“深淵唱詩”(508)

アビス◆wc:2018/07/17(火) 21:10

(3)

ある日ご主人が
パイを焼いた

僕はそれを
食べてみた

それはもう
不味くて
しょうがニャイ

目の前で
戻すのは悪いから

庭に出てから
吐き出した

暖炉の前で
眠っていたら
ご主人の話し声

ご主人と
話している人は
ご愁傷様ニャ

だってご主人と
僕のゴハンに
なるのだもの

見た目は
若いけど

中身はとっても
悪い魔女

それが僕の
ご主人ニャ

骨粉を庭に
撒かないと

ご主人に
怒られるのニャ

いつか、自分に誰かに届けば…。(42)

 零 ◆CQ:2018/07/16(月) 00:22


止まらない。

 誰か、ここから助けてよ

止まることを知らない

 誰か、止まる術を教えてよ

もう、1人じゃ支えきれないほどに膨らむ不安

 一人きりじゃ、泣いてしまう始末


 “ 辛い、怖い、嫌だ、消えたい ”

なんて、言えるはずもなく全部飲み込んで

 吐き出す方法も知らないままそれをやめることができない。


知っていたんだ。

 人の温もりが、誰かが隣にいるだけで、あんなにも安心できるんだって

だから、触れたくなかった。思い出したくなかった。

 触れてしまえば、離れられなくなるから。独りでいたことを忘れてしまうから

なのに、どうして_____


ポエム書くだけ(82)

名を捨てし堕天使◆Qk:2018/07/15(日) 23:34

大嫌い、と僕が叫ぶ

君はそれを聞いて嗤う。

「僕だって嫌いだよ」と。

君は僕に言う

「傷つけてどうするの?」

僕に、、、僕には

「わかんないんだよっ…!」

君とは違う、

でも同じ僕だ

心の中で割れた二つの”僕“は今日も


お互いを嫌う

みすずのポエム帳 〜Part1〜 (60)

みすず(ノ〃´・∀・`)人(ーω・)イェイ☆ HSJ#ありひかいの担#やまもみぃま~う#BEST最高!!(ノ`∀´)サイコー☆:2018/07/14(土) 11:26

      〜1年後〜
私は、今日もあの人の側に寄り添う。
「…」
ふふふ…♪
大好きだよ…優くん?
〜END〜
      〜提供〜
作品数No.2
スレ名:みすずのポエム帳
作品名:“ストーカーの想い”
前回の作品名:“記憶と幻”
作者:みすず
一言:今回は、ストーカーにまつわるお話です。まだまだポエムの意味は分かりませんが、コレからも“詩”を作らせていただきます(m_ _m)

ななみの詩〜私からあなたへ〜(25)

ななみ@結優◆lY ライブ行きたいな〜♪:2018/07/13(金) 23:53

*あなたに伝えたい言葉*

あなたに伝えたい言葉
この思いを伝えられたら
楽になるのかもしれない
でも距離ができるのかな_____?

こんなつもりじゃなかった
ただ伝えたかった
『大好き』って_____

言葉だけじゃ伝わらないこともある
例えば気持ち・感情
こんなにあなたのことが好きなのに
うまく伝えられなくて
あなたにイライラさせたよね
だからこれだけ言わせてください

あなたに伝えたい言葉 I love you___

  涙雨は止まない  (79)

  ◆TEA:2018/07/13(金) 20:54




「 うるせえ 」
ちょっと、傷ついた。

「 飴玉だけに話すね。あのね、実は俺、 」
ちょっと、わくわくした。

「 うわーこわいこわいこわい お母さんかよお 」
何も、感じなかった。



私の詩(775)

◆4.:2018/07/13(金) 20:49



きみを困らす言葉しか出てこないや。

次のページ>>

各スレッドの最新レスのみ掲載しています。
ポエム掲示板一覧サイトマップ