最近の女性について

葉っぱ天国 > 議論 > スレ一覧 1- 101- 201- ▼下へ
1:匿名希望:2016/09/20(火) 20:00

最近の女性はふざけてるやつが多すぎる。そんな気がしてなりません

痴漢冤罪や慰謝料問題。
テレビの再現ドラマなどでも女性が「被害者」という立場で描かれているのがうざったい
学校でも生意気に女子達が先生(男)にタメ口を聞き、殴ったりしている
たとえふざけていても、許される行為なのだろうか?
(これは男女同じです。ですが私の学校はほとんどが女子のため)
たしかに駄目な男はいるけど、それだけで「これだから男は〜」とか言うのはおかしいと思う
こんな時代じゃなくて昔に生まれたかった
男尊女卑こそ真理だ
女は出しゃばるのではなく、おしとやかに夫を支えるべきだ
大日本帝国時代のような感じでいいと思う

昔の男尊女卑の日本を取り戻そう!

男尊女卑万歳! 大日本帝国万歳!

216:サビぬき。◆Ow:2017/01/28(土) 00:07 ID:Xv6


>>215

これまでの印象から、キミは決して頭は悪く無いんだと思うけど‥たぶん若い子なんだな?

残念だがキミの認識は正しく無い。


@男の収入が減ったのは女が社会進出したから

 いや、違う。グローバリゼーションの普及によって、人件費コストの低減思想が急激に一般化したから。

A欧米では共働きが当たり前なんだから

 あちらではシングルマザー女性が激増中だからねぇ‥。
そのせいで女性が世帯主(家計の主たる働き手=納税義務者)となる場合が多いため、自ずと職に従事する女性の絶対数が増加しているワケで‥

特にフランスなんかでは、毎年の新生児の半数以上が“父親無き環境”で出産されているという異常事態;w

B結婚相手の年収云々言うとるやつはホントは結婚するきないんやろなぁ?

‥たぶん、それなりに安心出来る環境(※)で“子供を産みたい”んだと思う。


※‥一時的に自分が退職・休職しても、いきなり家計が破綻しないための経済的環境。

217:アーリア:2017/01/28(土) 01:01 ID:5vQ

超大国フランスが!

218:匿名希望:2017/01/28(土) 07:23 ID:xog

サビ主さん、お見事!そのとうりですね。個人的には私は日本の男性はドライな欧米の男性(もちろん人によるが)にくらべて、やさしいと思います。武田久美子さんの離婚騒動などみるかぎりは。異国にお嫁にきた妻(英語も流暢ではない)に「共稼ぎが普通なんだから、働け!」だったらしいですから。わたしのしってる外国女性を妻にした日本人男性にはこんな人は皆無でした。私は昔の日本の女性がおしとやかな人ばかりだとは思いません。細川ガラシャは戦前の女学校では「貞女の鑑」とおしえられましたが。彼女はかなり強烈なキャラでした。「イエズス会の神父とも対等に議論できる」「夫にキリスト教を捨てろ!といわれてもきかない」「夫に愛想をつかし、神父に「離婚して九州にいきたい」と手紙をかく」「夫に美人の侍女を側室にさしだすよういわれても拒否(侍女がいやがった)屋敷から逃す」」ある神父によれば。キリシタンになるまえは「プライドがメチャクチャ高くて高飛車でヒステリックな性格」だった」たしかに美人で才女だったわけですが、このスレで女性を叩く男性方のおきに召さないタイプだと思いますが。私はガラシャを「貞女」とも「悲劇のヒロイン」とも思いません。彼女はむしろ現代の女性に近い、強烈な個性と自我をもった女性だとみています。(悲劇は教会に生涯ただ一度しかいけなかったこと。できたら週に一度は教会にいきたかったはずです)つまりは「昔の女性はすべておしとやか」は幻想だということです(わたしの親族の女性は親に無理矢理嫁入りさせられたことを、90になった今もぐちぐちぐちります。彼女の娘は彼女の介護をしてくれてるし。孫は高学歴エリートと結婚してできのよい息子をうんだ。そのかわいいひ孫も遊びにくるのに「わたしは不幸」「わたしだけ不幸」と被害者面なんだそう。彼女は戦前の女学校で教育をうけてますが…。)

219:sword:2017/01/28(土) 09:01 ID:dzU

>>216
ん??
いやいや…
Aに関しては…一文氏もサビぬき氏も根本的に?勘違いしてるな…

単に日本と他国とでは文化が違うだけの話だろ…

特にフランスは、事実婚が主流であり、シングルマザーという、認識はあまり無いと思うけどね…
女性は、男性と一緒に暮らさなくなった時には、自立していなければ生活出来ないから働く
単にそれだけ!
【生活する為に働く】という概念は、男も女も同じ

つまり日本の様に、「女性の社会進出」やら「共働き」などに表立って騒ぐことでも何でもない話。

女性を軽視したスレタイに少々話を戻すのなら…
学生時代を経てからも家族に養い続けて貰い、
テキトーにアルバイトでお小遣い稼ぎして遊ぶ
そんな生活サイクルでも
「女性」なら…世間から異色の目で見られることは無い
そして、その類いの女性がやがて既婚者となり「専業主婦」という職に就くw

そんな状況を異色の目で見られない日本の文化には、男尊女卑の風習が風化されることはないだろうね…

220:一文◆aI:2017/01/28(土) 09:48 ID:4BA

>>218
そういう意味じゃ優遇されてるんじゃないか?

221:匿名希望:2017/01/28(土) 10:12 ID:n4c

なるほど。「結婚の形態」については文化の差ですか(たしか後藤久美子さんも事実婚)中村えり子さんはご主人(フランス人)に「日本人男性なら生活費をすべてもってくれるのに」とこぼしたら「僕は日本人じゃないから」だったそう。 たしかに「ニート」も女性は甘くみられる…。大学の同級生に「医者の娘で、自分は医学部にいく頭はないくせに(女子大に)医者以外の職業を蔑視。」「就職はおやのこね。まったく就活をせず➡いやになり数ヵ月でやめた。おやのコネでべつのとこに再就職。就職しても家賃を親にだしてもらい、高給マンションにすむ」という人がいました。これが息子なら「とーしょーもないバカ息子」扱いでしょうね、 しかし女だからわがままがまかりとうる…。自分は女医になれなかったくせに、「医者以外と結婚しない」と平気で公言。(商社マンでも官僚でも見下す、なんで❓)性格はともかく容姿はよかったから願い道理にーとなりました。(ただし結婚してもわがままはおさまらず。いまは別居)ちなみに彼女の弟は医者になっています。ようは父親は息子に厳しく、娘には甘かったわけです。

222:匿名希望:2017/01/28(土) 10:42 ID:n4c

221です。彼女はほんとに自己中でした。「医者との合コンに婚約者ありの友人をつれていこうと目論む(ようは引き立て役にしようとした)(友人はことわる)「婚活中にさんざ迷惑をかけた友人(なにかと電話で相談)が出産しても、お祝いをおくらない」「必死で就活をする同級生に「無理して就活をなさらず、花嫁修行をして結婚なされば❓」という。コネがない庶民の娘たちから反感をかう」いやはや…このスレで男性方がたたく女性の言動など「マリーアントワネット」の異名をとった彼女と比較したらかわいいものです。世の中にはこんなすさまじい女性(ただし美人だから男性は騙される)もいるのですよ。

223:C.C.:2017/01/28(土) 14:42 ID:cfc

>>213-214
同情すんな。それに、私は女性が大嫌いになので。

224:匿名希望:2017/01/28(土) 14:51 ID:B.M

一文さんへ。実は日本男性は女性を優遇してたのかもしれません(明治から終戦までの一時期をぬかすと)江戸時代の女性たちについて調べると。離婚率は高いわ(女性から愛想をつかして離婚したケースは珍しくない)、意外と自己主張するわ…でした。たとえば「玉の輿狙い」で大奥や大名の奥向きにあがるしたたかな女性はいたし(とうじの双六で「上がりはお部屋様」というのがあった)キャリアウーマンになりたくて大奥や奥向きにあがるタイプの女性もいた。大奥の幹部は老中をも同役扱いしてたらしいですし。なんだか意外と現代と近い面もあった気がします。「一見男尊女卑、実は女性を優遇する」が日本の特徴なのかもしれません。

225:平 景清:2017/01/28(土) 14:53 ID:YbA

女は弱いんじゃない。感情的なだけだ。

226:一文◆aI:2017/01/28(土) 15:04 ID:MQI

女性のニートは家事手伝いと呼ばれるようだな

スレチだが、マリーアントワネットは「パンがなければ云々」という話は一切していない
むしろ飢饉においては王宮の資金を削り食料配布に充て、貴族たちにも出資を募ったほどの人である
「パン云々」の話の元ネタはルソーの知り合いのヴァランス夫人が言った言葉である
ある日ワインを飲もうと思ったがパンを切らしていた。ルソーが農民にパンを分けて貰いに行ったが無かった。そこでヴァランス夫人が言った言葉が「パンがなければブリオッシュ(ケーキ)を食べればいいじゃない」である
このデマを流したのはフランス王家許すまじマンことアルフォンス・カーの著書『悪女』が最初というのが定説である
フランス革命前のフランスでは大人気だった王女の人気を落とすためのデマである
王権神授説というものがあったので神聖な王ではなく王女を狙ったのだろう
ちなみに現在のフランスでもマリーアントワネットはとても人気な王女である

227:サビぬき。◆Ow:2017/01/28(土) 15:27 ID:Xv6


>>226

>女性のニートは家事手伝いと呼ばれるようだな

うん、でもその無職&実家住み期間中にキッチリと家事一切をこなせるようになっていれば
それはそれで立派なスキルだとオレは思うけどなー。

だが仮に生涯独身で生きて行くとするならば、やっぱ就業能力は必須ってコトになるんだろうけど‥。

228:匿名希望:2017/01/28(土) 15:32 ID:B.M

一文さん、ありがとうございます。なるほどデマだったわけですか(歴史の本よりわかりやすい)同級生はカチンときて「マリーアントワネット」のあだ名をつけたわけです(知ってたらべつのあだ名をつけたかも)

229:平 景清:2017/01/28(土) 16:31 ID:YbA

オレの戦争は、死ぬまで終わらない。

230:匿名希望:2017/01/28(土) 16:45 ID:my6

レイプするやつがいるから強気になってんじゃねえの

231:匿名希望:2017/01/28(土) 16:57 ID:fLs

>>227男でも家事手伝いというのもありだと思うけどな。女性の社会進出は賛成だけど、女性ばっかりが優遇される世の中はさすがにおかしいと思う。男が滅びたら子供が産めないじゃん。子供を産まないと日本は滅ぶぞ。

232:サビぬき。◆Ow:2017/01/28(土) 17:11 ID:Xv6


【マリーアントワネットのパンとお菓子の話】

一説によると当時マリー王妃が主張したのは

『パン(主食扱い)が手に入らないのならクロワッサン(お菓子扱い)を食べれば良いのでは?』

‥という提案であったという解釈。

革命以前のフランスでは、主食のパンは国家資格を持ったパン職人による製造販売が基本であり
小麦粉原料の配合比や製造方法もきちんと決められていた上、専売品として重い課税がなされていたそうな。

片やクロワッサンの方は単なる嗜好品として勝手な基準で製造できるし、そのため税金も安かったらしい。

だから貧困者が飢えに苦しむのを見かねた王妃が、国民の意識転換を図るべくそんな発言をした‥という俗説がある。

ちなみに我が日本国でもこれとよく似た話があって、終戦直後のいまだ食糧事情が不安定だった当時、
時の吉田内閣の大蔵大臣であった池田勇人が、

『貧乏人は麦を食えッ』との貧困者差別発言をしたとされ、国中の大バッシングを受けたというエピソード。

これもまた、彼が育った池田家では安価な麦飯がフツーに食されていた事から、
多くの国民が“白米至上主義”にとらわれた挙句、飢えに苦しんでいる姿を奇妙に感じたが為の発言であった
‥と現在では好意的に解釈されている。

いずれも本当のところは分からない。

すなわち“情報”とはそーゆうものなのである。

233:匿名希望:2017/01/28(土) 17:20 ID:B.M

私も男性の家事手伝いはありだと思います。「稼げる妻と専業主夫のカップル」も。 (たしか小島慶子さんはそう)ただ…日本女性の大半は小島さんみたいにはなれない。「自分より稼げる夫があたりまえ」(とくに高学歴エリート女性ほどそう)という刷り込みがあるからだと思います。私は「女性ばっかり優遇されてる」わけではないと思います。いまの小学生女子(とくに中学受験する子)をみるとかわいそうになります。求められてるのは「高学歴エリートになり、なおかつ女らしさも失わず、将来はちゃんとエリートゲットして結婚して。私に孫の顔見せて。私の介護もして。墓守りもヨロシク」という膨大な課題をクリアすること。ただ「女らしく育ち、お嫁にいけばいい」にくらべていかに難しいか❓しかし…まじめな娘ほどその課題をクリアしようと頑張る。知人の娘は小学生にして「うつ」になってしまったとか(進学塾に入り。勉強しすぎて)「中学受験➡大学受験➡就活➡婚活➡妊活➡子育て➡介護」とがんばる。そして精神科通いになったりするケースは珍しくないそうです。

234:匿名希望:2017/01/28(土) 17:31 ID:B.M

サビ主さん、ありがとうございます。マリーに関する伝説…一文さんのお話とサビ主さんのお話のどちらが正しいのか❓今となってはわかりませんね。池田総理の発言の真意に関する説もそうですが。勉強になりました。

235:サビぬき。◆Ow:2017/01/28(土) 17:35 ID:Xv6

>>231

>男でも家事手伝いというのもあり

昨今では確かに「働く女性を男性が主夫として支える」的な生活デザインが
一つの可能性として(一部で)提唱される場合もあるが‥何ら合理性は認められない為、
普及・一般化する事は無いと思う。

これは誰もが常識的に考えれば分かるコトなので、詳しい説明は省略する。

236:匿名希望:2017/01/28(土) 17:52 ID:B.M

サビ主さん、そこをぜひ説明してくださいませ。ここをのぞく若いかた(中高生)でもわかるように、分かりやすく。

237:平 景清:2017/01/28(土) 19:51 ID:emI

人による。
一般がおかしいから、矛盾や問題が多々、起きる。
自分のことを自分で管理するのが一番、合理的だ。
我、結婚せず

238:平 景清:2017/01/28(土) 19:56 ID:emI

死ぬまで、終わらない。

239:サビぬき。◆Ow:2017/01/28(土) 20:58 ID:Xv6


じゃ、さっさと‥(以下略

240:sword:2017/01/28(土) 21:09 ID:Si6

まぁ
男女のどちらが稼いで
どちらが家庭を守るかは、各々の家族の自由だな

>>219にもまとめたが…
女性側が家庭を守るのが主流な文化を変えない日本では、
まだまだ企業側も女性の社会進出に対して男尊女卑の流れが続くだろう…
それを女性側が差別だと訴えるのなら…
男が主夫をする家庭を…いや、そんな男をヒモ扱いし、異様な目で見るのも差別に値するわなw

「女性の社会進出」に対して「男性の家事手伝い進出」とでも言っておこうwww

241:キング◆Jk hoge:2017/01/28(土) 21:16 ID:j0A

さっきコンビニでシュークリームとコーヒー牛乳を買って
いざ食べようとしたらシュークリームが潰れていて中のクリームが散乱していた。
女性店員が雑に袋詰めしたからだ

わざとシュークリームを潰し嫌がらせしたに違いない。
ほんと最近の女性店員はダメだ
お詫びにオッパイ揉ませてくれるくらいしてくれないと
シュークリームが潰れてた悲しみは癒えない...

242:平 景清:2017/01/28(土) 21:22 ID:8Pk

日本は負けたかもしれない。
ボクは負けない

243:ななし:2017/01/28(土) 22:37 ID:E7Y

>>241
やめとけやめとけ、なんの根拠も無かろうに。それは逆恨みってやつだぜ?

244:サビぬき。◆Ow:2017/01/28(土) 22:43 ID:Xv6

>>241

>オッパイ揉ませてくれるくらいしてくれないと

そんなもんレジ脇の中華まん購入で我慢しろ。

悪い事は云わない、そーしろッ!!

245:匿名希望:2017/01/28(土) 22:46 ID:cYI

>>241
aiueo700かな?

246:匿名希望:2017/01/29(日) 04:10 ID:kd6

最近の女性は逞しすぎる。
可愛げがないというか品がないというか……
社会的な事になるが女性への待遇を良くしすぎて男の肩身が狭くなりつつある。
産休とっても育休をとってもその間会社へ貢献したり業績をあげても復帰してくればその間何仕事してなかったくせに元の役職に戻れるとか、ふざけんなって思うよ。

247:キアラ:2017/01/29(日) 07:28 ID:6iw

246さんへ 育休とか早めに帰る(ママ社員が)ことについては。男性だけでなく、女性(未婚だったり。既婚でも子供がいない人)からも非難があるようですね。よく女性が多い掲示板でも議論になります。女性が逞しくなったーというよりも。このスレでも先程議論になったとうり「社会構造の変化により。女性も働かざるをえない時代になったから、逞しくならざるをえない」だと思います。さきほど私がお話した(さきほどまでは匿名でした)同級生の「マリーアントワネットさん」みたいな恵まれた環境の人はごく少数なのです。「結婚したらパートにすらでなくてすむセレブな生活。毎日未婚のお嬢様のようにきれいに着飾り(母になっても)、子供は小学から名門私立にいれる(自分は当然専業主婦)優雅にママ友とランチやお茶会」そういうセレブなママはごく一部。大半の女性は母になれば、お嬢様のように着飾ってはいれない。髪振り乱して育児をせざるをえない。女の子の母ならともかく、男の子を生むと性格も変貌する。私の友人は男の子をうんだら、「優雅なお嬢様からたくましきおっかさん」になってしまいました。子供を生めば、図々しくないといきられないのです。そとに出てもなかには子供を邪魔扱いする冷たい人もいるから(地方都市だと妊婦やお母さんにやさしいのですが。大都市圏はー冷たいですね)子供が幼稚園や保育園にいけば、ママ友トラブルに巻き込まれる。小学校にいけばPTA(今は子供が少ないから。学校によっては「六年間のうち二回役員がまわってくる」学校もある)子供にトラブルがあれば、だいたいは父親でなく母親に連絡がいく(熱をだしたから迎えにきてほしいとか。子供同士のトラブルなど)「世間知らずでかわいいお嬢様のままではいれない!」なのです。(セレブなママだとママ友づきあいが大変らしいのでー私立小学校は母親の負担が公立の倍はある。お手伝いが多いからーセレブなママはセレブなママなりの苦労があるようですが)

248:キアラ:2017/01/29(日) 08:39 ID:6iw

「女性が可愛らしく品よく」いられるためには「男性(父親と夫や周囲の男性)の完全なる庇護」が必要不可欠です。皇后陛下や紀子さまのように「過酷な受験競争にさらされず。(付属からはいる。中学受験にくらべたら幼稚園や小学受験のがらく)大学在学中はアルバイトすらしたことがなく。社会にでることなく(でてもコネ入社かなにかで優遇される)お嫁にいく」こうした女性だけが、かわいく品よくたおやかなままでいられる。ようは男性側に庇護する力がなくなったから、女性もたくましくならざるを得ない。いまの六十代以上の人に話をきくと。昔は女性は「腰掛け」だから仕事もらくだった。ある元銀行員のはなしだと、アフターファイブにお稽古(お花やお茶)をする余裕もあったとか。しかし元銀行員(いまは転職。その六十代の方と同じ銀行にいた)の私の妹には、そんな余裕なし(妹は一般職)営業ノルマは一般職にも課されるわ、とらなきゃならない資格は多いわ、残業は多いわーだったからです。つまりは会社が「女性に対して甘く」はなくなった(高度成長期にくらべて)これも女性がたくましくならざるをえない一因のような気がします。つかれて「婚活して主婦になろう‼」とすれば婚活市場は過酷(年収がある程度ある男性は少なく)掲示板に相談すれば「年収500万希望は贅沢」「専業主婦希望❓高望みだ」と猛バッシングされる(ほんとに炎上になる。これが90年代なら、叩かれなかったはず)これでは「かわいく品よくたおやか」でいれないとおもいます。共稼ぎだと妊娠したり子供を生めば、冷たいことをいわれるーだし。こんなサバイバルな(高度成長期やバブル期)な状況で「かわいく品よくたおやか」ではいきてけません。(一説によればあの紀子さまさえ「男子をうんでから性格がきつくなった」という人もいます。)

249:キアラ:2017/01/29(日) 08:48 ID:6iw

さきほどの文を訂正します。(高度成長期やバブルにくらべて)でしたね。失礼いたします。

250:ななし:2017/01/29(日) 08:53 ID:7fo

長文で読み取るのに時間がかかったけど、お母さんはお腹の中に男の子ができると性格や顔立ちがキツくなるっていうのは聞いたことがある。
ウチの母親は一姫二太郎って産んだけど途中から浮気して出ていったよ。

251:キアラ:2017/01/29(日) 11:36 ID:VTo

ななしさんへ これからは文を短くします。お母様のお気持ちはわかりませんが。よほどの事情があってかと思います。私は母親(やんちゃな男の子の)だから、そう思います。中学のとき複数の男子からいじめられて自殺未遂に追い込まれた私ですが。(男嫌いになり、女子高女子大へ進学)男子の母になり、男嫌いは完全になおりました。いまは近所の男子校の生徒さんたちが本当にかわいくみえます(高校大学の頃は、男子校生の集団は大の苦手。遭遇すると逃げたりしてた)。母にとり子供はそのぐらい力があるのですよ。お母様はあなたを心の内で、いつも気にかけておいでだと思います。

252:キアラ:2017/01/29(日) 11:49 ID:VTo

ななしさんへ 補足します。私はいじめの首謀者にはほんとにひどい目にあわされました。成人式で彼にアプローチされたからです(眼鏡をコンタクトにしたから)ショックでした(一時期は心療内科通いになった)。しかしいまはーいつかは彼を完全に赦したいと思っています。なぜなら私も男子の母になったからだと思います。息子は私に「同級生だと男子のが精神年齢が幼い(女子にくらべて)」ということを教えてくれたからです。もし私が子供をさずからなければー彼を恨み続けたはずです。息子は私に「愛と赦し」を教えてくれたのです。(スレ主さん。スレチになり申し訳ありません)

253:平 景清:2017/01/29(日) 15:56 ID:/bI

それは男子だからでも、精神年齢が劣っているからでもありません。

254:平 景清:2017/01/29(日) 15:59 ID:/bI

>>241
ボクが好きなようにできるようにしてやる。待ってろ

255:匿名希望:2017/01/29(日) 16:19 ID:fZg

キアラさんのレスは正直、長文すぎてめんどかった。

今の大体の女性は被害妄想で自己中でなにかと女性優遇に胡座かいた傲慢さが目につくよ。
なにかあればなんでも男のせい、男尊女卑だからとかそんなんばっかで自分の責任を誰かや法に責任転嫁して自分の非を認めない。
そんな傲慢高飛車女が増えている。
確かに男にはもう少し頑張って貰いたい所は多々あるが女自体に問題もある。
だから、なんでもかんでも男のせいや不平等とかはちと疑問。

256:キアラ:2017/01/29(日) 16:25 ID:PdA

255の匿名さんへ もう少し文を短くする練習をします。申し訳ありません。 私は全て男性のせいとは思っていません。男性のせいではなく「社会構造の変化」「時代の変化」だと考えてます。男性もそうした変化に振り回されてるわけですから。

257:キアラ:2017/01/29(日) 16:34 ID:PdA

私が主張したいのは「社会が昔とはかわったから。昔の女性みたいなおしとやかさを女性に求めても無理」だということです。(短い文章で自分の考えをわかりやすく説明するのは難しいですね。ほかの方々の書き込みを参考に、勉強いたします)

258:キアラ:2017/01/29(日) 16:55 ID:PdA

たしかに私たち女性にも。反省して改める点はたくさんありますね。たとえば「女性同士の足のひっぱりあい」。「妊婦や子育て中の同僚をバッシング」(私の職場でおこった)「PTAなどでの専業主婦対共稼ぎ主婦の対立」(息子の小学校でおこった)女性の社会進出を、男性より同性のが阻害してる面はありますね。 あくまで私個人の意見ですから。悪しからずご了承くださいませ。

259:平 景清:2017/03/21(火) 19:47 ID:Acg

ボクはたとえ、キミが敵であっても、全力で戦い、倒す。
行くぞ!!!陰鬼姫!!!!!
https://m.youtube.com/watch?v=elEtPiLSHDQ

260:匿名希望:2017/03/22(水) 03:26 ID:YD2

足の引っ張り合いは男にもあるから女性だけが反省する必要無いです。お邪魔しました

261:匿名希望 hoge:2017/03/22(水) 15:20 ID:GBM

>>259
あぁ またか…

262:平 景清:2017/03/22(水) 16:53 ID:WjI

おとことおんなにもある。
やめてほしい。

263:平 景清:2017/03/22(水) 16:54 ID:WjI

ヤツが戻ってくるまえにずらかる。

264:匿名希望:2017/03/23(木) 18:09 ID:XhU

どこの国でも男女差別はあるからな。日本だけではないからな。

265:匿名希望:2017/03/24(金) 13:56 ID:9zI

夫の年収が1億超って女はやはり美人が多い。ブスはセレブ婚無理。
嫌味な女ほどセレブ婚したりするのが不思議だ。
金持ち同士がお友達という日本。ここで成り上がるのは至難の業。


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS