KZの小説書きました!

葉っぱ天国 > 探偵チームKZ事件ノート > スレ一覧キーワード▼下へ
81:熊猫◆5I:2017/11/12(日) 10:45 ID:O22

インや良くない。
クラスの、半分以下に位置する 人。

文はね、国語一番得意だから。
一番好きなのは、理科。

それは、半分以上の点数をとれるんどけど...
その他が、半分以下だから、点数...(ヾノ・∀・`)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝ごはん食べている間中、菜子がお母さんに怒られていた。
パパも、イライラしてるし。

最悪....はぁ。
ランニングできなかったし。クラクラする。

ん?クラクラする...?

「お姉ちゃん。ホッペ真っ赤っかだよ?」
うそ...熱??

そう思って、熱を測ってみたら...

『39、8』

高っ!

「お母さ〜んお姉ちゃん、熱出てる〜!!」
あぁ......ラッキー!

翼に、皆に!会わなくてすむ。
私じゃないみたいだけど......

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

熱だしたら、お見舞いに来るでしょ?
そこで、忍が...ね?
学校休むのアーヤ呼びに来たんだけどって感じで。

で、砂原...会いに来て。

(ここまで、同じ日にち。)
(で、この時集合ね。って電話がかかってる設定。)

翌日アーヤが、学校に行こうとしてたら...
高宮さんが、インフルエンザだって見抜く。

KZの皆は、心配して会いに来る。

通りかかったゆうひは、心配して話しかけてアーヤをつれてどこかに。
で、告白。


で、若武がカッコつける。
「俺の事、好きなんだろ?皆の告白断ってるし。」
ストーカーッ!?ってなるアーヤ。
で、ごだごだして...

そこで、本命の上杉が、告白するけど...
「どうせ、うそなんでしょ!?」って、なって。

ごだごだ。でも何かあって、付き合う。

おしまい



これでどーだ!
ストーリーね?ダメ?「」「」


続きを読む 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS