ブラック企業・過労・労災について

葉っぱ天国 > ニュース・社会問題 > スレ一覧 ▼下へ
1:DEATH血蘇◆Nk:2016/10/10(月) 08:21

たまたま見つけた記事


 広告大手の電通に勤務していた女性新入社員(当時24)が昨年末に自殺したのは、長時間の過重労働が原因だったとして労災が認められた。遺族と代理人弁護士が7日、記者会見して明らかにした。電通では1991年にも入社2年目の男性社員が長時間労働が原因で自殺し、遺族が起こした裁判で最高裁が会社側の責任を認定。過労自殺で会社の責任を認める司法判断の流れをつくった。その電通で、若手社員の過労自殺が繰り返された。

 亡くなったのは、入社1年目だった高橋まつりさん。三田労働基準監督署(東京)が労災認定した。認定は9月30日付。

 高橋さんは東大文学部を卒業後、昨年4月に電通に入社。インターネット広告を担当するデジタル・アカウント部に配属された。代理人弁護士によると、10月以降に業務が大幅に増え、労基署が認定した高橋さんの1カ月(10月9日〜11月7日)の時間外労働は約105時間にのぼった。

 高橋さんは昨年12月25日、住んでいた都内の電通の女子寮で自殺。その前から、SNSで「死にたい」などのメッセージを同僚・友人らに送っていた。三田労基署は「仕事量が著しく増加し、時間外労働も大幅に増える状況になった」と認定し、心理的負荷による精神障害で過労自殺に至ったと結論づけた。

以下ソース先で
http://www.asahi.com/articles/ASJB767D9JB7ULFA032.html

2:DEATH血蘇◆Nk:2016/10/10(月) 08:22

こういう労災は深刻な問題だと思う
でもこれから先、もっと増えていくんだろうなぁ・・・

3:匿名希望:2016/10/10(月) 08:54

死ぬまで働く社畜が悪い

4:匿名希望:2016/10/10(月) 09:25

残業は無能の証
頭が良い=仕事が出来るではないからな

自身の健康管理は社会人として当たり前だからね

5:サビぬき。◆Ow:2016/10/10(月) 15:36


そもそもが凡才だったならば、「自身の能力に限界を感じて退職する」という選択肢もあったろうに;‥。

人生最初の挫折が“人生の幕引き”となってしまうとは;‥何とも痛ましい。合掌。

6:アーリア:2016/10/10(月) 21:02

会社に洗脳に近いことをされたとかは?
退職した使用人に対して嫌み文書を送ったりした会社もあるくらいですし。

7:匿名希望:2016/10/10(月) 22:25

某通の犬が何やらほざいているようですね。
人をゴミのように扱う輩がいる限り自殺やいじめは絶対に無くなりません。

8:匿名希望:2016/10/10(月) 22:46

広告代理店が激務なのは当たり前
土日出勤も当たり前
激務な職種に飛び込んで言って仕事が出来ず残業を残しまくる


会社側したら辞めてもらいたいんやで
でも仕事が出来ないってだけでは社員をクビにするのは現実的に難しい
自殺するまで働くって典型的に健康管理が出来てないパターンですし。
転職しなかったのは一流企業の肩書きを捨てれなかったからではないかな

9:C:2016/10/11(火) 01:06

>>8 ;広告代理店が激務なのは当たり前
土日出勤も当たり前;

それが当たり前になってる日本ってとても恐ろしい国なんじゃないかな と我は思う。

10:アーリア:2016/10/11(火) 01:32

「当たり前」は悪だから倒した方が良い。

11:アーリア:2016/10/11(火) 01:34

要は「当たり前」と言うのは保守を求めてるから見れば一人前の人に成長するための存在かもしれないが、革新を求めてる者からすると、気持ち悪い化け物みたいな存在だ。

12:サビぬき。◆Ow:2016/10/11(火) 22:59

>>9-11

てゆーか、その「当たり前」ってのはさ‥

「30歳台で年収1000万円超を望むのであれば、それくらいの苦労は“当たり前”」ってゆう意味。

若くしてタワーマンションの上層階に住みたい!‥みたいな野望を持っているヤツらは、
たとえ残業時間が月に240時間を超えたとしても決して過労死なんかしないんだよ。

13:C:2016/10/12(水) 01:23

日本語って難しいな(白目

14:アーリア:2016/10/12(水) 17:54

※12
その気持ちは、何となく分かりますわ。野望は人を生かせますからね。

15:サビぬき。◆Ow:2016/10/16(日) 13:35


個々の業務形態が「ミッションをクリアしてナンボ」の業界では、
規定時間内に成果を上げられない者は無能とみなされ、暇な部署へ配置転換されるのが常識。

みんなそうならない為に、自身の限界を超えてまで仕事に没頭するワケなのだが‥
どんなに頑張っても結果が出せない場合には ‥こんな哀しい結末となる。

で、労基署の介入によって業務改善命令が出された場合‥たぶん「隠れ残業」や「持ち帰り残業」などの
“サービス残業”の類が暗黙のルールとなったりもするから、とても気の毒;‥。

16:サビぬき。◆Ow:2016/10/24(月) 21:57


実力主義(成果主義)の会社に勤めるのって、ガチでたいへんなんだよ;‥。

今や若者勤労者の大半は、グローバルスタンダード導入以前の
古き良き“年功序列社会”の復活を切望しているワケなんだよねw

17:アーリア:2016/10/27(木) 02:16

※16
私も儒教に対しては、一部見直しの必要性を考えるようにしました。
私は急進的グローバル主義には大反対ですからね。

18:サビぬき。◆Ow:2016/10/27(木) 22:37


即ちグローバルスタンダードの導入ってのは、「ホームゲームの有利」を手離して
アウェー(欧米)のルールに全面的に従う‥みたいな負け筋の姿勢だからねぇ;‥

結局のところ国力は低迷したし、勤労者の労働環境は深刻に悪化しちゃったもんなぁ‥。

いかにも日本人の“人の好さ(よさ)”が災いした皮肉な事例だわな。

19:アーリア:2016/10/29(土) 01:48

このグローバル化に対して、国家社会主義の特徴のひとつから何か引っ張ってこれませんかね?

20:アーリア:2016/10/29(土) 01:51

例えば、対世界相手だと弱くなる産業に限り中央計画経済にするとか。

21:サビぬき。◆Ow:2016/10/29(土) 19:46

>>19

グローバル化に対抗するのではなく、対応する道を選んでしまったのが
そもそもの間違いだったような気がするな、オレ。

後世の人間が口で言うほど当時に於いては簡単じゃ無かった事なんだろうけどさ;

【グローバル化に対抗する手段の凡例】

@‥日本にしか無いモノを作る

A‥日本にしか出来ない事をやる

B‥日本にしか無いモノを大切に育む

C‥日本独自の技術の開発に積極的かつ大規模な投資を行う

だがこれらは皆、「国家社会主義」やら「中央計画経済」とは矛盾するモノばかりなのかもね?

22:サビぬき。◆Ow:2016/10/29(土) 19:55


【補足】

「モノ」という表現について

@は製造業・天然資源フィールド

Bは文化・思想・観光フィールド

23:サビぬき。◆Ow:2016/10/29(土) 20:42


グローバル化って、ぶっちゃけ国際経済のポーカーゲームみたいなものだから
事前に良い(強い)手札をそろえておかなければ勝負にならない。

先端気取りのオッチョコチョイが、かつての“社長”を“CEO”と呼び変えてみたり、
社内会議を英語やフランス語でやる事が国際化なのだ!‥とか盲信した挙句がこのザマ;

24:アーリア:2016/10/30(日) 17:50

そもそもCEOは、指名委員会等設置会社の代表執行役を表す言葉じゃありませんかね。

この指名委員会等設置会社(グローバル化に恋した方々が大好きになるであろう、アメリカ式とされる形の会社制度を日本の会社法上に取り入れた)は、社外取締役(各委員会の過半数以上は社外取締役)が指名権を持ったり、具体的な個々の役員等の報酬決定権(報酬委員会)を持ったりするわけですから、素性の知らない人間がその会社の社外取締役に就く場合もある。

ここで言う素性の知らない人間とは、家柄は良いとしても、例えばライバル会社と仲の良い人間であるとかそう言う事です。

と言う問題がありますね。

グローバル化はたいへん危険!

25:アーリア:2016/10/30(日) 17:57

文章が下手くそでした。

要は素性の分からない外の者たち(社外取締役)が、自分等にとって都合の良い取締役を指名したり出来てしまう訳ですわ。

で、グローバル化に恋した奴等は、社外取締役に同じ日本人を起用するならともかく、グローバル化即ち外国人の社外取締役とか言い出しかねない。

26:サビぬき。◆Ow:2016/11/20(日) 17:27


世に云う「ブラック企業」であるか無いか?の識別は、
入社から2年以内の離職率の高低と在職社員の平均年齢で
大まかな判定が可能。

とりわけ目安となるのは部長と呼ばれるヒトの年齢。

従業員数100名以上で、30歳代の部長が居た場合‥そこは確実に超・競争社会。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
掲示板スレ一覧サイトマップ長文/一行モード検索Twitter シェアする?RSS