■ NARUTOに関する事D ■

葉っぱ天国 > 漫画 > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701-キーワード▼下へ
1:マカ◆..:2015/05/16(土) 01:12 ID:9Jc

★考察/予想/妄想/疑問/質問
雑談/悩み/バレ/etc…

★NARUTOに関する事なら
遠慮無く何でもど-ぞ♪

★注意事項
>>1-3 よりお願い致します。

660:イタチ:2017/03/09(木) 02:08

最新ボルトでは劇場版ボルトとは違う仕込みがなされてたね〜
まずサスケが立ってるのもやっとだ、とか言いながらナルトの隣でへたり込むなんて描写はない
余裕でナルトに手を差し伸べ、お前とのライバル対決はまだまだ続いて行くと示唆する
劇場版ではナルトとサスケの間はかなりの緊張緩和ぶりが描かれてたが、本編では二人のライバル対決それにしても、本物の忍となり忍の本質を語り、ボルトの中にそれを見出し、育てていこうと決めた今のサスケは本当にカッチョええ
痺れるね〜正に俺の見たかったサスケだ
きっとイタチがダークナイトとして闇道を行かずに済んでたらこんな感じだったろうな、と想像せずにはいられないがまだまだ終了してない、と示唆し、緊張感は未だ存在してるというスタンスだ
二人のファンとしては現役感満載で嬉しい限り

サスケはしかとイタチの遺志を継ぎ本物の忍となった・・・良かったな
それと極めて重要なシーンと思われるのがこれ
天に召される前のモモシキがボルトの前に表れてこう言う「この白眼で貴様の運命は見通せる。心せよ、その蒼き瞳はいずれ貴様から全てを奪い去る。そして自覚せよ、神を倒した者はもはや只人ではおられぬという事をな。」
しかも、サラダが指摘するにはボルトの碧眼はナルトより濃くて深いという
これはボルトの碧眼が呪われてて、一種の禍をもたらすって事を示唆してるんだろう
そしていずれ必ずボルトはひまわり同様、白眼を開眼する
たぶんそのボルトの白眼はこれまでの白眼とは違うボルトの碧眼が融合したかのような突然変異種ではなかろうか・・・
いずれやってくるカワキとのバトルはそのボルト特有の白眼が鍵を握ると
それにしても全てを奪うとは穏やかじゃない
この設定は様々な障害を背負わされ全てを己の力で克服せよ、と運命付けられたナルトの少年期とは明らかに違う
背後には明らかに「呪い」が潜んでる
ほんとにサスケとナルト二人とも死ぬかもね〜
モモシキが言う「全て」の中には、親と師匠は当然含まれてんだろう
いやいや、ちょっと面白くなって参りましたwww

661:イタチ:2017/03/09(木) 02:21

あら、文の推敲失敗したww
訂正
◎ナルトとサスケの間はかなりの緊張緩和ぶりが描かれてたが、本編ではまだまだ二人のライバル対決はまだまだ終了してないと示唆し、緊張感は未だ存在してるというスタンスだ
二人のファンとしては現役感満載で嬉しい限り

◎きっとイタチがダークナイトとして闇道を行かずに済んでたらこんな感じだったろうな、と想像せずにはいられない。サスケはしかとイタチの遺志を継ぎ、本物の忍となった・・・良かったな
でした
<(_ _)>

662:イタチ:2017/03/09(木) 02:51

もう一つ気になるのは
我愛羅の養子?と思われるシンキって奴の存在
ボルトにメラメラと対抗意識を燃やしてる
いずれ厄介な存在になりそうな気配
こいつが改名したカワキだったりして・・・
あのセリフでは自分はまだボルトには敵わないと自覚してる
忍術で敵わないなら、敵う手段を見つける為、科学忍具マスターを目指し、それを達成するとか!?
まだ早いっすね これwwww

663:匿名さん:2017/03/11(土) 16:31

シンキはファザー・カブトに育てられた子シンの一人じゃないでしょうか、名の由来はあの神樹やも知れませんしね。
外伝では親シンを裏切りナルトに従いましたし、初めからサスケを憎む様インプットされていた感じなので改心は困難でしょうが、サスケや我愛羅同様心から人を想える様になるにはナルト以上の友が必要です。子シン→シンキ→カワキならば結局親シン同様となって里を破壊しても不思議じゃありませんし、それでもボルトが命懸けで歩み寄ろうとするもしくは暴走を止めようとするのも納得です。
かつてナルトが我愛羅やサスケに向けたのと同様の想いがカワキの渇き切ったであろうその心にも届いてくれると良いのですが・・今回ばかりは精神的にも困難を極めそうですね・・既に→カグヤ完全復活の可能性も大ですし。

664:匿名さん:2017/03/11(土) 23:28

モモシキの蒼き眼発言も気になりますね・・ボルヒマが生まれつき白眼じゃなかった事にもやはり血筋が関係してるのでしょうか。少なくともミナト→ナルト→ボルトで蒼眼+金髪が遺伝してる事は誤魔化し不可能な事実ですしね。うずまきボルト=波風の末裔だとしても何ら違和感ありません。
実はミナトも他里で滅亡した一族の末裔なのでは・・と思える様な発言もありますし、初期設定の風貌は扉間に似てる気もしますし、外伝では兄ミツキのモデル説とも言われてましたし・・まぁ、イケメン好きな大蛇丸がやりそうな事ではありますね。
それか、妄想もありますが遊牧民の様に各地を移動しながら子孫を残してきた可能性・・オオノキ、デイダラ、雷影、ビー、サムイなど金髪だけならば他里にも居ましたし、木ノ葉ではいの&いのじんが気になります。
多分正統なる波風の者ならばどんな一族の者が相手だろうと・・いや、寧ろの髪色も眼の色も異なる四大血統の者と二度も交配してどちらも一人に蒼眼+金髪が遺伝するのは、例え偶然だとしても凄い事なのではと思います。

665:イタチ:2017/03/12(日) 23:51

子シンの一人か・・・・
可能性あるな
外伝で登場した初キャラが今後一度も登場しないって事はないだろうってのを前提にすれば。十分にありうる
しかもだ、シンキは我愛羅をお義父さんと呼んでる
血は繋がってない
恐らくどこからか養子に迎えたって事だろう
カブトの養護施設から迎え入れた可能性はある
我愛羅の周りに両親が戦死した遺児が居た可能性は低いし、縁故関係から引き取った可能性は・・・
あ! 
ただ、我愛羅が風影なのに未婚だとしたら、嫁はいいとしてせめて子供でもって事でカンクロウあたりの子を養子に迎えた可能性もあるな
あのカンクロウの隈取りメイクを継承してる所からすると、傀儡使いかも!?
どっちもあり得るが、物語的には施設から養子に迎えた設定の方が断然面白いね

666:匿名さん:2017/03/15(水) 22:07

カブトはマザーとほぼ同じ言葉で約20名もの子シンを迎えますが、その時点では一人も名付けておりません。名付け親も我愛羅で、カンクロウは師匠やも知れませんね。
シンキの特徴は三代目風影に似ている気もしますね・・砂鉄を用いていた気が・・

667:匿名さん:2017/03/19(日) 19:58

そういえば、大蛇丸による木ノ葉崩し開始の合図は中忍試験・サスケVS我愛羅の最中でしたね・・正確には千鳥VS絶対防御でしょうか。「我愛羅は役に立たなかったか」との発言から、大蛇丸はサスケだけじゃなく我愛羅も狙っていた可能性がありますね・・サスケが無理だった場合も考えて・・まぁ、結果は同じでしょうが。

チヨバア&サクラVSサソリの最後に、サソリはチヨバアの夢が自身と同じだった事を知りますが・・既に手遅れでした。その代わり、チヨバアの命で我愛羅は助かった。サソリから聞き出した「大蛇丸の部下にオレのスパイがいる。天地橋でそいつと落ち合うことになってる」との情報も正しかった。
そこへ七班が行く運びとなるワケですが・・恐らくカカシ代行・ヤマトもダンゾウの意向でしょう、しかも隊長。実際サイにはサスケ抹殺の命が下ってましたし、暗部きっての手練れを隊長にするという時点で当然かと言えばその通りです・・即ちサイがダンゾウを裏切った場合、ヤマトが代わってサスケ抹殺及びサイを始末する可能性もあった・・
サイ&いのも言わば“根”で繋がった夫婦ですし・・先輩の中には心からダンゾウを慕っていた者も一人くらいはいるやも知れません。実際、ヤマトはカカシ同様に評価されるもしくはカカシ同様に慕われる事を快く(カカシを良く)は思っていない様ですが、ダンゾウを悪く言った事がありませんね。 綱手が陰口を言った時も「考えすぎなのでは・・」でしたしそう言える根拠がヤマトにはあったのでしょう。

668:まこ:2017/04/06(木) 12:21

お久ぶりです
アニメボルト始まりましたね!
ボルトの片目のキズや白眼、そして手の刻印
など、少し厨二デザインがおおくフフフとなりつつもボルトの声がナルトに少し似てて嬉しかったです。
クラマまナルトの中にいたまま死んだのか
ボルトに移して死んだのか

オリキャラで?デンキくんの紋がモンスターボールに見えて仕方なかったです

なんか感慨深かなってしまいまして…

ナルトの死亡フラグ…は漫画で知っていましたがアニメで見るとやっぱり死んでほしくないと思ってしまいます

ボルトも10年くらいやってほしいなと思いました!

木の葉丸8台目火影になってはしかったなーとも思ってますが、見込みはあんまりなさそう…泣

という、アニナルの感想と期待を書き込んでしまいました!

またきます!
割り込んですみません

669:まこ:2017/04/06(木) 12:25

一気にみなさんの考察読みました

大筒木のことはもっと掘り下げて欲しいとは思ってます。
ボルトの成長過程を今は見守りたいなーっていう気持ちも。

アニメは、NARUTOの少年期を思い出すことができてとてもうれしいです

中忍試験の間に合わせ場所だったところが背景に映ったり、ボルトのいたずらのセンス

ナルトが昔イルカ先生や自来也にされていた表情などとても懐かしく感じました
また新しい歴史が生まれるとおもうとすごく幸せです

では、また考察皆様の読み直します

670:まこ:2017/04/06(木) 12:59

考察見てて私も思ったこと書きます!といってもそんなかけませんし、重複してます
あとアニメで見たこととか、、そうゆうのしか書けないので、さらっと流してください。

ボルトとカワキのシーン
つける額当ては抜け忍の額当て
木の葉マークに真ん中で線が入ってるものをつけました
これはサスケのかボルトのか。どちらの額当てなのか気になりました

武器は苦無ではなく刀、そして黒のボロボロのマント
これはサスケのではないかと直感で思いました
右目は白眼でしたが、やはり純潔でないのでビキビキという白眼独特の描写はなかったです。
うずまきの血か波風ミナトの血など何かの一族…の血が白眼をこうさせてるのかなと思いました
この一族がヒントになるのかもしれないと。

カワキに対してまだじっくり見れてないので
もう少しデザインとか装飾とか家帰ったら見て見ます

カワキって漢字で変換すると
乾き、渇き、燥きとなるのですが、ここも少し頭においておこーっと、軽く思いました。


あ、あと
漫画のモモシキと映画のモモシキ色が全然違う?とおもうんです。これは漫画が正しいと思っていいのか…うーむ。

セリフで
青い眼はいつか貴様の運命を奪い取ると
これってやっぱり、日向以外の血族が何かするのかうむむー

色々おもうことがありますー!
相変わらず日本語変でごめんなさい🙏

671:まこ:2017/04/06(木) 13:38

自来也とミナトの髪型が似てるのはたまたまなのか

波風族とは
大筒木について
もっともっと掘り下げてほしい

あと、ボルトは抜け忍になる⇨里が襲われてると知る⇨よって里があんなボロボロなのにボルトは元気…みたいなかんじかなと!

672:まこ:2017/04/06(木) 15:18

漫画読み直したら
漫画だと
マント、ピンクは黒だからボルトのなんですね

見間違えだったかもしれません
お恥ずかしい…

673:イタチ:2017/04/15(土) 02:19

おおっっとーー!ww
まこちゃんがいつになく腰据えて考察、雑感を書いてるじゃんww
というか久しぶり!
そうかアニボル始まったか・・・
という事はアニメでも壮年期ボルト、カワキの対決から始まり、ナルトの死亡フラグが立ってた訳ね?
恐らく額当ても刀もサスケのもんだろう
モモシキの予言とは単なる不確かな予言などではなく、今後のストーリーボードと捉えていいだろう
所謂作者側の示唆だ
つまり、ボルトの碧眼は呪われてて、ボルトから全てを奪い去る展開がこの後待ってると・・・
その全てとは、家族、師匠、忍の尊厳、そして踏みにじられるボルトの忍道だ
呪われた碧眼が元凶だとしたら、ボルトが呪いを克服するのは正にその深い碧眼による何か・・・力なのか、術なのか、呪いを浄化する何かなのか、でしか達成されないと思われる
それが、ボルトの特殊白眼・・・
ナルトザラストで描かれた転生眼等の様に、白眼にはまだまだ隠された、というか描き切れてない何かが潜んでるように思う
大筒木モモシキも大筒木であるが故に、自らの白眼の存在を強調した上で天に召された
写輪眼も輪廻眼もネタは出尽くした感はあるが、忍の祖である大筒木一族が元々備えた物であった事を思うと、白眼こそが「瞳術の祖」といえるかも知れん

674:イタチ:2017/04/15(土) 02:26

というか、まこちゃんがとても聞き捨てならん事をさらっと言ってくれてるじゃんww
クラマが死んだ!?
どういうこってす!?
クラマが死ぬなんてのはとてつもなくどえらい事件ですぞまこちゃん!?ww

675:匿名さん:2017/04/18(火) 11:06

なるほど・・冒頭ボルトの額当ては師・サスケ&父・ナルト死亡によるショックで傷付けたボルト自身のものである可能性ですか・・ありうるやも知れませんね。
これで、言うならば“暁”の象徴である傷入りの額当ては木ノ葉にて3つ・・いや、+ネタバレに出たモブ忍で4つですか・・
因みに“暁”に属した事がある木ノ葉出身者は少なくとも5名。そして、マダラの月読計画+黒ゼツの意志=カグヤ復活に貢献した木ノ葉暗部の手練れ・ヤマト。尽くうちは一族、もしくは大筒木の血筋の者です。
それがここへ来て急に日向の血筋と言い出した・・つまり白眼。ボルトの手のひらに刻まれた百豪の印に酷似した呪印・・モモシキは確実に、波風+うずまき+日向の混血・ボルトに呪印を施しました。

676:匿名さん:2017/04/21(金) 00:21

ネタバレですが早速イッキュウ&テントウ、そしてショジョジの3名が気になりますね。前者の元ネタは一休さん(モデルは寺の高僧で天皇の血筋と云われており、実際、その墓は宮内庁が管理しているそうです)とお天道様=太陽=天照大神しか浮かびません。
後者について、試しに「しょじょじ」を検索してみたらば、弥彦(ペイン=やはり天道)の地名が実在する新潟に存在するという天ぷらそば屋がトップに出て参りました。どうやら店主は世界一の天ぷらを自負しているらしいだけじゃなく、本来生で食すのが最も美味なフルーツをもわざわざ揚げてしまう新発想の持ち主の様です。
因みに「店内は禁煙」だそう・・そういえば、シカマルが禁煙の場で喫煙しようとしてミライに注意される描写がありましたが、まさか・・
他にも、付近に稲荷神社があるので「狐VS狸の演出か?」「証城寺の狸囃子のパクリでは?」といった声がある様ですね。私はどちらも・・というか前者も今回のネタバレも元ネタは後者のモデルであると。
証城寺→ショジョジ=狸であれば、クラマ=狐有するナルトとVSとなるのも自然な流れだと思います。狸はブンプク&一尾のモデルでもあるので、我愛羅ら砂の者の大活躍にも期待が高まりますね。
禁煙ネタは新旧融合の余興も兼ねてついでに採用した感じでしょうか。世界的に有名な作品ならばちょっとした事で経済効果があるやも知れませんしね。

677:まこ:2017/04/27(木) 09:28

おおおお
返信が!泣

アニナル報告です!
ボルトの口寄せはカエルではなく蛇でした!
木の葉丸はガマガエルです!

ボルト個人的にすごく面白いと思います☺

678:まこ:2017/04/27(木) 09:30

イタさん、匿名さん、まかさん
お久しぶりです

この前の発言、クラマが死んでるかも?と言うことですが、結構考えてたのですが忘れてしまって。思い出したら書きます笑
すみません
可能性としては低いですがヒマワリのなかにクラマ移動してるのも面白そうだなと思いました。

679:イタチ:2017/04/30(日) 02:33

まこちゃん クラマがヒマワリにに移動してるって?
面白いがよくよく考えたら設定上ちょっと無理があるかもねww
尾獣の人柱力状態って本来はその尾獣が抜かれたら入れ物である人(忍)は死ぬことになってる
結局マダラもそれで死んだ
カグヤの異世界からハゴロモの口寄せによって尾獣達は呼び寄せられ、その後確かに自由は得た
しかし、それぞれの尾獣チャクラを僅かではあるが持ってるナルト内部には尾獣たちの往来も滞在も可能だが、語られてるのはそこまで
尾獣を内部に抱えるってのは、非常に強い力は得るが、と同時にトンデモないリスクを抱えるのと同義でもある
このど高いハードルが、浄化された尾獣達が獲得した自由と共に完全に消え去り、誰の内部にでも簡単に住み着ける、しかも抜けても一切の生命の危機はない、のかどうかは正直微妙なとこだな
まぁ漫画だし、作者次第ではあるが、設定上の整合性をきっちり図るなら、ちゃんとした新たな上書きをしないといかんかも?
牛鬼もクラマも自由意志を得、留まるも去るも好きに選べたが、その前提はあくまで元々の人柱力である、ビーからであり、ナルトからだったに過ぎないと言えっかも?
結局留まれるのは指定の二人のみ(全ての尾獣を呼び込め、さらに力まで結集出来る力を獲得したナルトは特別中の特別で多分ナルト以外誰にも不可能)という前提が背景にあるかも知れない
そうなると、ヒマワリへのクラマ移譲はそう簡単な事じゃないww
よく考えると、そうなっちゃうねww

680:匿名さん:2017/05/05(金) 19:06

日向&うずまき&波風の混血・ヒマワリ人柱力説はイタチさんの仰る通りやも知れません。作中において、生まれながらの尾獣憑依体もしくは人柱力から生まれた者は特別です。
1話にてミズキが暴露した「ナルトが化け狐だと口にしない」掟。中忍試験の時、ナルトはリーを排除しようとした我愛羅の話を聞いて「オレと同じだ」と思った=確実にナルトの中に存在した闇ナルト。そして、人柱力は尾獣が抜ければ死亡する。
これらは、人柱力&尾獣を大戦或いは平和のための兵器+盾として利用してきた者らならば、その暴走性を存分にフル活用して最期には敵本陣へ特攻して頂こうなどと考えても不思議じゃありません。
寧ろその方が戦争には好都合だったのでしょう・・多くの人柱力を使い捨てにしてきた五大国の黒歴史が消える事はありません。
ですが、その様な価値観を持つ者らの死亡や改心、そして何よりナルトのおかげでようやく人柱力&尾獣にも生きやすい環境が整って参りました。
もしヒマワリへのクラマ伝承+維持が能力的(上記の通り血筋的には可能性があるし既にボルトよりも先に白眼開眼。というか先天的にはそれ自体がヒナタよりもハナビorネジ同様な気がしますね・・更には香燐同様後天的にクシナの力を開花する可能性も・・)に可能ならば、それはナルト死亡を意味する時だと思います。

681:匿名さん:2017/05/12(金) 12:43

陰陽クラマは合体してナルトの中に入ったんか?

682:匿名さん:2017/05/16(火) 01:20

ナルトが前の大戦にて心肺停止となるまで陽クラマを、ミナトが陰クラマを有しておりました。
今現在はナルトが完全クラマを有してますので抜かれれば死亡となります。
ですが、冒頭の時点ではまだナルト死亡確定しておらず、ボルトが既に九尾を有しているとも考え難い・・・
「お前も七代目の所へ送ってやる」
「送ってやる」はカワキが空間移動系の術を有する可能性であり、ボルトが飛雷神の術で対抗する可能性、もしくはナルトが無事に戻る可能性でもあります。
崩壊寸前の里の中心にて対峙するボルト&カワキ以外に誰もいない点+「お前も」がヒントだとしたらば、他忍らもナルトと一緒or別の空間へ飛ばされたやも知れませんね。
カワキが神威以上もしくはカグヤにも匹敵する術ならばサスケでもそう容易くは戻れないでしょうし、既にサスケがいない為ボルトでなければ救出不可能とも考えられます。

683:匿名さん:2017/05/16(火) 02:03

先のレスにてボルトが冒頭の時点で九尾を有するとは考え難いとしておきながら何ですが・・一尾〜九尾のチャクラを有している可能性ならばありそうですね。
モモシキはボルトに呪印を施す際に日向の血筋+蒼い目を指摘しております。
「その蒼い目がお前から全てを奪う」
ボルトの場合、それはまさに波風の血筋を意味すると言っても過言じゃないでしょう。実際ミナトの血を引く者=ナルト&ボルト&ヒマワリ全員に蒼い目が遺伝しており、そしてうずまきの特徴が見られません。この時点でうずまき&日向の血が退化している=蒼い目が奪っている事になるのでしょう。
であれば、そもそもミナトが九尾と敵対関係にあった事も波風の血筋に生まれた者の運命・・なのやも知れません。
改めてネジの「決して運命は変えられない」発言が思い起こされますね・・

684:マシ丘◆MM:2017/05/28(日) 22:23

お久し振りです。

とりあえず
最近のボルト面白い!!

ミツキ謎過ぎww
大蛇丸のDNAは鉄板!?

685:マシ丘◆MM:2017/06/01(木) 05:51

先週のボルト

トネリ登場!! \(*≧▽≦*)\

686:イタチ:2017/07/19(水) 01:33

久々だな マシ
というかトネリ登場とか謎の言葉か?ww
今のボルトはナルト時代のネタはほぼ皆無という感じで物語が進行してる
これは岸本さんがある程度自由にやらせてるからだろう
ナルト時代のネタを随時出せとプレスをかけてる気配もない
当面は鉄板の新世代編という趣で進行していくと思われる
しかし、そうのせいなのかは分らんが、イマイチ深みがない
最新の誘拐話も普通に勧善懲悪物で如何にも少年誌仕様といった感じ
でもまぁまだまだ滑り出し段階だし、これからに期待するしかない
まずは下地作りとして提示された伏線として、「ボルトの呪われた碧眼」、「忍術を過去の遺物に押しやろうとするカワキの台頭」、「ナルトサスケの今後の安否」、「新旧の対決」、「ボルトの瞳術開眼」といったネタがいくつかあるので、その動向に注視すべしという感じか

687:マシ丘◆MM:2017/08/01(火) 07:05

>>686 イタさん
お久しぶりっす!! ^ ^

いや
トネリが出てたんすよ!!w

まぁイタさんが仰ることは最もなんすけど とりあえず一周回ってアニメ面白いすww

688:虹◆mI:2017/08/01(火) 08:53

イタチさん、マカさん、皆様お久しぶりです♪
久々でトリップ忘れてしまいましたがお許しを(笑)



ボルト、アニメはアカデミー時代のことをやっていますね。
そしてこの頃からボルトの右目は何かしらの力を持っていた。

ダンゾウがカグヤのことを知ってか知らずか、その秘術に迫ったとされる忍術「牛頭天王」。
柱間細胞を使ったもので、相手のチャクラを吸収し、それが術者の背中の牛頭天王の印に貯まると、別空間から鵺を呼び出せるようになる。
鵺はチャクラを吸収しまくると自爆するようになっている。

この牛頭天王によってチャクラを吸収する際、黒いものが相手にとりつき、とりついたものをおかしくさせるようで、

●ボルトの右目だけこの黒いものが見えていた
●ミツキと牛頭天皇の術者の戦闘を止めに入ったとき、ボルトの右目が暴走?して鵺のいた空間へと繋った

この鵺の空間はナルトの仙人モードでも探知できないまったくの別空間とされている。

689:虹◆mI:2017/08/01(火) 09:04

ではボルトの右目はいったいなんなのか?
それを知っていそうな人物がどうやらTHE・lastで出てきたトネリのようで…。

彼はこの右目のことを「じょうがん(浄眼?)」と言っていて、この目が世界を救うことになると、夢の中でボルトに告げたんですよね。

トネリはその内神々はこの地に天下る…と言っていました。

そして月にいるトネリの空間に亀裂が…。

同じ頃?にモモシキとキンシキがどこかの空間にいるシーンへ変わります。
どうやらキンシキも時空間忍術使えるようで、地球を調べていたみたいで、どうだった?とモモシキが聞くと、

●地球の空間曲率は16を越えている
●空間曲率が10を越えれば直ちに一族へ異常として知らせる定め

モモシキ「それを怠ったということはやつ(カグヤ)は背いたか……あるいは……」

ということで二人は地球orカグヤの空間へ降り立つことに。

690:虹◆mI:2017/08/01(火) 09:15

ここまでの話はアニメのみで、漫画ではまったく語られてない部分なんですよね。
漫画へとどうやって繋がっていくのかわかりませんが、どうやら大筒木一族の話しはモモキンだけで終わりそうには無いような気がしますね。

空間曲率とは一体なんなのか?
トネリは何を知っているのか?
ボルトの右目浄眼?は一体どんな能力なのか?

色々謎が多いです…。



アニメは次はサラダの外伝へ入っていくみたいですね。
漫画はショジョジを倒したところでしたっけ。
鬼灯城の名前がでてましたが、これもたしか映画で一度出てきた監獄ですよね。
大罪忍がこのあとここから暴れ出てくるとかそういう流れになるのかな…名前だけでて終わりってこともないでしょうし。

691:虹◆mI:2017/08/01(火) 09:27

訂正
×地球の空間曲率は16を越えている
○カグヤの空間の空間曲率は16を越えている


それではまた(*^^*)

692:匿名さん:2017/11/01(水) 17:31

トネリがボルトに再登場ということは・・・やはりミツキの眼覚醒説にも繋がる事になるのでしょうか。ボルトが開眼したらばこの班だけで瞳力者が2名。ナルト世代は最強の七班でサスケ開眼がやっとでしたから、ミツキまで瞳力を持ったら物凄い事になりそうなんですが・・・
扉間小隊を例に挙げても、実際ヒルゼン同期が6名いて開眼したのはカガミ一人でしたしね。うちはだから当然と言えばそれまでですが、千手VSうちはの時点で写輪眼なのはタジマ、マダラ、イズナ、それに板間を殺したうちはの者(マダラ兄弟説)の4名と意外に少ないですから。
板間が狙われたのは弱者ゆえというより羽衣の血筋説もありうる。実際、羽衣一族の死体が川を流れてくる描写では顔の特徴よりも黒髪ではない事を強調しています。千手一族は黒髪以外もいますがうちは一族は黒髪、恐らくオビトは羽衣とうちはの混血でしょう。
もしかしたらその辺が羽衣一族の顔を隠した理由やも知れません。似てましたからね、板間とオビトは・・更にヤマトも直系千手もしくは柱間の血筋説ですし、今後のボルトにも期待が高まります。

693:マシ丘◆MM:2017/12/16(土) 07:23

皆さんお久しぶりです。

仕事が忙しくて
なかなか考察に時間も取れなくなっている現実に歯痒いすけど

今ボルトの再放送見てますが
やっぱりカカシ強えー!!

694:M:2018/02/01(木) 03:02

皆さんお久しぶりです
なんかふと昔を思い出しちょー久々に来てみましたw

そしてボルト・・全然見てないw
面白いですかー?

皆さん変わらず熱い考察してますね(*^▽^)/★*☆♪

でわまたいつかww

695:マシ丘◆MM:2018/02/18(日) 05:54

>>694 Mさん 超お久し振りーふw

ボルトは普通に面白いすが
考察したくなる要素が格段に薄いすわ。

強いて言えばカグヤ系の考察ですが
カグヤ系の考察をするより

やっぱり僕は
うちはの色んな考察に狂ってたww

NARUTOの時は
うちはの他にもオビトを初め
謎や伏線が散りばめられてましたからね。

でもまぁアニメだけは
なんとなく見てます (・▽・)

696:匿名さん:2018/04/18(水) 00:43

ボルトはアニメにも期待が高まってますが、私は寧ろ漫画を推したいですね。
久々にネタバレ見たらボルトが青を倒してましたし・・これは、確実に血霧の謎に迫っていると思って良いんじゃないでしょうか!
それ以前に誰の白眼を奪ったのか?戦利品・・やはり第三次忍界大戦時か?てか、ヒザシの両眼は日向事件で四代目雷影に渡ったハズだから、やぐらに掛けられた別天神並幻術を見抜いた青の白眼は=じゃない・・しかしネタバレを見ると、実は嘘発言だったのやも知れない・・・
そうなると、ありそうなのは・・まさに、血霧終了させる目的で四代目雷影から青にヒザシの白眼が渡った可能性。だとしたらば、日向事件自体がそうだったのやも知れなくなりますね・・メイとて“悪夢”と言いながらアカデミーの同期の屍を踏み台にしたワケで・・当時はな。
しかも、青はヒザシの子・ネジが由来であるボルトに倒された・・てか、そもそもヒナタが拐われた事が重要な気もします。死亡してたらばボルトは連載以前に存在しないワケですしね。今後もう一つを移植した何者かが登場して両白眼覚醒となるやも知れないし、そうなればVSボルトは避けられないでしょうし・・
日向事件にダンゾウが関与した疑いも大いにありますね。別天神=シスイの眼を見抜いたのも青ですしね・・私は、そこからカガミに繋がる可能性にも期待してます。ダンゾウの回想は彼orシスイの眼を有してなければ描く必要は無かったでしょうしね。

697:イタチ:2018/05/09(水) 05:28

マシもやもしれさんもМさんもお久しぶり
俺はアニメは前半数話だけ観て、それ以降は止まってるww
あくまで本編中心で追いかけたい
ボルトが難点なのは、連載が月一って事
一か月空くと先を見通そうという熱が冷めちまうwww
あと、虹さんの話やマシの話によると、今回のボルトは本編の進行上で妙な現象が起きてる
雑誌連載にない情報や、ネタが本篇(ジャンプ連載で示される物こそ本来的な本編)ではないアニメに複数仕込まれてるって事・・・
ナルトではアニメに本編で語られてない事を本編を先んじて語らせる事もなかったし、本編にないネタばらしに於ける重要情報をアニメで先に明かしてしまうなんて事もなかった
この奇妙な現象をどう解釈するか!❓
俺の結論はアニメ情報を完全無視する事と相成ったwww
俺の前回の書き込みの後、虹さんが極めて気になる本編ネタ情報を提示してくれたり、またマシがアニメでトネリが登場したとかめっちゃ気になる話をしてくれたが、そのどれもが一切ジャンプ本編では触れられてない事項だ
無論、ナルトでも本編では触れられなかった過去の歴史がアニメで描かれた事はあった
踏み込んだカグヤ、ハゴロモ、ハムラ、忍宗、インドラアシュラ等の歴史がそれにあたる
俺ら的にも随分助かったが、しかしそのいずれも本編連載が終了した後に『総括』という形でケツを拭き取っただけに過ぎず、決して本編を飛び越えたり、先んじたりしたもんではない
今回はそれが発生してる
きっと製作者側なりの意図はあるんだろうが、混乱しそうなんで俺は完全シカトする事にした
ジャンプ本編のみを追いかける
その本編だが、現在殻という組織(ナルトでは恐らく暁に相当)と、カシンコジという忍術に精通しながら忍術や忍を否定する側のボスキャラ(ナルトで言えばペインっぽい奴!?)の一人が登場し、忍を捨てたアオが死に、カワキ臭い若造がボルト班によって遭難から救出されるという所まで描かれてる
やはり、忍忍術VS忍忍術の時代を終わらせようとする勢力、という構図のまま物語は進行していきそうな気配だ
アオは忍側から敵側に、脱落した、若しくは敵思想に共鳴し、率先して寝返ったキャラの一人
こういう輩が忍側から複数登場する可能性もある
あと、科学忍具普及の為に、骨折ってるおのメガネのおっさん(名前忘れたw)
やつはボルトを若と呼び、味方ほふりしてるが、実は敵側の輩だと俺は睨んでる
立場的に忍側であろう筈がない
とんだ食わせ者だぜあのおっさんwww


698:虹:2018/05/09(水) 14:11

皆さんお久しぶりです(^^)
Mさんもこられてたのですね!

アニメと原作両方みておりますが…イタチさん仰る通り話が色々変わってきてますね;
原作はネットで掻い摘んで見てるため詳しくはしらないのですが、アニメは中忍試験編、原作は果心居士とカワキ?登場。

ぼくとしてはイタチさんと逆でアニメよりな見方してるので考察など内容に誤差でてきたりするかもですが、なるべく両方分けて考えようと思うので興味ない方は飛ばして読んでいただけるといいかなと(^^;)

たぶんですが、月1連載でどうしてもアニメが原作においついてしまうため、原作よりも話を盛る形でアニメは放送してるのかなと…
あるいは原作は殻、アニメは大筒木中心に話を展開するつもりなのか…
どちらにせよ最終着地点は同じで矛盾などがでないよういのるばかりですね。

699:匿名さん:2018/05/11(金) 09:13

ボルト読んでてびっくりしたのが
ナルトが土遁つかったこと 
しかも簡単に
もともとナルトは忍術適正が低くて(九尾のこともあって)、分身か影分身、螺旋丸の3つしか術が使えなかったのに成長したもんだね

700:虹:2018/05/12(土) 18:52

699さん
確かにあのナルトが遁術を使いこなしているのは驚きですよね。
ただ、今やナルトはクラマと和解し他の尾獣チャクラも入っているわけですから、秘術や血継限界以外の能力なら使えても不思議じゃないかもですね。

701:虹:2018/05/12(土) 19:22

『アニメの感想』…(大筒木メイン)
中忍試験が迫ると同時に、ボルトたちは大筒木カグヤの遺跡をみつけます。そこで容姿の変わった白ゼツが襲いかかってきますが、それが何を意味するか…すなわち生体兵器白ゼツの役目が近づいている。

時を同じくして月にいたトネリは、大筒木ウラシキ(このキャラはおそらく映画や原作にでてないキャラかと)と対峙する。
トネリは大筒木の因縁が自分で終わると思っていたが、ウラシキによると本家はそう思っていないとか。

そして戦闘になるも、トネリは動きを止められ、さらに時間凍結なる術?で石にされてしまう。

702:虹:2018/05/12(土) 19:22

その後、カグヤの城(氷)にて巻物を調べていたサスケにモモシキ・キンシキが襲いかかる。
モモキンコンビはカグヤがどこにいるか問うと、サスケは知らないのか?もういないと答える。
何を探っているか聞き出そうとキンシキが攻撃を仕掛け、このままでは不利と悟ったサスケは時空間で移動し退散する。

そこからは大体映画と同じ感じで進み、今度はモモキンがカグヤの城(マグマ)で調べごとをしていると、ウラシキが現れる。
ウラシキの先輩がモモシキのようで、実の在りかはどうしたと聞かれ、時空間で地球および宇宙空間へつなげる。
それはまるでカグヤが使っていた黄泉比良坂のような術。

そこで宇宙空間へと出る三人。ウラシキはどう調べて知ったのか、神樹の実は尾獣になり人柱力の中にいると喋り始める。
そこからしばらく他のパートが流れ、その後キラービーとの対決になり、モモキンにより倒され吸収されてしまう牛鬼。
ウラシキはカグヤがこの星のものに恋慕の情を抱き、我々を裏切ったと。
キンシキはそれで我らに送られるはずだったチャクラの供給が途絶えたのかと。

703:虹:2018/05/12(土) 19:23

ちなみにナルト680話では、カグヤははじめから争いのない世界を望んでいた様子。
つまり夫や子供ができる前からすでに地球へ降り立つ時、裏切るつもりでいたのかもしれない。
カグヤがいったいなぜ大筒木本家を裏切ったのか…そこはまだ詳しいことは語られていないのかも?

そしてウラシキは単独で我愛羅に会い、そこで我愛羅から何かを奪う(おそらく我愛羅は一尾守鶴と通信していたので、守鶴のチャクラが入っており、それを奪われたのでは?)。

またカタスケ(科学忍具のおじさん)も同時期に何者かに後ろから襲われています(これがおそらく殻のメンバーか、青)

704:虹:2018/05/12(土) 19:28

ちょっと自分用にアニメの内容をまとめてみました。
大筒木が気になってるので大筒木メインですが;

漫画の方も読み返せたらいいけれど…。

トネリが知っていたボルトの浄眼…それからボルトのカーマ(楔)…これらはなんなのか?
大筒木の本家や謎の組織「殻」のアウター・インナーは関係性なしなのかありなのか?

気になることたくさんありますね…。

705:イタチ:2018/05/23(水) 08:23

う〜〜む
混乱に拍車かけるな虹さんwwww
モモシキは、ボルトにお前の蒼眼は呪われてると言い残して天に召された程度の事で本編から消え去った
アニメでそこまで本編にない事が描かれてるのは奇妙過ぎる
アニメは毎週 漫画は毎月っつうタイムラグだけでは説明がつかん
そのレベルだとよりによって本編の方が省略だの割愛のそしりを受けかねん
もう完全に捩れレベル
俺は無視しますww

706:イタチ:2018/06/05(火) 06:45

ついにカワキが登場した

707:匿名さん:2018/06/13(水) 02:17

イタチさんも虹さんも、お元気そうで良かったです。

アニメは見てないので分かりませんが、モモシキ&キンシキときた時点で+ウラシキ登場で三太郎となるのではというありがちな私の予想が当たったと喜んでおきます。
そして能力は海そのものを自在に操るのでは・・海遁?と勝手に予想しております。海水は飲めば死亡に至るので、巨大規模津波を起こされたらばナルト&サスケでも苦戦するやも知れません。もしや、カワキに関係しているのか・・?川ならば海に繋がりますし・・渇きや乾きの意味もあるのか由来が気になりますね。

カグヤというか大筒木関連は、寧ろ完結なくしてボルト完結はなしと私は思っています。何よりカグヤ自身の口では何も語ってないし黒ゼツも死亡してませんので、今後本編にて何らかの形で解決される事に期待したいですね。

708:匿名さん:2018/06/13(水) 19:02

あと、組織“殻”がマダラの「十尾の抜け殻」発言に関係するのかも気になりますね。
“暁”を前身としたらば顔ナンバーは尾獣+アウター&インナーは十尾の体内外を意味する仮称と考えられますし、全メンバーが青同様いずれかの里に属していた元忍でも不思議じゃありませんね。
やはり、前作同様or全く別の手段で十尾を作り千年前から製造備蓄してきたであろう白ゼツ軍団を一挙に放って、またしても五大国間に混乱や争いを起こす計画なのでしょうか。
ならば、前半のラスボスは黒ゼツもしくは大筒木一族の何者かが乗り移ったカワキ。源流を辿れば同じ血筋だと考えればボルト同様の印にも違和感ありません。
因みに呪われた血筋的発言はうちは事件の前にもありましたね。イタチがシスイ暗殺容疑をかけられた時に豹変して言いましたが・・・てか、初めから黒ゼツが影響したと考えれば別にオビトが協力しなくてもダンゾウを利用すれば可能な気がしますね。

709:虹:2018/07/31(火) 13:24

イタチさん、やもしれさんこんにちは、お二人もお元気そうで何よりです(^_^)!
アニメのほうはモモシキキンシキが倒され、次回からはまたオリジナル回に入るようです。
イタチさんは無視されるとのことなのでこちらには詳しく書きませんがウラシキはまだ生きていて何かたくらんでるようなので、漫画板と違う展開をどこかで繰り広げるか、あるいはどこかで話を合わせていくかになりそうですね。

漫画のほうはカワキがでてきてどうやら柱間細胞(あるいはそれと同等のもの)でできた人造人間っぽい感じですかね。
科学者…大蛇丸がまた絡んでくるのか、あるいは同じくらい科学に詳しい忍がでてくるのか?
ジゲンがその科学者なのかもしれませんけど、とりあえず今は謎が次から次へと出てくる感じですね。
モモシキを倒したのはボルトだと、カーマを見て果心居士は理解してましたが、とすると同じくカーマをもつカワキも大筒木を倒したんですかね?


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS