江戸川乱歩好きな方

葉っぱ天国 > 読書 > スレ一覧 ▼下へ
1:匿名さん:2017/01/31(火) 02:19

「D坂の殺人事件」「人間椅子」「押絵と旅する男」
「孤島の鬼」「芋虫」「少年探偵団」等
推理小説や怪奇小説で知られる江戸川乱歩。
そんな江戸川乱歩を、好きだ、読んだことがある、興味がある方は是非どうぞ。

2:匿名さん:2017/01/31(火) 02:24

スレ主ですが、例として挙げました「芋虫」が特に気に入っております。
江戸川乱歩と同じジャンルで活躍しているお勧めの作者、本などもありましたら挙げて頂きたく思います。

3:匿名:2017/02/18(土) 17:59

 押し入れ...?何だっただろうか、婚約したら婚約した相手に人形の愛人がいて、語り手の「私」がそれに嫉妬。した結果、恋敵である人形を壊してしまった話。
 あそこから興味をもったけれどもちゃんとは読めてないなぁ....、主さんの上げた中だとD坂の殺人事件が個人的に気になるし、今度見かけたら買ってみようかな。

4:匿名さん:2017/03/04(土) 02:22

>>3題名は覚えてませんが雛人形に恋した旦那の話ですよね
江戸川乱歩の作品で推理物となると、「明智小五郎」という探偵が登場人物として出るのが多いです。名前くらいは聞いたことがあるのでは。D坂の殺人事件は「私」と「明智小五郎」が喫茶店で起きた事件に巻き込まれる話です。すごく面白いですよ
「明智小五郎」が出てくるお話だと、黒蜥蜴も面白いです。

5:匿名さん:2017/03/05(日) 18:27

>>3
「人でなしの恋」ですかね…?
推理物もいいですけど、「人間椅子」とか「芋虫」とかの異常性癖系が好き。

6:匿名:2017/03/06(月) 21:09

>>4 なるほどなぁ、ありがとうございます。確かに明智小五郎という名前には何処か聞き覚えがある。そこらの本屋と図書館漁って見つけて読んでみますね。

>>5 それっぽい題名だったし、多分それだと思うかな。自分の中の江戸川乱歩って推理物しか書いてないイメージだったんだけど、それを見てからガラリとイメージ変わったから内容が頭から離れないんだよなぁ。あの衝撃は今でもはっきり思い出せる。

7:やつがれさん◆R6 hoge:2017/03/07(火) 09:48

『屋根裏の散歩者』、『人間椅子』が最高に面白くって気づくと手が進んでた。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS