十六夜日記A

葉っぱ天国 > 難民 > スレ一覧 101- ▼下へ
1:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2016/11/12(土) 13:42 ID:w7.

日々の思ったことをつらつらと書き込むスレ。

前スレ
http://ha10.net/nanmin/1466067600.html#Z

67:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/01/15(日) 20:36 ID:3po

なんだかサビぬき。さんはわたしの能力を買い被りすぎなきらいがありますが、ありがとうございます。

私の高校のカリキュラムだとどんなに頭のいい子でもいざ競争に放たれる頃にはほかの人との歴然とした差が開いてしまうのが目に見えていますし、

私は自分の能力を信じるだけの根拠を、自分の中にも、それから外にも、見つけられずにいます。中学時代に抜群に頭がよかったとか、ものすごく努力家だったとか、とくべつそういった事情もありません。まあ頑張ることは変わりありませんが、決して先行きは明るくないでしょうね。

68:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/01/15(日) 22:54 ID:3po

英単語ぶつぶつ覚えてるけどカタカナのルビ振ってないと能率が悪い。発音記号読んでも電子辞書で確認すると間違っていることもしばしば。

69:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/01/20(金) 23:47 ID:3po

模試の数学科目は開けた瞬間そっ閉じする可能性すら出てきた。小難しいんだよ。いずれもひと癖ある。

70:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/01/21(土) 22:49 ID:3po

やっぱり、私は目の前に餌を吊るされるか、鞭で叩かれでもしない限りぐずぐずして走らない駄馬らしい。これじゃあいかんことはよくよく存じ上げている。

71:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/01/24(火) 23:48 ID:3po

「大学と専門の私見」

大学が選択肢をなるべく拡充することに努めることだとすれば、専門はその道一本に絞ることだと思う。大学から専門分野に行くことはできても、その逆は難しいんじゃないか。

進学校では就職を念頭に置かないため、技術系の科目に力をいれていないのは有名な話。(規定に反しているとかで、処罰された学校もあっなはず)

反対にわたしの行くような学校では、進学率や生徒層の関係から、最後のモラトリアムとなる場合も多く、どうしても職業に直結するような職業色のつよい資格や科目に傾かざるを得ない。古文や漢文は試験には姑息的に必要でも、お腹が減ったときに飯の種になったりしないし、たとえかじっても、ホコリみたいな味しかしなさそう。こんなところにも世間一般からの乖離、私の学力への不安の根拠がある。

72:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/01/28(土) 23:37 ID:3po

「オレは責任を負う覚悟はできません」宣言(笑)

いたずらに一般化して、双方の対立を煽るつもりは毛頭無いけど、彼の理屈に寄り添って論を進めるのなら、覚悟が発生しない気軽な非コテハンでの利用は、「責任の伴わない立場ゆえ、付与される権利も寡少である」という結論には至らなかったのか?居直りもここまでくるといっそ清々しい。

73:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/01(水) 00:44 ID:GSs

周囲の音がうるさい。とくに人の話し声において顕著で、頭の中で反響して不愉快。不快感と虚無感から死にたいという思いが差し込むこともあるが、頻度と強さ、いずれも以前ほどでもない。まだ楽しいことがあれば楽しいし、悲しいことがあれば悲しく感じる。外部からの刺激に対して鈍麻せず、感情が揺れ動くから、まだ正常域な気がする。こんなふうに冷静に考察できるうちは、ていのいい甘えの口実に違いない。

以前の傾向からして、たぶん調子が悪くなる(あるいは既に悪くなりかけているのか)兆しだから、どうにか状態を安定させたい。けど、その術を知らない。リアルでははばかって、不安を吐露できないし、そんな友人もいないから、せめて掲示板に書き留める。言語化するだけでも、いくらか気持ちが和らぐ。

74:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/03(金) 23:47 ID:GSs

@赤色の帽子が欲しい顧客に対して、赤色の帽子を差し出して、笑顔を添えて「お似合いですね」とでも、言ってくれる従業員は、「気が利く」なんて言われて、きっと周囲の心証もよく、人気が出るに違いない。商いならこれでいい。

A一方で、赤色の帽子を求める顧客に対して、「いや、あなたは青色のほうがお似合いです」なんて言ったら、きっと顧客は憤慨するに違いないし、顧客の意思も汲めないのは商いを志すものとしてどうなのかと、問題になる。とうぜんその従業員の評価は低い。

しかし、こと現実においては、@の「ていのいい肯定」よりも、Aの「相手のことを真に思えばこそ出る否定」のほうが、価値がある場合が多い。キミのことをよほど親身に考えていない限り、あつれきを生みやすいことを踏まえての否定は有り得ない。まして掲示板なんて希薄な関係性の中で、親身になっているフリだってできて、形だけの優しさもあるのに、疎まれようが嫌われようが意に介さず、正しい見識から正しくモノを言える人の価値はよりいっそう大きい。

これを「傷つけられた」と受け止めて、自虐的なポーズだけとって、それ以上の批判を未然に回避しようとするのは、あまりにもったいないと思わないか。

貴重な存在を「私のことなんか理解してくれない」と決め込んでぞんざいに扱い、反対にどこにでもいる有象無象のイエスマンに囲まれながら、狭いコミュニティを築いて、気の合うイエスマンたちと馴れ合いつつ引きこもり、いまは幸せかもしれない。現実に対する歪んだ憎悪ばかり肥大していって、川の水が流れず腐るように、考えも似たような者の集まりだから、発展がなく濁ってゆく。仲間たちはみな薄々感じているらずの結論から意図して目をそらす。現実を注視しようとしない。何も考えなくていい。それがたまらなく愉快で心地よくて、ずっとこのままでいたいと強く願う。

でもそれは虚構で、決して現実の世界を生きているわけではない。時が経って、嫌でも現実世界と向き合わなければならない必要性が生じたとき、あんなに優しかったイエスマンたちは、誰ひとりとして責任を負ってなんてくれないぞ。気の利いたアドバイスも何もしてくれないぞ。彼らはピーターパンで、キミを道連れにしてオトナになりきれない弱い自分を肯定して、安心したいだけ。心地の夢から覚めたら、突然レースに投げ出されて、先頭集団が遥か彼方なんて、考えもしないし、もしそうだとしたら、キミとて望まないんじゃないか。もっと大切なことがらがあるんじゃないか。もっと大切にすべき人がいたんじゃないか。

75:十六夜◆16xnHtBeWhCV2 hoge:2017/02/12(日) 20:30 ID:GSs

私が葉っぱに書き込んだきっかけは葉っぱ天国の不登校板だった。たしか三年前の中1の終わり頃だったかな。正確には覚えてない。

当時はヒキコモリで社会性が乏しくて、でも、中学生だから誰かと係わりを持ちたい思いが強い。
そこで似たような人の集まるコミュニティを探してキーワードを変えながら検索してた。それで出てきたのか葉っぱ天国の不登校板。

相談形式のスレを立てた記憶がある。13とかそこらの、しかも社会経験がない不登校の青二才が、同じく不登校の相談に乗って、そこから有益な情報を得られたり、あるいは改善を促したりするはずもなく。たぶん「つらい」て言われたら「つらいね」っていう、発展のない反響スレだったんだろうな。ほんとうに必要なのは同世代間の慰めじゃなくて、大人の介入なんだけどな。でもそれはあの子たち耐え得ないだろうし。

76:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/12(日) 21:51 ID:GSs

リア友と金銭トラブルに陥った。私の身の回りの管理とお金に対する認識の甘さ。困った(´・ω・`)

77:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/15(水) 00:35 ID:GSs

塾の中学英語の全範囲終えた。義務教育ならそうお金がかからないところを、半年ほどの時間と多額のお金を割いてようやく終えた。えらく遠回りだった。

78:サビぬき。◆Ow:2017/02/15(水) 01:26 ID:QGI

>>77

そか‥よく頑張ったね、えらいねッ♪

79:平 景清:2017/02/15(水) 19:40 ID:vuk

何かボクに言いたいこととかでも、あるのか?

80:伊藤茂:2017/02/15(水) 23:52 ID:og2

平さんだ

81:平 景清:2017/02/16(木) 07:52 ID:dgo

ないなら、失礼する

82:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/18(土) 23:41 ID:GSs

リア友と金銭トラブルに陥った。特定を避けるため非常に抽象的な内容になる。

私が対価を、Aが金銭をそれぞれ譲与した。けっきょく相手(以下A)の落ち度によるトラブルの可能性は濃厚だけど、念のため返金に応じることにした。この先長いだろうし、私がまるで詐欺師のような扱いを受けることは、きまりが悪い。

トラブルになった人の友人(以下B)との介入・電話での会話を経て、その人が相当な虚言癖があったり女性関係にだらしなかったり、犯罪自慢をしていたりと、かなり性格面で問題のあるらしいことがわかった。もちろん友人視点から語られる情報にバイアスがかかることは考慮するが、理知的な語り口と思い当たる節が大いにあったことから、信頼できるものと判断した。

幾ばくかの金銭を失うことになるが、縁を切るための手切れ金と思えばやむを得ない僅かな出費にも思える。人を排斥するのは趣味ではないので、ゆるやかに彼の視界からフェイドアウトしたい。

83:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/19(日) 09:14 ID:GSs

み、緑!?

84:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/19(日) 20:16 ID:GSs

教師ってかわいそう。

生徒のことを想って叱れば、疎まれて、嫌われる。ふだん素行の悪い生徒と授業態度もよく成績優秀で、礼儀正しい子を平等に扱うことを求められる。(その実、自分に甘くしろという失当な脅迫であったり)

・・・でないと「いじめ板」「不登校板」辺りでくそ教師だと謗られ詰られるに違いない。
彼らのいう悪い教師は10年後20年後も変わらず悪い教師なのかな・・・と。子どもの一人称視点から語られる極めて主観的な情報だけで、具体的な判断を下すことはできない。たぶん相当に脚色されていることは想像に難くないし、それは文章の感情の混じり方なんかでもわかる。主観性が高いものほど感情が混じる傾向が強い。ネット掲示板の性質上、事実と仮定した上でしか回答はできないが、それなら仔細な言及は避けてことばを濁すのがいい。要は芥川の藪の中。

宿題を出さなかったり、揉め事が起きれば喧嘩両成敗で責任の所在をうやむやにし、人格形成や成績の上昇を考慮せず、生徒の都合にひたすら迎合することが生徒の考えるいい教師の定義なのか。先生が美人だと授業の評価が高いというデータもあるし、生徒の考える「いい教師」なんてアテにならない。にもかかわらず、父兄は子どもの味方だから、子どもの意見を鵜呑みにして信じてクレームも入れる。崇高な人格や面白い授業が、理不尽な感情の吸収の矛先が、すべて一介の人に過ぎない薄給の教師に向けられることになる。

私の小学校のときのある担任は、こころに哲学を秘めていて、気持ちよく一本筋が通っているから、密かに好感を持ってた。けど、案の定頭の悪い連中には支持がない。さいわいにも強制力を持った男の先生だから、学級崩壊には至らなかった。でも女の先生なら舐められて授業にならないかもしれないし、これが新任の先生なら、たとえ赴任時は張り切っていても、いつしか生徒を主体にした迎合主義に流れてしまうんじゃないか。生徒からの支持を得ることと引換に自分の芯の部分を折り曲げてしまわないか。
教師として好かれるための対外的な人格と、本来の人格の乖離を、うまく立ち回るための虚しくやむを得ない妥協を思うと、切なくなる。たった数人のつまらないヤツのために私の尊敬する人の人格ごと否定され、それでも数倍大人だから、決して蔑ろにできず、しだいに妥協をしていくら姿は、見ていてもどかしい。

85:サビぬき。◆Ow:2017/02/19(日) 23:24 ID:QGI


とりわけ「いじめ板」やら「不登校板」で生じるミラー効果は、
すべてダメな方向へとベクトルが向いてしまっている事が
本当にもどかしくてならない;‥

だが、それでもやはり‥あの繊細で無防備な“クリオネ達の楽園”に
オレなんかが積極的に関与してしまってはいけない;‥って思うんだよな。

86:平 景清:2017/02/20(月) 07:28 ID:dgo

そなたらが警戒していたとおり、ボクは危険な男だ。
追い出されてやる。

87:平 景清:2017/02/20(月) 07:39 ID:dgo

失礼する

88:十六夜◆16xnHtBeWhCV2:2017/02/22(水) 22:01 ID:GSs

「一部ラノベについての雑感」

木を見て森を見ずだと思うが、私があまりライトノベルにいい印象を抱かないのは、さまざまあるなかでも、読者に迎合する向きが強すぎで嫌気がさすというのがもっとも大きい。

私の思うラノベの典型に過ぎないと断りいれておく。
主人公は、たいした努力をせずに機種流離譚のような血筋や補正によって、栄誉を手にすることができ、やっぱり大した努力もなく、女性に不自由せず、あまつさえ複数の女性に囲まれて、オスのアシカのようにハーレムを形成する。魅力のある友人に恵まれ、その友人たちには常に承認されている。単純に繊細な人間模様を書ききるだけの技術がないから、安易なハーレムに逃げるんだろうけど、それが人気でちゃうからなあ。

読者層は若年層が多くを占め、読者は自分を主人公に投影して、つらい現実から逃避したり、満たされない欲求を補完する役割をラノベに求めている気がする。主人公が決して努力をしないのは、努力をしない読者の気持ちが離れていってしまうから。主人公にどこか欠点があるのは、読者が人格ごと投影するために、主人公があまりにもかけ離れていても気持ちが乗せにくいから、足がかりとして。とことん、読者が気持ちよくなるために設計された、ある意味では完成された類型の芸術。

売れるのことは作品の継続に欠かせない要素かもしれないし、いいことだけど、「中高生はこんなものが好きなんだろう」と狙いすまして提示されたモノを、すんなり受け入れることをしたくない。いい年のおっさんがいつまでも若々しい感性なはずないし、無理してんだろう。類型をふんだんに盛り込んで甘ったるい、商業主義の香りがするし、なかにはほんとうはもっと書きたいモノが別にあるけど、やむを得ず書いている気もする人もいる。

売れればすなわちその作品は低俗になって、崇高な文学は必ず売れないとは言わないまでも、中高生は見くびられてると思わないかな。断っておくけど、私はラノベに権威がないから嫌いなわけじゃない。どんなに権威ある賞を獲得しても、どんなに権威ある作家から激賞されても、どんなに作者が高学歴でも、内容が内容なら、相変らず嫌いであり続ける自信はある。そういう意味では一貫したひとつの愛の表現。

89:十六夜◆16xnHtBeWhCV2 hoge:2017/02/25(土) 21:36 ID:GSs

新聞のアヤシイ広告を読むのが好き。近いうちに切り抜きにして収集しようかな。

以前は、読売新聞の広告欄に「聞くだけで自律神経が整うCD」ってのが頻繁に目に付いた。書店に行くとうつ病よりも自閉症スペクトラム障害より、自律神経失調症の本が多いんじゃないか。自律神経は流行ってるからね。不定愁訴はみんな自律神経のせい。最近だと「聞くだけで腸が活性化する、特殊音響とモーツァルトの相乗効果」ってのまであった。なんでもWHOも認めたらしい。よくわかんないけど、世界を冠してるしきっとすごいことなんだね。

・・・。

公共性の高いメディアの、しかもクオリティペーパーとよばれる読売新聞でさえ、広告の掲載基準はTwitter並にガバッガバ。広告単品だと批判的に身構えることもできるけど、公共性の高いメディアに掲載されていると、不意をつかれ、広告そのものにも信ぴょう性があると思われやすいし、なおタチが悪い。そろそろ新聞広告にもメスを入れた方がいいと思われ。

90:十六夜◆16xnHtBeWhCV2 hoge:2017/02/25(土) 22:15 ID:GSs

ベン図で書くとわかりやすいかな。

91:サビぬき。◆Ow:2017/02/25(土) 23:46 ID:QGI


インターネットの広汎化とスマホの普及に反比例して
新聞の定期購読契約世帯数は年々急角度で激減中なので、
真っ当な新聞そのものの売上げだけでは体制を維持して
ゆけなくなったのは少し前の話。

そして現在では広告収入無くしては、その発行継続にすら
黄色信号が灯る状況なワケで;‥

たぶんあともう何年かすると、限り無く「男性向け扇情週刊誌」の
裏表紙のシーンに近付いていそうな予感がしきり。

92:ルナシー:2017/02/26(日) 00:07 ID:IqY

こういう頭良さそうな長文書ける人尊敬してる

93:十六夜◆16xnHtBeWhCV2 hoge:2017/03/04(土) 19:30 ID:Nj2

ひどく失望したことがあった。ある人に感化されて私は髪まで染めた。勉強はろくにしないけど、言いたい事はキチンと言える子で、密かに慕ってたこともある。

卒業式の帰り、複数人で帰る最中に、往来のある道に反射板のついたオレンジのポールがあった。仲間の前では気が大きくなって、いきがりたいのか、彼ともうひとりはそのポールを思い切り蹴ったところ、根元から飛んだ。私はきつく注意をしたけれど、ヘラヘラして聞く耳を持たない。園児を引率する保育士みたいな気分。同じ高校生とは思えない。

彼が犯罪紛いのことをしたことも、私の人を見る目のなさも、そんなやつらと同じ学校に所属していることも、なにより彼が仲間の前では一介のつまらない小物に過ぎないことが残念でたまらなくて、とても感動の余韻に浸る気分になれない。感動した卒業式のあとに、あれは着飾ってただけかと、ひどく白々しくって冷めた気持ちになった。ものすごく不愉快だし、なさけい。

94:いざよい:2017/03/05(日) 21:56 ID:Nj2

英単語とかイディオム、難読漢字を網羅してたメモ帳が全部消えた。メモはWordみたいに保存も戻るもない簡素な作りだから。取り戻そうと思ってよく考えもせずバックアップ触ったら写真とか音楽のデータまで消えた。トリップも消えた。私も消えたい・・・。
(´・ω・`) (´・ω・`:;.:... (´・ω・:;.:... (´・ω:;.:... (´・:;.:... (´

95:いざよい hoge:2017/03/09(木) 01:28 ID:Nj2

「本当の〇〇なら△△だ」
(=△△でないのだから、本当の〇〇ではない)

この言い回しのミョーな違和感の正体をずーっと考えてた。事実と願望を故意なのか取り違えてるケースが多い。

本当の〇〇はこうあってほしいという個人的な願望であったり、こうあるべきという規範を、あたかも例外のない事実のように語ることによって、不都合な対象を〇〇というカテゴリから閉め出そうとしてる。

96:いざよい hope:2017/03/11(土) 21:26 ID:Nj2

ロイヤル読んでると、とても役に立ちそうにもない英語の知識ばかり溜め込んでいっていずれ衒学の罠にハマりそうで怖い。forest辺りがちょうどいいや。

97:いざよい:2017/03/11(土) 21:31 ID:Nj2

キーボードも英語汚染されてて草

98:いざよい:2017/03/11(土) 21:50 ID:Nj2

IDがマヌケヅラの忍者ふたりがぽつねんと佇んでるみたいで好きじゃない。前のRZAがよかったな。なんとなく大文字でレアっぽかったし。

99:いざよい:2017/03/11(土) 22:02 ID:Nj2

とりあえず布団の周りに生活必需品集めて、
「時化(しけ)で陸からからはぐれ、ひとり遭難して一畳半くらいのイカダでだだっ広い海を彷徨い、紆余曲折ありながらなんとか航海する」
って妄想が流行ってる。つっても手を伸ばせばコンセントがあったり、エアコンのセンサーが角度的に反応しづらいと海の上を歩行したり、いろいろ作り込みがずさんだけど、まあそこらへんは妄想だし。なによりこの妄想は没入感やばいからよく眠れる。

100:いざよい:2017/03/11(土) 22:03 ID:Nj2

ID:彡(゚)(゚)彡(゚)(゚)

101:十六夜 hoge:2017/03/18(土) 19:01 ID:Nj2

やっぱりそこそこ忙しない平日のなかにあってこその三連休よな。いつまで続くともわからんダラダラした際限ない休日なんて、懲役とか苦役とかわらん。

102:十六夜:2017/03/19(日) 00:23 ID:Nj2

メンヘル板で見た時はまともに意思疎通できてたのに、ああも支離滅裂な言動やら、被害妄想らしい発言の断片を見るに、やっぱりそういうご病気の人なのかな。(女性にはフツーに接せるとか有り得るのか。)

だとすれば誰かリアルで接点があるご家族なりご友人なり(いればだけど)、病院につれてってくれないと、現実と虚構の入り混じったわけわかめな世界の舞台に葉っぱを選ばれても、ユーザーが困るし、なにより本人のためにだってならない。限りある人生は妄想でら全部ウソでした、じゃ切なすぎる。

103:十六夜:2017/03/19(日) 00:25 ID:Nj2

公共交通機関にヘンな人多い説あるけど、たんにあれだけいっぺんに人間を観測する機会はそうないのと、公共交通機関は人を選ばないから、バイアスがかかりにくいってだけだと。

104:十六夜:2017/03/19(日) 00:31 ID:Nj2

ほのめかしでググれば、彼のいう「暗示」というヤツがいかに典型的な「らしさ」を備えているかきっとわかっていただけるだろう。それでなくても異なる事象を結びつける「陰謀論」的な関連妄想っぽい言動とか、言葉のサラダの一歩手前みたいだし、まあかわいそうだけど、でもだからといって手を打たないわけにもいかんわな。

105:十六夜:2017/03/19(日) 00:32 ID:Nj2

掲示板ってマジでいろんな人がいるよなあ。
おそらく私もその「いろんな人」のひとり。

106:十六夜:2017/03/19(日) 01:39 ID:Nj2

私はダンジョンの宝箱はくまなく取りたいひとだし、気に入ったゲームなら同じテキストが何回も吐き出されるまで村人に話しかけるし、
おそらくメインストーリーから外れているであろうしょーもないイベントも律儀にこなす。
それが主人公に与えられた自然な主人公らしい役割を果たすことだし、あくまで製作者の求める主人公像を踏襲しながら、あるいはストーリーの進行に支障がない範囲で、裏をかいて制作サイドの想像を超えたり遊び尽くしたい。RPGの名前通り本質は使役に違いない。

107:十六夜 hoge:2017/03/19(日) 20:17 ID:Nj2

目の下とか口の下にほくろがある女性
すっごいエロちっくで好きなんだけど
ええ加減に呼称を与えてくれないとググるとき困る。

108:十六夜 hoge:2017/03/19(日) 20:19 ID:Nj2

それから萎れたっていうか、影のあるアンニュイなくたびれた表情もかなり好きなんだけど、これもまた掴みづらくってググれない。

109:十六夜:2017/03/20(月) 19:04 ID:Nj2

なんかいろいろ思うことありすぎるけど、面倒ごとがいやだから、口を噤んでおくってことを覚えた。

110:十六夜:2017/03/20(月) 19:56 ID:Nj2

月曜日がいっぺんに3時間も押し寄せてくるとか
なんちゅう幸せな日☺☺

111:十六夜:2017/03/20(月) 19:58 ID:Nj2

スマホに表示される顔文字がうまく反映されないのかしらん。完全にyou're an idiot!☺

112:十六夜:2017/03/22(水) 23:12 ID:Nj2

ボカロが廃れつつある(?)現状にアレコレ分析している人は結構がいる。事実かどうかはしらない。仮に衰退していると仮定したうえで、話を進める。

「ボカロPがボカロを歌わせる機械としか見ず、
ボーカロイドの偶像性を尊重しなくなった」

と、もっともらしい理由をおっしゃる。うんうん頷けるし、確かにそれもあると思う。

でも、いちばんは、

「思ったより歌がうまくならなかった」

てことに尽きると思うんだよね。最新技術を謳うわりには、あまり人の声に近づかない。調教すごいと言われても、それは従来のボカロに比べれば、って話で、やっぱり人の歌には及ばない。ピアノとかの曲に比べて、歌の優越性は、歌詞があることに違いない。その歌詞が聞きとりにくいなら、歌の制約を受けたメロディは曲に太刀打ちでいない。

結果として、「ボカロだから聴く」という層を
一定数の「声がどうも好きになれない」って層が上回る。そういった層は、歌い手だったりプロのシンガーへと流入する。いい曲もあるかもしれないけど、ボーカロイドが歌っているというだけで、入口のところで聴く人を選ぶ。ボーカロイド楽曲は単に若者らしい曲のいち分野に成り下がって、本筋から逸れた、二次創作なんかの切り離されたところで評価される。その恩恵はボーカロイド界隈にまで達せず、じょじょに日が傾きつつあるんじゃないかと。

113:十六夜:2017/03/22(水) 23:16 ID:Nj2

サビぬき。さん、絶対に、倒す!れたってマジ?
最近はお姿をお見かけしないと思ったらご自身の暗示を破られてたのかしらん。どういう文脈からの休眠かわからないけど、「他人から干渉されない恣意的な投稿こそ掲示板の利点」と仰っていたので、あえて何かいうことは致しません。

114:十六夜:2017/03/23(木) 01:32 ID:Nj2

難関公立高校入学者もド底辺の私と同じように股間を蹴られると痛いし、夜遅くまで起きてると朝が辛いという点において似ているから、もうこれ私じゃね?間をとってそういうことにしておかない??

・・・おめでとう🎊

115:匿名さん:2017/03/23(木) 20:30 ID:Nj2

難民板はある程度自由なきらいあるから許されるけど
おまえそれやってることは荒らしと違わんから
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

たぶんわたしは北上する桜前線より正確に「春」を、

海開きより少し遅れをとって申し訳なさそうにやってくる「夏」を、

そしてコタツを出した後の本格的な「冬」を、

それぞれ正確に刻むことが出来る。でも、秋はわからない。だって長期休みがないもの。

そしていまはその、「春」にあたる季節らしいことを、伝達いたします!

116:十六夜:2017/03/23(木) 21:18 ID:Nj2

古参ぶって優越感に浸りたいとかそんなんじゃなくて、マジで難民終わったな

でもあの子たちから見たら私のほうこそ過去に囚われてる老害にしか映らんやろうけどね


新着レス 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS