上彩、翼彩の小説を書こう!

葉っぱ天国 > 探偵チームKZ事件ノート > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401-キーワード▼下へ
388:空彩◆5I:2018/01/06(土) 15:47 ID:o8w

〜アーヤside〜

「ありがとう。上杉君。」
ん?上杉君。顔真っ赤......耳まで真っ赤っか。

「お、おう...」
あ、元に戻った。良かった!
......また赤くなった。どうして?

「上杉君、熱でもあるの?」
んーー。普通だね。

「やっぱり、立花と居る時心地いい。すぐ時間過ぎてくな。」
え?そう?

「はぁ。鈍感……じゃあな。」
ムー鈍感じゃないもん!あ、バイバイ

「あれ?手の中……メモ?」
上杉君が去った後、上杉君が繋いでいてくれた方の手を見てみると


【立花、コレが俺の気持ち。誰かにに聞いたりしたらダメだからな。
x2+(y−3√x2)2=1 これ、グラフに表してみて。】

そう書かれたメモが入っていた。立花って書いてあるから、私宛だよね。
……う〜ん……後でやってみよう。

そう思って歩き出した。
家に帰る道。その途中で女の人に会った。
こっちを睨んでくる。通り過ぎようとしたら話しかけられてしまった。

「通り過ぎようとしないでくれるかなぁ?泥棒女。」
…………最近、私の人生過酷過ぎない!?

「あの、泥棒なんてしてません。
それに、女の子ならもう少しおしとやかな喋り方をしたらどうですか?」

だけど………その子はイライラしていた。

「知らばっくれようとするんじゃないわよ!
特に、かわいくもないくせに……!このドロボー!」
……だから、泥棒なんて、してないんだってば!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上杉君。完成〜!(・ω・ノノ゛☆パチパチ
スキーから帰ってきて、お疲れの空彩です。

夜にまた更新するね。

上杉君のあの数式が、【上杉編】に関わってくる。
翼は、オリジナルで行くけど……仲良しは決まってるよ。

さて……出てきた女の子は、あと一人のKZメンバーに深く関わっている?
というか......関わっている→関わっていた。になる予定

褒めて〜!←


続きを読む 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS