サビぬき。『人生相談屋台』‥in中央公園・噴水前

葉っぱ天国 > 人生相談 > スレ一覧 101- 201- 301- 401- 501- 601-キーワード▼下へ
1:サビぬき。 ◆.PRo:2010/03/11(木) 22:49 ID:6Dw

何だか‥“自治区”以外での久しぶりのスレ立てなのですが、
要するに社会人が「社会」の何たるかを勝手に語るスレです。

誰かの人生の“何年後か?”に影響を与える事が出来たら少し嬉しいです。

※‥チョットだけ「就活中の若者」を応援したい気持ちがあったりもします。

101:夜明けのチャボ ◆x7X6 hoge:2010/08/04(水) 21:14 ID:i-dyU

>>100

それは、もしかしたら一生気付かないことかもしれないけれど、

親の愛ってのは、ただただ無償なんですよね。

気付いたときに後悔するのが自分自身だから、

そんな発言をしてる人たちをなんとかしてやりたい。

けど、できない。

自分の家族を愛することはできても、それ以外の人のことなんか…


…これも充分に、ジコマンですね。

失礼しました。

102:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/08/05(木) 20:07 ID:6Dw


まぁ、とりあえず辛口のコメントを地下で書いてはみたのだが‥(笑;)

現代の日本で「中流以上の生活水準の家庭」が、実質どれだけあるのかは
知らないが、親が相応の資産家であった場合ならば逆にソレをあてに
して親元を離れようなどとは考えないだろうからね。

要するに、それ以外のケースに関する部分での発言だわな。

実を言えば、「親の面倒を見たくない」という彼らに対して
オレはそれほど否定的には考えていない。
意外に思われるかもしれないが、むしろそれは「フツーの感覚」であると
すら考えているしね。

社会に踏み出す以前の、たとえば10代の学生(当然、未婚未就職)が
「誰かを扶養する(養う)自信」を確固として持っていたとしたら、
逆にその方が奇特な存在として何やら危なげに感じられるし、

「自分の人生を人並みか、あるいはそれ以上の水準」に到達させうる
確信の無い段階の者に、「親の面倒をみる覚悟」を求めるのはどだい
無理な話なのである。そんな事は親の側でも「百も承知」だし、彼らに
したってある程度は「わが子の能力の限界」を把握しているワケだから、
そこそこの分別のある大人であれば、自分の老後くらいは自分で
考えているはずなのである。(もちろん、何事にも例外はあるが‥)

‥で、結論。

『将来、“然るべき時期に考えるべき問題”をムリヤリ前倒しして、
不安定な年頃での結論を模索するのは無駄な行為である。』

「私は一人っ子だから。」

「俺は長男なので。」

そんなもの関係ない。


“その時期(親が自活出来なくなる時)”が来る直前まで
各々自分の人生を精一杯生きれば良いだけの事であり、

そこに至っては、「自らが出来うる範囲」の事をやれれば良いのである。

103:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/08/16(月) 02:09 ID:6Dw


‥で、今日(実際は昨日)は『終戦記念日』

TVでも、ここ数日は記念特番的なドラマやらがあれこれ放映されて
いたのだけれども‥実戦後65年を経過した今‥。

本来の意味で、「戦争の実態を直接話法で語りうる“語り部”」というものは、

すでに死に絶えてしまったような感じがするな‥。


@『平和への祈り』‥←小島よしおに叫ばせたいほど「何の意味もないッ!!」

A『戦争の悲惨さを語り続ける老人たち』‥←「‥残念ッ。」


はい、「異議あり」のヒト、どしどしいらっしゃい♪


※‥「巻き込まれた人々」の戦争は65年前で終わっているのだが、

  「巻き込んだ側」にとっての『戦争』は、現在も休み無く継続中なのである。 

104:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/08/16(月) 15:56 ID:6Dw


自分の住む県内の某市が何故だか『核廃絶宣言』を掲げているのだが‥

○‥市内に米軍基地とか無いじゃん?

○‥市の予算で核を保有する可能性とかも皆無だろJK?

○‥世界の核保有国相手に核武装の解除を迫るワケでも無く


 ‥一体、何がしたいんだろうか?

105:匿名希望 hoge:2010/09/29(水) 15:14 ID:ez-sYE


壁|ω・) …。


お久し振りです。お元気ですか?


こちらは右目の視力が落ちてるような気もするけど、諦めのような感じです(´。・ω・)
両目使って見えてれば良いかな…みたいな;

今は別な健康上の悩みが出て来て、検査結果が明後日出るそうなのでドキドキ状態(;´Д`)
ある療法の事を聞いて、(そのやり方が)怖いのだけど頑張って乗り切りたいですぬ(;`・ω・)qミ グッ


あちらにも挨拶したい気もするけど、あちらは目立ち過ぎちゃって;
しばらく来られる時は匿名さんその他大勢でいようと思います。
…彼女もここ見ていてくれるかな?
HNが変わってしまっても匿名さんになっても
『ありがとう』という思いは忘れないよ。


サビぬき。さんも夜中布団剥いで風邪引かないで下さいね卍


壁|ω^)ノシ

106:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/10/01(金) 20:02 ID:6Dw

>>105:匿名希望さん

‥‥久しぶりに消息が知れて、大変ウレシく感じていますッ♪

ずっと「良い結果が出ますように‥ッ!!」の念を送信して
いたのですが‥、結果に結びついていれば良いのだけれど‥。

で、貴女の選んだポジションの件ですが、自分もフツーに賛成です。

“ネット掲示板の基本”って、「読みたい時に読み、書きたい事を書く」‥ですしね。


‥でもね、たとえそれが“気配”だけであったにしても、貴女の存在感は

ヒトを惹きつけるモノがあるんですよ♪

※‥たぶん、「彼女たち」ミンナが貴女の一時帰還を秘かに喜んでいるはずですゾ♪

107:小百合 ◆ADu.:2010/10/04(月) 23:27 ID:Oo.

高校2年の小百合です(*^-^*)

大学に行きながら新聞屋に住み込んで給料が貰えたり奨学金が出たりする
新聞屋の奨学会のことですが、朝3時に起きて新聞配達して、
お給料を貰いながら大学に通えて、仕事が続けば奨学金は返済不要のようなので
美味しすぎるくらいのとっても良い話に思えるのですが、実際どうなのでしょうか?

また、私は大学には自宅から通おうと思っていたのですが、
個室を与えてくれるようなので住み込まないといけないんでしょうか?
(ホントは1人暮らしがしたい人にはとっても良い条件ですよね♪)

108:人間:2010/10/05(火) 00:35 ID:ez-JLQ

早起きと真夏真冬天候の悪ぃとき新聞配達し続けるのが苦痛でなければ美味しすぎる話です

後半にっぃてゎ新聞屋さんに問い合わせくださぃ

109:人間:2010/10/05(火) 00:37 ID:ez-JLQ

ちなみに常識的にゎ住み込み強制ゎなぃと思ぃます

110:小百合 ◆ADu.:2010/10/05(火) 01:19 ID:Oo.

>>108
そこは全然OK♪
ホントに新聞配達だけで良いの?
裏がある?

111:小百合 ◆ADu.:2010/10/05(火) 01:26 ID:Oo.

お給料貰いながら奨学金が貰えるなんて
普通にバイトするより割が良いように思うんダケドどうなのかなぁ?
(朝の早起きと休まないのには自信が有るよ)
コツコツ真面目にやるっていうのはできるけど勧誘ノルマとかあるなら難しいカモ
どうなんダロウ??

112:人間:2010/10/05(火) 11:52 ID:ez-uQA

裏ゎなぃと思ぃますが勧誘ノルマにっぃてゎ新聞屋に聞ぃてくださぃ
冬の雨ゃ雪ゎつらぃですょ

113:人間:2010/10/05(火) 14:17 ID:ez-d0A

給料と労働時間と休みだけゎ先にしらべとぃた方がぃぃと思う
ぉそらく労働時間そこそこ長ぃ割に低賃金で休みほぼなしやと思う
想像やけど

114:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/10/06(水) 00:44 ID:6Dw

>>111

‥あんた、ビッグになるよッ!

115:小百合 ◆ADu.:2010/10/06(水) 07:26 ID:Oo.

>>114

ありがとうございます・・・・・σ(〃∇〃)??

・・・・・そう思うのってどこがでしょうかぁ?????

116:人間:2010/10/06(水) 13:29 ID:ez-gbg

コツコツ真面目にゃれるところ
ぁぇて困難な道に挑戦しよぅとするところ

117:サビぬき。 ◆.PRo:2010/10/07(木) 00:17 ID:6Dw

>>115

‥いゃ、ソフバンのCMを観ていてつい‥。

ところで相談(>>107)の件。

基本的に「新聞奨学生」のメリット(良い)面ばかりに目が行くタイプのヒトが
この“制度”を活用するのはたぶん無理。別に“裏がある”とか云うのでは無く、
常識的に判断できるレベルで条件的にはかなり苛酷な学生生活が義務付けられる事となり、
途中で挫折する事さえ許されない規約等は“労働基準法”に違反しているのでは
ないか?‥と疑問視する者も多い。


【問題点】

  各新聞社によって細目はそれぞれ異なるが、要は「最初にお金を貸し付けて、在学期間中に
 それを分割返済させる」というシステム。
  そして「労働賃金−借金=給料」という形になる為、地域や作業量によっては給料が
 ほとんど“お小遣い”程度になってしまう場合もあり得る。

 「安価な労働力が安定的に確保出来る」という点で、販売店側にとってのメリットは
 大きいが、学生側には逆に下記のようなデメリットが考えられるワケだね。

@通常は“朝・夕刊配達(各4時間くらい〜)”が基本なので、大学での午後の授業が
 受けられず、一部科目のの履修単位を取得できない場合が多い。

A「自宅から通勤→朝刊配達→大学通学・授業出席→夕刊配達→帰宅」のサイクルでは
 最低限の睡眠時間を確保する事さえ難しいため、かなり頑健な基礎体力が必要。

B授業を欠席する上に期末試験の勉強時間がほとんど無くても、常に80点以上
 (最低でも60点以上)の得点を安定して取れる学力は当然に必須。

C仕事の内容や労働条件は実際の現場(販売店)によってマチマチだが、景気の悪さ比例して
 年ごとに厳しくなって来ているらしい。

D途中で挫折・退職した場合は、借りた金を“全額一括返済”しなければならない。

E3、4年生になっても就職活動の時間を与えてもらえない場合が多く、大手企業への
 就職が困難となる。

F友人を作る事も「新入生歓迎コンパ」に参加する事も無理。サークル活動もってのほか。


 >小百合さん

 ‥だが、これらを全てクリアすれば‥貴女は『日本一の新聞配達人☆』になれるはずだッ!!

 がんばれー

118:小百合 ◆ADu.:2010/10/07(木) 06:54 ID:Oo.

詳しく教えて頂いてありがとうございます♪

問題はEですね・・・・
ある程度の覚悟をしているのと、厳しい環境には少しは慣れているので
睡眠時間が少ないとか厳しい労働を強いられたり自分だけ休みが無いというのは大丈夫ですが
就職活動の時間を与えて貰えず就職が困難になりそうというのは考えてしまいますね・・・・・

問い合わせをしたところ、住み込みは強制のようでした。
大学に通える範囲で使ってくれる販売店の近くの部屋になるようです。
(通勤だと普通の新聞配達員扱いになってしまうので給料が安くなってしまうそうです)
最近は、新聞奨学生よりも安く使える普通の新聞配達員が募集すれば来る状態なので
新聞奨学生を使おうと言う販売店が少なくなっているため私の地区には無く都内限定だそうです。

条件的に良いなと思うのですが(ある程度の覚悟はあるので。)
受ける予定の大学の近くには無いようなので・・・・そのためもう少し検討してみます。

有難うございました(^^*)

119:人間:2010/10/07(木) 12:08 ID:ez-s.I

日本公庫に学資ローンの相談してみたらどぉかな
相談だけなら無料です

120:サビぬき。 ◆.PRo:2010/10/08(金) 22:38 ID:6Dw

>‥人間さん

「他人のスレで勝手に相談に乗る」ってのもかなりアレだが‥まぁ、そこは良いや(苦笑)


だが、いい加減な助言を生半可な知識で書き込む事は、くれぐれもヤメてもらいたい。

アナタは『所得の無い高校生相手に無担保で公的な融資がなされる』と、本当に思って

いるのかい?

親にも無断で勝手にローン相談に来た“未成年者”に対して、まともに対応してくれる

金融機関(窓口)がこの世のどこに存在するとでも云うのかな?

常識で考えれば分る事でしょ、フツー?


自身の“身の丈”を超えて、不関知の事柄についての相談までを受け付けようとする事は

むしろ害悪であるという事を、認識してもらいたいと思う。



※‥ついでに云うと、社会人を気取るのなら「無駄に文章に意味の無い小文字を混ぜるな。」

121:人間:2010/10/09(土) 11:12 ID:ez-s.I

親に無断とゎ知らんかったな

122:サビぬき。 ◆.PRo:2010/10/09(土) 15:50 ID:6Dw

>>121

いや、彼女の中で脳内進行している“未来予想図”だから、

保護者(親)との具体的な協議はされていないでしょ?JK

まがりなりにもオトナが相応に関与している場合、

悩みの質はもっとリアルなものになるはずだからね?

123:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/10/16(土) 18:58 ID:6Dw


おー♪ さすが“葉っぱの精霊”もしくは“彷徨の哲学犬”ww

 やっぱ良いねぇ、実力派のコテハンさんってぇのはww♪

124:小春 ◆JfuU:2010/10/19(火) 21:23 ID:i-08o

うつというか精神的な波をそのままに放置 またはトラウマなどを払拭しないまま現在を生きていますが、それは今後に悪影響を及ぼしますかね
事実過去にも家庭内で暴力沙汰を起こしたり破壊衝動が抑えられない
自分にとって都合が悪い場合過呼吸など途中で泣いてしまうなどの行為が目立ちまたそれを治す努力が出来ていません。
現在アルバイトをしていますが職場でも意志の疎通が上手くいかないなどたるみがちです 精神科に行くのもありですが
精神科は考えすぎでしょうか

125:ぴぴぴ:2010/10/20(水) 23:54 ID:Emg

 サビぬき。さん はじめまして、新聞奨学生の制度など よくご存知ですね。
ネットでですが、ぼくもこの際なので、勉強してみました。

 さて、サビぬき。さんの考察をお聞きしたいと思いました。
もしよければ、時間があるときに 考えをお聞かせください。

 社会福祉士の未来についてです。社会福祉士は、業務独占ではないため、
合格率20パーセント台の試験にやっと合格しても、実際は低賃金です。
 就職先も介護の仕事が多いです。
 
 もっと言えば、福祉業界自体が 収入の増加が見込めません。
介護報酬が決まっている上に、人員配置基準もあるためです。
民間の会社の企業努力でなんとかなるかもしれませんが。。。

 もし、高収入を望むなら転職するしかなく、それならば、行く学部を
間違えたことになります。。

 大学進学時、就職のことまで考えていなかった責任がありますが。。

結局何を言いたいのかも分からなくなってきましたが、社会福祉士
とは一体なんなんだろうと思うわけです。
 中途半端な情報ですが、社会福祉士の配置義務や、一部業務独占的な
ことがあるようですが、実際の現場では、介護職と何にも変わりません。

 もっとも 老人分野でしか勤めたことしかないので、断言はできませんが。
せっかく努力して得た国家資格なのに 年収300万円もいかないんですよ。。。
 最も給料が少ないという理由で文句をいいたくなるくらいなら、どんな
仕事をしても続かないのでしょうが。。。

 そんなことがあって 現在は飲食店勤務です。今は低収入ですが、夢がもてますので。
福祉業界では夢 がもてませんでした。一応3年勤めたのですが。。。

 「福祉業界」についてサビぬき。さんの意見が聞きたいです。

長々とすみません。

126:ぴぴぴ:2010/10/20(水) 23:56 ID:Emg

 それにしても文章が下手だな。書いた文章チェックすればよかった。
書き直すのも面倒だし。

127:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/10/21(木) 02:06 ID:6Dw

>>124:小春さん こんばんわ。

‥“心の問題”はとてもデリケートですから、貴女の事を詳しく知らず
あまつさえ「カウンセラー等の資格を持つワケでもない」自分がお答えできるのは‥
あくまでも“一般論としての個人的見解”に過ぎませんが、多少なりとも参考にでも
なれば幸いです。

>トラウマなどを払拭しないまま現在を生きていますが、それは今後に悪影響を及ぼしますかね

最近では「トラウマ」という概念が身近な一般用語となったため、『予め払拭しておくべきか?』
という疑問が生じたのかもしれませんが‥、例えば「直視できない過去の過ち」や「事件事故」などが
=(イコール)で「トラウマ」となるわけでは無く、仮にソレが相当に苛酷なものであったにしても
ご本人が「感情的な部分で納得や昇華する事」が可能であるのならば、それは『教訓』あるいは
『価値ある失敗の記憶』として今後の人生に有意義に活用する事さえ出来うるものかと思えます。

要するにそれが「真にトラウマであるか否か」は、現実に悪影響が出てみないと判別できないもので
あろうかと考えられますので、将来に向けた予防措置としての「払拭」もまた難しいように思います。

>‥それを治す努力が出来ていません。
>‥たるみがちです

結構、自分に厳しいですね? 
「かくあるべき自分の姿(理想)」のハードルをあまり高めに設定すると無駄に苦しいですよ。


>精神科に行くのもありですが精神科は考えすぎでしょうか

ちなみにこれも私見ではありますが‥「精神科・心理療法・カウンセリング」等を受診する場合の
スタンスとしては、

「自身の精神面での安定を得るために利用する」というくらいの姿勢が良いかと思います。

それらは決して万能な「魂の救済機関」ではありませんし、「精神的な葛藤と現実の生活」との
折り合いをつけるという作業は、貴女ご自身だけが出来るものだからです。

※‥仮に心因性と思われる体調不良を感じておられるのでしたら、まずは心療内科を受診されて
みてはいかがでしょうか? いきなりの“精神科”より、抵抗感はずっと少ないかと思いますので。

128:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/10/21(木) 02:14 ID:6Dw

>>125-126 ぴぴぴさん

すみません、ログインしてから結構長い時間が経っていたもので‥(汗;

>>127の投稿後に拝見致しました。


今夜はもう遅いので、レスは明日にさせて下さいね。

129:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/10/21(木) 23:40 ID:6Dw

>>125:ぴぴぴさん

>「福祉業界」についてサビぬき。さんの意見が聞きたいです。

‥えー、つか自分はとりわけ「福祉業界」に関しては門外漢なので、
実際に「社会福祉士」の資格をもって現場を経験されているアナタに
対してあれこれ言える立場ではないのですが‥

あえて題記の件での“個人的見解”をお求めのようですので、お答え致します。

○本来的な意味では、医療の進歩の負の側面と高齢化社会の深刻化への対応という
“時代の要請”によって設置された「社会福祉士」の資格の将来性は考え方ひとつで
 無限の可能性を秘めているように思えます。

現在では、一方の“業務独占資格(※1)”たる「医師(または弁護士)」に対して、
単に“名称独占資格(※2)”に過ぎないと思われがちな「社会福祉士」ですが、
常に従属的位置に存在すべきものでは無い‥のだ!と、試しに考えてみて下さい。

医師などが「資格完結型の職業」であるのに対して、社会福祉士などのソレは、
「組み合わせによる発展型職業」であるとは考えられませんか?

例えば、「役者×プロデューサー」や「作家×編集者」の関係をイメージしてみては?


すなわち“名称独占資格”の優位性とは、無段階にプラスαを取り込んでゆく事によって、
無制限に活動のフィールドや事業的可能性を拡張しうる‥という部分なのだと思います。

「資格を持っているから安泰」では無く、「それを利用して何ができるか?」を
考える事こそが、『年収の上限リミッター(300万円)を超えて』将来に明るい展望を
見出すための条件ではないでしょうか?

【例】

@‥「社会福祉士の不動産屋」 ←何か、バリアフリーのプロっぽいでしょ?

A‥「社会福祉士の貿易商」 ←欧州の福祉先進国からスグレ物を輸入してきそうだよね?


【脚注】

※1‥「業務独占資格」‥その資格が無ければ行えない業務に必須の資格。(医師・弁護士など)

※2‥「名称独占資格」‥誰でも行える業務に於いて、仮に無資格者がいくら熟練しようとも、
    本来の資格者以外はソレを名乗る事を認めないという資格。


‥で、とりあえず今は「飲食店勤務の方」に全力で取り組んで下さいねッ!

130:ぴぴぴ:2010/10/22(金) 12:10 ID:Emg

 サビぬき。さんありがとうございます。 視野が広がった気がします。。。
「意味のないこと」 と考えるのはあまりにも軽率だったと反省しました。 人生に意味のないことは
ほとんどありません。 
 
 ところで、精神科受診についてのサビぬき。さんの見解ですが、ぼくと価値観がにているのかなと思いました。
結局 自分の過去の問題とか、そうしたものは自分でなんとかするしかないと思います。

 精神科、臨床心理士はその お手伝いをする係りで、それらに頼ると絶対に解決する保証はないと思います。
発達心理学、青年期における課題などの 本を読むことで、自分になにがかけているか想像することはできます。

 社会生活をおくる上で精神が不安定な時に、「薬」に頼ることはあっても 依存することがあってはいけません。

もっともこんなことを書いているぼくですが、こういう くそまじめな部分を 一般の世間で見せすぎてはいけません。

そうした側面を たまーに葉っぱ天国で書くことによって心のバランスを保っているのだと思います。

 ちなみに小春さんに対する 意見ではまったくありません。突然出てきて、なんの信頼関係もない人間が

でしゃばることではありませんので。

 サビぬき。さんどうもありがとでした。また、なにかありましたら、相談させてください。

しばらく、社会福祉士について、逃げずに考えて見たいと思っております。

131:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/01(月) 23:32 ID:6Dw


>>130:ぴぴぴサン

頑張って下さいね。またいつでもドーゾ♪


‥ところで話は変るが一般的な「面接」について。

例えば就職活動中に「何十社も面接を受けて全て失敗」という人が居たとする。
それでは『彼のどこが悪かったのか?』について考えてみようか?

○一次面接の心得

※むろん企業の規模や採用都合によってそれぞれだが‥仮に上場企業と仮定した場合、
臨席する面接官の年齢によって、その対応は当然違ったものとなる事は言うまでもない。

【レッスン@】

30歳前後の面接官(主任・係長級)‥彼らが注目するのは、自らの“後輩”または
“ともに汗する仲間”としての良き新人たりうるか?‥という部分なのである。

『そこで好感を持たれるキャラ』

・素直そう
・先輩後輩関係のケジメがちゃんと出来ていそう
・下克上的な野心を持っていなさそう
・過剰にリア充臭が無い
・何気に可愛げがある
・良いヤツっぽい奴

『そこで嫌悪感を持たれるキャラ』

・やたら学生目線での業界分析を披露する
・あたかも営業本部長が言いそうな会社の未来像を語る
・合コンの面子として戦力にならなそう
・初日からタメ口をきいてきそう
・二人きりになった時、気まずそう
・無駄にヒトクセありそうな奴


‥どーだ、キミ? (脳内)一次面接は突破出来たか?

で、不幸にも一次で蹴られた「彼」は、どこが悪かったのだと思う?

(勝手に想像してみよう♪)

132:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/04(木) 20:10 ID:6Dw

【閑話休題】

‥実は今、オレは楽しくこの板をROMっているんだ♪

彼らが「働くヨロコビ」や、「仕事がある事に感謝する」という

至極まっとうな結論に至る可能性って、有り得るんだろーか?


‥wktkッ!!

133:サビぬき。 ◆.PRo:2010/11/04(木) 23:04 ID:6Dw


‥‥こ、この板に台風が来ている感じだおww \(゜д゜;)ノ

134:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/04(木) 23:05 ID:6Dw



‥‥しまった。‥orz

135:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/04(木) 23:34 ID:nTg

ゲシュタルトの崩壊を望みますか?

136:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/04(木) 23:48 ID:6Dw

>>135

いえ、葉っぱ随一の「寂しがり屋のアナタ」の事は

見逃してあげますからご心配無くッ(笑)

137:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/05(金) 00:39 ID:nTg

寂しがりやではなく虚しがりやと言ったところでしょうか、

私の本質は、私にとって世界は闇でしかない

寂しい以前に寂しさすら感じない、解りますか?

138:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/05(金) 00:50 ID:6Dw


いや、貴方は間違いなく「寂しがり屋」の方です。

ご自身が自覚出来ていないだけの事でしょう。

139:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/05(金) 02:35 ID:nTg

寂しいってのも有るけど
感情が薄いのも本当だよ
闇もとい悩み、僕は常人以上にそれを背負っている
自分でこんな事を言うのは変だな
いや、変でもいい

変だからといって人を差別するのは良くない

これも自分で言うのはどうなのか

140:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/05(金) 02:37 ID:nTg

感情が無いわけではない

人間は感情を消し去ることは出来ないからね

感情は闇の中で迷子になっているんだ

141:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/05(金) 21:08 ID:6Dw

>感情が薄いのも本当だよ
>感情が無いわけではない

‥つか、アナタの場合はむしろ逆にフツーの人に比べて
“情が濃すぎる”ように思えますけど‥?

アナタが感じる「虚しさ」の正体とは、すなわちソレが
空回りしてしまっている事によるモノなのでは
ないのでしょうか?

142:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/05(金) 23:12 ID:nTg

情が濃すぎるように見えますか、

必死に情を求めているのでああいうような文体になってしまうのです。
そんな風に見られていたとは意外ですね。
いやぁ。

143:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/07(日) 20:33 ID:nTg

俺は感情を求める為に、自分も他人も裏切った生き方をしてきた。
ずっと一人で孤独に、ああでもないこうでもないと思考を繰り返し、居場所も名前も捨てて只闇をさ迷うことに
喜びを感じ見出していた。

だがね。

少し言えるとすればあなたも彼も決して悪人ではないと言うことだ。
私はあなたを責めないし彼を責めない
私は誰も責めていないんだ。
只、私は私が闇から見出したことを綴っているだけ、それをどう受け取ろうが受け取る側に委ねてるんだ。
例え人が真実から逃げたとしても俺はそれを責めない、
只、忠告を
しておきたいだけなんだ。
それが俺の役目だと思うから、それはなにも誰かに限ったことじゃない、
悪いのは俺なんだ。

144:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/07(日) 23:09 ID:6Dw


‥いや、殊更に“悪人あつかい”される覚えもないがw(苦笑)

だから別に責められているとは微塵も感じていないけどね?

>例え人が真実から逃げたとしても俺はそれを責めない

↑‥そうは言っても、自分自身が“闇の中で彷徨っている真っ最中”なんでしょ?

「真実」を的確に見据える事が出来ていない状況では、他人が「逃げている」のか、

「迫りつつある」のか判別出来ないんじゃないのかな?

‥つか、あえてシニカルな露悪的キャラを志向するより、もっと明朗闊達に他人と

接触してゆくのもアリだと思うしね(笑)

要するに‥キミ自身は、単なる『考え事オタク』って自己認識で良いんじゃないのかな?


※‥‥やっぱ、“特別な存在”でないと‥ダメ?

145:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/07(日) 23:30 ID:nTg

闇の深さを知るのは俺だけで良い
なぜなら俺は天才だから
君達では飲み込まれてしまう
生還はできない

146:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/07(日) 23:34 ID:nTg

人間は誰かに肯定されて生まれた。
でも僕の事は誰も肯定してくれなかった。
だから僕は自分で自分を肯定する、それだけ
僕が場合によっては人間ですらないと言ったらどう思う?
そう、怪物のような存在だとしたら?

147:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/07(日) 23:45 ID:nTg

>>144
「真実」を的確に見据える事が出来ていない状況では、他人が「逃げている」のか、

「迫りつつある」のか判別出来ないんじゃないのかな?

>>大体人と言うものが逃避と忘却でか弱い自尊心と存在を保とうとしていることは君なら解るはずだが

‥つか、あえてシニカルな露悪的キャラを志向するより、もっと明朗闊達に他人と

接触してゆくのもアリだと思うしね(笑)

>>キャラとか、俺は強いて言えば孤高のイケメンキャラだよ

148:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/08(月) 01:41 ID:6Dw


>大体人と言うものが逃避と忘却でか弱い自尊心と存在を保とうとしていることは君なら解るはずだが

↑‥いや解らん? そもそも「か弱い自尊心」というフレーズが意味不だし。

「自尊心(=プライド、矜持)」なんてものは、「容易には傷付けられる事の無い硬さ」と

「揺るぎなき強靭(したたか)さ」を誇る為に存在する言葉であって、ヒトとヒトとが

尊敬によって絆を結ぶ際には、それは絶対におろそかには出来ない部分だからね。

「プライドが傷付いたw(泣‥」‥を連呼する者には本物のプライドなんて無いし、

仮にキミが「孤高」を自負するのであれば、そこのトコロの語感には敏感であって欲しいものだな。


※‥‥ついでに、掲示板上で「イケメン」等と言う自己申告は要らない情報だよw(苦笑)

149:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/08(月) 01:59 ID:nTg

やはりあなたは少し面白い人ですね。
でも解っていない、自尊心と言うものは脆いものでもあるんですよ、ほんの少しの闇によって壊れてしまうこともある。
だから逃げるんですよ人は、闇から、本当の自分を知ることを恐れているんです。

皆が皆あなたのように図太い物をお持ちな訳じゃない、イケメンなのは本当の事だからしょうがないだろう。

150:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/08(月) 21:55 ID:6Dw


え?そーなの、イケメンなの?
まぁ、確かに本当の事だったらしゃーないわなぁ(笑)

うん、そんじゃソコは認めよう♪ キミはイケメンに相違ないw!

‥で、キミが主張するところの

【自分】‥天才&イケメン

【オレ】‥少し面白い人

 ↑の設定もソレで良いや♪

だけど‥

>だから逃げるんですよ“人は”、闇から、本当の自分を知ることを恐れているんです。

↑“コレ”って決して一般論(正論)では無いと、オレは思うよ?

151:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/08(月) 22:34 ID:nTg

プライドとは自然に起こるものでもある、でも
そうであってはならないときもある、
人間誰しもプライドを失っては生きられない、つまりそこにあるのは絶望だ。
どんな努力であれ認められるときは認められるべきである

152:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/08(月) 22:35 ID:nTg

だってそれが正論になってしまったら、それが【現実】になってしまうじゃないですか、
ほらにげる

153:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/08(月) 23:18 ID:nTg

私は哲学者です。
私は科学者です。
私は文学者です。
私は
一人の男に過ぎません。

154:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/08(月) 23:19 ID:nTg

どうです?
ゲシュタルトは少し破壊されていませんか?

155:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/08(月) 23:57 ID:6Dw


ゲシュタルトは‥甘すぎて口に合わないから

デザートとしてはあまり頂きませんけどね?

でも、形くずれしたモノで普通の料金を請求されたら

確かに不愉快だとは思いますね。その点は同意です♪

156:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/09(火) 00:16 ID:nTg

はんっ
そっすかっ

157:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/09(火) 00:32 ID:6Dw

>>153

哲学者の言葉→はんっ そっすかっ

科学者の言葉→はんっ そっすかっ

文学者の言葉→はんっ そっすかっ


‥へんッ(苦笑) しょせん「そこいらの男」のリアクションなんて

そんなモンすかww

158:匿名希望 121-83-64-124f1.shg1.eonet.ne.jp:2010/11/09(火) 00:39 ID:nTg

そんなもんだよわるかったな

159:サビぬき。 ◆.PRo:2010/11/09(火) 21:00 ID:6Dw


>僕が場合によっては人間ですらないと言ったらどう思う?
>そう、怪物のような存在だとしたら?

>>158

>そんなもんだよわるかったな

むくれ方はものすごく人間的だな、キミw(笑)

嫌いじゃないぞ、そーゆートコ♪

160:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/27(土) 21:13 ID:6Dw


わはは♪ 体良く追っ払われてしまったしww

まぁ、そりゃ無理もないわな〜(苦笑)
まさか、“オレみたいな目線”からの揶揄・批判を受けるなんて
想定外だったろーからなぁ。

だって「働いて結婚して子供を育てている自分」は確実に正しいのだし、
一方の「社会から脱落して8年間も“引き籠もり”を続けている兄」は
絶対的な「社会悪」として、全ての人々から批判されるべき存在であると
考えていたんだろーからねー?

しかし、‥たとえどれほどヘタレの兄貴でも、それを見下す弟が
仕掛けた“実家乗っ取り計画”を支援するのは何だかなー;って
思っちゃうんだよなー、オレ‥(苦笑)

○話し合いの結果、「来年の3月までに就職出来なければ実家から放逐されてしまう」
 という最後通牒を突き付けられた兄は‥どんな年末年始を過ごすのだろうか?
 今年度大卒者の就職内定率が6割を切った“就職・超氷河期”の今年、
 水温6℃以下の海に泳げない者を突き落として
『死にたくないのなら泳げッ!』みたいな家族会議って‥、「一歩前進」なのかソレ?

‥つか、「来年の3月まで」ってのは一体ダレの都合なんだろ?

これまで「昼食を共にする事さえ殆ど無かった兄弟」の“弟”が、
何故今頃になって「兄&母の将来」を憂えて実家の暮らしに干渉するのだろう?

過去8年間の時間はあったのに‥。

「社会復帰の支援をする手立て」をお持ちであれば、施す機会はこれまでに
いくらでもあっただろうに?


「兄の就職&社会復帰(→そして結婚→標準的家庭の構築)」と「次男家族の転入」は、
全く別の次元の事柄なのに‥。


‥その達成期限が「来年の3月」でなければならないのは何故なんだろーなぁ‥???

161:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/27(土) 21:21 ID:6Dw




PS. あそこのスレの「雪ちゃん」って、とっても聡明な良い子だね、好感ッ♪

162:面接官・サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/28(日) 18:48 ID:6Dw


おー、なるほどお兄さんは「結果が出せそう」なワケだね♪

“苛酷な条件”をクリア出来た事、何にせよメデタイww(嬉

これでお兄さんは堂々と実家に住み続けていられるんだね、良かった〜♪

163:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2010/11/28(日) 18:53 ID:6Dw


ありゃ(汗; ドコで使ったHNだこれww?

164:ランFaraway ◆QLqQ hoge:2010/12/07(火) 08:10 ID:i-e2Q

サビぬきさん、ご無沙汰してます

うちの親、離婚しましたアハハハハ(;^_^A

父さんに女が居たのが母さんにバレました〜(ランは知ってたけど)

母子家庭だけど私が働いて家に金入れれば何とか暮らして行けるかな?


母さんも、まだ40歳だから彼氏でも作って第2の青春しちゃえばいいのにね〜とランは思う

きっと一人じゃ淋しいよね…



じゃ仕事してきます(^o^)

165:サビぬき。 ◆.Yak hoge:2010/12/07(火) 22:54 ID:6Dw

>>164:ランちゃん

やぁ、久しぶりだねぇ♪

仕事の方、頑張ってるみたいだね? たいへん結構ッww(笑)


‥ご両親の件はとても残念に思うけれど‥貴女も社会に出てしまった以上、

お母さんとの関係は「母子家庭」というよりも、『それぞれに社会で生きる

とても近しい大人の女性同士』‥みたいな立ち位置が良いように思えるな、オレ。


お母さんだってまだまだ若いんだし、貴女とお父さんとの関係が破局したという

ワケじゃないのであれば、いつの日にかあなた自身が“核”となって

「新たな家族が再構築される」という可能性だってあるんだし、さ?


‥とりま、以下の点には気をつけてね、おぼえておけな?

@「必要以上に重たいモノを抱え込まない」

A「娘をさしおいて幸せになれる親なんか居ない」

B「キミの人生は隅から隅までキミのものだ」


またいつでもアソビにおいで、応援してるぞッ! ガンバレ♪

166:サビぬき。 ◆.Yak hoge:2010/12/19(日) 18:11 ID:6Dw


‥あ〜ぁ。残念だよオレは‥。

新しい居場所を見つけて楽しんでいるようだから安心していたのにな‥。

噛み付く相手を完全に間違えてるぞ、お前。

“例のスレ”の経緯とビミョーな変遷(※)を把握できていないのはお前の方だよ。

「便乗」という言葉のチョイスも不適切だし、そもそも携帯ユーザーのお前が

彼のヒトに向かって「状況が把握出来ていない」などとホザくのは半世紀早いぞ?

たぶん、少なくともお前の10倍強はROMっているよ、彼女は‥。


お前の後にドヤ顔の長文をつけていた娘が「もう一つの自スレ」の消去を望んだ事実を

忘れてんのか? あれ、何故だと思う?

167:サビぬき。 ◆.Yak hoge:2010/12/19(日) 18:59 ID:6Dw


掲示板ってのは面白いモンでさ、“まさにその時”をROMってないと
分らないコトがあったりするんだよな。

ずっと後になってスレを最初からROMっても気が付かないもの‥

ソレは『その時点で同時進行していた別スレの状況』

‥実は、その部分に核心が埋もれている場合が多いんだよね。

168:匿名 hoge:2010/12/20(月) 19:16 ID:ez-PjU

>>166
やはり、噛みついたように見えてしまったんだね・・・。

結局オッサンは、ネットから離れられなかったよw

オッサンの正体は、一番割れて欲しくない3人のうち2人にさっさと割れてしまったようだね。

まぁそれはどうでもいいとして、オッサンは別に雑談している人たちを擁護してるわけじゃないんだよ?
かといって批判したりもしていないけど。

彼女が「大が何で騒いだのか、元々の原因は何だ」って言うから、「何故今更?」と言っただけなんだけどね・・・。


そんな事より避難所を注意して欲しかったよ・・・。

イタチをイタチと認めない輩は、一般住民や運営が注意しても、一旦退いてしまったら「やっぱ別に間違ってはいないんじゃん」と勘違いして増長してしまう。間違いを間違いだと絶対に認めなくなってしまう。

だから、「過去に注意した」んだったら「今まで注意するべき」だと言ったんだよ。

今回に限って言えば、ロムの量?とかは一切関係が無いのさ。
根気があるかないかだけ。

そもそも、コミュニティが形成される場所で「話すな」なんて無理な話なんだから、あんな傷を舐めあう為の雑談スレの1つや2つ、ほかっとけばいいのさ。

一応たまには悩みを吐き出していたみたいだったしね。

傷も無い人間が楽しむ為だけにいじめ板で雑談してたらオッサンだって注意はするけどね?

あんな言い方じゃ逆効果だって言いたかっただけなんだけどね。

おまけに、「これ以上やりあうといじめ板の人に迷惑」とレスしたのに、そのすぐ後にまたレスを入れてしまっている。

こんな矛盾行動をしてたら、それこそ付け上がらせるだけでしょうに。

まぁ矛盾云々はどうでもいいけど、要は「あのタイミングでは言って欲しくなかった」ってことが言いたかったのさ。
今更って感じだけどね。


それと、ドヤ顔の子についてオッサンはよく知らないんだよ。
今回の事しかオッサンは知らない。
その場その場で声を出す事しかオッサンには出来ないんだよ。

その辺、何か裏があるんならそれと併せてキチッと、相手に意志を表明して欲しかったかな。
ここでこそ携帯とパソコンでの情報量の差を活用して欲しかったよ。


オッサンが言いたいのはこんだけ。
それじゃ、失礼させてもらうよ。

169:サビぬき。 ◆.Yak hoge:2010/12/20(月) 22:16 ID:6Dw

>やはり、噛みついたように見えてしまったんだね・・・。

あー、あれは言い過ぎだと思ったし、自分が一方的に言いたい事だけ言って、「ここでは迷惑だから」と
話を打ち切るのはフェアじゃないよ。それこそ相手は「そこに至る事情」を説明する機会を奪われてしまう
ワケだからね。
キミは感覚的に「便乗」と見做していたけど、客観的には“あのタイミングでなければならない理由”が
あったとオレは思うけどね? 確か途中の段階でキミも別の意味での注意を入れていたようだったけど‥。

まぁ‥ネット掲示板的なROM視点で解説すると、こんな感じだ。

@もともとあそこのスレは、スレ主が特定の相手とツーショットで話し込みたくてこさえたモノ。
A結構早い段階でオレが牽制のレスを入れていたのは、ソレが目に余ったから。
Bだが、“例の偽善的な理屈”を振り回された上、子分の女子やらに小石をぶつけられて退散w(苦笑)
C実はオレあの一派からは、以前ココの>>119前後にイキナリ闖入して来た阿呆(現在アク禁中)に向って
 「スレ乱立や非行教唆の繰り返し行為」に対する注意を入れたあたりから敵視されていたし、な。
Dオレンジ色の削除人があのスレで「チャットの自粛とhogeの推奨」をお願いしたのは、ソイツを
 中心にした「いじめ板」とは全く無関係な雑談レスが、一日に100を超える勢いで行われていたから。
E‥で、その後に“あのスレ”に想定外の変化が起こったワケだ‥♪

F自分勝手に「ワケのワカラン屁理屈」で忠告者を撃退していたスレ主の綺麗事を真に受けたかの様に
 いつしか「スレ主よりもスレ主の主張に適った行動を実行する娘」が降臨して、スレを切り回し始めたから
 「さぁ、大変!」‥居場所を追われた形のスレ主は、失意の果てにかつて自分が一人合点して立ててしまった
 スレに都落ちの体(てい)で落ち延びて来て‥‥そこに救世主となって現れたのが、他でもないキミ自身だ!!
G何も知らないメシアは厳かに彼女に提案した。「二つのスレを併進させるのは如何なものか?」

H「これ幸い、有難きww」とばかりに彼女は今しも800に達せんとばかりに賑わう“不本意な自スレ”の
 消去を口にするに及んで、「ああ女子の業とは斯くこそありしか!」と‥感銘を受けた次第。
Iたぶん、あの娘にとってのキミは“神風”みたいなモノだったのかもな?

‥‥まぁ、あまり詳述するのも気の毒だから、この辺でヤメておくけどね。

で、キミは今回、二度目の“神風”を吹かせたワケだから、そりゃドヤ顔で出現して「私こそがスレ主」と
大見得をきりたいキモチも理解できるわさ♪


※‥あくまでもこのお話は「ROM目線によるフィクション」ですので、ご了承願います。

170:匿名 hoge:2010/12/21(火) 00:42 ID:ez-9Nk

>>169
打ち切ったのは彼女だよ?
だからオッサンもそれに同意したんだよ。同意する際、時間に差が開いてしまったけどね。2分くらい。

「あの時でなければならない」理由を彼女から教えて欲しかったね。
「便乗」を否定する際に、「前から注意していた」なんて理由を使われたからオッサンは「今更」という認識をより強めてしまったんだよ。便乗という表現が正しかろうが間違っていようがね。


@の時点なら問答無用で追い出すね。

Aは直に見たよ。だからオッサンも重複スレに関してだけしか言わなかったのさ。

Bオッサンもそれが嫌だった。
Cその辺は知らなかったね。まぁあの手の輩は指摘してくる奴ら全員に牙を剥くだろうね。

D色はわからないけど、そんな状況だったらオッサンは絶対注意したね。

E何かな?

Fほほぅ。

G言ったね。メシアかどうかはともかく。

Hははぁ。

Iなるほど。


事情の大筋は把握したけど、じゃあ彼女が「便乗するようにあのタイミングで注意を入れる理由になるか?」と聞かれればならないとオッサンは思うし、ましてやそれで自身の矛盾、即ち失態を晒していたら元も子もないと思うよ?

そもそも、2ヶ月前に彼女が退がってしまった事が間違いなんだよ。

注意する、他人に物を申すなら不退転の意志を持って、断固たる態度で相手を糾弾すればいいのさ。

オッサンはあのスレ主を庇う気なんて毛頭ない。だからといって今回の彼女の意見に同調するつもりもさらさらない。

オッサンは自分が間違っていると思うから「間違っているよ」と言うだけ。
正しいと思えば「正しい」と言うさ。

「今回は彼女が正しくないと思った。」


オッサンが彼女に物申した理由はこれだけだよ。


・・・オッサンはまた何か間違えているのかな?
間違えているならどこをどう間違えているのか、しっかりと言って欲しい。

171:サビぬき。 ◆.Yak hoge:2010/12/22(水) 00:27 ID:6Dw

>「今回は彼女が正しくないと思った。」

↑間違い。

“あのタイミング”に意味があったのは唯我独尊のスレ主がどーたらの問題ではなく、
あの場面で「過去に最も自身の過去レスの証拠隠滅」を図った(辞めたはずの)削除人が
前触れも無しに介入して来て、不公平な裁定を行ったから。

それに、その際に処分された犯罪者キャラのあの馬鹿(大)とは言え、当初の主張そのものには
傾聴すべき部分もあったしな。


ここでしたオレの>>169レスは、単なる“背景の説明”。

別に“いじめ板”にそぐわぬチャット・スレを処理する事なんかは造作もないコトだった
であろう彼女が、あえてそれをせずに居た理由をじっくり考えてごらんよ? 

彼女は安易に「規制」を乱発する事をせずに、出来る限り「注意と警告」で相手に反省を
促そうとする「今時かなり奇特な削除人さん」なんだぜ。

つまらん私怨で動いていたとでも思ってたのか?

172:匿名 hoge:2010/12/22(水) 01:34 ID:ez-PjU

>>171
前触れはあったさ。
オッサンの依頼が。


不公平と言うけどさ、あの時暴言を使用して「迷惑極まりなかった」のは大だよ?

でもって、依頼を受理して違反者をしょっぴく、要するに削除人としての仕事を全うするのに過去は関係ないでしょうに。

どこぞの「独り芝居の達人」みたく開き直った訳でも、間違いを再び繰り返したわけでもないんだろう?

それをいつまでもしつこく言うのはどうかと思うよ?

忘れていいとは言わないけど、わざわざ引っ張り出すことでもないでしょうに。

「今も尚削除人が続けられている。」

オッサンには、これだけの理由があれば彼が削除人であることにも、仕事をする事にも文句は言わないけどね?


話を戻すけど、彼女が今になって再びイタチの指摘をした理由は、「前科持ち削除人の行動阻止」なのかい?
だったら彼がどや娘に話を聞いた時点で「出てくんな」って言えばいいじゃないの。
なんで全てが片付いてからイタチの指摘をしたんだい?

・・・結局は「便乗」じゃないの?


あぁ、状況説明なのはわかっていたよ。
それら、彼女とどや娘の行動の軌跡を知っても、「あのタイミング」で動き出した理由が「便乗」以外見つからないと言いたかったのさ。


注意と警告で済ませていい問題なんて、明確に規約違反していない問題だけ。
なんでもかんでもやんわり言えばいいってもんじゃない。
それはただ甘いだけ。
誇ることでも美点でもなんでもない。

だから連中は口ごたえする。
自分が間違えていると思わない。
口で言って済むなら「削除人」はいらない。
見てるだけの削除人なんて要らない。
仕事なんて動いて結果出してナンボ。
出来ないなら最初からやらなければいい。

注意しても雑談板以外で雑談を「し続ける」ことは立派な規約違反。

「警告→やめる→板の主旨を尊重し利用方法を改める」ならそれでよし。
「警告→やめない→違反続行」なら罰する。

こんなの当たり前でしょうに。
あなたやオッサンみたいな一般住民ならまだしも、削除人が一旦退がるから話がおかしくなるんだよ。
どや娘達に付け入る隙を与えてしまうんだよ。
警察が犯罪者に及び腰でどうするんだい?


私怨なんてハナから思っちゃいないよ?
何度も言うけど、オッサンの「便乗」って言葉に対して「過去に注意したから」なんてことを言われたから「何故今更?」と言っただけだよ?

173:サビぬき。 ◆.Yak hoge:2010/12/22(水) 23:43 ID:6Dw

>>172

‥‥んー。

キミの場合、自身の直感と思い込みによる“脳内物語”が強固に展開され過ぎているから、
必要以上に物分りが悪すぎる傾向があるんだよなぁ‥。

で、仮にオレがそれを否定するべく“具体的事例”やら“説得力を持ちうる説明”をしてしまうと、
ムダに周辺関係者を傷付ける惧れがあるから、こっちもあまり直接的な表現は避けたいと考える訳だが‥。

そうするとキミは「納得できない!」と更なる返答を求めてくるし‥(苦笑;)

その“悪しきスパイラル”ってのは決してここのサイトにとって有益ではないから、最終的にはこちらが
黙らざるを得ない結果となるワケだが‥。

だから、この件についてこれ以上の説明はしない。

だが、これだけは憶えていておいて欲しいと思う。


‥かつて一部の“暴れん坊たち”が運営スタッフや住人らと揉めて、段階的に規制をくらった際に
あえて“そこでの約束事の尊重”を主張したがために、『贔屓・不公正・強圧的』と罵られ、
他サイトに中傷スレを立てられてまでも、「己の信条」を曲げる事無く凛として変らぬ姿勢を貫いた
彼の削除人に対して、キミの“便乗”などという卑小な文句はあまりにも不適切だと俺は思うよ?

『公的な意味で信頼するに足る者さえも否定するのであれば、共同体そのものが不成立となる』

‥‥↑と、俺は断言するね。(←つまりはネット社会の否定って事だ。)


PS.‥ついでに言えば、キミが俺に向かって「しつこい」等と言うセリフをどのクチで言うのか?って思う。 



少し反省しろ。 返レス無用。(←実はコレ、俺がひどく嫌いなフレーズなのだが‥あえて使ってみる)

174:匿名 hoge:2010/12/23(木) 22:02 ID:ez-GBo

>>173
いや、あなたならとうに気づいてるでしょ?
「彼女」に真意を伺わないとこの話は決着しないって。

あなたがいくら説明したってこの話は解決しないよ。

オッサンがあなたに求めているのは、何故「便乗じゃない」とあなたが言えるのか?
その証拠だけなんだけどね?

「直感」「思い込み」「脳内物語」なんて言うくらいだからあっさり覆してくれると思ったけど、以外と時間がかかってるね?


>・・かつて〜って事だ。)

削除人としての彼を、信頼するに足る者を「不公平」とか言って、過去を持ち出して言外に「信用していない、許していない」と言ったのは誰だったかね?


他サイトで中傷されたとして、「葉っぱ天国の運営に携わる人間」が反応しないのは当たり前でしょうに。
ていうかしちゃいけないでしょ。

オッサンみたいな一般住民じゃあるまいし。

しかもこれも結局、「今回の便乗」の否定要素にはなってないよね?
まさかはぐらかすのが狙いなのかい?


この口以外、オッサンの何があなたに「しつこい」なんて言うのさ?

ていうかそもそも、何であそこで彼の過去を引っ張り出したのか説明して欲しいんだけど、無理かな?


反省は、出来ないなぁ・・・。
結局オッサン、今の所は何も間違った事を言ってないみたいだし。

間違ってると言うなら、オッサンの「便乗」という言葉を完全に否定できる証拠を提示して欲しいね。


まぁ、「返レス無用」とか「反省しろ」とか言ってる辺り、オッサンと話すのが面倒くさくなってるでしょ?

もう終わらせたかったら終わらせていいよ。

もちろん、返事をくれるならオッサンは返事をするけどね。

返事無用とか言われても。
それじゃ。

175: ◆QLqQ hoge:2011/02/01(火) 22:40 ID:i-29Y

早々に戻って来ちゃった(笑)
だって他サイト気にして辞めるのシャクなんだもん(;^_^A

176:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2011/02/01(火) 23:57 ID:6Dw


はははw おかえりww♪

いゃあ、良いタイミングだったと思うよ?

無駄にガキンチョ共を追い詰めない意味でもね〜(苦笑)

177:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/13(水) 21:45 ID:6Dw


‥そーいゃ、こんなスレもあったなぁ。

久々にアゲてみよう、誰か相談事があったら聞くぞ?(※)


※‥ただし、ハートの強いヤツ限定だが。

178:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/15(金) 02:22 ID:6Dw


‥ちなみに、オレに生理痛の相談をしても無理。

179:口口口口:2011/04/15(金) 18:12 ID:js2

オレは進む道を間違えた。そうしたら、とんでもないことになった。

180:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/15(金) 22:04 ID:6Dw

>>179 :口口口口

おー、来たか‥(笑)

まず最初に言っておくが、ここで連続投稿はするなよな?

で、きっちり推敲した“内容のある文章”を書いて見せろ。

出来るだろ? ‥お前なら。

181:口口口口:2011/04/16(土) 00:08 ID:jdg

時間を戻してくれ

182:口口口口:2011/04/16(土) 06:14 ID:2wA

カルトせんのうあんじ症になったために何年間も捨ててしまった。いまだに目つきがおかしいから、なおってない。
助けてくれ

183:口口口口:2011/04/16(土) 08:33 ID:tpQ

間違えて進んだ方向で会った人達とイザコザが起き、争いをやめられずムダな時間を使ってきてしまった。

184:口口口口:2011/04/16(土) 09:47 ID:6KU

この掲示板もそのうちの一つ。

185:口口口口:2011/04/16(土) 11:39 ID:js2

あんじなどないとサビぬきは言っていた。だが、実際に、ひっかかっていて、身動きが取れない。なぜなのかわからない。

186:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/16(土) 15:51 ID:6Dw

>>181-185

‥だからぁー、連投すんなッ! って言ったろ‥オレ?

マジで書く気失せちまうんだよ、それヤラれると‥(怒

ちょっと待ってろ!!

187:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/16(土) 17:33 ID:6Dw

>>185:口口口口

結論から言うと、お前のその「カルトせんのうあんじ症」なんてものは存在しない。
全ては「お前の心裡から湧き出した負の感情(心の弱さ)が、カルトやオカルト詐欺師連中に
コレ幸い♪とつけ込まれた」だけの話。

「せんのう・あんじetc」は、単にお前の魂がソレを逃げ道として使っているだけで、
現実にはお前の“自我”はソレらに制御などされていない。「あんじ」なんてものは無い。

‥今、お前を苦しめているのは、『何事も自身の内部(精神的部分)だけで処理しなければ
ならないと、頑なに思い込んでいる歪んだMYルール』のせい。

【お前はたぶん、こんなタイプの人間】

@難局や不測の事態に際して、パニックに陥りやすい
Aそれらの緊急性や深刻度を判定するセンスが悪い
B馬鹿ではないので、プライドはそれなりに高くてもろい
C物事にのめり込みやすく、その割りにあまり根気は無い
D全ての事に対して疑り深いため、逆に信用して良いものの選択が下手
E困難や危機の際に、その対象たるものの情報収集を積極的に行わない
F社会性や協調性は未熟
G嫌な事からは反射的に逃避するが、その後“おっかなビックリ”近付かずに居られない

H近所のガキ大将の暴力に対抗するには、全日本空手道選手権に優勝せねば!‥的に飛躍しがちである


‥で? どれが違ってるかな?

188:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/16(土) 17:42 ID:6Dw


ところで‥もう一つ聞いて良いかな?

お前って、“何歳のどの時点”まではフツーの少年だったの?

189:口口口口:2011/04/16(土) 18:39 ID:Xwo

図星をついて楽しむ野郎とは違って、正確に分析している。少し、楽しんでいるのかもしれないが。大方当たっている。17までは普通だった。

190:口口口口:2011/04/16(土) 18:41 ID:WAk

いや、15くらいまで。

191:ランFaraway ◆QLqQ:2011/04/16(土) 18:56 ID:i-pYQ

>>187の@〜私にも当てはまる・・・(;^_^A

192:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2011/04/16(土) 19:21 ID:6Dw


ふむ。高校受験前後に何らかの“活断層”があったって事かな?

で、その時点でのお前が

@辛かった事は?

A大切に思っていた事は?

きちんと“推敲した文章”で教えてくれないか?


>>191:ランちゃん

ゴメン、悪いけど‥ちょっと並んで待っててね?

193:口口口口:2011/04/16(土) 19:56 ID:jdg

高校受験と筋力トレーニングを必死で頑張った。バンド活動や歯の矯正もした。夏休みは1日に1000回腕立て伏せをやった。クラスの番長や側近に逆らうヤツはオレだけだった。孤独だった。受験が近いし、喧嘩で騒ぎを起こすことに抵抗があり、歯の矯正もムダにしたくないので、せっかく鍛えたが喧嘩をする事ができなかった。 異性と交際することができなかった。中一のときに無視をして話さなくなった友達に謝ったが仲直りしなかった。クラスの中で、全てを無視していた。卒業した。

194:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/16(土) 21:15 ID:6Dw

>>193:口口口口

‥うん、なるほど。やっぱし、お前の“活断層”はソコだな。
「あんじ」とかはほとんど関係無いなw(笑)

【ソコでお前が頑張ったもの】
@(高校)受験勉強
A筋トレ
Bバンド活動
C歯科受診

D‥だが、これら(@〜C)の努力は全て報われなかったんだろ?

E同時に異性(女子)との交流も無かった‥←この部分、重要。


つまり、上のDとEがお前の“負のスパイラル”の原点。

そしてその事に頑固に目を背けたが故に、それ以後は間違った選択肢のみを
チョイスし続けてきた結果が今のお前。

な。「あんじ」も「せんのう」も関係無いだろ?


※‥「だから、お前はダメなんだ!」っていう話じゃ無いんだぞ。
  要は「フツー、一般男子のスタートラインって‥皆そんなもんなんだよw」
  ‥っていう理屈。

わかるか?

195:口口口口:2011/04/17(日) 02:15 ID:AYM

高校受験はうまくいった。だが、そのために他を犠牲にした。
内申書に響かないためには、大人に変な目で見られないようにするためには、喧嘩と異性交際を捨てなければならない。
それがなくても難しいことだった。

196:サビぬき。 ◆.PRo:2011/04/17(日) 18:40 ID:6Dw

>>195:口口口口くん

なるほど。受験成功は良かったね(笑)

だがキミは‥何かにつけて「不自由なモノの考え方」をするヤツなんだなぁ。

「高校受験」と「喧嘩」、それに「恋愛」という三つの事柄は
本来はそれぞれ全く関係性の無いものであるハズ。

何よりも『自身の納得(精神的安定)』を最優先させたいキミは、
あえてそれらを関連付けてしまうが為に、リアでの行動が必要以上に
制限されてしまい‥その為に、満足のいく結果が得られないという傾向が
ありそうだよね?

つまりはその“自縄自縛”から一気に逃れたいがための“超人願望”であったとしても、
それは当然の如く満たされない願いであるが故、結局それも新たなる枷(かせ)となる。

オレが以前、どこかのスレでキミを「合わせ鏡の間のカマキリ」と評したのはそういう部分。

ここまでの解釈‥ナンカ違ってるか?

あとついでに、

【喧嘩】
喧嘩というモノの要諦は「強いか×弱いか」では無く、「するか×しないか」だよ。
で、リアでは「やたら闘争心が旺盛で、あとさきを考えないヤツ」が怖いわな。

【恋愛】
これも「彼女を作る×作らない」では無い。現実に誰かを「好きになるか×なられるか」
あるいは「惚れるか×惚れられるか」という話。

197:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2011/04/19(火) 23:49 ID:6Dw



‥まさか「スレ乱立罪」とかで、アク禁になっちまったのかな、アイツ‥?

198:口口口口:2011/04/20(水) 11:13 ID:Gf6

やはり、オレを苦しめた大人達と同じようなことを言いますね。
オレが「とりま」と呼ばれたと勘違いして怒った内容を見て、オレに言っているのですか?オレの考え方がおかしいから?
惚れたか惚れないかではないです。

199:口口口口:2011/04/20(水) 11:15 ID:jdg

好きになったか、好きになられたかでもない。それは恋愛ではなく、ファンになったかなられたかという話だ。

200:サビぬき。 ◆.PRo hoge:2011/04/20(水) 23:55 ID:6Dw

>>198-199:口口口口

>やはり、オレを苦しめた大人達と同じようなことを言いますね。

それは“キミの過去に於けるリアでの話”なのかな?

だが‥ここ(掲示板上)では、別にオレはキミを嫌ってはいないし、排斥するつもりもないよ。
アチコチのスレや板で同じ叫びを撒き散らして廻るコトは甚だ迷惑に感じてはいるが、
それは再三にわたって直に注意しているつもりだし、君自身に改善の様子がみられるから
こうして向き合っているワケなんだが‥!?

オレとしては‥カルトや統一教会みたいなモンにハマった事で途方に暮れているキミが、
再び真っ当な道に戻れるように手助けしてやりたいと思っているんだけどね?


「時間を戻してくれ」‥と、SFまがいの事をキミは言ったが、確かにキミ自身が「自らを
肯定出来た頃」に立ち戻り、そこからもう一度“自我を組み立て直す試み”ってのもアリなんじゃ
ないのかな?‥とオレは考える。


‥で、当の君自身はどう思う?


続きを読む 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS