国語の教科書って

葉っぱ天国 > 腐女子 > スレ一覧 1- 101-キーワード▼下へ
125:匿名の腐女子:2018/03/14(水) 18:26

失礼します。ちょっとエミ僕かんがえたんだ

エーミールは僕を押し倒すと、僕のシャツのボタンをひとつひとつ外していった。
「おもちゃも君の収集もいらない。僕が欲しいのは君だけだ」
ベットに倒された僕は、ベルトで手を縛られて動けなかった。ただ、これから僕がなにをされるのかという恐怖にふるえていた。
◆◆◆
「あッ…え…み…もうッ…あッ…やめっ…っあ♡」
「そうかそうか、つまり君はそんな奴だったんだな」
身体中に快楽が迸る。もう何時間こうしているのかもわからない。
「ひぅ…はぁ…っあ…」
抑えようと考えても、声を抑えることができない。そんな僕を、エーミールはただ楽しそうに見つめていた。

ここまで書いて悶えた。長文すいませんでした。


続きを読む 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS