東方オリキャラなりきりスレpart8!!!

葉っぱ天国 > オリキャラなりきり > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701-キーワード▼下へ
1:ラズーリン◆1k:2018/12/30(日) 23:48

スレ主です!ここは東方オリキャラなりきりをするところです!ぜひ仲良くしましょう!!!前回参加した方も初参戦の方もぜひお越しください!!

713:海也:2019/01/20(日) 20:59

>>蒼音さん
うぅん...結界を治すのが一番だけど...もし無理だったら諦める。俺はここで一生暮らす

>>リリアさん
(命蓮寺にて)
聖、今までずっとお世話になりました
(礼をしながら)

>>和夜
あーわかるわかる!俺も楽しみ!
(つられて笑う)
【了解しました!】

>>幽
道具だってぇ?俺は和夜のことを一番の親友だと思ってるが...
(足を止める)

714:蒼音 ラズーリン リリア◆1k:2019/01/20(日) 21:04

>>海也
蒼音:そうだよね…
(皆にお礼を言う準備)

聖:ちょっと!どうしたのよ!?

ラズーリン:船長…僕嫌だよ!!
(泣いて海也に抱きつく)

715:海也:2019/01/20(日) 21:16

>>蒼音さん
今のうちに行ったほうが良さそうだな...ここからどうやって霊夢んとこに行くの?
(理科室の色んなところを探す)

>>聖
いえ、大したことじゃないんですけど、本当にありがとうございました

>>ラズーリンさん
俺も寂しいよー!
(つられて自分も泣く)

716:蒼音 ラズーリン リリア◆1k:2019/01/20(日) 21:21

>>海也
蒼音:そうだね! …私が重力を操って
治すこともできるけど… 結界の力は凄い。結界が治ったら私は消える。

聖: …別れの時が来たのね。
ラズーリン: ……僕 現実世界に行きたい

717:蒼音 ◆1k:2019/01/20(日) 21:29

>>海也
もう一つ…選択肢が出来た。
さっき言ったけど 私が全力で結界を治す。
まぁ命はかかっているけど。あと風斗の力を借りて

(少し切ない笑顔で海也を見る)

718:海也:2019/01/20(日) 21:43

>>蒼音さん
危険だからやめなよ!奏宝さんが消えたら困る!
(止めようとしている)

>>聖
今までずっと楽しかったです...
(立ち上がる)
星や村紗にも言ってきます...

>>ラズーリンさん
ラズーはここに残ってて
(少し怒ってるような表情で)

719:和夜&幽◆HQ:2019/01/20(日) 21:48

【帰ってきました!!遅くなってすみません!】

>>蒼音さん、リリアさん
和夜 :うっ……合ってる、かも……
(図星をつかれて相手から目を逸らしながら呟くように)

幽 :そうそうご名答!キミ中々冴えてるね!
それは勿論道具に戻ってもらうからさ。付喪神なんて所詮ただの道具の擬人化……おまけみたいなものさ
(ニコッと笑い相手の問いかけに淡々と答える)

>>海也
和夜 :それじゃ、また明日会おうな!そろそろ遅いし……帰んなきゃ、だろ?
(空を見るともう日が沈む寸前で気を使って問いかける)

幽 :親友?キミは心も実体もある人間なのに…面白いことを言うね……実に興味深い……。ただの銃に親友なんてね……
(こいつにそういう心は無いのか、そう言われると不思議そうに上記を言い考え)

720:蒼音 ラズーリン ◆1k:2019/01/20(日) 21:49

>>海也
蒼音: …
(海也の肩を掴む)
私もう 覚悟が出来たんだ!!

聖: …。わかったわ。
(海也と撮った写真が載ってる
アルバムをめくる)

ラズーリン: …どうしたの?船長。
(相手の表紙にビックリ)

721:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 21:52

>>和夜さん【おかえりなさいーー】
リリア:ちょっと幽と話つけてくる。

>>幽
リリア: そんな事で褒められても嬉しくない…。(少し悲しそう)

白夜:すいませーーーん(来た)
…貴方が誰だか知りませんが
和夜を道具に戻す? 絶対にダメです

722:和夜&幽◆HQ:2019/01/20(日) 21:58

>>蒼音さん、リリアさん
【ありがとうございます!】

和夜 :は、話つけるって……死んだかと思ってた………
(確か主人はもうこの世から居なくなったはずなのにと疑問に思いながらも俯き黙り)

幽 :嬉しくないの?この低脳警察と俺の仮実体……あいつらと比べたらかなり優れているように見えるけどね
(笑顔のまま考えを述べてみたり)

>>白夜さん
幽 :えーダメなの?それは所有者の勝手じゃない?
俺もキミが誰か知らないけど……ホントの事、こいつはただの兵器だ。失敗作のな
(明らかに黒いものが見える目をしながら呟くように伝える)

723:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:05

>>幽
リリア: …私はこの警察と初対面だけど
貴方よりはまだマシよ。
冷酷な貴方より。和夜って人は
明るくて優しいらしいわね。

白夜:ふん そんなの関係ない!
兵器?失敗作?…和夜がいるだけで
いいんです

724:依桜波 幽◆HQ:2019/01/20(日) 22:12

>>リリアさん
冷酷?うーん……それは幽霊だから冷たいってことかな?
明るくて優しいなんて、ただの表だ。この世の生き物には皆裏がある……知っていたかな?
(まるで何かの説明のように宙に何かを描きながら話す)

>>白夜さん
そうか……それじゃあ逆に問いかけよう。
君達は、こいつに何かしてもらったことがあるか?今は警察なんて言う馬鹿げた嘘の正義……だろうけどね
(腕を組んで笑顔のまま問いかける)

725:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:14

>>幽
リリア: そんなの知ってるわよ。
どうしても和夜を兵器にするなら
私を倒してからして。

白夜: ある。和夜さんには何度も助けられてます。事件の時も…。

726:海也:2019/01/20(日) 22:17

>>蒼音さん
だめ、行かないで!お願い!
(必死に止めさせようとする)

>>ラズーリンさん
いいからラズーはここに残ってて!

>>和夜
うん、じゃあ明日なー!
(相手に手を振りながら家に帰る)

>>幽さん
和夜のこと悪く言ってるの?
(怒りを堪えてる)

727:依桜波 幽◆HQ:2019/01/20(日) 22:19

>>リリアさん
キミを倒してから?うーん……残念だけど俺はこう見えて幽霊だ。キミどころか何にも触れられない。
どうやって倒せばいいのかな?
(困ったように俯き、上記をぶつぶつと言えば顔を上げて問いかける)

>>白夜さん
事件?それじゃあそれはただの仕事だろ?
あいつは自分の意思で人助けをしていると思うか?
(相手の言葉はデタラメだと思い込んでいるのか、信じないような口調で)

728:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:20

>>海也さん
蒼音: …(止まる)
私、、死なないの。

ラズーリン: ……。でも…
船長と一生会えないんだよ!!

729:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:22

>>幽
リリア: あらそうだったわね。
もし…和夜に手を出したら貴方の事を封印してあげる!

白夜:ううん 和夜さんは沢山の人を笑顔にしている。良い人です!!

730:海也:2019/01/20(日) 22:26

>>蒼音さん
死なないって...何?
(必死になってた手を止める)

>>ラズーリンさん
俺のことはどうでもいいから...ラズーはこのまま残っていてよ...

731:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:28

>>海也
蒼音: 私… もう死んでるの
(言われたら怖いことトップ3)

ラズーリン: 船長と…ずっと暮らしたいの!!

732:依桜波 幽◆HQ:2019/01/20(日) 22:29

>>海也さん
それはキミの捉えかた次第かな…♪
少なくとも、彼……いや、銃は心を持たないよ
(冗談を言うような調子で微笑みながら)

>>リリアさん
それじゃあ俺が今から彼を道具に戻す。そしたらキミが俺を封印する。で、俺の魂だけで彼を操れば僕の夢は叶う…ってことでOKかな?
(ニコニコ笑いながら別に満更でもない様子で言うが冗談です)

>>白夜さん
主人でさえも笑顔に出来ない出来ぞこないが人を笑顔に?そんなこと出来るはずがない…。悪い玩具だ。
(微笑みながら淡々と答えて)

733:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:32

>>幽
リリア: …それはダメ。貴方をまず封印して 彼を助けるの。

白夜: 笑顔ですよ? わたし最初人間かと思ってましたもん。 とても良い玩具!

734:依桜波 幽◆HQ:2019/01/20(日) 22:38

>>リリアさん
うーん…それは卑怯な気がするけど。
モグラをモグラの巣に返す様なものだよ?
(何でそんなに頑なに否定してくるのかと思ったのか、よく分からない事例を挙げてくる)

>>白夜さん
あはは!あんなパチモンの玩具ピストルみたいな奴が人間?面白いこと言うね!他の付喪神よりも劣る彼奴がとても良いなんて
(めっちゃ態とらしく笑いながら)

735:海也:2019/01/20(日) 22:39

>>蒼音さん
げぇ、幽霊だったの!?嘘ぉ...
(びっくりする)

>>ラズーリンさん
俺だってラズーと一緒に居たいよ!...けどほんとにごめん...もう無理みたい...
(思い切り抱く)

>>幽さん
わかるような気がする...
(考えるような仕草をする)

736:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:40

>>幽
リリア: 卑怯なお姫様も良いでしょう?
…分かったわ。その銃貸して。私が
元に戻す。(とても真剣な目)

白夜: …とことんムカつきますね。。

737:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/20(日) 22:42

>>海也
蒼音:
えぇ。 幽霊と付き合うって縁起悪いよね?

ラズー: 僕も…ずっと居られると思った。
じゃあ…これ持ってて。
(ラズーが付けてた十字架のアクセリーを
海也に渡す)
これで…悲しくならないでしょ?

738:依桜波 幽◆HQ:2019/01/20(日) 22:46

>>海也さん
でしょでしょ!だから彼奴は今日からただの銃!
今度はもうちょい頭良い奴にしないとね〜
(同感してくれる人もいるんだなと嬉しそうにしながらさり気無くこれからの計画喋ってる)

>>リリアさん
俺は古風のお姫様の方が好みかな
そうして欲しいけど残念ながらこの赤いの、俺じゃないと元に戻せないんだよね!
(そう言いながら和夜の肩をポンポン叩いて)

>>白夜さん
ムカつく?まま、ムカムカしてたら良いことないよ!
(お前のせいだよ)

739:海也:2019/01/20(日) 22:50

>>蒼音さん
そ、そんなこたぁない!平気だよ!
(焦っている様子)

>>ラズーリンさん
俺にくれるの?...ありがとう
(ラズーから貰ったアクセサリーをつける)

740:海也:2019/01/20(日) 22:54

>>幽さん
和夜に何する気なの?ねぇ?
(相手の襟元を掴む)

741:依桜波 幽◆HQ:2019/01/20(日) 22:59

>>海也さん
まぁご想像にお任せーだけど、最初は煮て食べたりお玉でコンコンしたり?あとはだし巻き玉子とか大根と……
(何をしようとしているか悟られないように意味不明なことを言っておく)

742:海也:2019/01/20(日) 23:08

>>幽さん
グロいことするの!?それじゃ和夜の命が...
(凄く驚いてる)

743:依桜波 幽◆HQ:2019/01/21(月) 06:17

【おはようございます!
今日は塾の合間合間に返信……というような形になってしまうので低浮上気味かもしれません!すみません!】

>>海也さん
うん!食べちゃうよ…♪(健全な意味です)
まぁホントはあいつ、ただの道具だし。人でも無いからね〜
(笑顔のまま誤解を生みそうな言葉を並べ、まぁ言っても何にもならないだろうしとこれからの計画を言ってみたり)

744:蒼音 リリア 白夜◆1k:2019/01/21(月) 18:52

【今帰りました〜っ!】
>>海也
蒼音: そう… よかった…
ラズー:うん…(切なそうな笑顔で)
>>幽さん【こんばんはーー
了解致しました!平気ですよ〜】
リリア: そう?洋風な方が良いと思うけど…
…じゃあ一発蹴りいれていい?
>>白夜: お前のせいだ…。

745:海也:2019/01/21(月) 19:24

【自分も只今帰ってきました〜】
>>蒼音さん
俺、幽霊でも気にしないタイプだから
(微笑む)

>>ラズーリンさん
...そう悲しい顔すんなって
(頭をポンポンする)
ラズーから貰った宝物、一生大切にするからさ

>>幽さん
和夜はあのままでいい...
(苛立つ)

746:蒼音 ラズーリン ルリズ◆1k:2019/01/21(月) 19:41

>>海也さん
【お帰りなさいませ〜】

蒼音: へへ よかった〜
因みに…科学の研究してたら
大爆発に巻き込まれて…。

ラズー: うん! このアクセサリー
無くしたら 一生口聞かないよ〜

ルリズ: (久しぶりの登場〜 絡みます!)
…〜♪〜♪ …ん?海也ー そんなに怒って
どうしたんだい?

747:海也:2019/01/21(月) 20:02

【絡みありがとうございます!】
>>蒼音さん
あーーー思い出した!あの時先生から話聞いたときは凄いショックだったなぁ
(割とすぐに思い出す)

>>ラズーリンさん
わかった!じゃあ指切り!
(小指を立てる)

>>ルリズ
ルリズ?俺もう和夜に会えなくなる...どうしよう...
(声が震えてる)

748:蒼音◆1k:2019/01/21(月) 20:05

>>海也さん【いえいえー】
蒼音: そうなんだー!まぁ成仏するつもりはないけど…

ラズー: うん!指切りげんまん 嘘ついたら
針 一億本 のーます 指切った!

ルリズ: 和夜…! 僕も協力する。
どいつが犯人?

749:海也:2019/01/21(月) 20:20

>>蒼音さん
ずっとここにいるの?
(相手に質問をする。ここにいるのなら奏宝さんと喫茶店とか行きたい!...と考えている)

>>ラズーリンさん
指切った!このアクセサリー、一生大切にするね!
(嬉しくて泣いている)

>>ルリズ
ん...あの人
(小さい声を出しながら指差す)

750:蒼音◆1k:2019/01/21(月) 20:26

>>海也くん
蒼音:うん!あっ 言うの忘れたけど
皆には私の姿が見えてるからね〜
お望みの喫茶店 今度行こうね!

ラズー:うん!!(にこっと 笑顔)
ルリズ:あいつね…
>>幽さん【絡みます!】
ルリズ:おい お前。和夜になにした

751:依桜波 幽◆HQ:2019/01/21(月) 20:26

【只今帰りました!】

>>リリアさん
だーからキミは俺に認められて無い……よってキミは俺に触れられない。これはさっきも言ったよね?
まぁ援護するわけじゃないけど、今日知りたてのキミよりもそっちのメイドさんの方が彼の事良く知ってるんじゃない?
(腕を組みながら白夜の方を指さして)

>>白夜さん
え?何が俺のせい?……ってかこの身体だと調子狂うな…
今昼間だし乗り移りに行くわ
(ニコニコしながらなんか言ってる)

>>海也さん
あのままで良い?彼奴が今までどんだけ上司とかその他の皆様に迷惑をかけたものか……考えるだけで怖いね!
(話を逸らすようにでたらめを言いながら更にうざくなる)

752:依桜波 幽◆HQ:2019/01/21(月) 20:29

>>ルリズさん
【おお!久しぶりですね!絡み感謝です!】

え、まだ何もしてないんだけど……というか無駄に仮友達多いね和夜クン。成長成長!まぁもうおしまいだけど!
(相手をじーっと見ながらニコッと笑い)

753:海也:2019/01/21(月) 20:44

>>蒼音さん
うん、約束だからな!
(顔が喜んでいる。ずっと前から奏宝さんとゆっくり話をしたと思っていたらしい)

>>ラズーリンさん
他の皆にも言わなきゃー
(廊下を小走りする)

>>幽さん
俺はそんな親友が好きだから!!
(荒々しい声を出しながら)

754:ルリズ 白夜 リリア23:2019/01/21(月) 20:52

>>幽さん【お帰りなさいませ! 確かにルリズ久しぶりですね!いえいえ!】

リリア: はぁ…開発した奴が
馬鹿だから アイツまで…
あと 和夜に蹴り入れようかな…と。
どうせ最後よね? メイドなんかどーでも
良いわよ!
(毒舌&最低 サイコパ姫)

白夜:私も調子狂いますよ!!

ルリズ:おしまい?
>>和夜
ルリズ: おい 和夜。お前黙ってるけど…
どう思うの!!

>>海也
蒼音: うん!どうする?今からでも行けるけどねー

ラズー: …。って… うん?もう直 結界が…
消えるよ!!!

755:和夜&幽◆HQ:2019/01/21(月) 21:12

>>海也さん
幽 :そこまで言われちゃあ言い返しも出来ないな……まぁ、だからと言って兵器化は辞めないけどね
(特に変わった様子はないが相手が突然荒々しくなったので少し驚いている)

>>リリアさん
幽 :あーうん勝手に入れれば?まぁその時、キミは人の「私物」を壊すようなレベルだって理解するけど。
あ、友達じゃないの?
(ため息混じりに吐き出すように上記)

>>白夜さん
幽 :だよね!って事で本体(仮)持ってきていい?ダメ?卑怯?
(と言ってもただ樂召を犠牲にしようとしてるだけ)

>>ルリズさん
幽 :まぁ事情はそこの女の子達に聞いてくれる?
(あっそうか知らないのかと思い、二人を指さして)

和夜 :俺だって普通の人間でいたかったよ……でも、そいつが来たらもう俺も終わり…だから
(悲しそうに俯きながら珍しく静かに話す)

756:海也:2019/01/21(月) 21:12

>>蒼音さん
きゅるる〜
(お腹が鳴る)
あ...お腹減っちゃった...早く喫茶店に行こ!

>>ラズーリンさん
やばっ...じゃあねラズー!ラズーや聖のことは絶対に忘れないからなー!!
(礼をし、霊夢のところへ走る)

757:海也:2019/01/21(月) 21:17

>>幽さん
俺、和夜と約束したのにどうしたらええんや...
(少しずつ声が小さくなる)

758:和夜&幽◆HQ:2019/01/21(月) 22:11

【お返事遅れてしまい申し訳ありません!】

>>海也さん
幽 :約束?……それじゃあ、キミが本当で本物のお友達なら…その証明をしてもらおうじゃないか…♪
もし俺が納得したら大人しく諦めよう
(まるで何かの試練のような言い方で相手がどういう反応をするか見たいのか、上記を提案する)

759:海也:2019/01/21(月) 22:44

>>幽さん
あぁいいよ和夜のためならやってやたるでぇ!
(自信満々な顔をする)
んで、証明って何やればいいの?

760:海也:2019/01/21(月) 22:46

【誤字すみません!>>759は正しくは「やったるでぇ」です】

761:依桜波 幽◆HQ:2019/01/21(月) 23:03

>>海也さん
【了解です!】

頼もしい少年だこと……。うーんそれは考えてなかったな〜
それじゃあ、キミが思う彼との感動の思い出……勿論作り話じゃなくてだよ?
(その証明を考えていなかったらしく、たまたま今思い付いた事を相手に伝え、上記を言った後にそこら辺にあった岩に座って完全に話を聞くモードに入って)

762:海也:2019/01/21(月) 23:45

>>幽さん
わかった。この前のことなんやけど俺が全身を打って布団に寝込んでた時、和夜は心配そうに俺の隣にずっといてくれて、治った時は凄く喜んでた。それ以来和夜は俺に何かあるとすぐ飛んでくるようになったんや
(「今の話分かりにくかった?」と不安そうに相手に言う)


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS