魔の森 Bad dream of dimension

葉っぱ天国 > 変人・中二病 > スレ一覧 1- 101- 201- 301-キーワード▼下へ
1:外なる神:2018/12/03(月) 19:27

この森は 何かを経て姿を変える それは心の移りに似る

256:弐◆RI:2018/12/10(月) 00:44

『!…そいつ…』
(陰陽を見て呟く)

257:弐◆RI:2018/12/10(月) 00:46

『おい、お前ら、そいつ…』
(弐がそういいかけると藍鉄たちと弐との間に小さなつむじ風が現れる)
『!!』

258:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 00:47

ああ、弐さんはあんまり近寄らないほうがいいかもね

(陰陽を瑠璃に渡しながら本を捲っていく)

これっ…何?

(手に銀色の剣が現れる)

259:壱◆RI:2018/12/10(月) 00:47

『……!』(するとパチリと壱が目を覚ます)
弐『!あ、壱、おき…』
『弐!離れて!』
弐『?…っは!?ちょっ!!』

260:壱◆RI:2018/12/10(月) 00:50

壱『弐、君はあの子に近づいちゃだめ、主様のご意向だよ』
弐『……主様、…てぇ出すなってことかよ…?っなんだよそれ…っ!』
壱『……弐、あれはダメだ』
弐『は…?』
壱『……【アレ】は、君には毒すぎる』
(つぅ…と壱の頬に汗が流れる)

261:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 00:50

「………ふぇ?」

(親友と抱き合ったまま、異変に目を向ける)

262:壱◆RI:2018/12/10(月) 00:52

弐『…毒…?』
壱『…とにかく、帰ろう、みかくんもなるべく近寄っちゃダメだよ!!『神性』の高い子にはあの瘴気は毒すぎる!』
ミカエル『…、…なにそれ…、陰陽ちゃんがなんなのさ、友達ほっとけってこと!?』

263:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 00:52

最近はもっと酷いから、前弐さんが解呪したのとは違うと思う…

(顔をしかめながら)

264:壱◆RI:2018/12/10(月) 00:54

『…友達だかなんだか知らないけど…本来、君とは交わることの無い種族でしょ、あの子、…なら、いまその運命をねじ曲げても、多少の歪みしか生じないはずだ』
ミカエル『何言ってんだよ!いみわからない、なんで見て見ぬふりなんかしなきゃ行けないんだよ!』
『……『今度は、君、本当に消えるかもしれないんだよ?』』

265:壱◆RI:2018/12/10(月) 00:56

ミカエル『っ!』
『…その、旧神ちゃんを助けるために、弐にまでたのんで転生を歪められたけど、…2度目は無いかもしれない、…君は、確実に消える、それが嫌なら、……その子の瘴気に近づくな』
(そう言うと、弐を抱き抱え、つむじ風の中に飛び込む、すると、ふたりごとつむじ風は消えてなくなった)

266:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 00:58

『……っ!』
(ぎゅっと手を握りしめる、俯いていて、表情は見えない)

267:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 00:59

「……[メリッ]」

268:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 00:59

ねぇ、瑠璃、体を乗っ取られるのが先か、命が果てるのが先かどっちかだと思う?

(陰陽の寝顔を見ながら)

瑠璃「さぁ、でもどちらにせよ、もうそろそろですよね」

269:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:01

これ瑠璃にも見える?

(手に持ってる剣を瑠璃に見せながら)

瑠璃「ええ……」

(不思議そうに藍鉄を見ながら)

270:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 01:02

『……か…カミサマ、は…陰陽ちゃんに、…あっ、…会ってる…の?』
(顔を俯かせつつ、藍鉄と瑠璃に問いかける)

271:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:03

>>70

うん、何回かあってるけど?

(不思議そうに首を傾げながら)

272:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 01:04

『っ!……あ、あってて、陰陽、ちゃん、そんな、状態、なの…っ!?』

273:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:05

そうだね…前はこれほど酷くはなかったけど……最近は…

(悲しそうに目を伏せる)

274:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 01:06

「…」

(ミカの後ろ、顎は開けた状態)

275:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 01:07

『っ、じゃっ、じゃあ!カミサマは陰陽ちゃんになんにもしなかったってこと!?』
(必死に、問いかける)

276:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:08

メイドさんには言ったっけ?ご主人今はこんな状態、命も体もそう長くは持たないよ…

(淡々と告げる)

277:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:09

>>275

ううん、してはくれてる……でも…首の蛇の方が最近の自我が強いから……

278:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 01:11

『…なにそれ、…カミサマなら、そんな、いちいち細かい呪いの解呪なんてせず、『強制的に』消し飛ばせるのに……まさか、カミサマ……っ』
(片手で口元を抑え、片手で体を守るように抱く、ミカエルの瞳は何かに怯えている)

279:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 01:12

『……も、いっこ、だけ、…聞いていい…?』

280:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:12

うん、いいよ

281:ミカエル◆RI:2018/12/10(月) 01:13

『…かみ、さま、は…陰陽、ちゃんに……【呪いと祝福、どっちを与えたの】』

282:??◆RI:2018/12/10(月) 01:14

あーあー、みか、深入りはだめやっていつも言うとるやろぉ?
ミカエル『っっ!!』

283:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:15

さぁ、そこまでは知らないかな?大体こんなに加護を持ってるのに呪われる事自体が稀有だから……

()少し困ったように

284:??◆RI:2018/12/10(月) 01:16

ったく、せっかく壱と弐ぃ返したったんに、意味ないやんか
(シャン、という鈴の音を鳴らし、ミカエルの背後に現れる、急に、誰にも気づかせずに)

285:??◆RI:2018/12/10(月) 01:16

ミカエル『…かみ、さま』

286:??◆RI:2018/12/10(月) 01:17

そないにおどれが干渉してもうたら、【個々】の均衡が崩れてまうやろ?あかんよぉ、そんなことしたら
(するりとミカエルの髪をすくいあげる、ミカエルの頬には汗が伝っていく)

287:瑠璃 hoge:2018/12/10(月) 01:17

…………

(陰陽を背中に隠す)

288:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 01:19

「………[ヴォウウウゥ……]」

(カミサマを見て、顎が唸る)

289:??◆RI:2018/12/10(月) 01:21

…みかはええ子やから、わかるやんな?おどれが、わしの均衡を崩したら、どうなるか
(優しく、とても優しくミカエルの頬を包み目を合わせる、その瞳は、色んな色が混じりこんだ黒と、何も無い白色をしている)
ミカエル『ご、め…なさ…っ、かみ、さま…っ』
(その瞳を写し込むミカエルの瞳には恐怖と涙がうかんでいる)

290:??◆RI:2018/12/10(月) 01:23

……、なんや、昇華したんか、旧神、珍しいこともあるもんやなぁ、その姿、…まぁ、壱のあたりが押さえ込んどるみたいやけど
(唸り声に気づきにゃるちゃんの方を向いてほほ笑みかける)

291:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 01:24

「…それ以上、私の親友を怖がらせないで貰えますか?」

292:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 01:25

「カレン程では無いとは言えど、この牙からは逃れられません…貴方と言えどもです」

293:??◆RI:2018/12/10(月) 01:26

怖がらせる?ふは、おもろいなぁ、わしは均衡を保とうとしとるだけや、でも、ゆうこと聞いてくれへん子ぉには、ちっとばっかしお説教もいるやろ?気にせんで、こっちは【身内】の話や

294:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:26

ねぇ、これって何?本の中から出てきたんだけど……

(手の中にある銀色の剣を??に渡しながら)

295:??◆RI:2018/12/10(月) 01:28

んー?おおー、なんや、珍しいもん持っとるやん、本の中から……ま、おおかた嬢ちゃんの『願い』の塊やろ、これ
(剣を眺めながら)

296:ニャルちゃん 昇華ノ神:2018/12/10(月) 01:29

「………[ギリッ]」

297:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:30

願いって、死にたいって事?

298:??◆RI:2018/12/10(月) 01:31

…とりあえず、みか、今回は大目に見たるから、いったん天界にかえりぃや
ミカエル『っ……』コクッ
(するとミカエルは大きく翼を広げる)

299:??◆RI:2018/12/10(月) 01:33

>>297
さあのぉ、死にたいんかもしれんし、殺したいんかもしれん、ナイフとか剣には心中の意が込められてあるときもある、…ま、『死』っちゅう概念に関係しとるのは確かやろうなぁ、銀の剣でー、か、洒落とるなぁ嬢ちゃんは

300:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:36

もしかしたら……いや、多分それはない…

(頭の中にはいくつかの仮説が浮かぶがそれを打ち消す)

301:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:39

首の蛇を壊そうとしている………?

(ふっと思い付いた事が口にでる)

302:ニャルちゃん:2018/12/10(月) 01:40

「…………[世界]」

(消え去った)

303:??◆RI:2018/12/10(月) 01:40

……んふ、まぁ、嬢ちゃんが何しようと、均衡が崩れへん限りわしにはどうでもええけどな、じゃ、わしも帰ることにするわ、ここら辺おったんも、散歩のついでやしな

304:??◆RI:2018/12/10(月) 01:41

じゃ、…『神の祝福があらんことを』

305:藍鉄 hoge:2018/12/10(月) 01:41

そう……


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS