FULL FORCE どんな時にでも

葉っぱ天国 > おっさん > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- ▼下へ
667:LUNATICε==ライダー!!==((||))Φキーック!!:2017/02/12(日) 13:19 ID:SCHWARZESMARKEN

芸能界における出家するとは(?)

"B級バックラーが現れたか。"

---
B級バックラーとは仕事を覚えて、職場の主力に近い立場を取得した後、消える。
そのバックレ効果は絶大であり、職場に致命的なダメージを与えることもある。
忍耐力のあるバックラーという資質が必要となり、労働時間が長くなる為C級バックラーと比較すると少数である。
---

とある女優が仕事をすっぽかして某宗教団体に出家するというニュースを見て、私が真っ先に思いついたことである。
これがただの引退記事なら、私は何の興味も沸かないのだが、"出家"と掲載されたYahooに記事と彼女が仮面ライダーのヒロインだった点が私につまらない考察を生ませた。



以降の考察は、何の知恵もない私の妄想であって、確たる証拠は一切ないという事を明言しておく。
また、配慮の欠けた表現もあるので、気になる人はスルー推奨。

---
--
-

"某宗教団体"、"女優"、"出家"という要素に注目されがちだが、ニュースの要素を集約すると、"組織が女性を金で買う"という売買契約のプロセスではないかと私個人には思われる。

売買契約のプロセスだとすれば、"出家"に裏打ちされた意味はなんだろうか。
おそらく、"出家"の意図することは、お金が動くことだと考えられる。

契約中の仕事をすっぽかしてまで引退するということは、当然違約金が発生するだろう。
では、この安くはない違約金を負担するのは誰だろうか。

言うまでもないだろうが、今回の売買契約の買い手である"宗教団体"だろう。
"宗教団体"は人が集まった分だけお金が集まるお金持ちの組織である。
団体の知名度から見ても、資金は十二分にあると考えられる。

おそらくこの売買契約はすぐに成立、もしくは既に成立していて、彼女の支援組織が保証人という形で"違約金"を負担して、彼女はこのまま芸能界から身を引くと推察される。

違約金を負担する価値が彼女にはあるのだろうと推察されるが、"女優"という要素が、買い手の購買欲を刺激するのかは分からない。"両親が信仰していた"という要素や"本人の意志"という要素も注目されているようだが、そんな小さな要素で購買欲を刺激するとは思えない。
少なくとも、高いお金を支払っても買い手である組織の身近に置いておきたいという点が見え隠れしていることから、ニュースの文面上では現れないような大きな要素が別途介在しているとも考えるべきだろう。


事前に買い手側で専属の弁護士を用意している点を踏まえても、既に手慣れた感を彷彿とさせることから、業界的にはこうした売買契約は常習的に行われているのだろう。
売り手側からすれば、痛手を装いつつも、きちんと違約金さえ納めてくれれば実際のところ問題はないのだろう。

今回の一件を結論付けるならば、この業界では人の売買契約が恒常的に行われていて、宗教団体も頻繁に利用しているよ、ということだろうか。


続きを読む 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS