初めてなんたぞ」

確かに僕もそう思う。ましてや、烏間先生ほどの人に当てるなんて

茅野「動き出した!」

シャ!シュッ!

烏間「(いい動きだ。だが…)」

晴香「…………………」

烏間「それじゃあ当てられないな。時間だ」

ピピーーーーー!

校庭になり響くブザーの音。
終了の合図だ。

晴香「当てられなかった…残念。でも次こそは当てますよ。烏間先生」
烏間「ああ。楽しみにしておく」

片岡「お疲れ様」

みんなが水谷さんのもとへ行く。

茅野「すごかったね」
渚「うん」

ポツポツ…………ザァァァァ

突然の雨。雨!?

磯貝「みんな急げ!」
片岡「早く校舎に」

晴香「………………雨…」


ずぶ濡れにはなったけど、僕たちは旧校舎へ戻った。

菅谷「この調子だと、しばらく止みそうにねぇな…」
木村「だな。走って帰るしかないか」

わらわらと教室から出ていく。

茅野「渚、一緒に帰ろ!」
渚「うん。いいよ」

僕たちも教室をあとにした。



中村「ふふふ、一緒に帰るってさ…?」
カルマ「くっつけばいいのにねー?」

中村&カルマ「いじり倒せるのに♪」

21:橘 舞花☆赤髪の殺し屋:2016/03/13(日) 16:00 ID:p/I

こういう時は中村さんもカルマ君も天才だよねぇ〜

22:あやや◆dA:2016/03/13(日) 17:20 ID:eyU

舞花)それな!

23:杏◆RLI:2016/03/13(日) 17:22 ID:tEw

うんうん!!

24:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/14(月) 21:07 ID:JDE

rain4◇そらの時間◆

茅野side

渚と一緒に帰れる…心臓バクバクするんだけど…

渚「茅野?どうしたの?」
茅野「ううん。何でも」

バス停まではわりと近いけど、やっぱり濡れる。ちょっと寒い。

その時。

?「こんにちは」
茅野「こんにちは…?」
渚「あ、」

え?もしかして、知り合いなのかな?渚の。まさか…彼女!?

?「ふふ、また会ったわね。そちらの子は…彼女さんかしら?」
茅野「え、いや…ただの、友達です」

言って悲しくなる。ただの、彼女です。…………一生言えないー!!!!

?「あら、そうなの?」
茅野「はい」
渚「そういえば、今日は傘、持ってるんですね」

渚が聞く。

?「ええ。あれから反省してね。毎日折り畳み傘を持ち歩こうって。一貫の女子力よ」

グサリと刺さる。じ、女子力…

?「あなたたち、名前は?学校も…」
渚「僕は椚ヶ丘中学校の中3で、潮田渚です」
茅野「私も同じ学校、学年で、茅野カエデです!あなたは?」

そういえば、見たことのない制服。セーラー服。公立かな?

?「私は、川野邊中学校の3年生。天です。よろしくね」

天(そら)さん…

茅野「いい名前ですね」
天「あなたこそ。カエデちゃん」


いいよなぁ〜美人!!


…で、川野邊中学校って、どこ?

25:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/14(月) 21:14 ID:JDE

◇キャラクター紹介◆

天(そら)
美人。黒髪がチャームポイント。日本人形と言うと怒る。(いや、だって似てるんだもん。特に後ろすがt)

誕生日 6月19日
身長  154cm
体重  え?何か言った?ニコニコ
血液型 AB
好きな教科 理科
嫌いな教科 英語

26:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/14(月) 21:14 ID:JDE

◇キャラクター紹介◆

天(そら)
美人。黒髪がチャームポイント。日本人形と言うと怒る。(いや、だって似てるんだもん。特に後ろすがt)

誕生日 6月19日
身長  154cm
体重  え?何か言った?ニコニコ
血液型 AB
好きな教科 理科
嫌いな教科 英語

27:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/14(月) 21:15 ID:JDE

あ、ミスった。気にしないで下さい。すいません

28:あやや◆dA:2016/03/14(月) 23:01 ID:eyU

茅野ww可愛いw

29:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/16(水) 17:45 ID:JDE

rain5◇オヤジの時間◆

中村「茅野ちゃ〜ん。昨日はどうだったのよ〜?」

来て早々中村さんに聞かれる。

いや、どうだったって言われてもね…

茅野「別にどうもしてないよ!」
カルマ「ふーん?」2828

な、何なのさ!

渚「おはよう」
茅野「おはよう!」
中村「おはよー」
カルマ「おはよ」

渚が私の隣に立つ。

うぎゃーーーーーー!!!!!

爆発まで、3,2,1 はいドッカーン!

晴香「おはよう」

晴香ちゃんがやって来た。

茅野「おはよー!あれ?昨日と髪型違うね?」

うん、そうなの。と、照れたように言う晴香ちゃん。

晴香「元々ヘアアレンジが好きだから」
中村「女の子らしいね…」

渚「中村さんがオヤジなんじゃ…」

うんうんと頷く。

中村「失礼な!」

殺せんせー「皆さんおはようございます」

殺せんせーが来たことで席に戻る。

殺せんせー「日直の方は号令を」

狭間「起立。気を付け。礼…」


今日も穏やかな発砲音と共に、暗殺教室が始まる…

30:みーか:2016/03/19(土) 00:57 ID:9ZU

あーあ

31:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/20(日) 17:54 ID:JDE

rain6◇お弁当の時間◆

『いただきまーす』

教室に響き渡る声。
今はお昼休みだ。

茅野「渚は料理上手くていいよね〜」
カルマ「女子力高いね!」
晴香「ホントに!」

いや、嬉しくないんだけど…

渚「そんなこと言ったら、茅野だってお弁当じゃん?」

晴香「確かにー」

うんうんと頷く。

茅野「女子と男子じゃ違うよ!」
カルマ「そうそう!渚ちゃん!」

渚「渚ちゃんじゃないし!」

ニヤニヤしているカルマ君。
また、よからぬことをたくらんでるに違いない。

茅野「そういえば…晴香ちゃんは、買い食いだよね。以外」
カルマ「あー確かに」

言われてみればそうだ。E組に来てからずっと買い食い。

晴香「え?あ、ああ、両親が仕事一筋で。まともにお弁当作ってる時間もないから…毎日買い食い」

茅野「そうなんだ!」

両親が仕事一筋…か。
なるほど。

晴香「うん。」

カルマ「……………………。」


もうすぐプール開き。夏を感じさせる眩しい日射しの元、僕達は…お弁当のおかずを奪い合った。


渚「………あ!僕の卵焼き!」
カルマ「あははw」


**********コミックス*********
これから、一部内容をコミックスと同じにさせていただきます。6巻〜です。

32:さな◆gw YELLOW DANCER:2016/03/22(火) 22:23 ID:JDE

rain7◇夏の時間◆

渚side

菅谷「暑っぢ〜…」

みんな授業中にも関わらず、机につっぷしている。

三村「地獄だぜ…今日びクーラーのない教室とか…」

殺せんせー「だらしない…夏の暑さなど、当然のことです!!」

晴香「確かにそうだけどさ〜…」
茅野「暑すぎるよ…」

殺せんせー「温暖湿潤気候で暮らすのだから、あきらめなさい。ちなみに先生は放課後には寒帯に逃げます」

『『ずりぃ!!』』

そ、それはずるい!

倉橋「でも今日プール開きだよねっ!体育の時間が待ち遠しい〜」

そっか。今日はプール開きだった。

茅野「プール…!?」
渚「どうしたの?」
茅野「いや、何でもない!アハハー」

どうしたんだろう?

木村「いや…そのプールが俺らにとっちゃ地獄なんだよ…」

晴香「どういうこと?」

木村「なんせプールは本校舎にしかないんだから。炎天下の山道を1km往復して行く必要がある」

渚「あー…そういえばそうだったね…」
茅野「そ、そんな!?」

木村「そんなまさかよ。人呼んで『E組死のプール行軍』。特にプール疲れした帰りの山登りは…力尽きてカラスのエサになりかねねー」

すっかりわすれてたが、そうだったんだ。炎天下の中を1km往復…かなり体力を消耗する。

前原「うー…本校舎まで運んでくれよ。殺せんせー」

殺せんせー「んもー…しょーがないなぁ……と言いたいですが」

なぜにドラエもん!?

殺せんせー「先生のスピードを当てにするんじゃありません!!いくらマッハ20でも、出来ない事はあるんです!!」

前原「…だろーね…」

殺せんせー「…でもまあ気持ちは分かります。仕方ない。全員水着に着替えてついて来なさい」

渚「何だろう?」
茅野「さあ?プールまで行くんじゃないのかな?」
晴香「プールかぁ…」

33:星茅佐南:2016/03/26(土) 18:50 ID:rTE

rain8◇プールの時間◆

晴香side

プールかぁ…

速水「裏山に沢なんてあったっけ?」
千葉「一応な。つっても、足首まであるかないかの深さだぜ」

そんな二人の会話を聞きながら思う。

そういえばこの裏山について、私は何も知らないっけ?と。

杉野「ま…水かけ遊びはできるから、ちっとはましか」

晴香「それくらいしか出来ないんだね…」
杉野「まーなー」

茅野ちゃんとたわいもない話をしていると、突然殺せんせーが私達に話しかけた。

殺せんせー「さて皆さん。さっき先生は言いましたね。『マッハ20でも出来ないことはある』と」

茅野「言ったけど…それって一体?」

殺せんせー「そのひとつは君達をプールに連れて行くこと。残念ながら、それには1日かかります」

んなバカな!

磯貝「1日…って大げさな!本校舎のプールなんて歩いて20分…」

すると先生が衝撃の一言を言う。

殺せんせー「おや。誰が本校舎へ行くと?」

渚「え?…そういえば、道が違う…」

そして水の流れる音がするような?
走って音の場所まで行く。

『『…………!?』』

殺せんせー「何せ小さな沢を塞き止めたので…水が溜まるまで20時間!」

に、20時間!?

殺せんせー「バッチリ25mコースの幅も確保。シーズンオフには水を抜けば元通り。水位を調整すれば、魚も飼って観察できます」

カルマ「…なるほどねぇ」

殺せんせー「製作に1日、移動に1分。あとは1秒あれば、飛び込めますよ」

『『い…いやっほぉう!!!』』

い、いくら何でも…そっから飛ぶのは危ないんじゃ…?←


書き込む 最新10 サイトマップ