オリキャラ作ろうぜ【東方編】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901-キーワード▼下へ
1:フワッフー:2015/01/03(土) 19:55

オリキャラ作ろうぜ。
種族とか能力とか言ってくれれば嬉しいのですが…
沢山の意見が出たらまとめますのでよろしくお願いします

701:匿名さん:2017/01/23(月) 16:41

 >>699
でも全体だと多すぎじゃありませんか?
少し考えたのですが,今考えている骸戦牢と銀雷魔のオリキャラだけで人気投票はどうでしょう?
駄目だったら無視してもらってOKです

702:ランドランド:2017/01/23(月) 20:22

>>701
でもそれだと少なすぎるような・・・>>600まででどうですか?
そんな感じで数字で区切っていけばそれなりにキャラ数も増えると思います。

703:カイバー:2017/01/23(月) 20:57

キャラの名前&その作者のまとめを作っとかないとですね…。
あ、あと>>698に追記。コピペし忘れた↓

「あのご主人、なにそのデカイの。え、載せる?これを私に?いやいや無理だってどーみても重量過多…いや載せちゃ駄目なのかなぁ?じゃなくて!
それで焼き尽くせるのは私の寿命だけだよ!?だめだってば許して!いやあったほうがかっこいいじゃんじゃなくってさぁ!そんなもん接続したらシステムに深刻な障害が!
あ、ちょ、光が逆流して…、あああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
                                あくる日の誰かの叫び

704:ランドランド:2017/01/24(火) 18:52

【名前】帷子 崩音(かたびら くずれね)
【性別】女
【種族】エデンの主
【能力】終始を付ける程度の能力
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】髪:深緑色のロング。金の王冠。
    目:緑。   
    服:白のロングドレス。丈が余っていて、少し裾をひぎずる形になる。
【詳細】
生命の始まりの場所「エデン」の16代目の主。主な仕事として、人の人生の台本の制作がある。
仕事上、かなり責任を負うことも多く、仕事がない時は思いっきり羽目を外す。
生命の始まりと終わりの場所ということで、黄泉の主とは代々仲が良い。
性格は面倒くさがり。
【スペル】
生命「輝かしい栄光の来世」
生命「初々しい始動の初生」

始動「スタート・リピート」
始動「ファントムループエクソディア」
始動「すでに物語は始まった」

既始「無際限ループ」
既始「故にてさすがな喜劇台本」
既始「故にてさすがな悲劇台本」

終了「ピリオドライフプラン」
終了「コンプラインドット」
終了「もう物語は終わった」

最終「回帰的エンド」
最終「故にて最期の大団円」
最終「故にて最期の大往生」

終焉「永劫回帰の世界最終」
終焉「複数世界線の最終風景」

終始符「バッドとフロウの贈り物」
終始符「ラッキーとグロウの贈り物」
終始符「永遠最終世界」
【テーマ曲】
「始まりは終わりへの一方通行」

「全く・・・悪いのは貴様だからな、人間だって一所懸命に生きているのだ、
 台本も気合を入れて作れ。死後は我の元に来るのだ、混乱させるな」
「いいじゃあないですか。疲れるのは嫌いなんです。適当でいいんですよ、人間なんて」
「限度を考えてくれ。『笹になりたい』だけの人間など、どう生きればいいんだ。
 パンダに転生させてやればいいのか。」
「あれ、もしかして怒ってらっしゃる?どうしてですか」
「今一部始終話して聞かせただろうが!」
「うるさいなあ、じゃあ『パンダになりたい』でいいでしょ。」
「結局変わってねぇ!」
                         死後と生前の主の会話より

705:インフルエンザ:2017/01/24(火) 20:42

キャラ名と作者まとめは誰が作るのかな。

706:カイバー:2017/01/24(火) 20:52

>>4虹村億泰(ルノーマ)>>6マーブル・パレット(◆IA)>>12グイード・ミスタ(ランピー)>>13吉良望(ランピー)
>>20テンメイ・K・キョーイン(ポルナレフ)>>21天津美魅花(ポルナレフ)>>22九条 弥湖(ウィッチ◆IA)
>>70阿曽谷 切子(レミリア◆IA)>>75浅紅 シズメ(羊羹)>>104現世 弓夏(彩柴◆O6)>>106三神 シラン(レミリア◆IA)
>>137富士埜 白雷(◆R)>>139ギルツ・ゲバルド(レミリア◆IA)>>158裏我 表狐(マーガトロイディア)>>161金槌(幽愛)
>>163仮偽 零乃(マーガトロイディア)>>165金霊 盞花 小野定 萩猪 七条河原 無尽(黒歴史供養委員会)
>>166猿秀 紅蓮(黒歴史供養委員会)>>167咲宮 美蘭(ミラン)>>189斎賀 雄登(英雄)>>191鏡令 金羽(マーガトロイディア)
>>216裏我 明弧(マーガトロイディア)>>222ヴァルター・スカーレット(惡の使徒)>>247木目 ミョウジ(ランドランド)
>>248三日月 飛来(ランドランド)>>257水蛇 蛟霊(匿名さん)>>276死恩 蒼(匿名さん)>>299メリー・スー(黒歴史供養委員会)
>>325水蛇 蛟霊(Luck)>>337マリータ・ヘミングウェイ(カイバー)>>339ラドー・ビジービーバー(黒歴史供養委員会)
>>341ラグ・フラインド(ランドランド)>>345天孫 寧姫(黒歴史供養委員会)>>347八丁礫 久間公(黒歴史供養委員会)
>>350安武 亜留羽(カイバー)影宮怪斗(りっくん)>>369温羅 遊芽(黒歴史供養委員会)>>370玉蟲 ほとり(ランドランド)
>>372夏目ひより(◆I6)>>373玉蟲 しずく(ランドランド)>>375十六夜殺夜(十六夜 殺夜)>>376五月雨鬼炎(十六夜 殺夜)
>>378凉羅 令紗(マーガトロイディア)>>379文車 空音(匿名さん)>>386獄(ランドランド)>>387斎賀鳳凰(英雄)
>>389深紅 茜(黒鴉)>>390斎賀 雄登(英雄)>>394極状 龍時(英雄)>>396一河 佐助(ランドランド)
>>397五月雨 雷鳥(ランドランド)>>400松永久秀(匿名さん)>>402神連 鎖咲(ランドランド)>>403闇山ミツハ(匿名さん)
>>406零斬 神蓮(結月◆)>>407天那緋星夢(時雨)>>409カルミーニオ・スカーレット(ねこ◆K)>>412封覚 奈々(マーガトロイディア)
>>423レオナ・バロンサルト(エルチキは諏訪子様LOVE◆lQ)>>426VI−z(カイバー)>>427天照大御神(ランドランド)
>>428須佐之男命(ランドランド)>>430:邪夢 病宝(インフルエンザ)>>431宵月 迷(ランドランド)>>432闇妖 黒羽(黒羽)
>>433紀伊(英雄)>>435九頭竜 九十九(ランドランド)>>437坂裂 幽星(結月◆VM)>>438天蓋花(黒鴉)
>>439水蘭 葉月(インフルエンザ)>>443神城黒夜(東方オリキャラプロジェクト)>>453吉備津 桃花 & 満月丸(匿名さん)

707:カイバー:2017/01/24(火) 20:52

>>461神城白夜(東方オリキャラプロジェクト)>>482ハニーシュガー(エルチキな諏訪子様LOVE◆lQ)>>483ルコディ・スプレッド(マーガトロイディア)
>>484日之丸 麗(◆I6)>>485焔谷 アレス(インフルエンザ)>>486篝火 いろは(ランドランド)>>488ソフィスト・ドクサ(Luck◆k.)
>>489兎角 輝(匿名さん)>>495霧島マヤ(匿名さん)>>496網持 ミル(ランドランド)>>497蛭巻 斬祢(カイバー)
>>498世戸 不落(ランドランド)>>499灯魔(沖田総亜)>>504四月朔日(ランドランド)>>505織田信長(asprg)
>>507中臣 麗水(インフルエンザ)>>508岸辺 小百合(ランドランド)>>509八山佐優理(匿名さん)>>511武虎 石(ランドランド)
>>512:邪馬 卑弥呼(インフルエンザ)>>513シルク=ガイノット(ランドランド)>>514亀浦島 龍乙 大金丸 栄藍 反鶴 結女 鬼ヶ狩 桃果(インフルエンザ)
>>515倖腐 宍戸(ランドランド)>>516西行寺 幽々風(インフルエンザ)>>517睡羽 癒愛(マーガトロイディア)>>518バースデー・リー(インフルエンザ)
>>519デスーバー・フウ(インフルエンザ)>>520孫悟 空蘭(インフルエンザ)>>521世世月 乍笹(ランドランド)>>522世世月 素煤(ランドランド)
>>523世世月 也稍(ランドランド)>>524世世月 偽疑義(ランドランド)>>525死期近 命(黒鴉)>>526沙悟浄河 憂(インフルエンザ)
>>527トレニア・ダンドレジー(あっぷっぷぇ)>>528エレリン・ラレシルス(インフルエンザ)>>529ナウィン(インフルエンザ)>>530フルオーラ(あっぷっぷぇ)
>>532生花 誕子(黒鴉)>>533一二三 京(ランドランド)>>536蒼伊井 白戸(ランドランド)>>537時 雷踊(インフルエンザ)
>>538帽子屋(黒鴉)>>539レーラ=トレメイン(黒鴉)>>540筒汲 波瑠葉 田尾江 サムレ 骸恩 タマラ>>541ルテア・セラティナ(あっぷっぷぇ)
>>545神足 古新(ランドランド)>>548都築 綾充(インフルエンザ)>>550皐月 紅夏(結月◆VM)>>551左々久 武鎖肢(インフルエンザ)
>>556神足 一人(ランドランド)>>557感偽 思嘘音(マーガトロイディア)>>559年締 結(ランドランド)>>560天月 永華(ロシアンブルー)
>>562神宮寺 香織(ロシアンブルー)>>563除夜 鐘子(インフルエンザ)>>564年明 初(ランドランド)>>565曲奇餅 クッキー(インフルエンザ)
>>566雪上 帷(あっぷっぷぇ)>>568恐子(黒鴉)>>569五和 鬼灯(カイバー)>>570五和 鬼灯(カイバー)>>578鋼谷 つゐ(インフルエンザ)
>>579パラケル・クルス(黒鴉)>>580白悉 花江 鵐呑焚 谺簀觀 帝輝 魔瑠晴 >>581五和 鬼灯(カイバー)>>588淋月 龍華(ランドランド)
>>589五和 鬼灯(カイバー)>>592一光 下銀次(ランドランド)>>593六条 屍縛(ランドランド)>>594ミッシェル・アガスティア(黒鴉)

雑多だけどまとめ。多いな!

708:カイバー:2017/01/24(火) 20:55

追記。抜けてた

>>595彩可 苦味(ランドランド)>>596黒場 間暮(カイバー)>>598燦 布音(インフルエンザ)

709:インフルエンザ:2017/01/24(火) 21:01

>>707お疲れ様です!
【名前】壷泓・サートル・メロディア
【読字】つぼぶけ・さーとる・めろでぃあ
【能力】勇敢と怯懦を操る程度の能力
【種族】妖怪
【詳細】常に隠密行動をしているため、情報が少ない。赤い髪で二つ編みで服は作業服らしいもの。妖怪の山にいるらしい。
【スペル】
勇敢『戦死者たちの滾心』
勇敢『一揆農民のカーレッジ』
勇敢『受験生のブレイバリー』

臆病『穀潰したちのカーワディス』
臆病『即諦者のクイット』
臆病『詐欺師のアンコーフデント』
【テーマ曲】
勇敢と怯懦のパラドックス

710:ランドランド:2017/01/25(水) 07:51

>>707 >>708
お疲れ様です!

711:カイバー:2017/01/25(水) 13:09

【名前】犬神 白子(いぬかみ しらこ)&スケキヨ
【性別】白子:女 サダキヨ:男
【能力】禍福をもたらす程度の能力(サダキヨ)傍に立たせる程度の能力(白子)
【種族】人間(白子) 神霊(サダキヨ)
【二つ名】憑きもの筋のティーンエイジャー
【危険度】中
【友好度】高
【容姿】白子:服:スカートの丈を伸ばした着崩した学生服(ブレザー)目:青のつり目髪:黒のボブカット
装飾:つばを後ろに回したキャップ
スケキヨ:服:片腕だけだした白い着物 目:緑のつり目。 髪:茶の短髪に耳三角の犬耳
【詳細】
白子:人里の憑きもの筋の少女。呪われた血筋の家系といわれ幼少から虐められてきた
小さい頃は弱虫で嘆いて泣いてばかりだったが、サダキヨに励まされて立ち直った。
現在では自分の境遇を肯定的に受け入れている。むしろ他人と違ってカッコイイと思い始めている
要は中二病真っ盛り。サダキヨへの憧れを胸に、今日も彼女は勢い任せ
いずれ布団の中で今の自分を想起してのたうち回ることになるのだろう

スケキヨ:白子に憑いている犬霊。ハードボイルドで筋肉モリモリマッチョメンなシュワちゃん顔
白子にとっては兄のような存在。厳しいが主人への気遣いを常に忘れないナイスガイ。
…なのだがあまりにナイスガイ過ぎたせいで逆に白子に悪影響を与えてしまい頭を悩ませている。
遠隔操作型の獣形態と近距離パワー型の人型形態を使い分けられる
【スペル】
本体「燃え尽きるほど情熱」
本体「今こそが明日なのさ!」
本体「勇気のプレイズソング」
憑霊「もしかせずともぶちのめす」
憑霊「見殺しにはできねーぜ」
憑霊「てめーは俺を怒らせた」

【テーマ曲】「ツキモノガールとクールガイ!?」

「さぁ、出発するわよスリードッグナイト!」
「誰がスリードッグだ、俺はそんな鬱陶しい名前じゃねぇ」
「今日は無縁塚に例の週刊誌が流れてくる日なのよ!もたもたしてたら横取りされるわ、最終決戦なのよ!」
「うろちょろすんなっつの。俺は女が騒ぐとムカツクんだ…、ってもう居ねぇ」
「放っておけばいいって?そうかもな。だかあいつは犬好きなんだ、やれやれ…、犬好きのガキは見殺しには…できねーぜ」
                                          毎週月曜日の人里でのやりとり

712:カイバー:2017/01/25(水) 13:11

風邪引いちゃった…

713:カイバー:2017/01/25(水) 13:12

>>711修正
【性別】スケキヨ:男

714:ランドランド:2017/01/25(水) 19:35

【名前】霞ヶ丘 幽(かすみがおか かすか)
【性別】女
【種族】精霊
【能力】選択肢を与える程度の能力
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】髪:透けてるような半透明っぽい白、短め。
    目:死んだ魚の目
    服:赤のパーカー、白のズボン。
【詳細】
本来泉の精霊だが、サボって人里で遊び尽している。眠気にやられているらしいが、
どっからどう見ても只の死体の顔をしている変に現実的なお姉さん。
結構ザルで鬼相手に飲み勝てるほどの酒豪。だが本人は昔に瓶ウォッカイッキした思い出
があり、酒は嫌いな部類。能力はどちらを選んでも自分が有利になるような選択肢を
「作れる」能力。それを使って半ば詐欺のようなことをしている。
【スペル】
選択肢「クラリエイト・ギミック」
選択肢「どちらに転ぼうと勝手にしな」
選択肢「どうせプラマイ0にゃあなれない」

極選「極限クエスチョン」
極選「ファイナルアンサー?」
極選「祟りとホラーの選択肢」

選択権「復活と激突の権利」
選択権「慈愛と慈悲の権利」
選択権「衰弱と混沌の権利」
【テーマ曲】
「破壊と粉砕の究極選択」
>>711 ジョジョ好きなんですか?

715:ランドランド:2017/01/25(水) 20:12

【名前】戸提 純士(とさべ あつし)
【性別】男
【種族】神
【能力】才能の度合いを変える程度の能力
【二つ名】最強運のネガティブ疫病神
【危険度】低
【友好度】中
【容姿】髪:ロン毛、白。
    目:ピンクと赤の中間当たり。
    服:Tシャツの上に蒼いカーディガン。
【詳細】
幸せな疫病神。才能のメーターを操作することができ、自分のそれは
殆ど運に傾けた。メーターに表示されるのは「知能」「理性」
「運」「力」「精神」の五つ。時に人里に下り、落ちぶれた人々に手を差し伸べるのが
楽しみ。自虐的な性格で、自分の才能なんてゴミだと思っている。
【スペル】
才能「ゴートエンゴット」
才能「スピルレスドジャック」
才能「ゴーストハングリー」

知性「学業成就」
知性「下に行くほど馬鹿になる」
知性「上に行くほど秀才に」

理性「自己犠牲」
理性「下に行くほど自暴自棄」
理性「上に行くほど自己抑制」

運気「幸福世界」
運気「上に行くほど幸運に」
運気「下に行くほど不運に」

力量「腕力独裁」
力量「上に行くほど強くなる」
力量「下に行くほど弱くなる」

精神「七転八起」
精神「上に行くほど打たれ強く」
精神「下に行くほど打たれ弱く」
【テーマ曲】
「才能もそれ以外もそいつ次第」

「運がいいねって・・・僕は疫病神だぜ?運がいい疫病神なんて、
 そんなのもう疫病神じゃないよ。人を殺さない殺人鬼みたいなもんさ。
 そうだね、僕の才能なんて、君たちのそれに比べたらゴミみたいなもんさ。
 こんな才能、ゴミ以下だね、それこそ疫病神にお似合いさ。」
                     疫病神の自虐より

716:ランドランド:2017/01/26(木) 08:01

【名前】弛砺 俶(たらべ しく)
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】大穴を作る程度の能力
【二つ名】大穴二つの墓穴掘り
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:薄紅色のショート
    目:赤
    服:白色のスーツ、金のネックレス。
【詳細】
モットーは「何事も外見から」。貫通工事の仕事を手伝うことがよくある。
キレると周りに大穴をあけ始めるので注意が必要。
性格は姐御肌で、頼まれたら断れないタイプ。
【スペル】
大穴「人を呪わば穴二つ」
大穴「心に穴が開いた気分」
大穴「真空世界の超重力」

貫突「貫き張りの突撃突進」
貫突「全てを貫く」

【テーマ曲】
「針神姉貴の一生魂」

717:カイバー:2017/01/26(木) 14:17

【名前】ルルハ・リィル・ティンダロス
【性別】女
【能力】時空を修正する程度の能力
【種族】妖怪
【二つ名】猟犬タイムパトロール
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】服:青い憲兵服に犬耳が突き出た軍帽とマント 髪:深い青のセミロング 目:青白い垂れ目 
装飾:腰にサーベル、ドッグタグを首から下げ、「HoT」と書かれた腕章を付けている
【詳細】
時空の狭間に住む妖怪。その存在を知る者からは「猟犬部隊」と呼ばれる
危険思想を持つ空間支配能力者、時空犯罪者を狩る事で世界を守る、立場としては仙人や天人に対する死神に近い者達
ルルハは一つの次元に滞在してパトロールを行う個体で幻想郷の担当官
真面目ではあるが経験不足は否めず、正直能力的に問題あり。過去に人間に捕まって使い魔にされていたこともある
このご時世人材不足はどの業界でも深刻な問題なのだ

「時空を修正する程度の能力」
ルルハの種族が先天的に持つ種族特性。彼女の周囲の時空間の異常は正常な状態へと戻っていく
また、時間や空間の歪曲の影響を受けない(例:咲夜が時を止めても普通に動ける、結界を素通りする等)
この他、標的の位置を正確に捕捉できる千里眼のようなものや鋭角を介して空間転移する能力がある
【スペル】
修正「親殺しのパラドックス」
修正「バタフライ・エフェクト」
修正「刻は運命の奴隷」
追跡「マウス・トラップ」
追跡「鋭角からの急襲」
追跡「ディメンション・ノーエントリー」

【テーマ曲】「時空犯罪対策課 Hounds of Tindalos」

「ヤクモ?何処かで聞いたような気がするでありますな?あー、そーいえば学校の歴史の教科書にそんな名前
があったような気がするであります。あ、あと要注意人物リストの最初のページにもでかでかと載ってたような。オーバー。
何言ってるのですかーそんな大物が私なんかの管轄にいるわけないでありますよーそっくりさんでありますよきっとー。それじゃ、アウト」
                                                    無線による会話
>>714大好きです。どちらかというと四部派

718:匿名さん:2017/01/26(木) 16:07

名前…大谷紀之介(おおたにきのすけ)
種族…亡霊
能力…流れを見通す程度の能力
二つ名…行雲流水の亡霊
容姿…黒髪ロングに、顔を白いマスクで目から下を覆い隠している。瞳の色は灰色
服装は白い着物に水色の帯だが、手には常に白い手袋を付けていて、肌の露出がほとんど無い
性格…良くも悪くも諦めるのが早い。
あんまり表情を変えず、真顔でとんでもない事を言い出して周りを驚かせることがある。
備考…女性のような容姿だが、れっきとした男性
約300年位亡霊をやっているらしい。
紀之介曰く『素顔を見た者を3年以内に祟り殺す程度の能力』らしいが、真っ赤な嘘。
しかし、まだ外の世界で紀之介が『3年以内に祟りをなさん』と死ぬ間際に恨んだとある男性が二年後に発狂して死んでいるのであながち嘘ではないのかもしれない…
能力は『流れを見通す程度の能力』だが、この能力はちょっとした未来予知の様なもの。

個人的に>>400の松永さん好きです

719:匿名さん:2017/01/26(木) 16:32

>>718
追記

スペルカード
流符『行雲流水』
辻符『六道の蓮華往生へ』
窮地『大海撈針の関ヶ原』
畜生道『妖由人興の謀反』
繚乱『対逆無道の大戦』

『三年の内に祟りをなさん』
(三重にクナイ弾→大玉→札弾と自機に向けて迫ってくる弾幕結界みたいな耐久スペカ。
迫ってくる速度は遅いがじわじわとSAN値を削ってくる。)

テーマ曲
『対い蝶の夢』


元ネタはとある西軍の武将

720:マーガトロイディア:2017/01/27(金) 17:03

なんか暇潰しに書いてみる!
『東方機械音〜今はグローバル〜』
【カゲロウデイズ】
一面 名前:永繰返 影日(エクガ カイニ)
能力:無限ループさせる程度の能力
種族:妖怪
容姿:灰色のショートヘアで前髪を編   み混んでいる。赤いヘアピン。
   黒のインナーの上に灰色の前が   結構開いた七分丈の服。血のつ   黒いスカート。腕時計をしてい   る。
詳細:時計の針を動かす事でその間の   時間をループさせられる。でも   一回戻す事に疲れるため、何回   も出来ない。
【深海少女】
二面 名前:海原 雫(ウナバラ シズク)
能力:どれだけ深海に行っても平気で   いる程度の能力
種族:妖怪
容姿:水色から青のグラデーションの   ふわふわロング。腕の所がシー   スルーのワンピース。青いしず   く型のネックレス。
【白い雪のプリンセスは】
三面 名前:白雪 姫檎(シラユキ ヒメゴ)
能力:毒林檎を普通に食す程度の能力
種族:妖怪
容姿:黄色のドレス。黒いミディアム   ヘア。赤いリボン。食べかけの   林檎を持っている。

誰か描いてくだる方いたらお願いします!

721:ランドランド:2017/01/27(金) 20:26

【名前】咲麹 三黒(さこうじ みくろ)
【性別】男
【種族】人間
【能力】悪の道に外れる程度の能力
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】髪:左に流した短めな銀髪。
    目:サングラス着用、青色。
    服:Yシャツの上に薄水色のベスト。茶色のジーンズ。
【詳細】
人里の青年。性格は決していい方ではないが、「極悪」というほどではない。
サングラスは親の形見で、肌身離さず身につけている。
妹がいて、兄妹ともに親を殺している。現在は兄妹で武装会社を
経営している。
【スペル】
悪道「バッドクラリエイエンティブ」
悪道「ライフライズベルトニカル」
悪道「外れた先は闇の一本道」

悪童「悪徳少年転落人生」
悪童「泥棒の始まりはちっぽけな嘘一つ」
悪童「ストラクトインベンティブ」

親殺「白骨愛でる殺人青年」
親殺「デットエンガーター」
親殺「蹂躙する白骨死体」
【テーマ曲】
「白骨趣味のベジタリアン」

「目覚めるとそこには何もなかった。
 何も無く、何も啼く、何も亡かった。
 親の残骸以外は。親が動く気配がないのを確認して、
 僕は親のアバラを抱きしめてもう一度深く浅い眠りに着いた。」
                  人里の青年の妄言にて

722:ランドランド:2017/01/27(金) 20:46

【名前】咲麹 偶十(さこうじ るくと)
【性別】女
【種族】人間
【能力】人体の中身を操る程度の能力
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】髪:長めの金髪。カチューシャで上でまとめている。
    目:青色。
    服:紫色のパーカー、下はピンクのプリーツスカート。
【詳細】
人里の少女。性格は決して悪い方ではない。
カチューシャは親の形見で、肌身離さず身につけている。
能力で医者もできるのだが、本人に殺人欲求が強く、シスコンの兄は
それをつい許してしまう。内臓をねじって殺したり、臓器を全てひっくり返して
殺したり、かなり残虐な殺し方をするが、いつもは普通の優しい少女。
【スペル】
内臓「イントゥザハート」
内臓「ネプロディスクボット」
内臓「サウンドバッドアウェイ」

臓器「スメルズマッドグラデーション」
臓器「提供医療の搾取」
臓器「螺子って解して遊びましょ」

善道「この世に本当の善はない」
善道「虚像空論机上の空論」
善道「アウタースプラッター」

親殺「臓器愛でる残虐少女」
親殺「デットエンスクラッパー」
親殺「兼愛する空洞死体」
【テーマ曲】
「内臓趣味のベジタリアン」

「目覚めると、そこには兄と、動くはずのない親がいた。
 兄が生きていて、大好きな両親が空っぽになっているのを確認して、
 私は、親の小腸を体に巻きつけて二度寝をしようと決めた。
 だって、生温かくて気持ちよくて最高でしょ?人の臓器って。」
                 人里の少女の虚言にて

723:ランドランド:2017/01/28(土) 21:35

【名前】港梁 淂(みなとばる えると)
【性別】男
【種族】妖怪
【能力】昼を夜に変える程度の能力
【二つ名】暗転する釣瓶月
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:黒髪ショートと赤のヘアバンド。
    目:茶色、黒縁めがね。
    服:鬼灯模様の浴衣。
【詳細】
ゾンビの家系に生まれた最強の腐乱妖怪。
ゾンビの唯一の弱点である日光を克服した。
だが人をむやみやたらに襲うことはせず、割と大人しめな性格をしている。
洋風な妖怪だが、かなり前の先祖が日本に移住してきたため、かなり和風な
趣味本家である。目は本気で悪く、メガネがないと何も見えない。
【スペル】
徘徊「ゾンビ・パニッシュメント」
徘徊「ぐるりぐる―りぐるぐるり」
徘徊「視力0.1の腐乱死体」

往来「日の当たるままに」
往来「ゆらゆらとした陽炎」
往来「グラつく視界と踏み倒し」

日光「乾燥肌の妖怪」
日光「暗転世界の暗黒視界」
日光「サンライト・オーバーライズ」

日照「爽快難題ネオプラトリズム」
日照「幾何学的日照りライオット」
日照「日光センサー反応ナシ」
【テーマ曲】
「かさつく肌と暗闇の昼」

「暗くなったら気をつけて過ごしなさい。
 ゾンビは、日の光が当たらない場所じゃあ
 最強の生命力を誇る、最強の妖怪さね。
 あんたも奴らにゃ、なりたくなかろう?」
            最強ゾンビの世迷言より

724:カイバー:2017/01/28(土) 22:32

【名前】ニーア・インカーネイション
【性別】女
【能力】欲望を操る程度の能力
【種族】妖怪(?)
【二つ名】嘲笑うセールスウーマン
【容姿】服:黒ずくめのスーツとコート 髪:艶の無い黒いロングヘア 目:金色のつり目 装飾:黒い中折れ帽子に鞄を手に提げている
【詳細】次元を股に掛けて活動する商人。
「crawling chaos」なる企業を名乗っているがそれが彼女一人によるものか組織的なものであるかは不明。
相応の対価と引き替えにどんな商品も提供するというのが謳い文句。
単なる物品のみならず才能、能力、権力などといった形の無いものまで商品として扱う。
非合法な闇企業であり治安維持組織に追われているが、それを嘲笑うが如く現在までしっぽをつかませずに逃げおおせている
性格は商売人らしく礼儀正しく丁寧だが人を食ったような笑みは相対する者に底知れぬ不愉快な警戒心を抱かせる
幻想郷はお得意様の上客の一つだが、紫により人間との接触は禁止されている。犬が嫌い

「欲望を操る程度の能力」
心の隙間につけ込んで秘めた欲望を暴く。彼女と関わった顧客は元の性格にかかわらず総じて己の欲に忠実になりすぎて自制心が
欠如しがちになる傾向があり結果的に破滅へと自ら転がり落ちていく。極限まで洗練されたもはや洗脳の域にある話術と読心術
本人曰く能力ではなく単なる技術とのことだがとてもそうは見えない
【スペル】
化身「クルースチャ方程式」
化身「機械仕掛けの蜘蛛」
化身「憎しみの像」
取引「自惚れのカガミ」
取引ココロのスキマお埋めします」
取引「忘れた頃に逢いましょう」
【テーマ曲】「次元間貿易企業 Crawling Chaos」

「おっともう嗅ぎ付けられマシたか。今日はほんのちょっとだけ手際が良いようデスねぇ猟犬(いぬっころ)共。ま、いつも無駄なオ仕事ご苦労サマ。
……おっとなんでもゴザイマセンこちらのオ話でゴザイマス。では、いつもアナタの欲望の後ろに這い寄るCrawling Chaosをご利用
イタダキ誠に有り難うゴザイマス!デハそろそろ失礼させていただキマスネ。今後ともドウゾ当社をゴ贔屓に!ソレデハまた……、ヒヒッ」
                                                       取引現場にて

725:インフルエンザ:2017/01/28(土) 23:13

【名前】伊吹ヶ原 濘雅
【読字】いぶきがはら ねいか
【能力】傷付ける程度の能力
【種族】人間(剣士)
【詳細】妖怪の山に住む剣士。比較的温厚だが、悪人や悪戯小僧は容赦なく斬り捨てる。椛の師匠でもある。妖怪ではないため、すごい能力は持っていない。傷付ける程度の能力は誰でも出来る。白髪で後ろで一つ編み。翠の和服をよく着て居る。
【スペル】
傷符『打撲』
傷符『裂傷』
傷符『擦傷』
傷符『切傷』

魔剣『カットザナイトメア』
魔剣『キルザイビルキング』
魔剣『スタブズコカトリス』
【テーマ曲】
妖刀が撓る妖怪の山

726:ランドランド:2017/01/29(日) 08:45

【名前】定咲 漸層(さだめざき ぜんそう)
【性別】女
【種族】人間
【能力】正体を突き止める程度の能力
【危険度】低
【友好度】高
【容姿】髪:新緑のショート、仕事中は頭がすっぽり隠れるフード。
    目:榊色。
    服:マントにも似たどす黒いコート。
【詳細】
人里の占い師。良く当たると有名で、妖怪たちもよく利用する。
そのほとんどが遊び半分で入っていくが、何もかも見透かされたような
気分となり、大半が怒りや恐怖の表情で帰っていく。本人は半ば自分の能力
を試すためにこの仕事をしているのであって、ある程度の稼ぎが出たら
すぐに別の町へ移ってしまう。封獣ぬえの最も苦手とする相手である。
性格は緻密なタイプで、何もかも計算どうりのような顔をしている。
【能力説明】
ただ単に「正体」を暴くだけでなく、その人の内面や私生活の正体まで操る。
唯一未来が見えない。本人は気付いているのか知らないが、その能力は
物体や概念にも通じるので、半ば神のようになれる能力である。
ちなみに未来予知に関しては、本人の人間観察の鋭さの賜物である。
【スペル】
暴露「苦しみつく黒い布」
暴露「ただただ全てを暴いてやろう」
暴露「当たるも八卦、当たらぬは無」

暴虐「鏡の如く自分を見たか」
暴虐「暗き布は貴方を暴く」
暴虐「いつにあっても黒歴史」

占師「パイノ―ラル機演算」
占師「再来の主よ、全てを暴け」
占師「感情見た後勘定ねだる」

【テーマ曲】
「全てを暴く廃れた布〜Purple Earrings〜」

「以上で私の言えることは全てです。ご利用、ありがとうございました。
 またのお越しをお待ちしております。ああ、一つ言い忘れておりました。
 私は人や物の運命がわかったとしても、それを改変させるのをひどく嫌う性分なので、
 何が起こるかはなにも言いませんが、一言、ご愁傷様でした」
                     先日急死した人里の男性の最期の会話より

727:ランドランド:2017/01/29(日) 09:46

【名前】守宮 欠片(もりみや かけら)
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】砕き潰す程度の能力
【危険度】高
【友好度】高
【容姿】髪:毒紫のロングを二つにまとめている。
    目:黒色。
    服:只の布っきれのようなぶかぶかのパーカー
【詳細】
住処は不定、活動時間は昼から夜まで、主にいるのは森。
彼女が通った後はただただ全てが砕け散っているだけになってしまうため、
彼女自身が人里に行くのを極力避けている。消極的な性格で、何度も自殺を試みたが、
自分を殺すものすべてが砕き潰されてしまうため、すべて失敗に終わっている。
【能力説明】
その名の通り、全てを砕き潰す能力。あまりに強力な能力なので、制御を願いたいが
本人もまだ能力を使いこなせていないため、その期待は見事に裏切られている。
彼女自身では触れたものは全て砕き潰すと思っているらしいが、砕き潰したいと思ったものは
全てそうなる。
【スペル】
砕撃「砕け散る思い出」
砕撃「予想すらしない未来永劫」
砕撃「灰砕砕け世界全土」

潰撃「潰れ去る明日」
潰撃「思い返さない過去」
潰撃「羅刹の思想よ月すら潰せ」

砕潰「砕けて潰れろ、不愉快だ」
砕潰「粉骨砕けて臓器潰れろ」
砕潰「マディリカルト・オーバーキル」

【テーマ曲】
「あらゆる物を砕く鬼〜Crush and Crush〜」

「もうこの森も無残になってしまった・・・、全部私のせいだ、
 森だけでなく、人や妖怪にまで迷惑をかけて、全く自分が恥ずかしいよ。
 これだけ長年生きてきて、未だに能力の一つも使いこなせないなんて。
 こうやって話している君のことも、砕き潰したいと願うだけで
 あっさりと殺してしまえる。本当に・・・死んでしまいたいよ。」
                    哀しい破壊魔の悲しい会話にて

728:あっぷっぷぇ:2017/01/29(日) 11:54

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=61169389 爆針 雷羅
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=61169399 六条 屍縛
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=61169433 四荊棘 光苒
おまたせー!!(`・ω・´)

729:インフルエンザ:2017/01/29(日) 18:20

>>728すごい…。想像通りです。有難う御座います!
【名前】池嶋 九紋
【読字】いけじま くもん
【能力】正誤はっきりつける程度の能力
【種族】妖怪
【詳細】人里に住む心優しい妖怪。寺子屋にいき、慧音の助手をしている。優しさのせいか寺子屋の生徒はもちろん。人里の人間にも好評である。緑色のシャツにジーパンを履いている。髪の毛は肩までのショート。
【スペル】
正符『イコールセブン』
正符『イコールフォー』
正符『イコールトゥー』

誤符『チェックザナイン』
誤符『チェックザエイト』
誤符『チェックザハンドレッド』
【テーマ曲】
放課後のクラスルーム

730:ランドランド:2017/01/30(月) 19:34

【名前】保倉弥澤 杷渡(さくらやざわ かけると)
【性別】女
【種族】神
【能力】四季を操る程度の能力
【二つ名】四季変色の花神様
【危険度】低
【友好度】高
【容姿】髪:その景色によって色が変わる。春・ピンク。夏・緑。秋・オレンジ。冬・白。ショート。
    目:黒。
    服:黄緑のワンピース。
【詳細】
四季を司る神様。季節によって髪だけでなく性格も変化する。春は穏やか、夏はおおらか、秋は物静か、冬は消極的。
一時期は幻想郷になじめず、動揺して幻想郷の四季を変革させるという何とも迷惑な異変を起こすが、
無事に解決した。現在は人里で普通に生活している。冬は一番嫌いな季節らしく、
皆に内緒でちょっとずつ冬の期間を短くしている。最近は少しやりすぎて冬の期間が5日くらいに
なってしまったため、調整している。
【能力説明】
四季の期間だけではなく、その季節に咲く植物やその季節の特色(例えば夏のかき氷)を変えることもできる。
本人の精神の乱れに直結する能力であるのは、彼女が幻想郷に来てすぐの異変で分かる。
少し性格の基盤であるわがままな感じが反映されている・・・?
【スペル】
四季「春色景色の桃色賛歌」
四季「夏色景色の深緑焦土」
四季「秋色景色の朱色天変」
四季「冬色景色の白色大地」

春色「桃色の桜舞い降りる」
春色「花見と飯の協調曲」
春色「落ちる桜と来たる夏」

夏色「青と緑の海模様」
夏色「入道雲の協奏曲」
夏色「吹く秋風と来たる秋」

秋色「橙色の紅葉山」
秋色「桃栗柿の反戦歌」
秋色「枯れる草木と来たる冬」

冬色「白色の雪降りつもる」
冬色「眠る植物の鎮魂歌」
冬色「開くつぼみと来たる春」

【テーマ曲】
「身剣の四季と巡る四季」

「私は春が好き。だって暖かくて安らかでしょ?
 私は夏が好き。だって暑くて気分が上がるから。
 私は秋が好き。だってきれいな景色が見れるでしょ?
 だけど私は冬が嫌い。ただただ嫌い。嫌い嫌い嫌い嫌い。
 冬を嫌いでいるのが私の生きがいであるかのように嫌い。
 嫌い嫌い、嫌だ嫌だ。嫌よ厭よ否よ。そんな冬が嫌いなあなたも・・・
 大っ嫌いよ、殺してしまいたいほどに。」
                    四季の神様の好き嫌い

731:インフルエンザ:2017/01/30(月) 20:02

chromeで見ると
私の作品の詳細が
ベリーlongだね…

732:ランドランド:2017/01/30(月) 20:10

【名前】御代志乾 白久(みよしがわ しらく)
【性別】女
【種族】神
【能力】弾き飛ばす程度の能力
【二つ名】全反射のラグマカルト
【危険度】中
【友好度】高
【容姿】髪:赤色。ショートとロングの中間。
    目:黒。
    服:灰色の昇り竜の着物。
【詳細】
一応は反射の神様。かといっても何もかも弾き飛ばしてしまっては生きられないので、
それなりに制御して普通(?)に生活している。性格は割と凶暴だが、
ヤンキーみたいな感じで、優しさもある。神に成り立ての頃は能力が制御
できずに色々と大変な生活を送っていきたが、人間や妖怪の友達の手伝いもあってか、
今ではすっかり使いこなしている。
【能力説明】
もともとは反射だけではなく、屈折や乱射も操れる神だったが、能力の制御修行中に
半ば無意識にこの能力以外を封じてしまった。本気になった状態だと自らに触れる
ありとあらゆる概念や物体を弾き飛ばす。昔は常に全力で、一時期は暴走して
原子までもが反射できてしまい、死にかけたこともある。
【スペル】
反射「オールスラッガー」
反射「バインデットフィクション」
反射「グラフィックスルーフェイカ―」

封力「禁じられた封じ手」
封力「圧倒的全反射」
封力「操作全域半径500m」

屈折「オールリアクション」
屈折「フリクションフラッグ」
屈折「フリックアクション」

乱射「周りを囲む透明な壁」
乱射「当たらぬ弾は只の景色」
乱射「取り囲む原子までもを」

全反射「爆散性ピエロット」
全反射「壊滅性ジャックポット」
全反射「人外性ゴッドライン」

【テーマ曲】
「最低限度の手応提供」

「私は自分を制御していると言ったが・・・曲がりなりにも神様が
 その程度までになめた生活してるわけないでしょ。
 自分に危害を加える物は当然だけど弾かせてもらうよ。
 ・・・で、君は今私に殴りかかった訳だが。
 ああ、理由なんていいよ。私は自分の罪認めないで言い訳ばっかしてる
 奴は嫌いでね。まあ最も、殴りかかった時点で君はそれ以下か。
 じゃあ、いくぜ?無残な肉塊くん。」
                 反射の神様が喧嘩売られた時のセリフ    

733:カイバー:2017/01/30(月) 20:15

【名前】土御門 黎明(つちみかど れいめい)
【性別】女
【能力】創作物に命を吹き込む程度の能力
【種族】人間
【二つ名】小さな神秘のアーティスト
【容姿】服:蝶の絵が描かれた黒い着物に白い羽織 目:翡翠のつり目 髪:薄紫のツインテール
【詳細】
東雲の年の離れた妹にして里を騒がす問題児の一人。遊びたい盛りの歳でよく能力を使って物作りに勤しんでいる。
姉とは異なり妖怪退治に関する知識は持っておらず、やや世間知らずなお嬢様気質
能力で畏れを集めることによる妖怪化を懸念されており、なるべく人前で使わないように姉に厳しく言い含められている
が、本人は姉の心配をよそに大のイタズラ好きで作った創作物を使役して大人にしょうもないちょっかいをかけるのが趣味
たまにやり過ぎて姉を初めとした自警団の面子に叱られる
他の里の問題児達と一緒につるんで遊んでいるのがよく目撃されている

「創作物に命を吹き込む程度の能力」
彼女の手によって作られた芸術品は命を持って動き出す。ちょっとした使い魔のようなもの
折り鶴が本物の鳥のように空を飛び、紙の上に描かれた絵はその紙の中で見た目の通りに蠢き出す。
手間暇掛けて作り込むほどとんでもないモノができる傾向がある。問題はどんなモノができるのか本人にもたまに予測が付かないこと

【スペル】
創作「黄金の体験」
創作「みんなみんな動き出す」
創作「チャイルド・プレイ」
芸術「もっともっと動き出す!」
芸術「ドゥーユーリメンバー?」
芸術「ファイナル・ギャザリング!」

【テーマ曲】「芸術は生命のビッグバン?」

「いやぁホントにすまなかった。あーその、言い訳させてもらうと知らなかったんだよ。あの子の力が料理にも作用するなんて。
今まで作らせたこと一度もなかったからねぇははは。あの子もそろそろ花嫁修業の一つでもと思ったらしくてね?悪気は無かったんだよ?
しっかしあんな妙ちきりんなモノ幻想郷(ここ)でもそうそう見れるもんじゃないよ。人間捕食しようとする卵焼きなんて…」
                                       とある自警団員の女性の弁明

734:インフルエンザ:2017/01/30(月) 22:47

【名前】藤紅葉華 仙戯
【読字】ふじもみじか せんぎ
【能力】生死帳を扱う程度の能力
【種族】半人半霊
【詳細】冥界に住む半人半霊の剣士。四季映姫の側近でも有る。生死帳とは西遊記に登場する、人間の寿命と罪の重さが書いて有る帳の事である。定期的に妖夢に剣術を教えに行ったりしている。青の長ワンピースに笠。
【スペル】
断霊剣『死すべき者』
断霊剣『峰打で仕留める』
断霊剣『一足一刀の間合』

斬怨剣『怒り狂う怨霊たち』
斬怨剣『焦り悶える大魂霊』
斬怨剣『執筆生死帳の一枚』
【テーマ曲】
15年目の執筆生死

735:インフルエンザ:2017/01/31(火) 22:32

【名前】黒鉈愿 浅爽
【読字】こくひげん あそう
【能力】従わせる程度の能力
【種族】人間(メイド)
【詳細】紅魔館にやって来た新人メイド。活躍が認められ、咲夜には及ばぬが、メイドの中でも上位の役職にいる。下っ端メイドにはとても厳しく、あまり好印象を持たれていない。黒鉈愿 浅爽の名はレミリアから与えられたもの。元は【白風 遼】という名前。咲夜のカチューシャ(?)を青く染めて、色鮮やかな和服を着ている。
【スペル】
服従『さっさと拭きなさいね』
服従『ノタついてないで急げ』
服従『あんたは広い範囲だね』
服従『私に逆らおうっての?』
【テーマ曲】
抗えない虹和の従者

736:あっぷっぷぇ:2017/02/01(水) 15:31

そういえば人気投票は本家みたいに何人かに投票できるん???

737:結月◆VM:2017/02/02(木) 16:51

名前が復活した
ちなみに東方骸牢戦EXボスと東方銀雷魔の4面ボスを作った匿名は私です
名前消えちゃっててすいません

ちょっと作ってみた幻想郷ヒーロー戦隊みたいなもの
全部で5人です。ちょくちょく更新します
ホントにつまらなくてすいません


【名前】戦獄 愁(せんごく しゅう)
【性別】女
【種族】正体不明の無敵ヒーロー(?)
【能力】熱を操る程度の能力
【二つ名】赤き炎の正義の太陽
【容姿】
髪:茶髪でショート(肩につかない長さ)
目:赤茶色 服:赤と白のジャケットの下に黒のTシャツ。下は赤と白の半ズボン
手袋と靴下は黒でブーツは赤と黒が混ざっている
顔立ちはハッキリしている
決めポーズは腕をクロスさせてドヤ顔
【性格】
ポジティブで明るい。熱血
かなり熱い人で困った人や悪を許せない
たまに熱すぎで迷惑がられる
【詳細】
幻想郷ヒーローsのリーダー
幻想レッドを務めている
悪を許さず今日も正義を歌う
技は主に熱さを使っての格闘技
手袋には自由に熱を操れるとかいう機能付き
勿論能力で鍋も作れてエコ
ずっと前から4人と一緒に幻想郷を守っている
守っているらしいがみんなは遊びだと思っている。町の便利屋みたいなもの
正体は不明。てか無いかも
【スペルカード】
熱符「燃え上がる赤い炎」
熱符「血の跡は正義の証」
熱符「守るべき生命の為に」

華炎「紅襲火花」
華炎「緋楼戦争」

必殺「幻想メテオ☆Led Fire」

【テーマ】
赤き正義の熱血太陽 〜Led Hero〜

738:結月◆VM:2017/02/02(木) 19:21

二人目です
もう雑でしかもつまらなくて申し訳ない…
あと書き忘れてましたが>>737のセリフです

【名前】影海 游朶(えいかい ゆうた)
【性別】女
【種族】正体不明の無敵ヒーロー
【能力】海の生物を操る程度の能力
【二つ名】青い炎の神秘の海
【容姿】
髪:水色のストレートで肩につくかつかないかくらいの長さ。魚のヘアピンを耳の上につけている
目:緑色で若干たれ目 服:青と白のジャケットの下に黒のTシャツ。下は黒のベルトにピチッとしたスカート。手袋と靴下はリーダーと同様黒でブーツは青と黒
顔は色白でいつも笑顔
決めポーズは横を向いて左手は90°上げる感じ
【性格】
おっとりしていて少し不思議な人
何を考えているか分からない
【詳細】
幻想郷ヒーローsの幻想ブルーを務めている
技は海の生物を使った魔法のようなもの
わざと生物を使っていて,実際の戦闘力の方が絶対強い
他の人に聞くとリーダーより全然強いらしい
めったに怒らない
普段はのんびりしているが魚の話になると楽しそうに話し出す
いつも川で服のまま浮かんでいる
水にはいっていると落ち着くらしい
いつもびしょびしょで帰ってくるので怖がられている
【スペルカード】
海符「深海で燃える青い炎」
海符「輝く深海の正義」
海符「悪いことはしないでください」

黒泳「潮水弾幕」
黒泳「零神流刑」

必殺「幻想メテオ☆Blue Water」

【テーマ】
青き正義の神秘の海 〜Blue Hero〜

739:ランドランド:2017/02/03(金) 09:37

先日までインフルエンザでした・・・いやはや、きついですね。喉痛いし、頭痛いしで・・・。

【名前】扁菊次 咲間(ひらきくじ さくま)
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】切り傷を与える程度の能力
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:片目が隠れる少し長めの茶髪。
    目:柑子色のつり目。
    服:動きやすそうな少し短めな着物。
【詳細】
かまいたちの妖怪の末裔。先祖は「切り傷を与えたと錯覚させる程度の能力」
だったが、今の能力になった理由は不明。主に人里の外れの小道で
来る人を待ち伏せている。本人としては「決闘」の形をとっているらしいが、
只の人間に、勝つことなどできるわけがなく、今まで勝った人間(?)は
数人しかいないらしい。
【能力説明】
切り傷を付ける。先述したとおり、先祖の能力を継承しなかった理由は
不明。一応は能力の使い方は同じなので、使いこなすのに苦労はなかったらしい。
【スペル】
切傷「掻爪型竜指標」
切傷「竜爪型解指標」
切傷「砕爪型雷指標」

切断「ぶった切ってやるよ」
切断「絶叫しろ、号泣しろ」
切断「感謝しながら逝け」

細切「砕氷砕き切る」
細切「最速の微塵切り」
細切「一刀多断」
【テーマ曲】
「人妖混濁ぶった切る〜Topple Apparition〜」

「中々に面白い奴だったよ。ああ、僕に傷与えたんだ、殺せなかったから、
 保留扱いなんだけどね。いやはや、僕は傷一つ付けれなかったよ」
                     とある自殺志願より
「ああ、あの頭おかしい奴だろ?やばかったぜ、「君は合格かな」とか言ってきてよ、
 何度切っても笑いながら向かってくるんだ。あんなの人間じゃねえよ。」  
                     とあるかまいたちより    
                

740:結月◆VM:2017/02/03(金) 19:46

>>739
復活おめでとうございます
インフルエンザ…辛いですよね

三人目です。いちいち邪魔で申し訳ありません


【名前】星雲 鉄夜(せいうん てつや)
【性別】女
【種族】正体不明の無敵ヒーロー
【能力】闇で爆弾を創造する程度の能力
【二つ名】黒い炎の闘魂の弾
【容姿】
髪:黒いロングでストレート。赤いメッシュが入ってるところだけをみつあみにしている
目:青のつり目
服:黒と白のジャケットの下に黒のTシャツ
下は鎖が所々についていて黒と白の半ズボン
手袋はみんなと少し違う素材の黒いやつ
ブーツは黒1色
身長はみんなと比べて少し低め
決めポーズは右手をあげて左手はピース
【性格】
無邪気な性格でリーダーをかなり慕っている
天然で騙されやすい性格
【詳細】
幻想郷ヒーローsの幻想ブラックを務めている
技は自らの能力で産み出した力の爆弾をぶつけるというもの
爆発するところが広いため,味方が遠くに行ってから投げつける
自爆はよくするが丈夫なので大丈夫らしい
周りにある闇の力を固めて爆弾を作る
色はたくさんあるらしい
普段は幻想郷ヒーローsのアジトの雑用を自分からしている
強くなりたいらしく,強いと聞いた妖怪や人間の弟子にすぐになりたがる
【スペルカード】
爆符「煙の中で燃える黒い炎」
爆符「爆音の一瞬の正義」
爆符「さぁ,戦おうじゃないか」

深燃「斬桜爆弾」
深燃「襲罧災獄」

必殺「幻想メテオ☆Black Bomb」

【テーマ】
黒き正義の闘魂爆弾 〜Black Hero〜

741:結月◆VM:2017/02/03(金) 20:36

四人目です
連レスすいません

【名前】暗緑 魅鳥(あんりょく みどり)
【性別】女
【種族】正体不明の無敵ヒーロー
【能力】考えを操る程度の能力
【二つ名】緑の炎の無気力少女
【容姿】
髪:緑がかった金髪でセミロング
緑と赤のカチューシャをつけている
目:緑色のちょうどいいかんじの目
服:緑と白のジャケットの下に黒のTシャツ
下は緑と白の長めのスカート
手袋と靴下は黒。ブーツは緑と黒
顔はいつも嫌そうな顔をしている
めったに笑わない。身長は一番高い
決めポーズは完全なるネガティブポーズ
【性格】
リーダーと対照的なネガティブな性格
すぐに駄目だ終わりだと言う
【詳細】
幻想郷ヒーローsの幻想グリーンを務めている
技は相手の考えを読み取り味方に指示をする感じのよくいるポジション
だがネガティブな為,すぐに考えが悪い方向に行き指示を出せなくなるときもある
リーダーの熱さに呆れていて苦手としている
ネガティブだし自己嫌悪発言も多い
でもやるときはやるので多分大丈夫
戦闘力はあるっちゃある
【スペルカード】
脳符「脳を癒す緑い炎」
脳符「無気力な正義」
脳符「もう駄目だ…鬱になる…」

神考「憂閻頭脳」
神考「須影脳玻」

必殺「幻想メテオ☆Green Thinking」

【テーマ】
緑の正義の選ばれし頭脳 〜Green Hero〜

742:結月◆VM:2017/02/03(金) 21:51

最後です
長々とすいませんでした

【名前】術煉 摩夏(じゅつれん まなつ)
【性別】女
【種族】正体不明の無敵ヒーロー
【能力】どんなものでも召喚する程度の能力
【二つ名】黄色い炎の魔術の華
【容姿】
髪:ショートボブで右側だけ極端に長い赤色
所々に黄色のメッシュが入っている
目:紫の少しつり目
服:黄色と黒の半袖のジャケットの下に黒のTシャツ
首には五芒星のネックレスをつけている
スカートはヒラヒラした黄色いミニスカートで所々に青や赤の星がちりばめられている
手袋は服が半袖のため長め
ブーツは黄色と黒
顔立ちはしっかりしている。身長が一番低い
決めポーズは右の人差し指を上にあげて片手は頬のよこにおく感じ
【性格】
不思議な人で子供っぽい
素直じゃなくいつも遠回しなことを言う
【詳細】
幻想郷ヒーローsの幻想イエローを務めている
技は未知の生物や妖怪を召喚する魔法
魔術に凄い興味を持っていて,ずっと地下に引きこもって実験をしている
召喚魔法だけでなく,未完成だが他の魔法もできるらしい
いたずら好きで仲間の前で幽霊を召喚して驚かせたりわざと分からない言葉を使ったりして困惑させたりしている
身長が低く幼く見えるため,この中では末っ子のような扱いを受けている
でも身体能力はそれほど良くないらしい
【スペルカード】
魔符「陣の中燃える黄色い炎」
魔符「召喚される奇跡の正義」
魔符「こんなんじゃ足りないよ」

召喚「惷嶄魔法陣」
召喚「煉零召喚魔法」

必殺「幻想メテオ☆Yellow Witch」

【テーマ】
黄色い正義の奇跡の魔術 〜Yellow Hero〜

743:カイバー:2017/02/04(土) 00:30

>>736その方が良いですね。

【名前】マリータ・ヘミングウェイ
【性別】女
【能力】地に縛られる程度の能力
【種族】妖怪
【二つ名】楽園への案内人
【容姿】服:捲った白いポロシャツ、青のジーンズ 髪:真紅の長い三つ編み 目:エメラルド色のつり目
装飾:首の後ろに引っかけた麦わら帽子、蛇の絵が描かれた緑のエプロン、リンゴのピアス
【詳細】
幻想郷の果樹園「Garden of Eden」を経営している妖怪の女性。収穫される果物は評判が良く妖怪以外にも人里や離れて訪れる人間の客も多くいる
道楽でこの仕事をやっているらしいが金銭勘定にはうるさくツケ払いは絶対許さない。一方で金を持たない者には無償で商品を譲ったりしている。
快活で気立てが良いが口がよく回り虚言癖があるため言ってることが嘘か本当か分からずつかみ所が無い。故に彼女の発言は大抵くだらない冗談で済まされる
また彼女がどんな妖怪であるかは分かっていない。元はただの蛇だったと言うこともあれば別の場所では悪魔だったと言っていたりと本人の発言の信憑性が薄いためである

「地に縛られる程度の能力」
空を飛べない。ただそれだけ。故に弾幕ごっこもしない
厳密には能力ではなく呪い。罪人であることを示す枷のようなものらしくどんな手でも解呪できない

【テーマ曲】「Garden of Eden〜ようこそ楽園へ」

「管理された楽園など命の生きる世界ではないでしょう。穢れが罪?…私はそうは思いません。戦いと淘汰こそが進化の可能性」

「それを証明するために、彼等に知恵を授けたと?」

「血と屍を積み上げた末に彼等は頂へと到達するでしょう。そしていずれは月も、太陽すらも踏み越えて果てなき宇宙(そら)へ何処までも」

「よくもまぁそんな大言を口にするものね。ただ気に入らない上司の鼻を明かしたいだけでしょうに」

「そうとも言いますね。まぁどちらにせよ…その瞬間を目にするのを、とても楽しみにしています」
                                                           賢者と蛇の下らない法螺噺

744:ランドランド:2017/02/04(土) 09:55

【名前】敞鬼 堕玄(ほがき だくろ)
【性別】男
【種族】がしゃどくろ
【能力】百鬼夜行を起こす程度の能力
【二つ名】引きづられる百鬼夜行の長
【危険度】極高
【友好度】低
【容姿】髪:骨を連想させるような濃い白。
    目:瞳がわからないくらい真っ白。
    服:着物。上は黒、下は灰。
【詳細】
がしゃどくろ等と言っているががっつり筋肉あり、髪ありの肉付きのいい青年。
本人の話によると、昔は「骨を折る程度の能力」も持っていたが、いつの間にか
なくなっていたそう。此方はがしゃどくろ本来の能力で、無くなった時は
だいぶ焦ったらしい。性格は淡白で物事にあまり興味を示さない。
【能力説明】
先述した通り、本来の能力は「骨を折る程度の能力」で、現在の能力は
彼の素質というか才能のようなもの。「百鬼夜行を起こす程度の能力」は
妖怪の負の感情を巨大化させ、暴れさせることを可能にする能力。
本人としてはうれしい能力なのかは不明。
【スペル】
動霊「さしもの妖霊たち」
動霊「采配の百鬼夜行」
動霊「鋼鉄の涙は零れない」

動妖「怪物のナイトパーティー」
動妖「最強の妖怪行列」
動妖「白き髪は流れ知らず」

百鬼夜行「狂おしくも愛しい蒼白骸骨」
百鬼夜行「淋しくも優しい粉砕の骸骨」
百鬼夜行「寂れた感情と混ぜ合わせ」

【テーマ曲】
「壊れた感情の百鬼夜行〜Scandalous prayer〜」

「え、これってもらい物なんですか?・・・。
 いや、これもらっても何も嬉しくないんですよね。」
            人里のよく骨の折れる青年
「はあ?あれが百鬼夜行!?いや、無理だろ。良くても利用されるだけだろ。
 だってお前・・・今あいつが通ったけど、気付いた?そういうことだよ。
 どちらかと言うなら、黒幕気質、かな?」
            対戦経験がある普通の魔法使いさん
「・・・何も考えてないよ。だから話しかけるな。ん、百鬼夜行?
 さて、やるかも分からないしこのままポックリ死んじゃうかもですよ。」
            凄いだる気ながしゃどくろ

745:ランドランド:2017/02/04(土) 14:27

【名前】五十八 木仮(いそや もくか)
【性別】女
【種族】人間
【能力】輪を作る程度の能力
【危険度】中
【友好度】高
【容姿】髪:黒髪の首元くらいでの長さのロング。
    目:タンポポみたいな黄色。  
    服:茶色のコート。黒の帽子着用。ズボンは藍色のジーンズ。
【詳細】
人里のお巡りさん。というよりは警官や刑事のイメージのほうが強い。
だけど刑事と言っても解決するほどの事件もないのでやっぱりお巡りさんなのだろう。
「なんかかっこいい刑事の仕草」は粗方出来る。たった一つ煙草だけは絶対に吸わない、
というか吸えない。性格は優しめだが、悪いことには悪いという、気の強いタイプ。
【能力説明】
「輪」といっても手錠や首輪のような物理的な輪だけでなく、人の輪も作ることができる。
だからこそ彼女の周りにはいつも人がいるし、彼女が助けた人の周りには人の輪ができる。
本人も無意識らしいが。
【スペル】
輪郭「リングオブヴィザール」
輪郭「グラッディングサイクル」
輪郭「サブライトライトサークル」

輪禍「災厄の輪は巻き続ける」
輪禍「業悪の輪は解けること知らず」
輪禍「災禍の輪は契れず」

輪廻「紡ぐ物語と掛る輪」
輪廻「喜びと悲しみのスパイラル」
輪廻「係る命は回り続けるのか」

蔡倫「最期の宴は近い」
蔡倫「何処かの輪が今千切れようと」
蔡倫「何度も何度も結び続けよう」

【テーマ曲】
「最期の輪は幾重にも」

「私の命の輪はもうすぐ尽きるだろう。なあに、分かっていたことだろう、
 妖怪と人間なんて、所詮は時間なんて言うもっとも簡単な壁に阻まれるものなんだよ。
 だけど、ほんの少しでも、君と輪をつなぐことができて、私は幸せ者だ。
 ほんの少しでも・・・君を救えたなら、救うことができたなら。私は、嬉しいよ。
 それでも、悲しみの輪はすぐに断ち切れ。それはきっと、君にとってよくないものだ。  
 だから、君は全く新しい友と輪をつなげ。」 
                      人里の女性の最期より

746:ランドランド:2017/02/04(土) 18:04

【名前】尊栄 猖榻(みことえ くるしじ)
【性別】男
【種族】妖怪
【能力】断ち切る程度の能力
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:向日葵色のショート。 
    目:真っ黒。  
    服:少し長めの浴衣。
【詳細】
刀の妖怪。作る妖怪でもなく、切る妖怪でもなく、本質を変える妖怪でもなく、
その特性を真似する妖怪。昔は対応できず苦労した人生を送った。
しかしとある人間に助けられて現在は明るく安全な奴になっている。
【能力説明】
ただただ切る。ありとあらゆる物を断ち切ることができ、昔は
人との縁を断ち切っていた。現在は料理人としてその能力を振るっている。
【スペル】
断絶「カッターストラプト」
断絶「サイティラクトグラハイト」
断絶「バットエンドハイカット」

断魂「鎮魂せよ、万物よ」
断魂「最悪であれ、最高であれ」
断魂「断ち切るのはありとあらゆるものである」

断殺「切り刻め、息をさせるな」
断殺「豆腐のような切り心地だ」
断殺「きれいにしてやる、身の回りを」

終断「オワリの理すらも」
終断「何もかもだ」
終断「最終禁断世界」

【テーマ曲】
「人里のバラバラ殺人鬼」

「え、あの人の話?ああ、懐かしいなあ。僕も助けられたもんだ。
 まだ幼い頃にね、よく泣く子供でね。いや、妖怪か。
 大事な事をたくさん教えてもらったよ。輪を作るのがうまかったかな。
 懐かしいな、ああ懐かしい。また会えないかな。」
                     人里の妖怪より

747:トマト猫といいます:2017/02/05(日) 09:15

参加させてもらいます
白雪  林檎
シラユキリンゴ
【性別】女
【種族】人間
【二つ名】現実の白雪姫
【能力】果実を生み出す程度の能力
【活動場所】人里で果物を売っている
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】紫色の大人しめのツインテに
   黒パフスリーフのブラウスに水色のフレアスカート
   林檎が大量に入ったかごを持っている
中学生位の歳に150p位の背丈
グリム童話の白雪姫の娘を名乗っている
敬語
一人称‣私 二人称‣貴方
果府「果物の怨念」
果府「リンゴ爆弾」などなど…まだ決まってないです(;´・ω・)
私、占いツクールで小説を出そうと思っているんですけど、どなたかその作品に出でもらえないでしょうか…?

748:ランドランド:2017/02/05(日) 09:59

【名前】久具牡 波知(くぐも はち)
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】螺子を操る程度の能力
【危険度】中
【友好度】高
【容姿】髪:オレンジ、ショート。
    目:赤混じった橙色。
    服:白黒チェック柄のポロシャツ、薄茶色のジーンズ。
    装飾品:体のいたるところに螺子が埋め込まれている。
【詳細】
フランケンシュタインの妖怪。普段は螺子が緩みきった状態だが、
戦うとき、真面目にやる事がある時は「螺子を締める」ということで
物理的に螺子をきつくする。性格は柔和で、動物や植物が好き。
最近の悩みはよくサーカスか何かだと勘違いされること。
身長149cmほど、体重は不明。
【能力説明】
自分の体に締めてある螺子はもちろん、それ以外の螺子も操る事が出来る。
能力を活かした仕事と言うと工事関係ぐらいしかなく、やってみようかと思ったが、
身長が圧倒的に足りず、すぐに諦めた。それからは当てもなく放浪している。
【スペル】
捻締「クローズサルゲッター」
捻締「パーティクロドライング」
捻締「バッドダウジング」

捻巻「ユニバースドラッター」
捻巻「ゲートオブリビオン」
捻巻「キーエンガット」

螺旋「螺子締めサイクレデリカ」
螺旋「螺子巻きクロプロディウス」
螺旋「螺子解きアルドラミング」

【テーマ曲】
「螺子巻きのトライトヘッド〜the death screw〜」

>>747 僕はあまりそういった小説系のサイトは行かないので
    「出る」の意味が余り分からないのですが、キャラを出したいのであれば
     気に入ったキャラの制作者さんに許可を取ってみたらどうでしょう。
     長文失礼。

749:ランドランド:2017/02/05(日) 10:05

>>748の続き(セリフ)
  
「だって気になるじゃんか、あいつの螺子取ったらどうなるか。
 いや、反省はしてるぜ、でもよぉ・・・誰が予想するんだよ、
 螺子を外す後数センチで急に暴走するとか。そういう近代的なシステムは
 先に伝えてくれよぉ。」
                    とある魔法使いさん

750:ランドランド:2017/02/05(日) 11:31

【名前】利新良 弌(かがあら ひとつ)
【性別】男
【種族】人間
【能力】捨てる程度の能力
【危険度】低
【友好度】高
【容姿】髪:耳の上ぐらいの黒髪ショート。
    目:黄色。  
    服:清掃員
【詳細】
人里の清掃員。きれい好きで、散らかっているものをみると片付けずには
いられない。性格も真面目で、冗談とかも一切言わないタイプ。
いつもゴミ袋を持ち、人里の清掃活動に勤しんでいる。
【能力説明】
ゴミを捨てる能力。ゴミと判別したものを手に持っているゴミ袋に入れることができる。
大きさの制限がない。どんな大きなゴミであろうと、絶対に入れることができる。
そのゴミを持つこともできるようになる。
【スペル】
清掃「トラッシュバッシング」
清掃「トラッシュグロッキング」
清掃「トラッシュフィーリング」

掃除「ファウストクリーニング」
掃除「トレーラーシューティング」
掃除「ガーバティングバースト」

壊走「バロウエンディッド」
壊走「走り回る清掃員」
壊走「クリーナーチャージング」

【テーマ曲】
「走れクリーナー〜trakking sabright〜」

751:カイバー:2017/02/05(日) 19:42

>>747キャラを出すということなら自分のは好きに使っちゃってオーケーです
自分のキャラだと思って好き勝手に使い倒しちゃってください(笑)

>>742結月さんの幻想郷ヒーローs見てたら余計なこと思いついた
「自分のキャラが所属しているグループ・組織」って形でオリ勢力を考えてみるのはどうでしょうか

752:インフルエンザ:2017/02/05(日) 19:58

>>747 僕のキャラも自由に使ってくだせぇ。
>>751 組織同士で争わせたりするのですか?
【名前】猛湧 楼廬
【読字】もうわ ろうろ
【能力】雲を操る程度の能力
【二名】天界の雲女
【性別】女
【詳細】天界に住んでいた天人。足を踏み外して下界である幻想郷に堕ちてしまった。何とか面識のある比那名位天子と再会できた。因みに友達である、【囀嗣 堂忌】も付いて来てしまった。頭に大きな白リボンをつけている。緑と青の長ワンピースの上に白いローブを着ている。
【スペル】
雲符『雲ひとつない晴天』
雲符『其の大雲は龍か』
雲符『灰雲は何れ雨降らす』

快晴『天晴れ、日本晴れ』
快晴『日照り調節の天雲』
快晴『雲海の城、現れし』
【テーマ曲】
クラウドセイレーン (clouds witche)

753:カイバー:2017/02/05(日) 20:07

>>752こういう勢力や組織があるって感じで設定を描いてく感じです。
その団体が名有りならどんな名前か、どういう行動方針か、外部にとって危険なのか友好的なのか、みたいな
争うのは作者間で揉めそうなのでやるにしてもほどほどにした方が良いかなぁ

754:インフルエンザ:2017/02/05(日) 20:11

>>753 ほおほお、面白そうですねぇ!!(*^▽^*)
【名前】絡鉢 乃桃季
【読字】からはち のももぎ
【能力】へし折る程度の能力
【二名】お淑やかな怪力少女
【性別】女
【詳細】人間界から迷い込んだ謎の少女。
人間界ではオリンピック出場の夢叶わなかったというウエイトリフティング選手。そのらへんの枝切れや石はもちろん、電柱や橋柱なども容易くへし折る。一番大きな者だと、人間界にあるスカイツリーというものの極一部を折ったという。その他、人間界の者にかなり恐れられている。
【スペル】
重量『80kg』
重量『90kg』
重量『測定不能レベル』

圧折『電柱崩壊、停電原因』
圧折『橋柱崩壊、橋上崩落』
圧折『電塔崩壊、名物喪失』
【テーマ曲】
握力インフレーション (crazy power)

755:カイバー:2017/02/06(月) 00:25

【名前】宇迦之 呱々命(うかの ここや)
【性別】女
【能力】食物を生み出す程度の能力
【種族】人間
【二つ名】人里のオイナリさん
【容姿】服:青い着物の上に身を包むようなフード付きコート髪:黒いショート目:水色の垂れ目
装飾:首に口元を隠す赤マフラー
【詳細】
とある神様の生まれ変わりだと評されている人里の少女。寺子屋に通っているが臆病な性格のためあまり他人と触れ合いたがらない。
そのためしょっちゅう心ない男子達にからかわれているのが目撃されている。しかし割と肝は据わっておりわりとずけずけ物を言うたち。
その性格も弄られやすい一因である。昔可愛がっていた子犬を間違って能力で砂糖菓子に変えてしまったことがトラウマでそれ以来つね
に厚着をして肌をなるべく露出しないようにして素肌で生き物と接触しないよう心がけている(特に小動物と人間)
ただ能力のおかげで食べるものには困らないのはお得だと考えているようだ。たまにそこらへんの小石をお菓子に変えて食べている。
…実は厚着をしてるのは最近少し食べ過ぎて体重が気になってきたためでもある。

「食物を生み出す程度の能力」
触った物体を食べ物に変えてしまう事ができる。どんな食べ物にできるかはモノによってまちまち。
本人のその場での思考や嗜好が若干反映されているような気がする。外の世界のお菓子や幻想郷では珍しい海の幸なんかも生み出せる
本人が食べられないと考えるモノ全てが能力の有効範囲なのでうっかり生物に能力を使ってしまわないよう注意すべし
【スペル】
豊穣「五穀の施し」
豊穣「一万と二千年前」
豊穣「食物起源神話」

食卓「月夜と囲む」
食卓「感謝をこめていただきます」
食卓「ごちそうさまでした」

【テーマ曲】「幻想のハイヌウェレ」

「だから机にもたれかかって居眠りするなと言ってるだろう!そりゃ勉強は頭を使うものだし甘い物がほしいというのはわかる。
お前が食い物に関する夢しか見ないというのもな。だけどな、もう六回目だぞ!いい加減に学ばないか!もう机の予備は無いぞ。
畳の上で課題をやってもら…、いや畳を茶蕎麦に変えられでもしたら洒落にならないしな。とりあえずこの羊羹の山はどうするべきか…」

                                            寺子屋から聞こえてきた説教

756:結月◆VM:2017/02/06(月) 05:48

>>751
おおっ!面白そうですね
皆さんがやるのなら私もこの人たち全体の情報を出しますね

757:カイバー:2017/02/06(月) 12:52

【組織・勢力名】奔放紅蓮団 
【主な活動場所】人里
【危険度】高
【友好度】中
【詳細】
人里の人間の問題児たちの集まり。【奔放紅蓮団】という名は単なる通称だったが、後に自分たちで名乗るようになった模様。
単なる不良集団と異なるのは何かと個性的な経歴の持ち主が多いという点。そんな面子がそろうがゆえ奇妙なトラブルには常に事欠かず、
人里での騒ぎの多くは彼等が原因という根も葉もない噂もあり大人からは常に爪弾き者扱いである。
浮ついた者同士が集まったメンバー同士衝突は多いようだがなんだかんだ仲は良好でいざという時には結束力は強い。
…大抵その結束は自ら起こしたトラブルの責任逃れか下らない悪巧みの時にしか発揮されないが。
特に行動方針が有るわけでも無く、ダラダラ集まっては子供らしく気まぐれに遊び、そして子供らしく笑い合う。
評判からくる色眼鏡を抜きにして見てみれば単なる微笑ましい仲良しグループでしかない、はず…多分、おそらく。
【外部関係】

【神饌組】
険悪。里の秩序を乱すと見なされており折り合いが悪い。しかし何かとお騒がせなのはお互い様であり実質同族嫌悪に近い。
全体の仲は悪いが【神饌組】側は人手不足を理由に雑務を【奔放紅蓮団】側にバイトの体で押しつ…依頼したり
将来的にメンバーを【神饌組】に引き抜くことを目論んでそれとない勧誘をしたりしており、メンバー同士が顔を合わせる機会は多い。
組織の団長を務めている土御門東雲は土御門黎明との年の離れた姉妹の関係に当たる。
【所属キャラ】
五和鬼灯(>>569>>570>>581>>589)黒場間暮(>>596>>670)犬神白子(>>711)土御門黎明(>>733)宇迦之呱々命(>>755) 他
【所属条件】
里に住む色物扱いな人間の未成年が基本だが明確な組織というわけでも無いため必ずそれを守る必要は無い。
気楽に仲良く集まって遊びたいというなら別に外の妖怪でも神様でも幽霊でもまったく構わない。
精神的か身体的か、どちらにせよ【子供】であるならそれでいい。
…ただ、余りに物騒な思想や行動方針の持ち主はここには居られないだろう。
意図せず騒ぎを起こそうが意図してイタズラをしようが死人は出さないのがこのグループの鉄則なのだから。

《集まって一体何をしてるんだって?なんだっていいでしょ。いっしょに飯処にでも寄ってく?良いわねー。
嫌われ者同士不幸自慢トークしあって互いに傷をなめ合う?それも悪くないだろうね。
無駄に壮大なイタズラ仕掛けてつまんない大人共が右往左往してんのを眺めて税に浸るのも乙だろうなぁ。
でも程々にしなきゃ怖い大人達や怖い巫女さんが権力振りかざして迫ってくるから気をつけようぜ。
まぁでもやるならとことん楽しもうか!え、さっきと言ってること違うって?こまけぇこたぁいいんだよ!楽しければさ!!》

こんな感じかなー。【神饌組】についてはまた今度

758:  はげいか  ◆HAGE:2017/02/06(月) 13:37

【名前】希星(きぼし)
【二つ名】幻想郷の一番星
【能力】宇宙を司る程度の能力
【種族】神(神様見習い)
【危険度】高
【友好度】高

【容姿】パキパキとした黄色の髪にサイドテールで、水色のワンピースを着ている。瞳の色が黒いのが「キレイじゃない」と、コンプレックスらしい。
羽がついており、半透明でひし形。
黄緑の星の髪飾りを付けている。

【性格】活発な性格だが行動に出すことは無い。キレやすい。
一人称は「希星」

【詳細】
宇宙にふよふよと浮かぶ宇宙を操る『神様見習い』。
ときどき地上にも降りてくるそうで、幻想郷でもその名を轟かせている(本人談)
まだまだ修行が足りないらしく、ついつい流れ星を落としてしまう。
そのたびに幻想郷の誰かに当たり、気絶され、宇宙の神様に怒られている。

【スペルカード】
星符「乙姫様と彦星様」
星符「宇宙に捧げる星」
星符「星降る夜に」

隕石「地上に降りた神」
隕石「カニ星雲」

【テーマ曲】
星々の集まり〜天の川物語〜

759:ランドランド:2017/02/06(月) 18:39

>>751 面白そう!乗った!

【組織名】七つの大罪(ななつのたいざい)
【活動場所】昼は各々の仕事場へ、夜は人里の廃坑。
【危険度】中
【友好度】中
【詳細】
西洋とある宗教の経典にのっている七つの大罪の名を冠した七人が
惹かれあうように集まり、今は自治体、または半ば暴力団のような
活動をしている。人里からの別名は「最悪の災厄軍団」。
リーダーは「傲慢」が勤めているが、別にメンバーを縛る規律はなく、
唯一の法は「仲間を一番に置くこと」。喧嘩はよくおこるが、芯は通っている
集団のため、仲間を傷つけることはしない。他の勢力の進行は仲間が
傷つけられるまでは許し、傷つけられてからは通称「仕返し」が始まる。
【外部関係】
基本何処にも肩入れせず、何処にも敵対しない。
【メンバー】
>>588 淋月 龍華 >>595 彩可 苦味 >>604 首無 巫手手
>>618 酔家 襪 >>635 漁火 沈 >>636 憾瀬下 千尋婁
>>643 明診 晰
【所属条件】
規定は無い。ただ、リーダーを倒せばいい。


『入りたいというのは勝手だ。悪逆非道の混沌雷雨、壊滅傀儡の
 最悪集団、「七つの大罪」。もう一度言おう、入りたいと思うのは勝手だ。
 だが、入ってしまったら最期、無事では生きられないと思え、
 覚悟なんてとうの昔に捨てた奴しか入れないよ、このチームは。』

760:結月◆VM:2017/02/06(月) 19:07

まとめです
カイバーさんのを参考にさせていただきました
勝手に申し訳ございません

【組織・勢力名】幻想郷ヒーローs
【活動場所】全部!(自称) dy幻想レッド
【危険度】全体だと中
【友好度】極高
【所属】
幻想レッド☆戦獄愁(>>737)
幻想ブルー☆影海游朶(>>738)
幻想ブラック☆星雲鉄夜(>>740)
幻想グリーン☆暗緑魅鳥(>>741)
幻想イエロー☆術煉摩夏(>>742)
【詳細】
幻想郷の平和を守るため,今日も悪と戦うヒーロー戦隊
特に敵は居ないがいつも何かと戦っている
全員の力を合わせれば料理,洗濯の家事は余裕で多分できるような気がしたらしいが実際ブラックしかやっていない
全てとりあえず気合いと根性,海に浮かべろ,リーダーの言う通りに,無理だ,魔術で全部解決…等結構テキトーだが一人一人個性があって良いチームらしい
しかし,人間はこのヒーロー達を子供の微笑ましいごっこ遊びと思っているがそれは間違い。
甘く見てると痛い目を見る。
ずっと前からこの幻想郷にいる妖怪や神なら彼女達が何の集まりか分かっているだろう
昔何かをした者もこの5人の中にはいるかもしれない。正体を隠している者も
どのような経路でこの5人が集まったのかも本人達にしか分からない
でも今が一番幸せ…と一人が言っていた
この永遠のヒーロー戦隊はまだまだ活動を続ける。
一千年も,一万年も…この幻想郷の平和を守り続けるのだ
【活動(担当)】
悩み,力仕事はレッドによろしく!
水なら全てブルーにお願いします…
掃除,家事は全部ブラックに頼む!
ほとんど何も出来ないけど勉強なら,グリーンが
魔術,薬(暗殺☆)ならイエローで←私が居ないときがほとんどだけどね
困ったことがあったらすぐに駆け付けるぞ!
呼ぶときは「幻想ヒーロー!」と叫んでくれ!
飛んで君の元に現れるぞ!
          幻想郷ヒーローsより
【所属条件】
恐らくもう募集していないが集まっている人からして,特に特別で選ばれし者というわけでもないと考えられる
でも真実を考えると,そうでもないかもしれない
きっとこの5人には,何かしらあったのだろう
ところで,たまにこの中の人から出る「アジト」というのは何処に在るのだろう
村の人に聞いても見つからない。
イエローの言葉から分かることは地下室があるということだけ
こんな不思議な人達のグループに入りたいと思う人がそもそも居ないかもしれない



合ってるでしょうか?
なんか違かったらご指摘お願いします

761:ランドランド:2017/02/06(月) 19:30

【名前】亜抱 椄邏帋(あがき つぐらかみ)
【性別】女
【種族】人間
【能力】性質を変える程度の能力
【危険度】高
【友好度】高
【容姿】髪:葦色。ショートカット。
    目:緑色のつり目。 
    服:巫女装束。
【詳細】
「組合」メンバー。創設初期からいる古株で、「組合」戦闘員を務めている。
もともとは用心棒の仕事をしていたが、リーダーにスカウトされ、
入会した。性格は慎重で、冷徹な参謀役。器用で、色々な方面に
顔を持っている。
【能力説明】
例えば、ボールが持つ「跳ねる」という性質を「沈む」にすると、
ボールが地面に沈んでいく性質を持つ。便利なようで結構使い勝手の悪い
能力。本人の使い方としては、木の棒の「殴る」性質を「切る」性質に
変えたりして戦う。
【スペル】
性質「クルーストライズム」
性質「バッドサイエンシズム」
性質「クラッカーヴォレイス」

変化「サットバンスドライム」
変化「スライムロッカー」
変化「バッドライクバスター」

性変「チェンジドクロック」
性変「エクサイティングスラッガー」
性変「ライクアローリングストーム」

【テーマ曲】
「メイビー用心棒」

762:ランドランド:2017/02/06(月) 19:59

【名前】摺河己上 時雨(するがきかみ しぐれ)
【性別】女
【種族】人間
【能力】印をつける程度の能力
【危険度】高
【友好度】高
【容姿】髪:黒のロング。
    目:サングラス着用。黄色。
    服:白衣、Yシャツ、黒のジャージ。
【詳細】
「組合」メンバー。一番の新人で「組合」技術員を務めている。
研究業に就いていたが、リーダーにスカウトされ、入会。
性格は大らかな方で爆発こそが研究の真髄だと妄言している。
【能力説明】
物に印を付け、その印に込められた魔力を使うことができる。
例えば紙に「爆発」の印をつけて紙飛行機を作って飛ばすと、
着陸したとたん爆発、的な感じで中々恐ろしい能力。
印の魔力は一回限り。
【スペル】
爆印「爆発こそが研究神髄」
爆印「ボマーアンドクラッタ―」
爆印「殺戮のマッドサイエンティスト」

調印「基因・爆散性」
調印「基因・跳躍性」
調印「基因・沈没性」

改印「髑髏模様の調印令」
改印「傀儡不思議の博打印」
改印「グロッキーアンダレイ」

【テーマ曲】
「楽する研究恐るるに足らず」

763:ランドランド:2017/02/06(月) 20:19

【組織名】世世月一族
【活動場所】不明
【危険度】極高
【友好度】低
【詳細】
突如現れた「世世月」を名乗る正体不明の4兄妹。
各々が子供のころに決めた「何か」を失っており、かなりの狂気を孕んだ
一族である。そもそも一族を名乗れるほどの人数でもないのだが、
実際に血縁が無くても一族は名乗れるらしく、人里の人間の一部の
狂信者を引き込んでいっている。ルールは無い。「代償」を重要視する組織。
【メンバー】
>>521 世世月 乍笹 >>522 世世月 素煤 >>523 世世月 也稍 >>524 世世月 偽疑義 等・・・
【他組織関係】
【神足一族】
非常に険悪。命を代償で滅ぼそうとする世世月と、命をどぶに捨てるような使い方をする神足
の信条は、似て非なるものであり、険悪なのも頷ける。しかし世世月は殺されるのを良しとする
一族のため、顔を合わせてもあまり直接戦闘には入らない。せいぜい嫌みの言い合い程度。
ちなみに「試験」の保留者は世世月に多い。
【所属条件】
「代償」を払えばだれでもなれる。

『失えば失うほど強くなる。
 それが俺たちの信条でね。
 君たちは、何かを失う覚悟はあるかい?』

764:カイバー:2017/02/06(月) 20:27

【名前】畷 彩桜巴(なわて あさは)
【性別】女
【能力】制限する程度の能力
【種族】人間
【二つ名】自警団のニューフェイス
【容姿】服:桜の花びらが描かれた白い着物。前を閉じてしっかり着こなした黒羽織 髪:薄ピンクのサイドテール目:小麦色
装飾:手に刺又を携えている
【詳細】
人里の自警団【神饌組】の若手新参団員。若いながら早くも現場では切り込み役として活躍しており早い内から現場の信頼を得ている。
新参者のなかでも特に若いこともあり、性格は真面目ながらロマンチックで理想主義的。幹部クラスからは「青臭い」と称される。
頑張った分相応の評価を求める性分だが、仕事をこなす内に自分が組織に抱いていた理想と現実の食い違いに戸惑って葛藤している様子
メンバーの中では出動した現場で出す周辺被害が比較的少ないため、ある程度は里の住民からも信頼されている。故に他の団員の顔をたてる
ためのフォローに回ることも多い苦労人である。
「制限する程度の能力」
相対した相手の特定の行動をできなくさせる。能力を使わないよう念じれば相手はそれを使えなくなり、
飛ぶなと念じれば相手は上手く飛べなくなり墜落する。制限できる行動は一つだけだが任意で自由に設定
し直せるため応用が利きやすい。使用するためには相手を視界に納める必要がある。
【スペル】
制圧「行動制限・逃走禁止」
制圧「行動制限・武装解除」
制圧「行動制限・視覚妨害」
突入「夢を捨てないで」
突入「秩序のガーディアン」
突入「ヴィジランテストライク・『桜』」
【テーマ曲】「人里のVigilante−初桜−」

「そうさね、仕事は全うした。それは良い。しかし相手が妖怪だったのがね」

「それの何が悪いのさ団長。里の秩序を乱す敵に人も妖もないでしょ。もう二度とここに居られないくらい懲らしめなくちゃ」

「あんま過剰に叩きのめしたらお相手さんの士気に関わるだろ?もう里に来てくれなくなる。こっちの仕事が減っちゃうじゃないか」

「出る杭は打つけど引っこ抜くのは御法度っていうの?えらく薄汚い思惑がちらついて見えるんだけど…、思ってたのと違う…」

「清廉潔白なモノがこの世に存在するとでも?さっさと慣れるんだね。ほれ始末書書く手が止まってるよ」

「はぁ…、平和守ってこの仕打ちとかやるせないなぁ…」
                                    深夜の部署から聞こえてきた会話

765:ランドランド:2017/02/07(火) 18:39

【名前】根近木 絡入(ねこぎ らくいれ)
【性別】男
【種族】妖怪
【能力】違和感を感じさせない程度の能力
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:黒と白が混じり合ってるロングヘア。
    目:黄色のつり目。
    服:紅鮭が描かれた着物。
【詳細】
「組合」のメンバー。「組合」潜入員を務めている。ぬらりひょんの末裔。
以前は周りから忌み嫌われる妖怪だったが、リーダーにスカウトされ、
生きる道を見つけた。最強の潜入能力を持っていて、組織内でも
信頼される立ち位置にいる。
【能力説明】
何時如何なる状況下であろうと、誰にも不思議だと思わせない。
例え人を殺して、その状態で見つかっても、絶対に犯人とされる
事は無い。
【スペル】
不遜「バストライトバーニンガム」
不遜「アーティフィカクテカルアームド」
不遜「永遠なる不明瞭」

不落「何時になっても分からずじまい」
不落「使い捨ての玩具作り」
不落「エンディッドロマノフ」

【テーマ曲】
「絶不可思議の魂喰い」

「俺は前の組合長を知らねえが、断言できるぜ。
 絶対にお前に似てねぇ。」

「よく分かったな。当たりだが、どうしてまた?」

「お前みたいな奴がまだいるんなら、俺はストレスで死んでるよ。」
                      
                 組合の男たちの会話

766:ランドランド:2017/02/07(火) 19:18

【名前】淋尓 碌(さみしか りょく)
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】ありとあらゆる料理を作る程度の能力
【危険度】低
【友好度】中
【容姿】髪:黒のロングを三つ編みにして卸している。
    目:深い青。
    服:給仕服。
【詳細】
「組合」メンバー。「組合」給仕員を務めている。
座敷わらしの妖怪で、とある家にて見つけたリーダーにスカウトされる。
幸運を呼ぶ妖怪ということで、あまり厳しい人生を送ってこなかったためか
絡入とは仲は宜しくない。
【能力説明】
その名の通りありとあらゆる料理が作れる。その能力は
例え名前だけ聞いたようなものでも完璧に再現できる。
今日も組織員たちの腹を満たしている。
【スペル】
料理「クッキングクローラー」
料理「サイコショッカ―ラキリズム」
料理「最高の皿を振舞いましょう」

幸運「ラッキーガールインデンス」
幸運「幸運と餓鬼の板挟み」
幸運「今日も皆のご飯作り」

【テーマ曲】
「ラッキーガールの不運な一生」

767:ランドランド:2017/02/07(火) 19:32

【組織名】組合
【活動場所】人里
【危険度】高
【友好度】低
【詳細】
目的不明の暴力団。情報もなくふらりと現れては一暴れして
いなくなる。時折依頼を受けて行動することもある。報酬は
尋常ならざる金額だが、成功率も尋常ならざる高さを誇る。
リーダーはもともと人間の女性だったが、とある事件があり、
現在は妖怪の青年が勤めている。各所で人員をスカウトし、
徐々に巨大化していってる。何時になっても勢力が衰えない様子より、
「永遠の傀儡人形劇」と呼ばれている。
【メンバー】
>>745 五十八 木仮(現在脱退) >>746 尊栄 猖榻 >>748 久具牡 波知
>>761 亜抱 椄邏帋 >>762 摺河己上 時雨 >>765 根近木 絡入
>>766 淋尓 碌 ・・・等
【他組織関係】
「劇団」
めちゃくちゃ悪い。なぜ悪いのかも分からないが、とにかく悪い。
【加入条件】
リーダーのスカウトがあればいい。


「僕は道を外れた人間を助けるのが仕事でね。
 何分口下手でね、これぐらいしか言うことはないが・・・ 
 君を救いたい、僕と一緒に来ないかい?」

768:カイバー:2017/02/07(火) 21:11

【名前】山鳥 癒璃歌(やまとり ゆりか)
【性別】女
【能力】疲れを癒やす程度の能力
【種族】人間
【二つ名】白衣の天使の再来
【容姿】服:鳥兜の花が描かれた白い着物 髪:真っ白なおかっぱ 目:薄ピンクのややつり目 装飾:医療鞄を肩からさげている
【詳細】
【神饌組】の幹部クラスの一人の女性。組織の専属医師のような立場に就いており、医学知識や能力を用いた団員の治療を担当している。
性格は幼少の頃から能力により心身の疲れとはまったくといっていいほど無縁であり非常に無垢で真っ直ぐな人格者。
しかしそれゆえに心身のストレスが絡む他人の心情にはかなり鈍いという医師としては割と致命的な性格的欠陥を抱えている。
ワーカーホリック気味であり二十四時間働き、その真面目さ故に自分の価値観を他人に押し付けるきらいがあるのも困りもの。
「仕事の同僚としては信頼できるがプライベートではできればお近づきになりたくない」…他の団員の評価はこれでほぼ一致している。
「疲れを癒やす程度の能力」
心身の疲れを癒やして消耗した気力と体力を回復させることができる。また怪我の自然治癒を早める働きもある。
この能力にかかれば冗談抜きで三百六十五日二十四時間休み無く働くことも可能になるだろう。
それがその当人にとって本当に嬉しいことなのかどうかは別問題ではあるが……。
【スペル】
医療「笑顔の絶えない職場」
医療「アイアンメイデン」
医療「犠牲なき献身」
施術「ヒポクラテスの誓い」
施術「秩序のガーディアン」
施術「ヴィジランテストライク・『癒』」
【テーマ曲】「人里のVigilante−鳥兜−」

「はい。完了しましたよ彩桜巴。気分はいかがでしょう。大分楽になったはずですが」

「ねぇ癒璃歌さん、なんども頼むけど団長に進言してよー。ボク達の休暇増やしてって」

「体の疲弊も心の疲弊も無くなったのなら休暇など必要ないでしょう。何もしない時間など人間には必要ありません」

「疲れがとれれば良いってもんじゃないと思うんだけど。休暇はそれ自体に意味があるんだよ?それがダメならもっと増員とか…」

「これ以上組織が拡大すれば内部観察の目が隅々まで届きません。獅子身中の虫を駆除し損なってミイラ取りがミイラになるなど洒落にもなりませんよ。
秩序と規律を守るべきというのは里に限らず我々にも言えることなのです」

「……じゃあその秩序と規律を守ってるボク達の人権は誰が守ってくれるのさ」

「無いものはそもそも守りようが無いでしょう?つまりはそういうことです。ぐちぐち言ってないでおとなしく職務に戻りなさい」

769:インフルエンザ:2017/02/07(火) 22:38

【名前】藁蕊 蔤暎
【読字】わらしべ みつは
【能力】交換し続ける程度の能力
【二名】人里の稼ぎ上手
【性別】女
【詳細】桃鬼郷(怨鬼異変)のエクストラ。
最初は桃法邸の主人だったが、何もない生活に飽きたため、桃法邸を桃果に譲渡した。人里では、交換上手やら稼ぎ上手などと呼ばれている。服は百姓っぽい和服に黒カーディガン。頭には笠を被っている。
【スペル】
交換『藁→虻』
交換『虻→蜜柑』
交換『蜜柑→絹』

交換『絹→馬』
交換『馬→千両』
交換『千両→嫁』
【テーマ曲】
藁しべ長者の末裔

770:八烏 烏月:2017/02/08(水) 15:19

読字 やがらすうづき 種族 八咫烏 性別 女 能力災害を起こす程度の能力 スペル 禁付星死流星 光 怨竜落雷 煙火 謎の放火 大寒 迷いの吹雪 合付 地球災害 雨 サバンナの酸性雨 滅亡 そして地球が消える日

771:あっぷっぷぇ:2017/02/08(水) 17:50

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=61344636 帰蝶ちゃん

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=61344688 躑躅 乖離さん(くん?)

帰蝶さんの着物の模様は霧散しました!
乖離くんのサングラスは旅に出たようです!
(別に書き忘れたとかめんどくさかったとかじゃないですしおすし)

772:あっぷっぷぇ:2017/02/08(水) 17:53

東方骸戦牢
1.六条 屍縛 〇
2. 躑躅 乖離〇
3.ミッシェル・アガスティア ○
4. 四荊棘 光苒 〇
5. 帰蝶 〇
Ex. 骸懺 憐華 △

東方銀雷魔
1.一光 下銀次 ○
2.黒場 間暮 ○
3. カテラ·フルゴルート ○
4. 爆針 雷羅 〇
5. 燦 布音 ○
Ex. 静 電子 ○

だな!?
あと一人だな!?
頑張るぞー!!

773:インフルエンザ:2017/02/08(水) 22:35

>>772 がんばってぇぇぇ!
【組織・団体名】昔人英雄団
【活動場所】桃法邸・人里
【危険度】低
【友好度】高
【詳細】別に大きな活動はしていないが、人里の子供達に昔話などを読んだりしてあげている。そのため、人間からの信頼が厚い。対立している組織・集団もなく、比較的安全な組織といえる。残念ながら団員募集はしていない。団のモットーとしては『キズナを大切に』だそうだ。創団者は藁蕊 蔤暎氏である。
【メンバー】
>>514
亀浦島 龍乙
大金丸 栄藍
反鶴 結女
鬼ヶ狩 桃果
>>769
藁蕊 蔤暎
【キズナスペル】←パクリおーけー
昔話『むかあしむかし』
昔話『あるところに』
昔話『めでたしめでたし』

悪昔話『ムカアシムカシ』
悪昔話『アルトコロニ』
悪昔話『メデタシメデタシ?』

聖昔話『昔し昔』
聖昔話『有る処に』
聖昔話『目出度、目出度』
『ロストヒローズスマッシュ』

774:カイバー:2017/02/09(木) 00:58

【名前】焔硝 燦凪(えんしょう あきな)
【性別】女
【能力】火器を創る程度の能力
【種族】人間
【二つ名】自警という名のデモリッシャー
【容姿】服:蜂が描かれた白い着物 着崩した黒羽織 髪:目元を隠した深緑のボサボサのロング 目:紅のつり目(普段はメカクレ)
【詳細】
【神饌組】の下っ端団員のひとり。現場の担当で普段は彩桜巴達と常にチームを組んで任務に当たっている。人間の血が多いものの、家系に神やら妖怪やらの血が複数混じっているため
内面はむしろ妖怪的で非常に喧嘩っ早く直情的。普段は割と良識的なのだが争乱を前にすると血がたぎってくるらしい。神饌組が出す全体の周辺被害の実に四割近くが彼女の手によるも
のであるとされている。しかし現場の彩桜巴達の能力による実力的、幹部クラスの団員の立場的権威による圧力でなんとか死者を出すなどの致命的な事態は辛うじて抑えることが出来ている。
神饌組の団員が多かれ少なかれ抱えているとある性質をある意味最も如実に表しているといえる人物。
「火器を創る程度の能力」
自身の想像した物体を具現化させる。だが重火器の類しか創れない。元はどこかの神の他人の想像を具現化する力が人間や妖怪の血が雑多に混じったせいで
突然変異を起こし自分の想像を具現化できるようになってしまったらしい。使用には精巧な知識とイメージが必要。なおどうやって外の世界の近代兵器の知識を仕入れているのかは謎。
【スペル】
銃砲「アサルトコンバット」
銃砲「フルメタルジャケット」
銃砲「コンディション・グリーン」
戦火「デモリッション・ウォー」
戦火「秩序のガーディアン」
戦火「ヴィジランテストライク・『焔』」
【テーマ曲】「人里のVigilante−紅焔−」

「これで終わりなのぉこの*****野郎がぁ!悔しかったら起き上がってワタシをその粗末な***で**って****するくらいの気概を見せてみなさいよぉ!!」

「あのそのくらいでやめといた方が。死んじゃう、死んじゃうよその人」

「なによぉ彩桜巴だって前にこれくらいボロカスに叩きのめしてたじゃないのよぉ!」

「な、何で知って…いや関係ないでしょうが!ここまではしてないしさ!……あ、あいつ逃げたよ!」

「逃がすかこの****野郎がぁ!コイツで木っ端にしてやるわぁ!」

「って、待って待って待って!向こう住宅密集地だから!そんなのぶっ放したら全部更地になっちゃうよ!」

「いーえこれはコラテラルダメージというものよぉ!目的達成のための致し方ない犠牲なのよぉ!だから離しなさいよぉ、ワタシに爆発音を聞かせなさいよぉ!!」

「本音ぶちまけちゃってるよこの人!あ、ちょっ、待、ああああああああぁぁぁぁ!!」
                                                  犯人確保の現場にて

「…なーにやってんだか、ったく。減給6ヶ月追加」
                               遠くから見てた団長のつぶやき

775:わたあめになったトマト猫:2017/02/09(木) 19:24

カイバーさん、インフルエンザさん、有難うございます!ランドランドさん、アドバイス有難うございます!

776:ランドランド:2017/02/09(木) 21:29

【名前】神足 淑々(こうたり しとしと)
【性別】女
【種族】人間
【能力】埋め込む程度の能力
【危険度】極高
【友好度】中
【容姿】髪:茶髪、短め。包帯を巻いている。
    目:赤と緑のオッドアイ。
    服:一昔前の暴走族みたいな格好。
【詳細】
神足一族の突撃隊長。性格はヤンキー。良くも悪くもヤンキー、
時に優しく、時に厳しい。その性格からか一族内で最も人望が厚い。
人里の人間にも割と信用されているが、迷惑なんてもんじゃない
破壊行動が時々起るのであまり安心して触れあう人間は少ない。
一応隠蔽工作はしているらしいが、一族も結構面白がっていて、
一番隠すべきところが隠せてなかったりする。
【能力説明】
埋め込む、ギャグ漫画のように。本人としてもあまり頭がよろしい方ではないため、
その異常な腕力で人一人吹っ飛ばして壁に埋め込んだりするくらいしかしない。
いつも持ち歩いている木製のバッドに埋め込まれている釘も能力によるもの。
【スペル】
埋葬「単細胞シュートラッタ―」
埋葬「肉食系クラップガイドライダー」
埋葬「無鉄砲シャラップイーター」

埋骨「無骨のスクラップ」
埋骨「無形の叩頭骸」
埋骨「仏滅のバッドラッパー」

先鋒「地獄帰りのスクラッパー」
先鋒「極楽浄土サンドラック」
先鋒「仏の顔も何とやら」
【テーマ曲】
「荒唐無稽の殺戮超願」

「ヒャッハ――!!全員吹っ飛ばしてやるコラー!」

「世紀末かよ、原始人戻ってんじゃねえよ、落ち着け。」

「何言ってんだ、先祖は敬わないと駄目だぜ。」

「何世代前か分からねえ先祖は先祖とは言わん、お前の妙なところで
 常識人なところは嫌いだ。」

「百世代くらい前だろ、着いたぜ。」

「お、んじゃあ、行くか。」

「ああ」

『これより、神足を開始する。』

777:匿名さん:2017/02/10(金) 18:10

名前…ジャック・グリーン
性別…男
種族…妖怪(元人間)
能力…木に登る程度の能力
二つ名…怠け者の木登り妖怪
性格…二つ名の通り、かなりの怠け者。
グータラして暮らしている
容姿…茶色い髪に翠眼の青年
服は緑色のジャージ
備考…人間だった時に泥棒の罪をやらかしている


スペルカード
金符『大男から盗んだ金貨』
金貨『盗んだ金貨で怠け三昧』

卵符『金の卵を産む鶏』
金卵『これで働かずに済む』


逃符『働きなくないよ』

778:ランドランド:2017/02/10(金) 18:31

【名前】神足 式轢(こうたり しききし)
【性別】男
【種族】人間
【能力】折り曲げる程度の能力
【危険度】極高
【友好度】低
【容姿】髪:オレンジがにじんだような白髪ショート。
    目:片目に切り傷、一方は黒の少したれ目。
    服:黒の燕尾服。
【詳細】
神足一族一の慎重派。「参謀」と言われている。だがその戦闘方法は
えげつなく、彼が戦った後はもとの状態のものは一つも無いらしい。
淑々とは犬猿の仲。なりふり構わず突っ込む淑々と計算づくで
全ての可能性を詮索する式轢は意見が食い違いまくっている。
【能力説明】
全ての物体を紙を折りたたむが如くパタン、と折りたたむ。
物体以外には効力は示さず、逆に言うなら物体であれば
どんな物だろうと折りたたむことができる。本人は証拠隠滅
のために戦闘場所の全てを折りたたむが、逆にそれが
彼の存在を揶揄しているのには気付いていない。
【スペル】
折半「サクシィブラッディ」
折半「コルセットケラストロイ」
折半「ガルドムライドバースト」

折曲「骨ごとバッキリ」
折曲「跡形無人のクラッカー」
折曲「愚鞋爆雷のシャクラッカー」

折衷「バウンスグラインド」
折衷「和洋折衷ヘルプミー」
折衷「不審領域パッシブラウンド」
【テーマ曲】
「砕氷破滅の虐殺念願」

「全く・・・、だから嫌なんだ。何で君はそんなに無鉄砲に
 突っ込んでいく?」
 
「あたしのやりたい様にやるため。」

「だから嫌なんだよ、誰が処理してやってると思ってやがる。」

「余計な御世話だ、このチキン野郎が。」

「ああ?ハッ、戦況も見極められない単細胞がほざくな。」

「・・・めんどくせえ。拳で語れよ。壁埋め込んでやるコラ。」

「返り討ちにしてやんよ。折り曲げられる覚悟しろ。」
                   神足一族史上最大の喧嘩まで30秒前

779:匿名さん:2017/02/10(金) 18:39

>>777
追記
テーマ曲
『天まで届け、蔦の橋』
(『月まで届け、不死の煙』アレンジ)

「え?働けだって?嫌なこった。めんどくさいもん。
楽な方、楽な方へと道を選ぶのは人間も妖怪も変わらないじゃないか。」

とある木登り妖怪の怠け癖

780:ランドランド:2017/02/10(金) 19:44

【名前】神足 蜥蛾(こうたり しゃくが)
【性別】女
【種族】人間
【能力】強くあり続ける程度の能力
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:紫色のロング。蛾の髪飾りを付けている。
    目:水色。
    服:薔薇が描かれたワンピース。
【詳細】
神足一族最強の女性。「お局様」と呼ばれ、敬われている。
その異名の由来は冷徹な性格から来ていて、敬われてもいるが、
半ば皮肉も含まれている。古新の実母であり、神足一族には直接の血縁は
この親子しかいない。年齢は不明であり、探ろうとしたものは再起不能まで
叩き潰される。
【能力説明】
決して衰えることのない強さを手に入れることができる。新たに手に入れた
強さも衰えないため、この強さを評して、神足最強の女性を謳っている。
最前線を退いた現在も、鍛錬を重ね、今も彼女は強くなり続けている。
【スペル】
存強「マッドデッドパワー」
存強「存続する最強譚」
存強「あしべつく足喰い」

存力「アシッドオブパワー」
存力「連続する最強嚢」
存力「からみつく世界蛾」

世舞「世迷えや世まえ、滑稽に」
世舞「最期の舞踊は死期すら滅する」
世舞「死の鵞鳥は悲しく吠える」
【テーマ曲】
「没落夫人の暗殺総願」

「一体何してらっしゃるの?」

「ヒッ・・・あ、姉さん・・・。こ、これはですね、その・・・」

「あ、遊びと言いますか、じゃれあいと言いますか・・・」

「あなた方のじゃれあいとやらで私の大事な和室が一つ、
 消し飛んだのですが?」

「そ、それは・・・」

「ああ、ちょうどよろしいわ。新しく覚えた殺し方があるの、 
 少し試されてくれないかしら。」

「いや、ちょ・・・ほんとに・・・う、うわああああああ!!」
                神足一族最大の喧嘩から5分後

781:ランドランド:2017/02/10(金) 20:08

【名前】神足 蛇狼(こうたり じゃろう)
【性別】男
【種族】人間
【能力】分解する程度の能力
【危険度】極高
【友好度】極低
【容姿】髪:緑の長めの髪を後ろで縛っている。
    目:青緑色。
    服:髑髏を基調としたスーツ。
【詳細】
神足最強の男であり、神足一族現頭領。結果を重んじるタイプであり、
現在の一族の強さを作り上げる第一人者。「冷血の怪物」という異名を
持ち、あまり高評価は得られてないが、好きなだけ暴れさせてくれるため、
一部の人員からは絶大な支持を集めている。古新の実父であり、
彼の歪んだ感情はこの男からの「教育」によるものである。
【能力説明】
その構造の内部から、壊してばらしていく。この能力を使用するためには
本来なら内部を把握する必要があるのだが、本人のもともとの才能により、
一目見ただけで構造を理解できるらしく、勉学の必要はない。粉々にするのも、
人形のようにするのも自由自在。
【スペル】
分解「プライムシャットダウン」
分解「陥落な分解屋シャッター」
分解「語り継がれる英雄譚」

解体「高麗宰務のグライエンター」
解体「爆散四肢サンライズ」
解体「ジェネラインド縛砺」

分割「等分分解のスクラッパー」
分割「細菌惨劇のバッグバインド」
分割「ジェネトレイトスクラップ」
【テーマ曲】
「最強怪物の万殺哀願」

「・・・で?反省の言葉は?」

「すいませんでした、本当に」

「誠に申し訳ございません」

「・・・はぁ、ま、いいけどさ、蜥蛾は怒らせないでくれ、
 此方も気まずい。これでまだやるんなら、こっちもマジで
 解体するよ?」

「ほ、ほんとにもうしませんから、許してください!」

「うん、よろしい。ま、久々にあいつの怒っている顔が見れたし、
 良しとするよ。今後とも気をつけてね。本当に。これからは
 僕でも庇えるかどうか分からないよ?この一族には殺しを
 禁止する法は無いんだから、気をつけて過ごしなさい。」
                 神足一族最大の喧嘩から1日後         
             
                  

782:結月◆VM:2017/02/10(金) 20:19

新しい組織を作ってみました
イメージは王と騎士です
ちょくちょく更新していきます


【名前】月麟 蓮異
【読み】げつりん れい
【性別】女
【種族】神
【能力】星を創造する程度の能力
【二つ名】流れ星に願いをかける夜の王
【容姿】
髪:明るい橙色で肩くらいの長さの髪を下の方に縛っている。頭には青に星のような宝石が散りばめられているリボンを付けている
目:明るい緑色のぱっちりした目
服:表が黒で裏が青のマントを羽織っている
上の服は白いブラウスのような服で胸元には長い黒のリボンがついている
下は紺色の宝石が散らばった膝まで長いスカート。靴は紫のハイヒール
全体:身長はかなり低く子供に見える
【性格】
宇宙の王にしては無邪気で子供らしい性格
遊びや楽しいことが大好き
【詳細】
この組織のリーダーで王と言われ他の四人に慕われている
星を自分で創ったり時には流れ星にして消したりする
一応神だが,宇宙では夜の王や星の王と言われている
本人の力はどちらかというと強い感じ
1人になると何をやりだすか分からないので,見張りが必要
王なのに全く実感が無く,普通の子供のように振る舞い,大事なものに落書きしたり結構大事な月や地球に向かってバズーカを発射しようとしたり色々と大変
【スペルカード】
星雷「流れ星に願いを」
星雷「天空落とし。神の悪戯」
星雷「消えた星の怒りを買え」

流星「夜空に浮かぶ小さな王」
流星「無数の星と零の夜」

殺夜「流星瞬夜−懺戯宇麟」
星宙「永星火縄銃」(スターバズーカ)

「宇宙から見た穢れた地上」
【テーマ】
星と宇宙の闇世界 〜Space☆King〜

783:カイバー:2017/02/10(金) 21:28

【名前】四季条 爾余波(しきじょう じよは)
【性別】女
【能力】波紋を操る程度の能力
【種族】人間
【二つ名】酔いどれの汚職年配警官
【容姿】服:波が描かれた白い着物。脱いで手にかけた黒羽織 髪:片目隠れの乱雑な黒ローポニー 目:光の無い緑の垂れ目装飾:片手に酒瓶、口に咥え煙草
【詳細】
【神饌組】の団員。団員の中では先輩格の一人で最古参でもある。平時ではいつも飲んだくれてへらへらしており、さらには同僚から金をたかって(特に後輩が多く被害に遭う)
職務中に賭博場に赴くちゃらんぽらん。通称「酒呑み・賭け・借金の三重苦屑(トライアングルクズ)」
見た感じ頼りないことこの上無いのだが実は見た目よりも遙かに歳食っている年配者らしく金をたかる代わりに後輩の相談窓口になる事もある。
また意外にも仕事には真摯で若手たちと違って堅実にしっかりこなすため現場で「は」頼りにされており周りからは「みんなのばあちゃん」と呼ばれている。
年増と言われるのは笑って許すがババア扱いされるとキレる。本人曰く「まだ四桁にはギリギリ届いてない」とのこと。
神饌組という組織の隠された本質を理解している者の一人であり内心では若者達の身を常に案じている。
「波紋を操る程度の能力」
特定のリズムの呼吸による生命エネルギーの増幅により生み出される特殊な霊力を操る。通常の霊力と異なる点は太陽の光と似たような
性質を持っている事。そのため吸血鬼やゾンビなどのアンデッドに対して効果抜群である。また生命力の活性化により妖怪じみた不老長寿となる。
本人は酔っ払えば能力が強化されるとか言っているがどう考えても仕事中に酒飲むための口実である。汚い波紋戦士。
【スペル】
酩酊「ドブロク・フェスティバル」
酩酊「その血の運命」
酩酊「白酒色のオーバードライヴ」
波紋「ブレイブィングマインド」
波紋「秩序のガーディアン」
波紋「ヴィジランテストライク・『波』」
【テーマ曲】「人里のVigilante−波紋−」

「仕事事終わりに夕焼けを肴に一杯。このために生きとるの〜」
「団長(わたし)の執務室は居酒屋ではないと何度言ったら分かるんだい。転がってる酒瓶は自分で片付けておくれよ」
「ろくでなし同士固いこといいっこなしじゃろ〜。もうちょい年寄りへの譲歩ってもんを覚えんかい」
「いやアンタのような酔っ払いとは同類扱いされたくないよ。さすがに」
「同類じゃとも。ワシもお前さんも、いや、ここに居る奴らは全員人の道踏み外しかけないろくでなしどもじゃないか。
なにせそういう奴らが集っとるんじゃからのう、此処には」
「…………」
「一カ所に固めておけば監視も手間は掛からんし使える人材が集まっとるならついでに面倒な雑務や表沙汰にできん仕事も押し付けられるからの〜。
『自警団』…ねぇ。はっはっは、いやはやまったく、良く出来た組織じゃの〜。まるで刑務所みたいじゃあないか」
「…そこまで理解していてなぜアンタは此処に留まっているんだい」
「そりゃあお前あれじゃよ。若造どもの成長を見守るのが年寄りの仕事ってもんだろ。お前さんは違うのかい」
「……まぁ、違わないがね」
                   夕暮れ時の執務室にて

784:結月◆VM:2017/02/11(土) 08:33

騎士,二人目です

【名前】星那 宵夜
【読み】せな しょうや
【性別】女
【種族】騎士(本当の種族は不明)
【能力】永遠に追い続ける程度の能力
【二つ名】王を守る永遠の銀の騎士
【容姿】
髪:銀色で腰位まで長いストレートロング
髪には何も付けていない
目:若干つり目の青と緑の中間のような色
服:黒から赤のグラデーションで周りが金のマントを羽織っている
上にはきちっとした白と銀の硬いブレザーを着ていて所々に金の鎖を付けている
ブレザーの中は黒い服
そのブレザーをベルトで止めていて,下のスカートは銀と黒のミニスカート
靴は黒に銀の紐がついたブーツ
全体:身長は4人の中では3番目に高い
武器は剣
【性格】
この中ではしっかりしている方
めんどくさい人も結構面倒を見てくれる
きちっとした性格で潔癖症
【詳細】
騎士団の中ではリーダー的存在
真面目でしっかりしているのでお母さんとか呼ばれているらしい
獲物は自分が確保,抹殺するまで追い続ける
体力の切れること等無い
目をつけられたら捕まるしか無いのだ
スピードはかなり速い
種族は不明だが,宇宙にいても大丈夫で地上を嫌っているところから普通の人間や妖怪では無いことは分かっている
良くサボる仲間や子供っぽくてすぐに迷惑をかけ,地上に降りようとする王に呆れているが,嫌だめんどくさいと言いながらも面倒を見てくれる実は優しい人
王を守るためなら何度でも襲撃してくる
宇宙の神にも関わらず,全く仕事をしない王の代わりに大事な仕事をすることが多い
【スペルカード】
瞬零「夜空に輝く銀の星」
瞬零「もう2度と逃げられない」
瞬零「銀の流星地上に襲来」

銀斬「霊々晃斬−永夜斬り」
襲瞬「琴蓮瞬夜−神無月」

「王を守る銀の騎士」

【テーマ】
銀の流星と宇宙の騎士 〜Silver☆Knight〜

785:ランドランド:2017/02/11(土) 08:37

【名前】神足 括吁(こうたり くくく)
【性別】女
【種族】人間
【能力】対応する程度の能力
【危険度】極高
【友好度】中
【容姿】髪:茶髪のショート。
    目:黒。
    服:手形がついた白のパーカー。大きめのスーツズボン。
【詳細】
神足一族と世世月一族の間に生まれた奇跡の子。互いの一族の
空気を悪くさせた原因でもある。神足が引き取り、育てられてきたが、
やはり世世月の「代償」意識と神足の「無法」主義を互いに持った
まま育ってしまい、互いの一族の中で秘密中の秘密の事実として
現在も処理されてきたと思われていたが、数年前に脱走。
現在も捜索が行われているが、捜索班は皆惨死体か行方不明。
【能力説明】
様々な状況に対応できる。例えば、毒霧の中に入っても、
死ぬことは無く、その毒に対応できる体に切り替えられる。
ナイフで刺してもその出血量にも対応するため、「不可殺の秘蔵」
との異名がある。主に毒や爆弾などの広範囲攻撃を用いて戦う。
【スペル】
極秘「マーカーギャザリング」
極秘「血縁脅威のシークレット」
極秘「最悪代償のバッドチャイルド」

無法「アウトレイジブラックフィルム」
無法「無法のレイジアドバンス」
無法「虐殺思考のサイコパス」

代償「オラクルホワイトフィルム」
代償「代償のオルタナティブ」
代償「無骨思考のサイコパス」

対応「順応機関サラバンデッド」
対応「完全順応オールフォーワン」
対応「絶対不可殺のパニッシャ―」
【テーマ曲】
「代償苦楽の不殺蒙願」

「物心ついたときから何も無かった。知識も、興味も、
 才能も、家族も。もう何も期待してなかった、どうでも良かった。
 でも、ある時ふと思ったんだ、なぜ自分だけがこんな目にってね。
 別に他にもいるだろう、こんな仕打ちを受ける奴が私だけなはずがない
 、と。だから殺した。牢を出て、人里に出た。皆が幸せそうに生活していた。
 だから殺した。他にもいろいろ行ってみたかったけど、そこ辺りで追手が出てきた。
 だから殺した。何か不思議なことがある?」
                     極めて普通だと語る少女の殺人癖

786:ランドランド:2017/02/11(土) 11:11

【組織名】神足一族
【活動場所】主には人里
【危険度】極高
【友好度】低
【詳細】
代々続く由緒正しい殺人鬼集団。代々などと言っても血が繋がっている親子は
1組しかおらず、実質としては才能がある奴を頭領や参謀がスカウトして、
時には誘拐して、一流の殺人鬼へと作り上げる。その「教育」はとことん歪んでおり、
訓練中の殺人などはさも当然のように起きる。一度、とある二人の喧嘩により、
人里が一つ壊滅状態に陥ったことがあり、今も復旧が進められているが、未だに
寄り付く人はいない。自由奔放に殺人を行い、命をゴミのように扱うゴミのような集団。
現在は古新を筆頭とした若手戦力によってだいぶ強化が進められた。
【他組織関係】
【世世月一族】
非常に険悪、ただでさえ理念の違いによる冷戦が起こっていたにもかかわらず、
最近となって隠し子の脱走の情報が流れてしまい、火に油を注いだ。
そろそろ大戦が起こるのではないかと言われていて、その手の情報屋からは
緊急避難用の地図が配られている。情報屋曰く、「生命の危険に金など要らん」
とのこと。
【七つの大罪】
もとは何の関係も持たなかったが、つい先日、戦闘員同士のいざこざがあり、
相互が重傷を負ったため、裏でひそかなる戦いが始まっている。
【メンバー】
>>545 神足 古新 >>556 神足 一人 >>776 神足 淑々 >>778 神足 式轢
>>780 神足 蜥蛾 >>781 神足 蛇狼 >>785 神足 括吁
【所属条件】
主にスカウト限定だが、時には自ら志願して入るものもいるため、
その場合は入族試験がある。

『へえ、この一族に入りたいだなんて随分変な奴がいるもんだね。
 分かってるのかな?この組織は、法を持たず、秩序を持たず、
 理由も持たずにただただ人を殺す殺人鬼集団だよ?生半可な殺人者
 じゃあすぐに殺されちまう。この一族に弱者はいらない。
 それでも入りたいってんなら別に止めはしない。・・・そうか、
 いい目をしている。合格だ、ようこそ、神足一族へ。』
                   

787:ランドランド:2017/02/11(土) 11:27

【名前】神亡 士黔(こうなき しくろ)
【性別】女
【種族】人間
【能力】世界の情報を知る程度の能力
【危険度】極高
【友好度】低
【容姿】髪:黒髪を脱色して、少し色が残っている。短め。
    目:緑。
    服:金と銀のチャイナ服。
【詳細】
元神足一族。もともとは一族内随一の情報屋だったのだが、
数年前におきた大戦により重傷を負い、現役を引退し、現在は
一族を抜け、人里で情報屋となっている。神足と世世月の
大戦を予測しており、緊急避難用の地図を作成し、配っている。
【能力説明】
本人の意思で更新される。更新中は動けなくなるため、戦闘中などでは
絶対に使えない。先の大戦でも、敵陣の情報更新中に襲われて重傷を負った。
どんな情報も更新されるため、頭に相当な負荷がかかる。
【スペル】
情報「イグナイトスペル」
情報「パッシブドレインスキル」
情報「サイバーワールドエンド」

更新「サクリファスグロード」
更新「最前線のバッドエネミー」
更新「最強の看破技術」
【テーマ曲】
「情報世界の終り〜cyber End〜」

788:結月◆VM:2017/02/12(日) 07:32

三人目です

【名前】逆眠 凛羅
【読み】さくね りんら
【性別】女
【種族】騎士(元吸血鬼)
【能力】星の光を創造する程度の能力
【二つ名】王を守る小さな光の黒の騎士
【容姿】
髪:黒髪でショート(肩につかない長さ)
左の方だけ長くなっていて,目が少し隠れている
頭には紫に黒の花がついた帽子を被っている
目:ジト目っぽくて赤色
服:黒から紫のグラデーションで端が金のマントを羽織っている
上には白と黒のブレザーを着ていて肩から金の鎖を掛けている
ブレザーの中は黒い服
そのブレザーを黒のベルトで止めていて,下のスカートは紫と黒のミニスカート
靴は紺色のに黒の紐がついたブーツ
全体:身長は全体で2番目に高い
顔がいつも無表情で眠そう
武器は槍
【性格】
人の話を聞かないめんどくさがり屋
サボり癖があっていつもやる気がなさそう
好きな人には甘える
【詳細】
騎士団の隊員。めんどくさがりですぐにサボる
あまり敵も来ないので,いつも暇そうにしている
地上で吸血鬼として産まれたが,良い家庭で豪邸の中豪華な物を食べる毎日に飽き飽きして宇宙に飛び出してきた
今まで尽くされてきた為,人に尽くすことに憧れていて騎士になったがやはり昔甘やかされていたのに慣れてしまったのか,ついつい寝坊
したり人をパシったりしてしまう
能力の星の光を創造するというのは,太陽等の光を操り月を輝かせたり星を光らせ地上に見えるようにしたりしている
主に王が創った星を輝かせている
こんなにサボったり寝てたりするが,王に何かあった時は死んでも戦う
戦闘力は元吸血鬼だしかなりの力はある
【スペルカード】
晃闇「Dark of Knight」
晃闇「Space the Lite」
晃闇「Scarlet Darkness」

紅星「夜空に輝く漆黒の星」
紅星「黒漸恋輝−愁惷舜夜」

「王を守る黒の騎士」

【テーマ】
輝く星が黒空に降る 〜Black☆Knight〜

789:結月◆VM:2017/02/12(日) 19:39

四人目です。一人でどんどん進めちゃってすいません

【名前】菜波 會嵐
【読み】ななみ あらん
【性別】女
【種族】騎士(元月人)
【能力】感情を不安定にする程度の能力
【二つ名】王を守る華麗な金の騎士
【容姿】
髪:金髪で腰まであるロング。一ヶ所だけリボンで結んでいる
頭の上に細いリボンを巻いている
目:くりんとした紫色。睫毛が長い
服:黒から黄色のグラデーションで端が金のマントを羽織っている
上には白と金のブレザーを着ていて肩から銀の鎖を掛けている
ブレザーは皆と違ってノースリーブ
ブレザーの中は黒い服
そのブレザーを黒のベルトで止めていて,下のスカートは金と黒のミニスカート
ノースリーブの為,長い黒の手袋を付けている
靴は黒色のに金の紐がついたブーツ
全体:身長は全体で一番高い
いつも笑顔。スタイルが良い
武器は鎌
【性格】
キャピキャピした女の子らしい性格
駄目な奴に見えるが,副リーダーと言われても良いくらいしっかりしている
お姉ちゃんみたいな存在
【詳細】
騎士団の隊員。女の子らしく可愛いものが大好き
実際の年齢は下の方だが,凛羅によるとお姉ちゃんみたいらしい
元々月の都で姫の使いをしていたが,姫が居なくなり月の都が無くなった為,王を守るという新たな使命を得た
面倒見が良く,王の面倒も嫌がらずに見てくれる
リーダーがお母さんなら彼女はお姉ちゃんらしい
感情を不安定にするというのは,相手の心情を読み取り,思ったり考えたりするのを狂わせる感じのこと
不安定にされた後戻されたとき,酷い頭痛を味わうらしい。
隊員のお仕置きに使うことがほとんど
自分に新たな使命を授けてくれた王をまるで妹のように可愛がっていて慕っている
戦闘力は結構強い
【スペルカード】
華恋「恋する騎士とSpace Moon」
華恋「懐かしき故郷と無数の星」
華恋「星降る宇宙の暗い月」

麗愛「黄金の鎌と1つ輝く金の星」
麗愛「金豪深祢−月零死鎌」

「王を守る金の騎士」

【テーマ】
故郷の月と金の星 〜Gold☆Knight〜

790:カイバー:2017/02/12(日) 21:26

【名前】土御門 東雲(つちみかど しののめ)
【性別】女
【能力】符術を使う程度の能力
【種族】人間
【二つ名】陰陽師の末裔
【よく出没する場所】人里
【容姿】服:蜘蛛の絵柄が描かれた白い着物。肩に掛けるように黒羽織を纏っている 目:翡翠のタレ目にメガネ
髪:紫のポニーテール 装飾:手に柄尻に符を付けた苦無
【詳細】
神饌組の団長を務める女性。「人類の規格外品」「たった一人の軍隊」「シスコン」の異名を持ち恐れられる女傑。
一組織の長らしく多方面にハイスペックな人物であり、対妖怪に特化した戦術をいかした団員として任務と寺子屋の子どもに妖怪の脅威について
説く教師役を同時に兼任している。組織での担当及び得意分野は多対多の集団戦における戦術指揮官。
気さくな姉御肌でまさに自警団のおかん役といった貫禄(カリスマ)の持ち主だが、妹が絡むと見境が無くなる傾向が(下手すると燦凪以上に)あり
部下達を盛大に振り回す。「妹を攫った妖怪軍団の根城を単身で襲撃して全員を皆殺しにして壊滅させた」「妹を人質に取った盗賊団が占拠した屋敷に短刀
一本に裸足で突撃して制圧した」「妹をいじめた寺子屋の生徒を事故に見せかけて暗殺しようとした(団員総出の尽力により未遂)」など武勇伝には事欠かない。
神饌組という組織の本質を理解している者の一人。故に組織の仕事そのものにはあまり肯定的ではない。しかし団員一人一人の身は常に案じている良きおかん。
また奔放紅蓮団の黒場間暮とは(メイトリクスとシンディ的な意味で)個人的な親交があり、それが神饌組と奔放紅蓮団そのものの接点となっているらしい。

「符術を使う程度の能力」
陰陽師の使用する一般的な符術。様々な効果を持つ符を状況に応じて使い分けている。自身の得意分野は爆破系。しかし物理攻撃に極めて強い耐性をもつ
妖怪に効果的なダメージを与えることを目的としたそれは妖怪意外に使うにはあまりにも過剰威力で使用を自粛する場面も多いらしい。
しかし彼女の真の脅威は経験と鍛錬により体得したありとあらゆる技能と技術であり、これはあくまで彼女の能力の一側面でしかない。

「ぜんいんでかかってさわれもしないとかみんなたるんでるねー」
                                         by引きニート
「真っ先に絞め落とされてたオメーの言う台詞じゃねーっスよ。つかなんで全方位からのあの数での襲撃を真顔で捌けるんスか?
背中に目ん玉でも付いてんじゃないっスかねぇ…」
                                by能天気忍者
「弾幕の密度から考えて避けられる隙間なんて無かったはずなんだけどぉ、何で一発も掠りすらしないのよぉ…」
                                                                      byトリガーハッピー
「……普通に見つかって……普通にのされた……(ガビーン)」
                                       by密偵
「そっかー。これがホントの『能力なんて使ってんじゃねぇ!』ってヤツなんだね〜勉強になるなぁ〜。ははは……はは…はぁ…」
                                                                               byツッコミ担当
「どいつもこいつも温すぎるよ全く。もっと知恵と勇気と根性総動員してかかってきな!ほれ息は整ったね!?もう一試合だ。
私から一本取るまで飯の時間は無期限延期だからね!」
                                    昼時の演習場にて
【神饌組】の設定に合わせて>>681のリメイク

791:結月◆VM:2017/02/13(月) 06:58

ラスト,五人目です
帰ってきたら全員のまとめを出しますね

【名前】騎桜 維蛾
【読み】きおう ゆいが
【性別】女
【種族】騎士(幽霊)
【能力】植物を好きに創造する程度の能力
【二つ名】王を守る自然の紅の騎士
【容姿】
髪:赤髪でショートだが,横髪だけ胸に近い位置まで伸びている。
頭には何も付けていない
目:普通に大きな紫色。
服:黒から赤のグラデーションで周りが金のマントを羽織っている
上にはきちっとした白と赤の硬いブレザーを着ていて腰にリボンの容認金の縄を付けている
ブレザーの中は黒い服
そのブレザーをベルトで止めていて,下のスカートは赤と黒のミニスカート
靴は黒に赤の紐がついたブーツ
全体:身長は王よりは高いが騎士の中では一番小さい
武器は弓矢
幽霊だが足はある
【性格】
同じ位の年代の人からすれば普通に真面目でしっかりしている人だが,年上の3人からすれば生意気らしい
かなり色々気にする性格で気になったことはすぐに言ってしまう。空気が読めない
【詳細】
騎士団の隊員。騎士団の中では最年少で最初は可愛がられていたが最近生意気になってきたので成長したらしい
自分一人で生きているように本人は思っていて全然人を頼らず一匹狼
周りにはたまには甘えてもいいよ言われ,流石に真面目さが心配されている
元々普通の人間として幻想郷で生きていたが,何者かに毒殺され一生を終えた
奇跡的に幽霊として生き返ったが,自分の死んだ幻想郷を恐れ,宇宙の幽霊となった
真面目な性格なので無邪気ですぐに迷惑をかける王に呆れていて初めは無視したり遠くに置いていったりしていた。
しかし本当に宇宙の神と言えるほどの権力と力を持つ王に感激して少しは優しくなった。
能力の植物を好きに創造する程度の能力というのは地球以外の星にも植物を宿らせるということ。
どんなに危険な植物でも一瞬で創造できるので攻撃にも使える。召喚のような感じ
【スペルカード】
紅翠「人間のような幽霊の騎士」
紅翠「紅い植物貴方を突き刺す」
紅翠「忌まわしき地上への罰」

宙霊「地上の輩を撃ち抜く矢」
宙霊「深霊弓矢−Space Ghost」

「王を守る紅の騎士」

【テーマ】
紅い星に咲く死の華 〜Red☆Knight〜

792:ランドランド:2017/02/13(月) 18:54

【名前】手賀貍 藏品(てがり くらしな)
【性別】女
【種族】人間
【能力】宝を見分ける程度の能力
【危険度】中
【友好度】高
【容姿】髪:翡翠色のロングを後ろで二つに縛っている。
    目:黒、片眼鏡を右目に着用。
    服:ぶかぶかのロングコートと、高そうな茶色のジーンズ。
【詳細】
人里と近くの森の間を行き来する鑑定士もとい宝具売却商を務めている。
時折香霖堂に出かけて、お宝を安値で買い取り、無知な人間や妖怪に
高値で売り付けている。本人曰く、「あんなカモを手放す手は無いよ」
だそうだ。ちなみにそれが香霖堂に対するものなのか、買い取り人に対するものなのか
は分からない。鑑定の方は高値に準じて真実性も高く、割と信用されている。
性格は用心深い方で、うかつに軽口は叩かない。
【能力説明】
宝の価値を見極めることができる。宝の位置を探る事も出来るらしく、
森の深くにある穴場については誰にも語っていない。本人としては
愛用の片眼鏡がないと本領が発揮できないらしく、肌身離さず身につけている。
【スペル】
宝玉「アリーナオブザウィナ―」
宝玉「レジェンドタカラクト」
宝玉「ゴットグライデンス」

宝具「クラシエイトザクロイド」
宝具「トレジャーオブナスカ」
宝具「マップインザクトリ―」

探宝「クラットダウンジング」
探宝「ザイバルディシンカ―」
探宝「サラブレッドイグラインダー」

財宝「探し見つけろ宝の山を」
財宝「見つけたものの勝ちだ」
財宝「血眼になって探しな」
【テーマ曲】
「トレジャーマップは鉄の味」

「私は悪人じゃあございません。宝の価値を見出し、
 その価値を再利用してあげる、まあいくらか
 金は取りますが、埋もれた宝を掬い上げるためには
 さして痛くもない出費でしょう?ほんのボランティア
 だと思って下さい。さ、それでは、御買い頂けますか?」
               人里の宝石商より

793:ランドランド:2017/02/13(月) 20:05

【名前】スタルト=イシュメイル
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】沈ませる程度の能力
【二つ名】不落の白鯨
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】髪:白のロング、海賊帽着用。
    目:右目に眼帯、左目は赤。
    服:赤のローブコート、赤の短パン。
【詳細】
「劇団」組織員。組織内では戦闘員兼補修員を務めている。
寡黙な人柄は好印象を与え、人里や組織内での人気は割と高い。
大抵の機械の構造は知っており、それでも分からないものは
にとりのところに行き、学習するほどの真面目っぷり。
【能力説明】
地中、水中、何処だろうと沈ませることができる。埋め込むのではなく、
自然に沈みこませる事が出来るため、隠蔽工作にかけては右に出る者はいない。
沈みこませたものは本人の能力解除が無い限り浮く事は無い。
【スペル】
沈没「伝説のモビ―ディック号」
沈没「不落の白鯨船」
沈没「ピークォド号の悲劇」

撃沈「スターバックオブワン」
撃沈「スタッブオブトゥー」
撃沈「フラスクオブスリ―」

轟沈「海の野獣」
轟沈「海の怪物」
轟沈「バトルフィールドアビス」
【テーマ曲】
「白鯨との闘い〜 Moby Dick〜」

794:ランドランド:2017/02/13(月) 20:09

>>793追記セリフ
「進め、進まなければ何も生まれない。止まれ、止まらなければ
 無事でいる事はできない。時には生きることが辛くなる事もあるだろう。
 だが生きていなければ生きることはできない、死んでしまっては生きれないのだから。
 だからこそ、私は生者を生きるままに殺す事をするのだよ。」
                          白鯨の信条

795:ランドランド:2017/02/13(月) 21:06

【名前】アルト=フィッツジェラルド
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】金を力とする程度の能力
【二つ名】華麗なる具現の財産
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:金髪ショートをピンで二つに分けている。
    目:黄色。
    服:Yシャツに黒のベスト、下は蒼のスカート。
【詳細】
「劇団」組織員。組織内では主に会計役を務めている。
生前は貴族の出で、我儘な性格をしているが、どちらかと言うと
厳しい時は厳しくしているだけで、もとは結構優しい。
金の重要性を良く分かっていないのか、会計が一番金をよく分からん使い方
で使うという謎の組織を作り上げてしまった。
【能力説明】
自分の管理している金額分だけ自分の身体能力を強化する能力。
その能力には二つの段階があり、一つが金を消費しない代わりに
身体能力の向上の規模が小さいもの、二つが金を消費する代わりに
消費しないより格段に身体能力の向上が出来るというもの。
主には一つ目しか使わないが、やばくなると迷いなく二つ目を使う。
そのため劇団の資金は増えては減り、増えては減るを繰り返している。
【スペル】
富裕「ウェストエッグの晩餐会」
富裕「キャラウエイの豪華人生」
富裕「ギャツビーの恋模様」

富豪「トム・ブキャナンの浮気模様」
富豪「キャラウェイオブザビューティー」
富豪「戦時中のギャツビー苦労人生」

金雑「グレート・ギャツビー」
金雑「華麗なるギャツビー」
金雑「華麗なるフィッツジェラルド」
【テーマ曲】
「可憐絢爛の波乱人生」

「ここに一生遊んで暮らせるほどの巨万の富があるとする
 じゃない。あなたはどうする?使う?貧しい人に分け与える?
 私はね、自分の所有下に置くわ。そして自分の力にするの。
 一生遊んで暮らせるほどよ?その一生が今尽きるとしても
 損の無い使い方をしましょう?」
                  元貴族少女の人生論

796:ランドランド:2017/02/13(月) 21:30

【名前】ルマルド=モンゴメリ
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】髪を操る程度の能力
【二つ名】深紅の髪のアン
【危険度】高
【友好度】中
【容姿】髪:赤髪の三つ編み。
    目:赤。
    服:緑と白のワンピース。
【詳細】
「劇団」組織員。組織内では戦闘員兼給仕係の手伝いをしている。
子供らしく我儘で時に的を得た意見を述べる。その観察眼は
組織の中でも一目置かれる程で、秘書のような事もする事もある。
貧しい子供には優しく、よく一緒に遊んであげているところを目撃されている。
【能力説明】
髪を長くしたり短くしたり、自由自在に操る事が出来る。伸ばせる範囲に
限界はまだ確認されておらず、やろうと思えば人里全体を覆い隠すほどの
長さにまで伸ばすこともできる。主に髪を首に絡めての絞殺が多い。
【スペル】
赤髪「グリーンゲイブルスの大草原」
赤髪「プリンスエドワードの島風」
赤髪「理解されない悲壮な子供」

長髪「アンと一緒に遊びましょ」
長髪「モンゴメリーバッドガール」
長髪「アヴォンリーの幽霊屋敷」

締髪「レインデッドシェイクスピア」
締髪「シャーリーの終りの物語」
締髪「ガスバートの屋敷暮らし」
【テーマ曲】
「アンと遊ぶ子いませんか?」

「何であんな汚い子供たちと遊べるのかしら。あんなのと遊んでも
 一門の足しにもならないじゃない、時間の無駄よ。」

「そんな可哀そうな脳をしているから会計なんていう
 簡単な仕事すらまともにこなせないのよ。時間を仕事に使うのはいいけれど、
 その仕事ってお金を無駄に使うことじゃないのよ?」

「し、知ってるわよ!ちゃんとやってるってば!」

「はいはい、じゃあ、今日の分の資料は作り終えたんでしょうね。」

「あ・・・」

「・・・はぁ。しょうがないわね、貸しなさい、手伝うわ」
                  
「あなたってお母さんみたいね。」

「口より手を動かしなさい。」

「はーい」
                    丑三つ時の少女二人の会話

797:結月◆VM:2017/02/14(火) 07:02

【組織名】King and Knights
【活動場所】宇宙
【危険度】極高
【友好度】極低(一部高)
【所属】
〈〉中は役割 ☆は隊員
〈王〉月麟 蓮異 (>>782)
〈リーダー〉星那 宵夜 (>>784)
☆逆眠 凛羅 (>>788)
☆菜波 會嵐 (>>789)
☆騎桜 維蛾 (>>791)
【詳細】
宇宙の王を守る騎士の組織
今まで敵は来たことが無いのにずっと王を守っている
滅多に地上に降りてくることはなく,姿を見たことがある者は少ない
人里の大人は子供に宇宙の騎士は伝説やら物語やら言っている
地上に降りてくるときは化けていて,姿が騎士ではなくなっている
しかし,本当に地上を嫌っているものは流石に来ない。
王は5人以外が知らない星の城に閉じ込められていて,姿を見たことがあるものは居ないに近いほど少ない
いくら偉い神でも王の姿を見ることは許されない
それが普通の人間だった場合,地の果てまで追い続けられ生力を全て吸い付くされるだろう
【他組織関係】
そんなの居ない
【所属条件】
もう人数は足りているので要らないらしい
昔はどんな手を使っても見込みがある者は種族を問わず,あの手この手で地上の者でなくしてから宇宙に来させていた。
元人間で毒殺された紅や地上に飽き飽きした吸血鬼はもしかするとこの騎士団の誰かに見込みがあると思われ地上の生き物でなくされたのかもしれない。
でも多分王への忠誠心と強い力と裏切らないという思いがあれば運良く入れるかもしれない
【全体テーマ】
Space in the Knights 〜王を守るWの騎士〜

798:ランドランド:2017/02/14(火) 17:05

【名前】アシュレー=ミッチェル
【性別】女
【種族】妖怪
【能力】錆びさせる程度の能力
【二つ名】風去の貴婦人
【危険度】中
【友好度】低
【容姿】髪:黒髪の跳ねっ毛。
    目:緑。
    服:白のブラウスに白のロングスカート。
【詳細】
「劇団」組織員。組織内での役職は特になし、なのに大抵の仕事場に
出現する、よく分からない妖怪。妖怪なのかどうかもよく分からない。
いつもニコニコ笑っていて、何を考えているのかも分からない。
隣にはいつも黒服の執事らしき妖怪(?)がいる。一応は護衛係らしい。
唯一団長の幼少期を知っていて、よくからかって遊んでいる。
【能力説明】
周りに風をまとわせ、その風に触れたものを錆びさせていく。
風の範囲は自分で変更が出来、普段は自分に触れるものにしか
能力を発動させないほど範囲を狭めている。範囲限界は無いが、
広げれば広げるほどに錆びる時間が遅くなる。
【スペル】
風去「アトランタの少女」
風去「スカーレットの半生」
風去「風なんぞもう来ねえ」

錆有「12本の樫木屋敷」
錆有「ウィルクスの花瓶」
錆有「憔悴レッド・バトラー」

癇癪「ウェードオブスラインド」
癇癪「喪服姿のダンスパーティー」
癇癪「淑女の仮面をはがし取れ」

風無「自己中心のエゴイスト」
風無「怒り心頭のスタンスエイド」
風無「風と共に去るか」
【テーマ曲】
「止める風は吹く事無し」

「貴方には失望はしませんが、それは期待をしていないということだと
 分かってくださいね」

「はあ、でもお嬢様、それは此方も同意見ですよ。僕が全て請け負いますから、
 貴方は何もしないで頂きたいですね。」

「全く・・・、貴方の減らず口は相変わらずですね。もう少し大人しいほうが
 人気が出そうですけどね。」

「人気なんていらないですよ、僕はお嬢様に全てを捧げておりますので。」

「少し重いわよ、ランデル。」

「すみません、お嬢様」
                     執事とお嬢様の会話

799:ランドランド:2017/02/14(火) 18:16

【名前】ラサニエル=ランデル
【性別】?
【種族】?
【能力】血液量を操る程度の能力
【二つ名】贖罪の緋文字
【危険度】中
【友好度】中
【容姿】髪:藍色のショート。
    目:金色。眼鏡着用。
    服:黒の執事服。
【詳細】
「劇団」組織員。組織内での仕事は無く、アシュレーの執事兼護衛係を
勤めている。一族代々の仕事でありその仕事に誇りを感じているが、
最近のアシュレーの我儘っぷりには少し手を焼いている。
護衛係とはいっても戦闘には参加し、時には最前線へと赴く事もある。
性格はおちゃらけた印象があるが、根は真面目。
【能力説明】
自分はもちろん、一度触れた事がある「血が通っているもの」の
体内の血液量及び体外に出る出血量を操る事が出来る。
おそらくは組織内で最も殺人能力が高いが、なにぶんめったに
戦場へと行かないため、実績はそこまで無い。護衛係を名乗るだけあり、
能力を使わなくても体術や技能はある。
【スペル】
血液「ホーソーンの贖罪」
血液「神の赦しは二度と来ぬ」
血液「へスター・プリンの強欲」

損血「ピューリタンの甘い罠」
損血「スカーレット・レター」
損血「律法主義の尊い犠牲」

贖罪「罪悪の手錠と枷」
贖罪「ディムスディールの憂いと迷い」
贖罪「小悪魔ザンジと黒き夜」
【テーマ曲】
「Aの贖罪〜Atonement of A〜」

800:カイバー:2017/02/14(火) 20:54

【名前】楝(れん)
【性別】女
【能力】印象を操る程度の能力
【種族】人間
【二つ名】背景に溶け込む密偵
【容姿】服:何も描かれていない白い着物に普通に着こなした黒羽織 目:黄色の半目
髪:青みがかった紫の胸まで垂らした二つ結び 装飾:陰陽玉を象った髪飾り、頭に笠
【詳細】
神饌組の末端団員。現場での決まった役職は無く、状況に応じて各団員の役職の補佐を行う。
性格は何を考えているのかいまいち分かりづらい物静かなものだが言葉少なながら割と言いたいことははっきり言うタチ。
良い意味でも悪い意味でも個性的な面子のそろう神饌組において、話題にのぼることの殆ど無い少々地味な、ある意味では異端な存在。
組織に加入した時期も経緯もはっきりとせず爾余波に並ぶ古参団員という噂もあれば彩桜巴と同期の新参者という話もありその背景はかなり不透明。
だが他人を警戒させない雰囲気と仕事に対する誠実さ故に信頼されているためかどうかは分からないが不思議とそれを気にしたり詮索しようとする者は居ない。
本来の役職は密偵。単独での極秘の特別任務を与えられているとの話もある。噂では神饌組の内偵、それに伴う危険分子の粛正とも。
また、団長の東雲の指揮系統からも外れた独自の行動権を持っているという話もあり、一部の幹部や団員からは実は人間では無いのではないかと思われている。
「印象を操る程度の能力」
本人曰くありとあらゆるものには存在感…「印象の濃度」が存在する。彼女は自他のそれを任意に増減させる事が出来る。
対象の印象濃度を高くすることでそれに注目を集めて注意を引いたり必要以上に警戒させて虚仮威しに使ったりといった使い方も出来るし、
印象濃度がゼロになったものは視界に入ってもそれを脳が認識できず実質見えていながら透明の状態になり証拠隠滅や潜入等にに適した状態となる。
【スペル】
偵察「張り込み捜査」
偵察「誘導尋問」
偵察「潜り込みの美学」
遂行「SPY・クリード」
遂行「ヴィジランテストライク・『桔』」
遂行「楝色の探求」

「あーあー、こりゃまた派手にやっちゃってまぁ…」
「……見事なまでに……焼け野原……」
「ったく、やっぱり螺旋のヤツはストッパー係としちゃ信用おけないね。後輩が出来たからって浮かれすぎだよ」
「……その趣の事は……本人に伝えておく……」
「ついでに管理者様の方にはあんま大げさな感じにチクらないでくれると嬉しいね」
「…………」
「…次の休暇は互いに被ってたね。甘味処の料金全額私持ちってことでどうだい?奢るよ」
「……先日出たやつ。……一番高いの……」
「…あーその、一皿だよね?」
「……三皿は食べたい……」
「おおう……」
        後処理現場での会話


全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS