kzファン来てね〜

葉っぱ天国 > 探偵チームKZ事件ノート > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- ▼下へ
1:慧琳:2016/10/01(土) 20:48 ID:MCw

kzファンなら誰でも入る事が出来るよ〜。
リレー小説、個人小説など入った人なら書けるよ。入ります、など声を掛けてから入ってね。
雑談は出来るだけ少なめに!
荒らしはガン無視!なりすまし、NG!(荒らしもNGだよ!)個人情報を出すのもNG!
入る時に軽い自己紹介してね〜。

539:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/22(火) 19:14 ID:3.A

続きが気になる!

540:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/22(火) 19:15 ID:3.A

IDが違う……
あと明日は小説更新できそう!

541:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/22(火) 21:41 ID:3.A

個人小説Part2

ブーケが知っている
2.久し振りのKZ
小塚君に呼ばれてから、わたしはずーっとソワソワしている。
ああ、みんなと会うの、何年振りかな?
テレビでは見てるけど、うーん、なんか違う気がするんだよね。
ああ、早く明日になって!
〜次の日〜
2時ちょっと前に家を出て、若武の家に向かった。
私は急いで来たのに一番最後だったんだ。
「アーヤ、遅いっ!」
遅いって言われても、まだ2時になってないんですけど……
「諸君!実はこの活動が本になって世間に知れ渡るようになった。しかも、まさかの芥川賞受賞。」
「僕も知ってるよ。探偵チームカッズ事件ノートシリーズなんでしょ?」
「ああ、あれ、誰が書いたのかな?」
「藤本ひとみさんらしいけど……」
実は、藤本ひとみとして本をかいているんだ。
だから、KZのみんなは私が本を書いたなんか知らないし、私が作家になっているのさえ知らない。
そう思うと、何だかKZのみんながちっぽけに見えて来ておかしかった。
いつもは、実際にあったことを書いてるんだけど、今度は空想にしてみようかな?
あっ、上杉君目線にしてみよう。
若武が北海道に行って、修道院に入る、なんて面白そう。
北海道で暮らすところは黒木君に借りたという事にしておこう。
若武は携帯の電源を切ってしまうとか。
「おい、アーヤ!聞いてるのか?」
ネタ作りを邪魔しないで!
「実は、藤本ひとみさんに俺たちの写真を渡そうと思っているんだ。」
「私の友達に藤本ひとみさんファンがいるから、住所教えてもらえるかもしれない。聞いとくね。」
「じゃ、よろしく。」

切り悪いけど切るね。
感想よろしく!

542:コアラ◆Vak:2016/11/23(水) 10:43 ID:C4E

>>528
うん、中1だよ
(私は物語を読んで高1なんじゃないかって思ってるけどね)

››533
大丈夫だよ!

››535
そっか、大変そうだね…
頑張れ!無理しないで!

››536-538
おお!アーヤには秘密が…!
続き待ってます(^^♪

>>541
お、桜坂のネタ!?
でもアーヤちゃん、若武の話はちゃんと聞いてあげよう…?w

で、読み流してくれて構わないけど、
ちょっと夏琳にアドバイス(なのかな?)ね。
えっとね、読んでて気になったのが、
台本書き、顔文字ね。
記号については、!と?しか使えないんだよ。(ギリギリ♪もOK)
これだと、小説とは言わないよ。

あと、これはゆうと夏琳の二人にアドバイスね。
行間空けて〜!←
あのさ、行間空けた方が読みやすいと思うんだよね…。

以上です!読み流していいよ!!(でも、頭の片隅には入れといてほしいなぁ…)

543:サクリン:2016/11/23(水) 12:08 ID:czM

続きがきになる!面白すぎ

544:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/23(水) 13:49 ID:3.A

>>542
行間開けるように気をつけるね!

>>543
ありがとー!

545:夏琳 hoge:2016/11/23(水) 15:41 ID:czM

サクリン私

546:コアラ◆ak:2016/11/23(水) 17:04 ID:C4E

>>544
頑張れ!

>>545
あ、そうなの?

547:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/23(水) 21:18 ID:3.A

個人小説Part2

ブーケがしっている

3.突然の出来事
あの後、すぐに家に帰ろうとした。
あの悲劇が目の前で起こるとは知らずに……

あの後とは、若武達と一緒にスタバに行った後のこと。
若武が
「久し振りの再会だから、お茶したい。」
って行って来たの。
私も反対じゃなかったし、即okした。
みんなも賛成した。

そして、スタバに行ったんだ。
楽しめたし、今までと同じでホッとした。

そして、家に帰ろうとしたんだ。
丁度、結婚式場を通りかかり、未来の私を想像していた。

私は誰と結婚するのかな?
砂原?
それとも?
もしかして、結婚しないとか?

とか、いろいろ。

でも、本当はそんなこと考えている時間(とき)じゃなかった。

もっと、神経質になって、未来を想像して……

本当に、物事が終わってからじゃ遅いって事、身をもって実感した。

もっと考えなさい、とか言われたりするけど、それは本当に大事だ。
ああ、もっと早くに気づいていれば、こんなことにならなかったのに。

どうしよう。

切るね。
感想・アドバイスお待ちしてます。

コアラへ
行間あけてみたけど、どうでしたか?

548:加奈:2016/11/23(水) 21:27 ID:czM

チートって何か知ってる?

549:加奈:2016/11/23(水) 21:27 ID:czM

ごめんスレ間違えた

550:コアラ◆ak:2016/11/23(水) 23:36 ID:C4E

>>547
あっアーヤに一体何があったんだ!?
続き待ってる!

私のアドバイス(笑)を意識してくれてありがとう!
読みやすいよ!

>>549
あ、はい

551:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/24(木) 16:04 ID:3.A

>>550
〈1〉ありがとう!

552:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/26(土) 18:48 ID:3.A

小説更新出来てなくてごめんね!
私が考えているの書いたら、
すっごく大人が読むような、
サスペンスになりそうなんだ。
観覧注意とかに、なりそう。
映画だったら、18禁ものだな。
って事で、ネタがナーイ!
ネタが出て来たら書きますので、
温かい目で見守ってチョ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

553:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/11/27(日) 08:53 ID:3.A

個人小説Part2

ブーケが知っている

4.kz緊急事態

私は大変なことをしてしまった。

とりあえずkzに相談っ!
「はい。」
「た、立花です。」
「アーヤ?マジか!」
「あの、大変な事が……。」
「なんだ、事件か?」
「うん……。」

私は若武に、あったことを全部話した。

「それ、ヤベェじゃん。」
分かってたけど、なんか、改めて言われるとショック……。

「集合かけるか?」
「うん!」
もう、心の闇を取り除いてくれるのはkzしかいないんだ!

短いけど、ここで切るね。
感想・アドバイスお待ちしてまーす。

554:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/03(土) 11:07 ID:EFA

個人小説Part2

ブーケが知っている

5.結果

すぐに、kzの会議が行われた。

「立花が、どうした?」
「ちょっと待て。」
「アーヤ、顔色悪いよ?どうしたの?」
「だから、ちょっと待て!」

若武、そんなに怒らなくても……

「えっと……」

私はみんなに言ったんだ。
そうしたら、みんなの表情が強張っていった。
それは、ああ、やってしまったと言う証明だった。

「その時の状況を詳しく教えてよ。」
小塚君に頼まれて、詳しく話した。
思い出すのは辛かったけど、出来るだけ正確に言った。

あの時は、そう。

結婚式場を通りかかった時、誰かと当たって、その人が……

車に轢かれてしまった……

でも、車はそのまま、通り過ぎていったの。

つまり……
轢き逃げ。

車のナンバーは分からなかった。

でも、轢かれた人の腹部は血塗れで、死因は出血死。

この事件はたくさんの人が絡まっているーーー……

切ります。
感想・アドバイスお待ちしています!

555:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/03(土) 14:18 ID:EFA

5連続レスすみません( ̄◇ ̄;)ペコ(◞‸◟)ペコ
みんな、忙しいんだねー。
前にも話したんだけど、もう一度言っとくね。
出来れば、2日に一回は来て欲しいなー。
って事でよろしくね。

個人小説Part2

ブーケが知っている

6.違うよ

「それ、多分違うよ。」

なんで?
轢かれた事によって死んでしまったのだから、私が犯人じゃない。

「あの人は、轢かれたことによって死んでしまったのかもしれないけど、それより、轢かれる前に死にかけになっていてフラフラしていたのかもしれない。そこにアーヤが当たったのじゃないか?」
「だとしても、ヤバイぜ。立花にどう危害を加えるか、問題だな。」

ど、どういうこと!?

切ります。
4・5・6と
アドバイス・感想お待ちしています。

556:明◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/05(月) 17:27 ID:EFA

個人小説Part2

ブーケが知っている

7.驚きの新事実

「つまりね、アーヤ。アーヤは自分でも、自分が殺したのじゃないかって思ってるでしょ?」

うん。

「でも、実際は違う。だけれど、そんなこと、分からない人の方が多い。
たまたまアーヤが通りかかったときに、被害者が倒れたのかもしれない。
でも、もし、アーヤが殺したと見せかけるためだったら?
アーヤに、何か請求して来るかもしれない。
そこは、分からないけど、アーヤが狙われているかもしれない。」

え!?

切ります!
4.5.6.7と
アドバイス・感想お願いします!

なんか、全然来てくれなくて、さみしいです…
。・°°・(>_<)・°°・。

557:あいみ:2016/12/06(火) 18:17 ID:WGc

さすが!!明うまーい!凄くおもしろいよあと最近これなくてごめんね…色々忙しくて…

558:明◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/07(水) 18:20 ID:EFA

>>557
ありがとう!
色々忙しいのか……

559:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/16(金) 15:52 ID:EFA

めっちゃ放ったらかしにしてた……
誰かいる?
って事で小説更新だぞ☆

ブーケが知っている

8.動く先には

あれから私達は解散し、それぞれの家に帰った。

未だに小塚君の言った意味が分からない……

ガサッ……

な、何か、動いたっ!?
誰がいるの?

って……風だよねー
そんな珍しいことでも無いし。

私は深く考えずにそのまま歩いていったーー・・・

切ります

560:明◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/22(木) 21:16 ID:EFA

結構放ったらかしにしてたね……

561:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/22(木) 21:16 ID:EFA

ごめん!間違えた
上、ゆうです

562:あいみ:2016/12/23(金) 20:56 ID:WGc

このあとどーなるのかすごい気になる!!

563:コアラ◆ak:2016/12/23(金) 21:15 ID:C4E

お久!
小説、めっちゃきになる!!

564:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/23(金) 22:22 ID:EFA

みんな、・:*:・:(Pq''v`*)お久しぶり:・:*:・
リレー次誰だっけ?
(ってかどんな内容だっけ?)

565:明◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/25(日) 08:31 ID:EFA

連レスごめん!
リレーの次、夏琳なんだけど……その次がりむで
海、あいみ、マイマイってなってるんだけど、
みんな居ないのかな?

566:コアラ◆ak WiiU復活だぜ☆:2016/12/25(日) 08:35 ID:C4E

どっどうだろう(;°ー°)

567:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/25(日) 08:39 ID:EFA

>>565
ゆうです。

568:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/25(日) 08:39 ID:EFA

>>566
ってゆーか、コアラも書いたらいいのにー

569:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/25(日) 13:58 ID:EFA

個人小説『ブーケが知っている』

9.だから言っただろ
珍しくもないのに、いちいち興奮するなんて、なんて馬鹿なんだろう。
落ち着け、私!

でも、そう思うほど、落ち着かなくてーーー・・・

玄関のドアを開ける前に、ポストを覗いて見た。

そこには、こんな手紙が入っていた。

『立花彩
あの事を世間に知らされたくなければ
ここにメールをしろ。
◯◯△※□@◎□◼』

え、あの事ってーーー・・・?

取り敢えず、みんなに相談っ!

「あ、小塚君?あの、ポストに変な手紙が……」
私は小塚君にさっきまでのことを、出来るだけ正確に話した。
長い沈黙のあと、小塚君は口を開いた。

「やっぱりな……」

ぶつぶつ言っていて、うまく聞こえなかったけど、これだけはしっかり聞こえた。

「だから言っただろ。
狙われているかもしれないって。」

それは、今まで、信じたくなかった事だったーーー・・・

切ります。感想お待ちしております!

570:明◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/25(日) 19:31 ID:EFA

連レスごめん!
今さっき気づいた。
掲示板の絵(http://ha10.net/kz/#A)が
変わっていることにぃっ!?
いつから変わってたのかなぁ?

571:明◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/25(日) 20:38 ID:EFA

個人小説『ブーケが知っている』

10.あの事 #1

「ねぇ、あの事ってーーー・・・」

そこまで言って、私は、ふと言うのを止めた。

全然、向こうの声が聞こえないっ!
何かに、邪魔されてるようなーーー・・・

もしかして、盗聴、されてーーーるーーー・・・?
バタッという音を、まるで他人事のように聞いたのまでを覚えているーーー・・・

「・・・ヤ、アーヤ!大丈夫?」
見慣れない風景に戸惑いつつも、私は起き上がった。

「・・・?ここはーーー・・・?」

「僕の部屋だよ。」
え?
だって、小塚君は日本に住んでいないでしょ?
確か、えーっと・・・何処だっけ。
「あ、ああ。別荘があっちにあるんだ。家は、日本だよ。」
そうなんだ。
「あ、みんなも呼んどいたよ。協力してくれるかもしれないしね。」
「あ、ありがとう。」

#2はまた書きます。
一応切る

572:ゆう◆U.PIL.eLKb48. 似たようなスレは建てずに既存のスレを使おう!:2016/12/28(水) 15:57 ID:EFA

#2

「アーヤ!大丈夫か?」
そんな息切らして来なくていいから!
「一時的なショックだから、大丈夫。」

「で、どうしたんだ。」
「あぁ、えっと……」

これまであったことを話したんだ。
「クッソ、許せん!」
やっぱりね、そう言うと思った。

「取り敢えず、今後の方針を決めよう。」

切る

573:コアラ◆ak:2016/12/28(水) 16:22 ID:C4E

>>568
( °ー°)<私 ネタ 思い付かない]о○(皆の足引っ張ることになるから遠慮しとく〜(笑))

574:コアラ◆ak:2016/12/28(水) 16:23 ID:C4E

そしてメモww
何があったしw

575:ゆう◆U.PIL.eLKb48. 似たようなスレは建てずに既存のスレを使おう!:2016/12/28(水) 17:45 ID:EFA

>>574
うち、小学生板も行ってるんだけど
小学生板ではスレ乱立がすごいから
呼びかけのためにメモに書いているのさ☆
一回小学生板見に来てみたら?よく分かるよ。

576:コアラ◆ak:2016/12/28(水) 17:53 ID:C4E

kzのスレッド多くね?に書き込んだのって、
ゆうだよね?
まあ、見てみるね
書き込むことは出来ないけど 

577:ゆう◆U.PIL.eLKb48. 似たようなスレは建てずに既存のスレを使おう!:2016/12/28(水) 18:01 ID:EFA

>>576
匿名でね

578:ゆう◆U.PIL.eLKb48. 似たようなスレは建てずに既存のスレを使おう!:2016/12/28(水) 18:02 ID:EFA

連レスごめん。(そしてKZと一つも関係ない)
今、小学生板のある板が、大変オレンジ色に染まっている……(メモのせいで)

579:コアラ◆ak:2016/12/28(水) 18:23 ID:C4E

ワーオ

580:玲夢◆dwc hoge:2016/12/28(水) 18:50 ID:HlA

久しぶり
全然これなくてごめん……
多分これからはたくさんこれるはずだから
改めてよろしくね!
てか皆玲夢の事覚えてるかなぁ……

581:明/メモ運動中◆U.PIL.eLKb48. 似たようなスレは建てずに既存のスレを使おう!:2016/12/28(水) 19:55 ID:EFA

覚えてるよ!

582:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2016/12/28(水) 19:55 ID:EFA

名前、間違えた

583:コアラ◆ak:2016/12/28(水) 20:50 ID:C4E

覚えてるよ!
(一足先に話したがなw)

584:ゆう◆U.PIL.eLKb48. 似たようなスレは建てずに既存のスレを使おう!:2016/12/29(木) 22:18 ID:EFA

カッズと関係無いけど、
小学生板、閉鎖依頼出されて、
こっち全然来れない。
小説も更新遅くなる。
ごめんなさい。

585:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2017/01/08(日) 14:55 ID:TBc

チョー遅いけどあけおめーことよろー
今年もKz is my life!でありますように!

586:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2017/01/08(日) 14:57 ID:TBc

>>585
追記
小説更新はもう少し待ってね。
早めに書くから!
あと、連レスごめん!

587:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2017/01/09(月) 09:56 ID:TBc

『ブーケが知っている』

11.KZ出動開始

「では、アーヤが狙われてると分かったところで、アーヤが殺してないと言う証拠を固めていこう。」

「逆からの方が良くない?」
逆?

「他の人が殺した証拠、又は自殺した証拠の方が見つけやすいぜ。」

「そうだな。じゃあ、現場に急ごう!」


「アーヤ、この辺か?」
「うん・・・」

「事件当時立っていた場所に立ってみて。」
「この辺だよ。」
私は歩道の中に立った。

「車は何処にあった?」
「えっと・・・ここ。」
道路の真ん中を指差し、続けてこう言った。
「車は軽やトラックではなく、ノアだったよ。歩道から車までの距離は・・・」
腕で幅を作るとその幅をメジャーを使って測った。

「他に分かることは?」
「もう、無い・・・」

「では、新聞から探ろう。黒木、上杉、小塚は地方紙、又は全国紙から。俺は指揮だ。アーヤは事件当時の事を思い出してくれ。以上、解散っ!」

切る。
感想・アドバイス待ってマース!

588:ゆう◆U.PIL.eLKb48.:2017/01/13(金) 22:34 ID:TBc

『ブーケが知っている』

12.分かること

事件当時の事を思い出してくれ、なんて無理に決まってるでしょーが!
思い出せないから、困ってるのに……。

でも、この事件では私が手掛かりになるんだ。
しっかりしなくちゃ。

まず、整理しよう。

殺したのか、殺してないのかさえ分からないのに……

取り敢えず分かる事を順にノートに書き表した。
行き詰まる事ばかりでスムーズには進まなかったけど、どこからどこまでも真っ白なページが、私に力をくれた。
ここにきれいに書いていけば、きっと頭の中も整理できるに違いないって思えたんだ。

二日かかって、ようやく事件の全貌を顕にしたんだ。

証拠はない。

ただ、自分を信じるだけ。

後は向こうのチームの進展を願おう!

切りまーす。感想・アドバイスお願いします。


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
掲示板スレ一覧サイトマップ長文/一行モード検索Twitter シェアする?RSS