銃弾と空【一部人数制限有り】

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧キーワード▼下へ
1:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 16:22

今日もとある世界では灰色の雲が上がる

その世界ではもう何年も前から戦争が行われている
元は二つの国の小さな領土争いだった

だが今はかなりの規模になってしまった

二つの内の片方の国ではある部隊が活躍していた

第零部隊と呼ばれるその部隊は軍の中でも最前線に位置する部隊であり
個別の基地と施設も建てられた新部隊

軍の中で『最強』と言われる者達の集まりだ

まだ小規模の部隊故に新兵の募集をしている

前線に立つ覚悟があるなら入って見たらいかがだろうか


>>2 『ルール』

>>3 『役職』

>>4 『主のpf』

>>5 『pfについて』

>>6 『予備』



【2,3月に同じようなスレを建ててた者ですが建て直しました。しばらくレス禁です!】

25:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 18:29

>>23 如月さん

あいてっ・・・ちょっと誰ですか、不法侵入なら朝にお願いしたいのですが

(外で寝ようと地面に寝ていたところ足を蹴られて驚きながら言い相手の方にナイフを向けて


>>24

【ありがとうございます、お待ちしてます!】

26: 結城 如月 ◆mI:2018/06/24(日) 18:52


>>25 アオ
( / 絡みありがとうございます〜。 )


  … 悪気はないから、ナイフ下げてよ。って、あぁ、隊長か。

( 向けられたナイフをそっと掴みながら下げるように促すと同時に、相手の声が隊長だと分かれば、軽く謝り。ついでに外で寝てるぐらいだから、知ってるのだろうと思いつつ、外に出てきた際に気付いたことをポツリと。)

  ねえ、あそこにいるのって不法侵入じゃないの?


27:音夢:2018/06/24(日) 18:52

名前/アラン・シエスタニア

性別/♂

年齢/おそらく20代後半

性格/「やぁやぁ♪初めましてだね?僕の名前はアラン・シエスタニアだよ。よろしくね♪」飄々としていてどこか掴めない。基本的に温和で優しい。人命救助のためには自らの命も喜んで投げ打ってしまう。兵士の手当はもちろん、ボランティアで民間人の治療も承っている。治療費を貰っていないため、一部の人からは『この世に舞い降りた聖人』と称されている。

容姿/少し長めの黒髪を、後ろで小さく結わえていて、かなりボサボサ。本人曰く、「髪になんて気を使っている場合じゃないからね〜(笑)」だそうだ。タレ目で右目は優しそうなコバルトブルーの色をしていて、左目は鮮やかな朱色をしている。右目の下には涙ボクロがあるのだが、常に顔の下から半分がない変なお面を付けているため、その事には気づかれにくい。以前、なぜお面をかぶるのか、と聞いた人によると「僕の目は悪い目だからね〜。この目で直接見た人に必ず不幸を招いてしまうんだ。」だそうだ。

役割/軍医

備考/一人称「僕」二人称「あなた」「〜さん」
生まれ育った村で忌み嫌われていた朱色の瞳を生まれ持ってしまったため、幼い頃に両親から捨てられた捨て子。運良く拾ってくれた心優しい小児科の医師のおかげで、医者を志すようになる。しかし、その医師は運悪く交通事故に逢い、帰らぬ人となってしまった。その医師の姉と名乗る女性と一緒に暮らすようになるが、女性はアランの目を『不幸の目』として、嫌がるアランに無理やりあのお面を付けさせた。だが、その不気味なお面のせいでいじめられてしまい、女性からの児童虐待にも耐えかねたアランはある日、家を飛び出した。そこからずっと一人で暮らしていて、独学で医者になり、今に至る。
アラン・シエスタニアという名前は自分で作った偽名。

(不備や地雷などあったら教えて下さい!)

28:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 19:10


…ねえるっすん、すっごい暇だからなんかやって〜

(他の所より少しは静かな廊下を二人並んで歩き、くぴくぴとオレンジジュースを飲みながらリコが言い。
マルスはきょとんとした顔でリコを見ると、また出たよリコの無茶振り…と思いながら苦笑しつつ下記を言って。)

前にも言ったけどボクは面白い事は出来ないよ、面白い事なら一緒に探せるけど…暇潰しに面白い事探しに行こうよ

(ええ〜、と面倒そうな顔をしたリコを見てくすくすと手を添えて笑うと、歩いてれば何かあるよ、と言いながらまた歩き出して。)

(/絡み文、こんな感じで大丈夫でしょうか…??)

29:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 19:26

>>26 如月さん

寝起きの僕に何とまあ間が悪い・・・

(相手の言葉にナイフを下げながら少し機嫌が悪そうに言い相手の言う方向を見てライトを出し


>>27

【不備等ありません、初回をお待ちしてます!】


>>28 リコさん、マルスさん

あれ、お二人ともご休憩ですか?お疲れ様です

(書類の山を抱えて歩いていた所相手二人を見つけて言い書類が崩れないよう小さく頭を下げて

【大丈夫ですよ!】

30:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 20:03

名前/フィックス or フィクス(偽名

性別/♂

年齢/35歳

性格/基本的にはのんびりとした雰囲気で気分屋。機械弄りが好きでその手の命令や頼まれ事はきっちりとやるが、上官相手でも態度は普段と変わらない。兵役時代が長いのにも関わらず一般兵であり続けることを指摘されたりする度に苦笑いと冗談で返し、昇級は断り続けててきた。彼曰く俺は上に立つような人間ではない、一般兵で十分だと。

容姿/少し茶色の混じった黒髪のオールバック。何となくタレ目で紫色の瞳。頬と左目にはナイフや刃物で斬られた痕が残っており、その他にも腕や肩にも同じように切り傷や弾痕がある。視力の低下や痛みも無く、活動や戦闘には影響しないものの子供達に怖がられたりするとちょっと落ち込む。普段は機械弄りのための作業服を着こんでいて、軍服に着替えても作業用のポーチを手放すことはない。

役割/一般兵

備考/一人称…俺、時々おっちゃん。
二人称…君、お前さん、〜君

元々は修理技師として活動していたが、思いの外高い射撃能力に目をつけられて一般兵として戦地へ赴く。その時の同僚や先輩達には銃のメンテナンスや兵器の開発の手伝い等、彼の得意とする修理技師としての姿から修理上手のフィックスと呼ばれた。とある戦場にて同僚達や彼を良く思っていた先輩をほとんど失い、数発の弾丸を受けて意識を失う。悪運の強い彼は治療によって意識を取り戻すが、誰一人として同じ隊員は生き残ることはなかった。以後、彼の工具ポーチには幾つかの名前が掠れたドッグタグがぶら下がっている。


【こんな感じでどうでしょうか?不備などはありますか…?】

31:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 20:15

>>29 アオさん

…あ、アオさんお疲れ様です

アオちゃんお疲れ〜、これまた重いもの持ってるね〜?

(お疲れ様と返答をした後、マルスが見ないと気付けない位さりげなく半分以上の書類を取り、それを見たリコがマルスの持った書類の半分を取ってアオと同じ方向に向かって行き。)

32:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 20:29

>>30

【不備等ありません、初回お願いします!】


>>31 リコさん、マルスさん

ああ、大丈夫ですよ。これくらい運べますし

(相手二人の行動を見て慌てるように言い「隊長の仕事ですから」と笑って

33:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 20:37

>>32 アオさん

ならボク達だって…

私達だって副「隊長」だよ〜?異論は副隊長権限で認めませ〜ん♪

ちょっと、先言わないでよ…

(マルスが言おうとしていた事を先に言われ、はあ…と溜め息を付きながらも、まあリコの言う通りボクらも運びますよ、暇ですし。と言いながらふわりと微笑んで。
リコは子供っぽく、にひひっ大せいこーう♪と楽しげに笑っていて。)

34:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 20:47

>>33 リコさん、マルスさん

うーん・・・ではお手伝いお願いしますね、副隊長

(相手二人の言葉に少し嬉しそうに笑いながら言い空いた片手でリコ、マルスと頭を撫でて

35:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 20:49

【許可ありがとうございます。初回投稿させていただきますね。】


さーてと…今日はー…結構来てるな。やり甲斐があるねぇ。

(ガレージのような一室にて一人作業服を着用し、並べてある装備品と所有者のタグを見ては「よし!」と気合を入れて椅子に腰かける。
作業台には幾つもの工具やら修理に使う機材などが整頓して並べられており、一つ一つの装備品を丁寧に素早くメンテナンスを行っていく。カチャカチャという音が周辺に鳴り響く。

36:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 20:55

>>34 アオさん

にひひっ、運び終わったら一緒にオレンジジュース飲もうね〜♪

っ……そ、それより、これどこに運べば良いんですか?

(リコは嬉しそうに笑い、気だるげな雰囲気と楽しげな雰囲気も醸し出しながら一歩先に出て、くるりと後ろを振り向きながら上記を言い。マルスは驚きながらも少し恥ずかしげに目を逸らすと話を変えるように上記の質問を問い掛けて。)

37:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 21:06

>>35 フィックスさん

おっと、フィックスさん。メンテナンスありがとうございます

(弾薬の補充に来たところ相手を見て驚きつつ言い弾薬を棚において


>>36 リコさん、マルスさん

僕の部屋までお願いします、全部報告書と補充手続きなので

(相手の質問に歩きながら言い「手伝いのお礼に何かいるもの注文しましょうか?」と笑って

38:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 21:33

>>37 アオさん


…ん?ああ、俺が好きでやってることだからな。良いってことよ。

(声を掛けられてようやく誰か来たのに気が付いたらしくそちらを見てようやく上記を言いながら片手をひらひらと振って作業に戻ると「君から預かってる装備はもう少しで終わるけど、受け取っていくかい?」と言って

39:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 21:39

>>38 フィックスさん

さすが仕事がお早い。待たせて頂きますね

(相手の言葉に嬉しそうに笑いながら言い「相変わらず腕が良いですね」と続けて

40:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 21:46

>>37 アオさん

…了解しました、隊長

はいはーい…あ、じゃあオレンジジュース欲しいなあ、そろそろストックも少なくなってるからここでいっぱい飲んでおきたいし〜♪

(ふるふると軽く頭を振り、羞恥心を飛ばした後に気持ちを切り替える様に微笑みながら上記を言い。リコは馴れ馴れしくも変わらずオレンジジュースが欲しいと片手をあげながら言い、また買い置きしないとなあ…といつも買いに行く店を思い浮かべながら呟いて。)

41:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 21:52

>>40 リコさん、マルスさん

分かりました、後で要望しておきますね。

(リコの言葉にニコニコ笑いながら言い「マルスさんは何も無いのですか?」と首を傾げて

42:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 22:05

>>39 アオさん


はは、元々機械弄り大好きな修理技師だったから…そう言ってもらえるとおっちゃん嬉しいねぇ。

(自分の仕事を褒められては笑みを浮かべ、一通り手入れの終わった装備品を磨いて綺麗になったものを「はいよ、一丁上がり!」と相手に差し出して

43:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 22:06

>>41 アオさん

やったあアオちゃん大好き〜♪

…いや、ボクは大丈夫です、特に有りませんので

(リコがへらへらと少し嬉しそうに笑えば、軽々しくも大好きと伝えて。少し考えた後、特に思い付かなかったのか遠慮しているのか分からないような笑みを浮かべて大丈夫だと答えて。)

44:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:08

>>42 フィックスさん

ありがとうございます。あ、ついでと言っては何なのですが何かいるものはありませんか?

(相手から装備品を受け取って言い「補充品の要請書くので」と続け

45:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:10

>>43 リコさん、マルスさん

・・・そう、ですか。何かご入り用になったら言ってくださいね

(大好きの言葉に一瞬固まるもすぐに笑って言い自分の部屋の戸を開けて

46:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 22:18

>>45 アオさん

ふふん、失礼しまぁす♪

…はい、お気遣いありがとうございます。

(余程ジュースが嬉しかったのか、珍しく鼻唄を歌いながら軽く頭を下げながら中に入り。マルスは一瞬固まるアオを横目に見るも、また前を向いて上記を言いながら同じように頭を下げて中に入っていって。)

(/すみません、質問なのですが戦闘は定期的にあったりとかします?それとも練習等で個人的にやる感じですか…?)

47:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:21

>>46 リコさん、マルスさん

さて、じゃあお茶でもしますか。ご一緒しませんか?

(手に残った書類を置いて笑いながら言い「お菓子があるんです」と続け


【個人でやって頂けると嬉しいです。あまりフリが得意ではないので・・・】

48:匿名:2018/06/24(日) 22:28

名前/エミール・ノイシュタット
性別/男

年齢/28

性格/割かし真面目な性格であり、大抵の命令や懇願は受け入れるといった器の広さを感じてもらえそうな対応をするよう心がけている。一方戦闘に際しては暴走こそしないものの、好戦的な傾向を見せる。

容姿/髪は象牙色で短い。髪色と同じ瞳を持つ。身長は180cm。軍人相応の鍛えられた体を持つ。軍人らしい黒の制服と略帽、またゴーグルを着用している。

立場/一般兵

備考/戦車長。75mm砲搭載、正面装甲110mmの中戦車(つまりパンター)を駆る。彼の他に四名の乗員(砲手、装填手、操縦手、無線手)が同乗する。一人称は「俺」が基本だが、日常的には「僕」が使われることもある。二人称は役職。

/一般兵枠での参加宜しいでしょうか?←

49:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:30

>>48

【ありがとうございます、不備等ありませんので初回お願いします!】

50:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 22:33

>>47 アオさん

おお〜、アオちゃんが良いならぜひぜひ〜♪るっすんも良いよね?良いって、うん決まり〜♪

…相変わらずだね、リコは…

(ふふふ〜、ジュースにお菓子まで貰えるなんて隊長は太っ腹ですなあ〜♪と楽しげに笑っていて。マルスは溜め息を付きながらも苦笑し、隊長が良いならお言葉に甘えて。と言いながら手伝うとでもいうように軍服の袖を少し捲って。)

(/了解しました〜!ではまたその練習に付き合って欲しいと誘うのは大丈夫ですかね…??)

51:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:36

>>50 リコさん、マルスさん

僕、お菓子が好きなので結構注文してるんですよね

(相手二人の反応を見て楽しそうに言い「チョコレートとか好きなんです」と笑って

【その時はどうぞよろしくお願いします!】

52:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 22:38

>>44 アオさん

補充品ねぇ…そうだな。銃や普段の装備は手入れすれば部品の交換は必要なさそうだから…

(必要なものは無いかと聞かれれば作業台を見て上記を呟くように言いながら指差して確認をしていき、何か忘れてないかと作業台下の引き出しから一枚の紙を取り出しては

そうそう、すぐには問題無さそうだが装甲車両の部品が一部消耗していたな。一応リストにまとめてあるからこの部品の調達をお願いしたいね。

(そう言って差し出された紙には簡易的にどこのパーツかを図で表して、見やすいように箇条書きでまとめてある

53:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:41

>>52 フィックスさん

なるほど・・・分かりました

(相手から紙を受け取って見ながら頭を下げて言い「いつも細かく見て頂いてありがとうございます」と続け

54:エミール・ノイシュタット:2018/06/24(日) 22:44


外れだマヌケ!砲身の湾曲を頭に入れろ!次!(屋外では戦車中隊による戦闘訓練が行われていて、敵主力T-34中戦車を模した木板の的目掛け砲弾が飛び、エミールもまた新顔に檄を飛ばして)いいか、第二射からは砲身が熱で伸びる。そこからは照準を気持ち2ミル下げろ。もう一度!
>>All

/ありがとうございます、これからよろしくお願いいたします←

55:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:48

>>54 エミールさん

うわっ・・・っと、相変わらず凄いですね

(訓練の様子を見に来たところ大きな音に一度耳を塞いで呟き「皆さんお疲れ様ですー」と周りの兵に頭を下げて

56:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 22:48

>>51 アオさん

…へえ、そうなんですか。なんか意外…?

……あ、ごめんアオちゃん、オレンジジュース切れそうだからちょっと部屋まで取りに行ってくる〜…

(ジュース無いのは無理だし部屋近くだからすぐ戻ってくるよ〜、と返事も聞かず珍しく早足で部屋を出ていって。え、と出ていったリコを見送った後、…いつも慌ただしくてすみません…と親のように謝って。)

(/ありがとうございます〜!裏人格も久々に出したかったのでお茶会の後お誘いするかもです…笑)

57:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 22:51

>>56 マルスさん

いえいえ。僕、いつもリコさんが羨ましいんですよ

(相手の言葉ににっこりと笑いながら言い「無邪気で良いじゃないですか」と続け


【分かりました、よろしくお願いします!】

58:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 22:58

>>57

…そうですか?ボクにとっては煩いだけですけどね…

(まあ、ボクみたいにマイナスに思われてないだけ良かったですよ、と苦笑しながらもそう返答して。)

…あり〜?部屋どっちだっけ……うん、なんかこっちからオレンジジュースの香りがする〜

(いつも通るルートじゃない為、ぼんやりとしか道が分からず。まあいいやと思いながら香りのする方へと向かっていき(一番遠回りすだが)。)

59:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 23:00

(/すみません、最後の所誤字りました…!
本当は、一番遠回りするルートだが です…!)

60:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 23:01

>>58 マルスさん

僕は皆さんの事はプラス以外思ってませんよ、皆さん大好きですから

(相手の言葉を聞いて穏やかに笑って言い「迷子になってませんかね、リコさん」と冗談っぽく続け

61:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 23:08

>>53 アオさん

構わないよ。それにおっちゃん、装甲車両で戦地に赴いたら合流する前に止まってそのまま棺桶に、なーんてこと絶対になりたくないからね。

(あははと笑いながらそんな冗談を言いながら「滅多にそんな事ないけども、おっちゃんも整備してるしさ。」と


>>54 エミールさん

…今日も精が出ますねぇ。

(片手を軽く振りながら上記を言い、しばらくジーっと車体を眺めると「手入れもしっかりしてあるし、頼りになるねぇ」と呟いていて

62:アオ◆Ig:2018/06/24(日) 23:11

>>61 フィックスさん

棺桶入りなんてされたら冗談じゃないですよ・・・

(相手の言葉に苦笑いを浮かべながら言い「まあ僕の隊は死者数ゼロが目標ですし」と笑って

63:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 23:11

>>60 アオさん
…ふうん、凄いですね隊長は。ボクはプラスに思えてもマイナスの事を考えずにいる事なんか出来ませんよ。

(はは、と自傷気味に口角を上げながらもアオの言葉に、…ああなんかそれすっごい想像できますね…と釣られて笑顔を浮かべて。)

やっぱこの基地複雑〜、もう戻ろ……あ、アオちゃんの部屋覚えてないや。……とりあえず自分の部屋戻ろ〜、自分の部屋も分かんないけど…

(二人の想像通り半分迷子になっていて。←
とりあえずジュース取ってからてきとーに周りの人に聞いて戻ろ〜、と水筒をくるくる回しながら呟いて。)

64: 結城 如月 ◆mI:2018/06/24(日) 23:21



>>28  リコ、マルス


 あー、ちょっといい?

( 残っている仕事を片付けてしまおうと小走りでうろちょろしていると、暇そうに歩いている二人をたまたま見つければ呼び止めて。 )


( / 遅くなりましたが、絡ませていただきますね。 )


>>29  アオ

  いいよ、あたしがやってくる。接近戦得意だし、隊長の出る幕じゃないし。

( 寝起きで機嫌の悪い相手の相手をするのも面倒だし、ちゃちゃっと片づけて来ればすっきりしたような顔をして戻り。 )


>>35  フィックス
( / 遅くなりましたが、絡みますね〜。 )

  忙しそうだね、

( 音もなくふらっとやってくるなり第一声。仕事の追加を頼めそうか、一応様子の確認に来てみて。いつもより少し多めの仕事の量を見れば、一目瞭然。適当に理由つけて送り返そうか、何て考えながら相手の作業を見つめて。 )


>>54  エミール
( / 絡みますね〜。 )

  今日もやってるねー

( ふっと一瞬笑えば、少し楽しげに声を弾ませながら訓練の様子を眺めて。誰かに檄を飛ばすあたり、相手は新顔なんだろうと頭の片隅で考えており。 )

65:リコ マルス◆bU:2018/06/24(日) 23:32

>>64 如月さん

あ、如月ちゃんだあ。どうしたの〜?

…どうも、なにかあった?

(声のした方に同時に振り返ると、リコが首を傾げながら問いかけた後にマルスが薄く微笑みながら声を掛けて。)


(/わあ、絡みありがとうございます〜!

これは時間軸とか考え無くて(同時に色んな場所で誰かと話しても)良いんですかね〜?)

66:フィックス◆ok:2018/06/24(日) 23:42

>>62

ん、その調子で今後もよろしく。死人が出ることなんて誰も望んでないからねぇ。

(目標を聞けばうんうんと頷いて「…ま、さっき話したみたいなマヌケはもう死んだからね。大丈夫。」と右手で銃の形を作り、自分の頭に突き付けて撃つ仕草をして


>>64 如月さん
(/ 絡みありがとうございます!)

おお?如月君か…そうだなぁ、いつもよりちょいと忙しいけど…問題ないな。好きでやってるから楽しいくらいさ。

(相手が誰なのか確認するためにチラッと見てはまた作業に戻り、仕事量については問題ないと答えると「ところで何の用事だったかな、追加の仕事かい?」と尋ねてみて

67:◆hs:2018/06/25(月) 05:47

【一般兵で参加希望です…!】

68:エミール・ノイシュタット:2018/06/25(月) 09:50

>>55 アオ
>>64 結城
>>61 フィックス
曹長、任せる。次は行進射をやらせろ。皆様、ご機嫌麗しく。(自身の副官に訓練を任せつつ降車し、近付いてきた人々を敬礼で迎えて)

/絡み頂きありがとうございます←

>>61 フィックス
X号(パンター)はまだまだ信頼性が低いもので、中隊でも小まめに手入れをしております。(言いながら指差したのは、デリックで発動機を吊り上げ分解整備に回されているパンター中戦車)

69:アラン・シエスタニア:2018/06/25(月) 19:06


はい。はい。あぁ、そうですか!へぇ〜、それはまた頑張らないとですね。
(診察に来た老人の話を親身に聞いていて、時たまニコッと笑い楽しそうにしていて、老人が笑顔で帰っていくと、「ふぅ……」とため息をつき)

>>ALL様

(絡み文こんな感じで良かったでしょうか?)

70:フィックス◆ok:2018/06/27(水) 00:23

>>68 エミールさん

なるほどねぇ…確かに低い評価をされてはいるけど…俺はそうは思わないかな。戦うための性能は十分に備えているし、何よりも普段からエミール君。君たちの訓練や隊で車両整備を徹底している姿を見ていて不安に思うことなんて無いね。

(相手の指さした方向を見つめ、うんうんと頷きながら何処か満足気な表情をして。


>>69 アランさん

おーい、アラン君いるかい?

(大きめの声で相手がいるかどうか呼びかけながら診察所に顔を覗かせて、左腕をひらひらと振ると「いやぁ…またお世話になるよ。」と苦笑いをしながら何かで切ったのか血にまみれた右手を指さして。

71:アラン・シエスタニア:2018/06/27(水) 20:47

>>70 フィックスさん
はい?
(誰かの呼ぶ声が聞こえ、持っていたペンを置き声がした方を見るとフィックスが現れたのを見て(あぁ、またか。)と思いつつも「いいですよ。」とにこやかに対応し、手馴れた手つきで右手に包帯を巻き付けて)

72:エミール・ノイシュタット:2018/06/28(木) 22:24

>>70 フィックス
……しかしながら機械故障ばかりは、設計上の問題から来る事実です。それでも我々の"軍馬"をそのように評価いただけるのは光栄であります。(その『戦う為の性能』が構造上の欠陥によって十全に発揮できないことに苦言を呈しながらも、言われて悪い気はしないのか口元は緩んでいて)……終わったようだ。運転して(ころがして)みましょう。(発動機を再び納められたパンターに合図を送れば、黒煙を規則的に噴き上げつつ近づいてきて)

73:フィックス◆ok:2018/07/04(水) 23:04

>>71 アランさん

いてて……はは、最近働き詰めでちょっと集中力が切れちゃったかな…ってこれで何度目だったか…俺ももう年かね?
(相手に治療を施してもらった右手を軽く動かして感謝して、苦笑いを浮かべながらそんなことを言い


>>72 エミールさん

…問題なく走れているね。
(近づいてくる戦車を眺めながらそう一言呟くように言うと少しばかりどこか思うことがあるのか考える素振りを見せる)

エミール君…俺はね、パンターの機会故障をこの手で改善したいと思ってたんだ。…だが、生憎と俺の出来ることは修理とちょっとした組み立てとかそんな程度でね。設計から問題が出ているとなると、俺の手には負えないしそこから改善するにはもっと専門的な人が必要だろう。あくまで俺は修理技師で、皆の装備品や機体の整備をしたりもするが…こればっかりはどうにもならんのは…技術者としてちょっと悔しいねぇ。
(少しばかりため息をつきながら上記を言い)

74:エミール・ノイシュタット:2018/07/05(木) 09:01

……しかし、設計と言うものは機械と技術だけの問題ではありません。運用、兵站、工業力、資源……多面的な障害が付きまとうもの。その点におきましては、パンターは我が軍の中戦車の限界……いえ、最適解といった所でしょう。(拳を握れば、一つずつ要素を数えつつ慰めるように申し上げて)そして機械の限界は、人間が補えばよいのですから。機械は我々に、そして我々は機械に力を与える。(戦車によじ登り、砲塔キューポラに上半身だけ出して収まり)

>>73 フィックス


新着レス 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS