ひたすらに読んだ本の紹介をしていくスレ

葉っぱ天国 > 読書 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:おてもと:2017/12/29(金) 13:14

題名通りです。書き込みは気まぐれに。

2:Misuzu:2017/12/30(土) 07:41

絶叫学級(未来文庫)っという小説版は面白いです。趣味が小説なので、参考になれる文が多くてすごく読みやすいです。漫画版もあるのですが、小説に出てきた話ばかりですが、実際はこんな感じっという漫画でもわかりやすいです。

3:おてもと:2017/12/30(土) 13:17

辻村深月さんの「凍りのくじら」という本は凄く面白いです。
ドラえもんを愛する主人公を取り巻く環境が起こす、「少し不思議」な物語です。

4:おてもと:2018/01/01(月) 15:29

宮部みゆきさんの「クロスファイア」
まだ全然読んでないけど、続きが気になる……。

5:花吐き:2018/01/04(木) 08:50

西尾維新さんの「美少年探偵団」
主人公のクズっぷりとノーマルっぷりが美少年達を引き立てていると思います。
素人が考えそうな話をプロがガチで書いちゃった系の小説です。
よきです。

6:おてもと:2018/01/05(金) 13:42

乾くるみさんの「青い花は未来で眠る」
ちょっとグロいけど面白かったです。

7:おてもと:2018/01/24(水) 09:57

クロスファイア読み終わりました。
意外な結末で面白かったです。

8:匿名さん:2018/01/24(水) 17:24

野坂昭如(ジブリの「火垂るの墓」の原作者)の「エロ事師たち」、おすすめ。

9:ネクロ:2018/01/30(火) 10:56

筒井康隆 旅のラゴス

10:鶫:2018/01/31(水) 14:14

美しき凶器 (東野圭吾)

かつてスポーツ界で世界に名を轟かせた登場人物の男女4人には、絶対に守らねばならない秘密があった。
彼らの秘密を唯一知る1人の男からデータを抹消すべく、4人は彼の屋敷に忍び込む。
しかし侵入がバレてしまい、4人は誤って彼を殺してしまう。
その後死体もデータも屋敷ごと隠滅してしまおうと、屋敷に火をつけて逃走した。
屋敷は燃え尽き、何ひとつ証拠は残っていない。その筈だった。
彼らの行為の始終を見た人物が1人だけ存在したのだ。
その人物は「毒グモ」と称された、超人的な女性。
彼女は男を殺された復讐のため彼らを探し出し1人、また1人と殺していく。

女性のしなやかさと強さ、心の脆さがよく描かれた作品。
題の「美しき凶器」の真の意味とは___。
女性には是非とも読んでもらいたい1冊。

11:匿名さん:2018/02/03(土) 18:29

『進撃の巨人』
主人公「エレン」「ミカサ」「アルミン」と、その同期、先輩達と共に巨人の世界の真実に迫る。
ハマる人はハマります。※グロ注意
(今のところ24巻発売まだ続く)

『進撃の巨人中学校』原作 上記作品
全然グロないです。かわいい登場キャラ(上記作品と同じ)と巨人がまさかの共学!?
ほっこりかわいいストーリーです。
(全11巻)

どっちもオススメです!(漫画・小説)

12:おてもと:2018/02/09(金) 16:59

恩田陸さんの「雪月花黙示録」
半分ぐらい読み終わりました。続きが楽しみです。

13:たぴおか◆vk:2018/04/03(火) 14:04

村田沙耶香さんの「コンビニ人間」

2016年くらいに芥川賞取ってたような
リアリティがあってギャグじゃないのに笑ってしまう
読んで損は全く無かったからおすすめ


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS