暗殺教室〜涙の後に〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:葉月 美桜◆hc 来週テスト!:2016/06/11(土) 20:21 ID:Jqw

またもや葉月 美桜ですっ
今回はきちんと原作にそって書かせて頂きますっ
話は19巻あたりからスタートしますっ!


プロローグ


僕は最後の最後で進路相談をして家に帰ろうとしていた。
そして進路相談が終わり山を出ると

政府の最終暗殺プロジェクトが始まった…。


次の投稿から第1話スタート!

2:葉月 美桜◆hc 来週テスト!:2016/06/11(土) 20:44 ID:Jqw

第1話《最終暗殺プロジェクト》


渚「なっ何あれ!?」


茅野「渚っあれって一体…」


あのレーザーを見たE組の皆は集まってきた。


寺坂「どういうことだよ!!これは!!!」

村松「校舎に行かせろよっ!!」


警備の人達は僕らを通してはくれない。
そしてーーーー

パアアッ

皆「!?」

《見てください!!あの子達があの怪物の生徒達でしょうか!?すいませんっ少し話を!》

渚「かっ怪物!?殺せんせーが!?」

磯貝「っ!」

矢田「ですから!爆発する可能性は1%以下なんです!安全だってテレビで言ってください!」

倉橋「言われてるようなそんな酷い先生じゃないんだからっ」

《そう言えって言われたの?可哀想に…もう話していいのよ?》

倉橋「えっ?」

烏間「取材は許可してない!!避れっ!!」


ーーーーーーー


渚「烏間先生。どういうことですか?説明してください!」

烏間「タイムリミットだ。事前まで俺も知らされてなかった。これは政府の最終暗殺プロジェクトだ」

僕達の知らないところでそんなプロジェクトが…?

磯貝「お願いです。俺らを殺せんせーのとこらに行かせてください!」

烏間「無理だ」

渚「嫌です!!殺せんせーと話してないことたくさんある!!殺せんせーとまだやってないことも!!お願いです、烏間先生!!殺せんせーのところに…」

バッ

烏間先生は僕のネクタイを掴み床に押し倒した。

烏間「いいか?よく聞け渚君。俺を困らせるな!!」

渚「!」

烏間「わかったか!?」


カルマ「渚、無理だよ。結局その人も立場っていうのがあんだよ」

寺坂「くっそ…烏間の野郎…」

渚「寺坂君…今、烏間先生が僕に《俺を困らせるな》ってはっきり言った」

寺坂「?…それが何だよ」

僕はあの日のことを思い出す。

渚「前に烏間先生は言ってたよね」



烏間《もし困れば迷わず君達を信頼して任せるだろう》



寺坂「!」

渚「烏間先生は僕らを信頼し、そして僕らに任せた。もう一回考えようよ。僕らはどうしたいのか…殺せんせーがどうしたいのか…」

3:ゆい:2016/06/11(土) 20:53 ID:MwE

面白い!って、今日、アニメで、やってた、ストーリーと一緒だ!

4:葉月 美桜◆hc 来週テスト!:2016/06/11(土) 21:00 ID:Jqw

んん?
今日ですか?これは…20話あたりのですけども…?

5:ゆい:2016/06/11(土) 22:01 ID:MwE

あの、私が、みた、暗殺教室のアニメが今日の8:30にあって、それと、同じ話でしたっていうことなんですけど。BSです。

6:葉月 美桜◆hc 来週テスト!:2016/06/11(土) 22:08 ID:Jqw

あっごめんなさい…
なるほどです…BSでやってるんだ…初耳!

ゆいさんっ呼び捨てためおっけーですか?
私はおっけーですっ
みゆって呼んでいいですよっ

7:橘 舞花☆赤髪の殺し屋◆Us なるほど :2016/06/11(土) 22:16 ID:p/I

みゆーーーーーー!!!!!!!
新作来たーーーーーー!!!!!!
テストとかで忙しいけど新スレ作ったんだね!
頑張ってね!
応援してるよ!

カルマ君がカッコイイ!
惚れる〜♪


書き込む 最新10 サイトマップ