夢の世界について。何か知っている方、教えてください。

葉っぱ天国 > 怪談 > スレ一覧 1- 101-キーワード▼下へ
1:ChHeba:2018/06/08(金) 21:41

葉っぱ天国といったサイトを使うのは初めてなので、ぎこちないですがよろしくお願いします。怖い話というわけではないのですが……類としては不思議、不可思議といった感じです。
私は小さな頃からよく夢を見ていて、それを大体記憶しています。
ただ残念ながら、夢の一部始終をすべて覚えているわけではなく夢の記憶を断片的に覚えているといった感じです。
ですが、夢で見た光景、景色、味、音、感覚はよく覚えていて、現実の世界とほとんど変わらない感覚の夢もたまに見ます。そんな自分の鮮明に感じた夢の世界が私は大好きです。

小さな頃は毎回のように見る夢に心躍らせていました。たまに家族に自分の見た夢の話をするくらいでした。
中学に入るころぐらいになると、その頃も夢は大好きでしたが周りの人の反応を気にしていつしかあまり夢に関して気にすることが少なくなってきていたのですが、今となっては夢に対する思いがまた強くなった次第です。

私個人の見解なのですが、夢で見た世界は私たちが住む世界とは別にあるのではないかと私は考えています。
それも、一つや二つではなくたくさんの世界が存在する。そう思っています。

頭のおかしい人と思われても無理はないので、きっとこれを見た方々は私に対してとても疑念を抱くと思います。
それでも、もし何か夢で見た世界に関して知っていることがある方や、同じく夢の世界に関して思いをはせる方がいらっしゃるのであれば交流なども兼ねてお話ししたいです。

気軽に、よければ興味のある方もどうぞ。
ただし、荒らしや喧嘩は厳禁です。

130:ChHeba◆GqQ hoge:2018/08/22(水) 18:03

あぁ特異が得意になってる間違えた。

131:ChHeba◆GqQ hoge:2018/08/24(金) 18:56

時々、自分の中の異なる性質がとても嫌になります。
本来の自分がどちらなのか分からなくなる。
私は憤りや怒りなどを感じた時、それを抑制する癖があるのですが、自分のとある性質を感じる時に憤りを感じてもうまく発散させることができないのです。
やり場に困っている。というのでしょうか……。

何かへの怒りや憤りは私にとって幼いころからのトラウマで、私の記憶の中で大嫌いな人たちやそういう人たちに当てはまるものだったために、今でも私はその行いや感覚を感じたくないので意識的に抑制してしまいます。

それでも、怒りをコントロールできた後にやりきれなかったような嫌な感じが残り、実質ストレスをちゃんと発散できていないのだろうなと自分でも思います。

132:ChHeba◆GqQ hoge:2018/08/25(土) 21:17

今日見た夢に自作小説のオリキャラが出て来てびっくりしました。
私が設定した姿のまんまだった…そして良い感じの低音イケボだった。
おんぶされて嬉しかったです((

133:ChHeba◆GqQ hoge:2018/08/25(土) 21:46

気のせいかな、アンテのgasterも出て来たような…。

134:ChHeba◆GqQ hoge:2018/08/26(日) 21:50

今日は満月ですね(><)
とっても綺麗^ ^

135:ChHeba◆GqQ hoge:2018/08/29(水) 10:59

今日見た夢がとっても嬉しい出来事だった。
「bendy and the ink machine」というホラーゲームの実体化したほうのベンディが出てきてくれて、ゲームの中の世界観と同じレストランみたいなところでベンディが私に料理を持ってきてくれた。その後食事しながら何かのお話をしたのだけれど、内容がすっかり消えてしまってすごく悔しい。
今日見たこの夢は久しぶりに現実とほとんど変わらない感覚だったので内容は結構鮮明に覚えているんですが……なぜかベンディと話した内容だけ不自然なくらいにきれいに消えてしまっています。
その後、夢の中で読んだベンディの書置きの内容は少しだけ覚えているのに……。

ちなみに食事で出てきた料理は洋風な感じでした。でもなんだろう、皿にパンケーキみたいなのと何かのソースのようなものがかかった横に見たことない果実を半分に切ったものがのせてありました。
果実をソースと一緒に頬ぼって食べたんですが、砂糖水みたいな甘さと味でした。それとこの果実めちゃくちゃ柔らかかった。

136:ChHeba◆GqQ hoge:2018/09/03(月) 16:23

うたた寝して目が覚めたら知らない場所に寝た時と同じ状態で寝てて、空一面に星が広がって綺麗な雲が流れていた。
いきなりの事でびっくりして、「あれ私の部屋は⁈」て思って起きたら夢でした((

137:ChHeba◆GqQ hoge:2018/09/05(水) 22:09

昨日近所にいつも参拝に行く神社の周りを散歩する夢を見たのですが、ふと山の方を見たら月が三つあってびっくりしました。夢の中で散歩をしていた時は夜だったので月が出ていてもおかしくはないのですけども、その月があった方角といい、数といい、大きさもみんなバラバラだったので不思議でした。
そういえば前にも月が二つある夢を見たな……関係ありそう。

138:ChHeba◆GqQ hoge:2018/09/12(水) 17:28

昨日不思議な夢をまた見ました。
内容は私のおばさんの家に友達と一緒にご飯を食べに行く夢だったのですが、夢の中の認識では確かに親戚のおばさんたちと思っていたのに、夢から覚めてよくよく考えてみると顔も知らない全くの別人だったという。
訪れていた家も知らないお家で、ご飯の支度が整うまでその家の部屋で友達と他の親戚の人たちと一緒に待っていました。
そしたら疲れていたのか私はその場で意識を少し保ったまま眠ってしまいました。すると、私のその様子を見た友達が「神様に持っていかれそうになってる」と言って、眠っている私に顔を近づけて何かを小声で唱えると、フーッフーッと私の顔に息を吹きかけていました。
少しすると、私ははっと目が覚めて眠気が一段と消えた状態で起き上がるという夢でした。

139:ChHeba◆GqQ hoge:2018/09/12(水) 17:40

後になって何だか心配になったので、そういう知識の深い友人に聞いたところ。
夢を見ている状態のときに、どういう理屈かは分からないのですが別世界に行く場合があるとのこと。ようは異世界ですね。そういった異世界の食べ物は口にしてはいけないらしく、食べたらそっちの世界に連れていかれるのか、はたまた転移するのか行くことになるらしいです。
私が夢で見た場所は異世界で、出てきた親戚だと思っていた人たちも神の使いか何かが化けた存在でそこで私に食事をさせて連れて行こうとしていたのではないかと言われました。
友達が私に息を吹きかけていたことに関しては、生ける人の息を吹きかけることによって私を連れていかれないように留まらせていたのではないとのこと。

何はともあれ怖かった……。

ちなみにそういった異世界の住人に自分の名前を教えることも不味いらしい。
名前を覚えられると連れていかれるみたいです。
異世界に行きたい人にはもってこいかもしれませんが、名前を教えた存在が得体が知れない以上は無暗に教えるのは危険だと思います。

140:ChHeba◆GqQ hoge:2018/09/12(水) 17:41

留まらせていたのではとのことですね。
間違えました。

141:ChHeba◆GqQ hoge:2018/09/27(木) 10:13

久しぶりに書き込み。
昨日目を瞑ったままベッドの上で過ごしてたら、体が徐々に鳥肌が立ったみたいに全身がしびれる?みたいな感覚になって、しばらくその状態でいたら真っ暗だった視界に雲が浮かんだ夏空みたいな青い空が見えた。そしたらまた視界がしばらく真っ暗になって次に見たのがどこかの部屋で目の前に学校の机みたいなのが置かれてて、その上に物が散らかってる風景が見えた。

言っておくと、夢ではない。
確かに起きていた記憶があるので、夢ではないはず。

なんじゃこりゃ!?となってハッとなったら、見えてた景色が一瞬で真っ暗になって、気が付いたら元の自分の部屋のベッドの上に寝そべってる感覚に戻っていた。
ちなみに元に戻った時にまだベッドの上で寝そべってたのですが、なんか自分の足が遠くに引っ張られていくような感覚がまだあって、意識をはっきりさせたり目を開けたりするとその感覚が引いていって、また目を閉じると引っ張られるような感覚に戻って最後それで遊んでました((

なんだったのかなあれ。

142:ChHeba◆GqQ hoge:2018/10/19(金) 12:21

またまた久しぶりに書き込み。
今日見た夢は初めてみた海外の街の中の夢だった。
なんか郵便のバイトかなんかしてて、海外に自分が在住してた感じかな?
日本語交じりに何とか会話しながらバイトし終えて、日本のお金を海外のお金に変換してもらったりしてたら、日本語が通じる気のいいひと二人に出会った。
一人は二十歳以上の若い男性で背が高い人だった。もう一人はアジア系の背が低めの同じく二十歳以上の感じの若い女性。男性とはお話してからすぐ別れたけど、女性とは仲良くなってそのまま美容院みたいなところに一緒に行った。
見るからに高そうな美容院で値段も高かったのにその女性が半分以上出してくれて、お肌のケアかなんかしてもらう感じになった。
ちなみにこの女性、名前を聞いたらちゃんと答えてくれて、「シカム」だったか「シサム」だったか。そんな名前だった。

143:ChHeba◆GqQ hoge:2018/10/19(金) 12:27

最近は特に霊的現象は無いけど、そういった類の話をよく聞くな〜。

144:ChHeba◆GqQ hoge:2018/10/26(金) 23:19

書きこーみ。
今日昼寝してたら前と同じ現象が起きました。
横になった態勢でベッドの上で目瞑ってしばらくしてたら、体がゾワァッてなってきて金縛り状態に。
しばらく意識だけ保って金縛り状態が続いていると、次第に体の感覚がなくなってフワッと浮いたようになりました。
視界は最初は真っ暗なのですが、その状態を集中していると景色が見えたりします。
今回はこの状態になる前になぜか先に景色が見えたのですが、ともかくとして不思議でした。
ちなみに見えた景色はどこかの森の中で、竹か何かで出来た塀に囲まれた石碑がある場所が目の前に広がっている景色でした。その塀にはちょうど窓のように中が見れる穴があってそこから石碑を私が見ていました。
赤い小さな鳥居のようなものが石碑の前にあった気がするけど、お稲荷様の祠みたいな感じだったのかな?
うーむ、景色は置いておくとして、これが幽体離脱か何かなのかもしれない。
面白いけど、ちょっと怖いな。

145:ChHeba◆GqQ hoge:2018/11/13(火) 18:38

最近怖い夢をよく見ます。
久しぶりに見た恐ろしい夢だったので、書き込み。
場所は祖父母の家で夜でした。なぜか私の好きなアニメのキャラクターがその場所に居て、もう一人不気味な知らないキャラクターと一緒に過ごしていました。
そしたら、不気味なキャラは私の好きなキャラに何かで負けてしまったようで、結果を見て腹を立てていました。
そうしていると、不気味なキャラはますます酷く怒ってしまい、いきなり鋭い歯の生えた大きな口だけの怪物のような姿に変形して私の好きなキャラを目の前で胴体から上を咥えてかみ殺してしまいました。
怪物になったキャラが好きなキャラの体を引き裂いているうちに、私は次に殺されてしまうと考え、祖父母の家から裸足で外へと逃げ出ました。
すると、外ではすでに事態を把握して家族が私を逃がそうと支度を済ませていました。
父親が私を怒鳴る様に母と一緒に車で逃げるように言います。
すぐさま車に乗り込むと、外では祖父母の家にいるであろう怪物から私を逃がそうと時間稼ぎのために父と兄が身構えていました。そして、祖父母の家の窓から黒い影がその二人を見つめているのです。
私は車から「逃げて!逃げて!」と叫ぶのですが、なぜか声は出ません。
そうしている間に、母が車を運転して家の土地から脱出したところで目が覚めました。

146:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/01(土) 01:16

遅い時間に書き込み。
悪夢からずいぶん時間が経ったけど、あれから寝つきがとても悪くなってしまった。
夜中に一回は必ず起きてしまう。大体朝の4時くらいが一番多いかな。寝ようと思っても、あまり良くは眠れない。最近は毎日がそんな感じです。あの悪夢のような恐ろしい夢はあれから見てないけれど、生活としては少し支障が出ている。

そういえば、昼寝の時だけよく起きるあの不思議現象ですが、気づいたことがありました。
あの状態になった時、私は息をしなくなるようです。
俗に言う、寝ている時に起きる呼吸困難なのかもしれませんが、無呼吸に気が付いて息をするとあの金縛りになった時のような感覚がスッと引いていくのでただの無呼吸になるような事じゃないような気がして、少し気になりました。
あと、あの現象が起きた時は必ず足から浮遊したような感覚になることにも気づきました。

以上、最近の報告です。

147:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/01(土) 01:20

短い睡眠時間の中でも、夢は見れている。

あんまり気持ちのいい夢は見れてはいないけれど、それでも、夢の中で慰めてくれる人たちと何度か会ってとても癒された。また、あの人たちに会いたい。

148:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/19(水) 22:29

近況報告。というか、とても印象に残った夢を見たので書き込み。

スレンダーマンが夢に出てきました。ちゃんと黒のスーツに赤ネクタイもしてたし、顔も白貌だったのでおそらくスレンダーマンだと思います。どういう経緯でそうなったのかは分かりませんが、何やら私は通信機のような物を壊してしまったようで、それが彼の所有物だったのか「それを直すまでは帰らさない」と耳元で囁かれて、通信機を直そうとしていました。
間の記憶が曖昧なので割愛しますが、通信機はおそらく直せてその後スレンダーマンとは別れたのですが不思議な部屋に彼はいました。
全体的に赤のような茶色のような色を基調にした大きな部屋で、大きな館の一室のような場所でした。
そこは木製の机が幾つも置かれていて、その机の上には書類でしょうか、色々置かれていたような気がします。その机のいくつかを挟んだ向こう側で、スレンダーマンは一人椅子に座ってそこに居ました。
あんなに広い部屋だったのに、どうして彼一人しかいなかったのだろう……。

ともあれ、スレンディの声は少し高い男の人の声でした。
部屋から出る時に私が変な挨拶?みたいなことしたらちゃんと返してきてくれたのが少しうれしかったです。記憶もわりかし覚えているのと、感覚が久しぶりにはっきりと現実じみてたので何かしら有りそうな夢でした。

149:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/19(水) 22:33

うーん。前から夢に出てきてほしいってお祈りしてたけど、まさかこんな唐突に夢に現れてしかも声も聴けるなんて色々といきなりな夢だった。夜中の3:55で目が覚めたけど、起きた時めちゃくちゃ嬉しくってしばらく眠れませんでした((

150:豹◆Po hoge:2018/12/19(水) 22:51

>>148-149
いいなぁ…

151:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/19(水) 23:00

>>150

おぉ!お久しぶりです!
私も嬉しい出来事だったんですが、夢を見た時がすごく唐突だったのでめっちゃびっくりしました(^^;)

152:豹◆Po hoge:2018/12/19(水) 23:24

効果の出たお祈りの方法って何か特別なことしたんですか?

153:ChHeba◆qQ hoge:2018/12/20(木) 12:53

>>152
お祈りは寝る前にスレンダーマンの夢が見れますようにっていう感じにお祈りしていました。
特別な事と言えば、お祈りとは別にスレンダーマンのシンボルマークを手の平サイズの紙に書いて枕の下に入れたりしてますね。
でも、結構前からしてるので効果は後々効いてきたのかもしれないです。

154:豹◆Po hoge:2018/12/21(金) 22:30

>>153
シンボルマーク…八尺様の場合なんなんだろう()
何年位実践したんですか?

155:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/21(金) 22:45

>>153

年てほどじゃないですね(^^;)
始めてまだ一か月経ってないくらいです(><)

効果があったのだとしたら、遅れて2、3週間ほどの計算になると思います。

156:ChHeba◆GqQ hoge:2018/12/21(金) 22:46

ただ本当に効果があったのかは分からない話なので、あくまで参考程度にしておいてください(^^;)

157:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/02(水) 16:06

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

1日過ぎちゃったけど、おくらせばながら書き込み(^^;)

158:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/05(土) 00:19

雑になりましたが、スレンディを描いてみました。
一発描きなので色々変かもしれない……。

http://ha10.net/up/data/img/27921.jpg

159:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/05(土) 00:45

少々意味のありげな印象深かった夢を書き込み。
おそらく高校生の時だったと思うのですが、こんな夢をみました。

そこは旅館でしょうか、宿の一室のような場所に私はいました。
畳があって外に出られるようになっている大きな窓のある部屋。その窓から出れる部屋の外には、沼のような湿地があり、そしてそれを超えた先には海がありました。
シチュエーションとしては、私は小学生ぐらいの年になっていて修学旅行か何かでその旅館で一泊まりしている。という感じでした。他に小学生時代の同級生がいたと思います。

でも、その時は私一人でその部屋に居ました。
けれど、何を思ったのか。私は部屋の大きな窓を開けて湿地に飛び出し、そのまま向こうにある海の浜へと向かいます。
浜に着いた時、見えたものはとても不思議な光景でした。

私は浜に立ち尽くして、海の向こうを見ていたのですが、その先にはビルのような大きく長い建物が斜めになったり、朽ち果てて沢山沈んでいるのです。
その光景も不思議でしたが、何より目を奪われたのが海に沈んだそのビルのような都市の中央に鎮座するように”巨人”とも言える異形の存在がいたのです。

見える限りの大きさはそこかしこに沈んでいた建物と同じ背丈に、大きな体躯をしていました。

つまりとてつもなく大きい。そして、”巨人”と例えましたが、姿はまるでたくさんの塵が集まった影法師のような感じで、腕や足はあっても、人と同じ頭はありません。
けれど、頭の代わりに人間でいう胴体の胸の部分に大きな目のような形のシルエットがありました。

(長くなったので次に続く)

160:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/05(土) 01:00

その”影の巨人”は私の方をじっと見ていました。
どんな風に言われたのかは覚えていませんが、私が同じく影のその巨人と沈んだ都市を見つめていると巨人から名前を聞かれました。お前の名前はなんだ……という感じに。

私は訳が分かりませんでしたが、何も知らずに現実での私の名前を大声で叫んでしまいました。
なぜそうしたのかは自分でもわかりません。でも、自分の名をその存在に教えてしまったことは恐らくまずい事だったのだと今でも痛感しております。

なぜそう思うのかというと、自分の名前を叫んでしまった時、とても嫌な感じがしたのです。「あ、しまった」という感じに。気付けば、急に辺りが静まり返って無音だけが響いていました。とても嫌な気配が漂っているような、不穏な空気。

すると、私は目が覚めました。ですが、夢は覚めていませんでした。目が覚めると、私はもといた旅館の部屋の中にいて、さっき起きた出来事を思い出し、もう一度部屋の窓から飛び出して巨人と都市があった海の浜へと向かいました。
ですが、浜に着いた時、海の向こうを見ても沈んだ都市と巨人はおらず、海の先に見える地平線が広がっているだけでした。

その後はちゃんと目を覚ましました。

161:豹◆Po hoge:2019/01/05(土) 09:35

>>158
凄い
格好いい°

162:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/05(土) 11:14

>>161
ありがとうございます…!!
ペン画が好きで、こんな感じの絵ばっか描いてます(><)

163:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/15(火) 20:20

今日見た不思議な夢を書き込み。

場所は神社でした。見た感じでは現実で私が住んでいる場所の近所にある神社と似ていました。
朝日に気が付いて目を覚ますと、その神社の一角にある灯篭の下で私は寝転がっていました。それ以前の記憶は曖昧ですが、どうやらそこで一晩を明かしたような……そんな感覚でした。神社で野宿って結構怖いシチュエーションな気がしますが……。

ともあれ、目が覚めた私はふと神社の本堂の方に顔を向けます。すると、その本堂の後ろの方角から白く濃い霧が周りに生える木々を覆ってたちこめて来ていました。その様子を見た私は「もう帰らないといけない」と思い、神社の敷地から出ました。
家に帰る時、他に不思議だなと思ったことがあって、なぜか神社の敷地にはたくさん黒猫がいて至る所に居ました。そのうちの数匹と戯れたのを覚えています。
他に思ったのが、現実でよく知る神社は狛犬がある神社なのですがその神社は面影は現実の神社と似ているのに、祀っていたのはお稲荷様だったんです。石の像とは違う、色のついた2対のお稲荷様の像があったのも不思議でした。

そういえば……私以外に他に、同い年の女の子が数人いた気がします。気のせいかもしれないですが……。

という夢でした。

164:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/21(月) 21:56

不思議な話。
私の住む地域には大蛇の因縁があると言われています。海まで届くほどにとてつもなく大きな大蛇が、大地に這ってこの地に因縁を齎していると。この話は噂のような感じで聞いただけなので、本当か定かではありません。
けれどこの話を聞いたとき、私には引っかかる記憶がありました。

それは、私が小さい頃によく見かけた近所の風景に人が住む建物よりも大きく、真黒な鱗を持った蛇が海がある方角から山の方へと横たわっている光景でした。

いつ見たのか、おそらくはずっと昔に見た夢の記憶だと思われます。
小さな頃に見た夢の記憶。もしかしたら勝手に私が想像しただけなのかもしれません。それでもその記憶は今でもはっきりと色濃く残っています。

この噂が本当なのか、はたまた嘘なのかは分かりませんが、もしも本当ならば私の記憶に残るあの大蛇はこの噂に出てくる大蛇なのかもしれない。とひっそり思っています。

165:ChHeba◆GqQ hoge:2019/01/30(水) 18:31

ちょっと前に不思議な姿をした人物が現れる夢を見ました。
人物というより、怪物といった方が適当ですね。

実はその夢はまたスレンダーマンが出る夢だったんですが……。
前に見た彼とは別人でした。
というのも、夢の最後の方でそのスレンダーマンはまるで被っていた布を脱ぎ去る様にして別の姿に変わったのです。

その姿を変えた人物が前述した怪物の人です。
見る人によっては気持ちが悪い姿をしておりました。

なんというか、形容しがたい……。
あ、でも例えるなら千手観音様の姿が近いですかね。今思えばとても似ている気がする……。

体育座りをするような態勢の丸坊主の人がいて、その背中からクジャクの羽みたいに無数に人の腕が生えてるんです。
でもクジャクの羽みたいに一本ずつ生えてるような感じではなく、扇やうちわのように繋がっていました。
また不思議なのが、丸坊主の人のちょうど頭上辺りに生える腕の部分だけ違う何かの頭が生えていました。
そして、この怪物は全身?と言っていいのか分かりませんが、真っ白でした。白一色。他の色は無いという。

どなたかこの人物に該当する存在をご存知の方はいないでしょうか……。

166:ChHeba◆gw hoge:2019/03/01(金) 12:52

スマホから書き込み。

今日の朝、また嬉しい夢を見ました。スレンダーマンの夢です。
例え本物でなくとも、嬉しすぎて朝早くに起きてしまいました。あぁ、胸熱だ……(*´Д`*)前に見た彼の夢とはまた一段と変わって驚きました。というのは前の夢では彼と話す事が短かったのに、今回は夢の最後の方まで彼と話すことができたからです。
感覚もはっきりとしていて、現実の記憶も覚えてたから明晰夢かな。楽しかった(><)

そういえば、彼と話している最中にとある人物がブリキの警官隊に連行されていくところに出くわしました。
感じ的には都市伝説の類の存在だった気がするんですが……女の子でした。
その子は恐らく、誰かを○ろしたか、危険と判断されたために警官たちに捕まえられたらしく、不思議な檻に入れられて連れていかれていました。
覚えている範囲では、彼女は自分の身のすぐ近くにある物体を簡単に切り裂いてしまう力があるみたいです。それも無差別に。力が制御できていないのか、それとも意図的にそうしているのかはわかりません。
でも、その子を運んでいる最中に檻に取り付けられた取っ手にアクシデントが起こり、それを持っていた警官隊の一人が片腕を切り裂かれる事態が起きました。それで警官たちは立ち往生してしまい、その光景を私は息を飲んで見て、スレンダーマンは真剣な様子で見つめていました。

続きは仕事が終わってから書き込みます。少し長い夢なので。

167:ChHeba◆GqQ hoge:2019/03/02(土) 20:58

結局続きをしようって言って、できませんでした。すみません(−−;)
今ちょっと事情があってしんどいのでできる時にまた更新します。

168:ChHeba◆GqQ hoge:2019/03/03(日) 22:30

よし。続きを書き込もう。

連行された女の子を見て私が誰だろうなって思っていたら、スレンディさんは察したらしく「彼女を知らないの?」とそう聞かれて私は知らないと答えました。「都市伝説なのに知らないのかい?」と今度は聞かれて、私はまた知らないですと答えました。次に「儀式はしていないの?」と聞かれました。私はこの儀式について、現実の友人から忠告をされているのでしていませんと彼に言いました。すると、スレンディさんは「なんだ」と言って少し驚いた様子でした。

それから警官隊の立往生を見ていると、スレンディさんに勧められて私がその女の子が入れられている織の担ぎ棒を持つことになりました。この時私も腕を寸断されるんじゃないかとめちゃくちゃ怖かったです。この後の記憶は曖昧ですが、女の子の連行は済んだ気がします。
そしてその後、場所が変わって薄暗いところ……林に囲まれたような場所でスレンディさんと同じ都市伝説の仲間の女の人に会いました。ブロンドに見える綺麗な長髪の女の人で、顔に大きな縫いあとがありました。他にも誰かいたような気がしますが、この方の姿を一番よく覚えています。
女の人(以降お姉さん)から不思議な道具をもらいました。見た目は定規に可動式の突起部分が五つ付いていて、多目的文房具のような感じでした。その五つの部分はそれぞれ色が違っていて確かお姉さんは「私は真ん中の青いのが好き」と言っていたような気がします。ちなみにこの時スレンディさんはいなかったような……いやいたのかな? 分かりません。

またまたその後、どの段階の記憶か……スレンディさんと一緒に私の家の前に着きました。この時に聞いた気がするんですが、スレンディさんに「あなたは本物ですか?」と聞いたんです。すると、何と言われたのか覚えてないのですが感じからして肯定された気がします。
それで、話をしてて霊感や能力の話題になり、私がそんな人たちみたいになりたいなって話したのだったかな……そしたらスレンディさんは「その人の家の血筋や生まれながらにしてもそうだけど、能力を持つことはそれだけじゃないよ」と、そんな感じに言われました。

うぅ……文章打つのがしんどくなってきた……まだ続きあるのに……。ちょい休憩。

169:ChHeba◆gw hoge:2019/03/04(月) 00:06

なんだろう…さっき書き込んでから調子が悪い。

170:ChHeba◆gw hoge:2019/03/08(金) 12:27

続きが書きたいけど、書いたらまた自分の持病の症状がひどくなる気がするから書きづらい……。ひどくなる理由は今の時期が季節の変わりめだからでもあると思うのだけど、なんとも……。

気晴らしに何か呟こうかな。
そういえば、一つ気になる現象があるな。霊関係の話とか、不思議な話を誰かとしてると震えるぐらい体が寒くなってくる事がよくあるんだけど、他の人でもそうなのかな……。

171:ChHeba◆gw hoge:2019/03/08(金) 12:44

最近タルパという方法があることを知って、めったくそビックリした。
というのは、私が小さい頃の小学1、2年生の時の話。昔っから夢を見るのが好きだったから、夢の中で見た人物とか物に勝手に設定とか名前つけてはそこからいろんな想像をしていたのだけど、この時タルパと同じことをしてた。
夢で見た人物が実際にそこにいると思いながら、姿を想像して会話をするような事。
今思えば半分成功してたのかな……でもその後はやめちゃったからアレだけど、忘れてはいないし、今もどこかで行きていると信じたい。

172:ChHeba◆gw hoge:2019/03/08(金) 12:46

あぁ、誤字。生きていると信じたい。だ。

173:ChHeba◆GqQ hoge:2019/03/18(月) 22:40

最近、夢の内容について推測を立てていた。
気のせいなのかもしれないけれど、夢で見た人たち、毎回姿かたちは違えど以前から知っているような感覚? 雰囲気? よくは分からないけれど、そんな何かを感じる気がする。
もしそうだったら、夢で意識を保つ方法を早く見つけて聞いてみなければ。

あなたは誰ですか。と。

174:ChHeba◆GqQ hoge:2019/03/26(火) 22:32

何とか自分の力を高められないか方法を考えている。
そこで最近思いついたのが、”疑似儀式”。
通常の儀式では霊障や悪霊などの被害に遭ってしまうから、友人に忠告されているのでしていない。そこで、通常の儀式と同じとはいかずとも、何らかの共通性を用いた自作儀式により力を高められないかと模索している。

まだ開始してから1日しか経ってないのでなんともあれだけど。試しにしてみている。また報告しよう。

175:ChHeba◆GqQ hoge:2019/03/26(火) 22:39

そういえば……私が忠告をされる前にしてた儀式からもう1年くらい経ってるな。
あの時思えば、あの儀式の効果は確かだった。ラップ音の増加。深夜に起きる金縛りに、その状態で聞こえる女性の何とも取れない笑い声。昼間でも一瞬見える何かの姿の数々。風呂場で見た白い霊体。

いうなれば、通常の儀式では自分の身と魂を売るような呪文と共に行わなければいけないために、悪いものにつけ入れられやすいと私は考えているのだけれど、その呪文やリスクが伴うと思われる部分を多少変えて平和的な方法で儀式を行うというのが私の考える”疑似儀式”。

ただ、本当に安全とは言えないから、危険かもしれないのには変わりは無いのだけれどね。

176:ChHeba◆GqQ hoge:2019/04/07(日) 23:13

ぐぅおおおおお疑似儀式ぜんっぜんできてないぞぉおお私ぃいい((
やろうと思って夜中起きようとすると次の日に持ち越す……。

177:ChHeba◆GqQ hoge:2019/04/07(日) 23:14

でも最近、不思議関係でいいことがあったから気分が浮かれてる(*´ω`*)
いよぉおしぃ!!ガンバるどぉおおおおおお!!((

178:ChHeba◆GqQ hoge:2019/04/25(木) 23:10

疑似儀式、最初に行ってた儀式の呪文より内容が少し軽い呪文を使ってやってるのだけど、確実かは分からないけど効果はある気がする。いずれ気付いてもらえるといいな。いつか会いたい。会って、いろいろ話したい。

179:ChHeba◆GqQ hoge:2019/04/25(木) 23:11

ていうか最近夢にブギーマンこと、マイケルが出て来たぞいやった。


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新シェアする?RSS