イレギュラーは処理する!ALLキャラなりきりX!

葉っぱ天国 > なりきり > スレ一覧 1- 101- 201- 301-キーワード▼下へ
1:エックス&ゼロ◆Oo:2018/09/28(金) 21:41

エックス「えー…皆さんこんにちは。ロックマンXのイレギュラーハンターのエックスとゼロです。この度は『イレギュラーは処理する!ALLキャラなりきりX!』にお越しいただき、誠にありがとうございます!」
ゼロ「…つか、なんだこのふざけたタイトルは…俺たちの作品の要素出しすぎだろ」
エックス「まあまあゼロ、いいじゃないか…
さて、こちらでなりきりを希望する皆様には、いくつかルールを守ってもらう必要があります。
1.キャラは管理できるなら何人でも可能
2.不快になるかたもいるので過度なキャラ崩壊、捏造はしないこと
3.恋愛、戦闘をやる際、相手の方に許可とること。なお、エロ、グロは禁止、BL、GLはあり
4.なりすまし、荒らしは禁止
…以上です。はいゼロ、これ読んで?」
ゼロ「は?……以上のルールを守らなかった場合、イレギュラーと見なし叩き斬る。
…って、何言わせるんだ…!」
エックス「というわけで、興味のある方はぜひ来てくださいね。お待ちしています!」

280:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/07(日) 20:34

「へぇ〜…ばずーかって、面白そう!…私も、気づいたらここに居たの。灼熱地獄跡に行ってお空と遊ぼうと思ったのだけれど…」

281:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/07(日) 20:41

「(超小声で)…お姉ちゃんなら、この人が何を考えているのか、分かるのになぁ…」

282:メタルソニック:2018/10/07(日) 22:12

「 何処ニ 行クんだ? 」

男に問い掛ける

283:ワムウ◆TP2:2018/10/07(日) 23:15

機械生命体の問い掛けは、ごく自然な物だった。
それにワムウはしっかりと答える。
「ここから1分と掛からない所に、
『呼吸』を3つ感じ取った。
いずれも意思が強い。戦える輩だ。
悪意を持った『敵』かどうか、確認せねば……、
それに、この世界に関して、
何か得る物があるやも知れん……。」
ワムウは、この世界の事について、
未だ何も情報が得られていない。
ワムウは、考えていた。
この世界で、自分がどう振る舞うべきかを───

284:メルトリリス/七海やちよ◆AA:2018/10/07(日) 23:29



( / 許可感謝です。絡み文を投下致します / )

メルトリリス:

全くこうも人間がいると嫌になるわ、まとめてゼリーにしてあげたいくらい( 忌々しそうに通り過ぎていく人々を観察しながらブツブツと呟いて )
まぁBBがいないのはましだけれど…

  >>all

 

285:メタルソニック:2018/10/08(月) 02:54

「 始末するノカ?生かスのか? 」

彼にとってはこの2択が大体の行動の基準と判断材料になる…

ただ、空気が読めない事が多いのはこの基準に問題があるのだが

286:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 07:22

「…また、誰か来た…」

287:ワムウ◆TP2:2018/10/08(月) 09:12

機械生命体は再び質問する。
恐らくそこが機械生命体には重要だろう。
「敵意が無ければそれで良し。
何も気にする事無く闘える。
だが、万が一向こうに敵意があれば、
その時は、貴様に怒りのままに
暴れて貰う事となるな。」
同時にワムウは、願わくばこの世界について、
何か知る事が出来ればそれも良し、と考えた。

288:参加希望者:2018/10/08(月) 09:19

[突然、失礼します。
参加希望者です。
オリキャラでの参加を希望したいのですがオリキャラは設定書けば参加は可能でしょうか?(´'¬'`)]

289:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 09:21

(中の人:私だけでは分からないので、主さんに聞いてみては如何でしょうか?)

290:エックス&ゼロ&ロック&ロール◆Oo:2018/10/08(月) 10:03

>>288
【大丈夫ですよ!】

>>273
ゼロ「……なんだか最近、見知らぬヤツらに出会うな(また新たな3人を見て少し溜息をつき)」

ロック「…賑やかでいいんじゃないかな(苦笑いしつつ)」

>>279
>メデューサ
ロール「あ、ごめんなさい…私も道に迷っちゃったみたいで…(しょんぼりして相手に返事をした後、なにやら目を丸くしてる様子に首を傾げ『どうしたの?』と問い)」

>>沖田総悟
ゼロ「…んなわけあるか。俺はそんな技術持ってはいない。…ただのしがないイレギュラーハンターだ。(はぁ、と溜息をついては相手に自分の身分を述べて)」

>>284

エックス「……うーん、(兄と一緒に買い物に来たのはいいが、道に迷ってしまい辺りを見回す)」

ロック「…知らないところに来ちゃったね(苦笑いしてエックスの方を見ながら話していると、見知らぬ女性にぶつかってしまい)
…わっ、ご、ごめんなさい!」

291:暗霧 儷:2018/10/08(月) 10:58

[設定]
名前:暗霧 儷(クラキリ レイ)
性別:女
職業:大学生、洋菓子屋の店長、ギャング
種族:人間(微かに吸血鬼の血)
歳:19
性格:マイペース
スタンド:[黒猫]本体と一体型スタンド.出すと儷に猫耳や牙、尻尾が出る
容姿:黒髪で長髪、額に緑のハートのバンダナ、黒い長袖服、上着に黄色のジャケット、
黄色のスカートの中に黄色い短パンで黒のタイツ、水色の目、首にテントウムシのネックレス
持ち物:ナイフ15本.ハンドガン2丁

292:暗霧 儷:2018/10/08(月) 11:00

[上の設定、突然失礼しました。オリジナルキャラクターという事なのでよろしくお願いします]

293:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 11:03

(中の人:一応、主さんの許可が出てきたら始めるようにして下さい。)
(中の人:ジョジョォォォォォ!)

294:暗霧 儷:2018/10/08(月) 11:05

[何度もすみませんが、私は先程、参加希望者だと名乗って居たものです。上の文は失礼致しました]

295:エックス&ゼロ&ロック&ロール◆Oo:2018/10/08(月) 11:07

>>291
【設定確認致しました。参加どうぞ!】

296:暗霧 儷:2018/10/08(月) 11:30

[参加許可ありがとうございます]
.......むむ..此処は何処だ?私は儷.....
...いや...私あの世はまだ行きたくないぞ?探索探索ゥ!
..なんちゃって...はぜ私は今じいちゃんの真似したんだろ...せめて人を探そうかな...

297:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 11:42

「あ、またなんか来たーせっかくだしそっちに行こ」

298:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 11:55

すっ、と姿を消し、黒猫(そう呼ばせてもらいまーす)の後ろにスタンバイ

299:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 12:10

そろそろかな?
電話を鳴らす。
「私、メリーさん。今、あなたの後ろにいるの!」

300:暗霧 儷:2018/10/08(月) 12:11

(人見つからないな.....)
[クルンッと後ろを見て]
...に"ゃッッッ!!!?
[凄く驚いたようで、約2mぐらい上に飛んで着地してから]
ッ!?いつの間に!?
[あたふたと驚き、焦り、そして困って顔をしている]

301:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 12:17

「あはは!貴方面白いわっ!」

302:暗霧 儷:2018/10/08(月) 12:39

.....??えっと......貴方は?...え〜と...私は暗霧 儷です('-'`
[困った顔で自己紹介かのように名前を聞く]

303:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 12:51

「私、古明地こいし!よろしくね!儷!」
(中の人:漢字変換が出ないので儷はコピペします)

304:暗霧 儷:2018/10/08(月) 14:14

ああ....よろしく 此処は何処なのかわかるか?私は全く覚えがないのだが...
(中の人_すみません、つれあい と漢字で儷と出るかもしれません)

305:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 14:17

「わかんない!私も灼熱地獄跡でお空と遊ぼうとしていて、気づいたらここに居たの!」
(中の人:出ませんでしたー)

306:暗霧 儷:2018/10/08(月) 14:42

気がついたら....か.....何の手がかりも無しか(´-_-`
(中の人:出ませんでしたか...読み方はならぶ、つれあい、れい ぐらいしかないので多分出ないのかと想います

307:メタルソニック:2018/10/08(月) 14:46

「暴れル ナら オ前 も 得意 だナ」

敵意無く男に返答する…割と社交性はある

308:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/08(月) 14:47

「とりあえず探検しよ!」

309:暗霧 儷:2018/10/08(月) 15:24

探索...嫌な予感もするけど探索しないと何も始まらないからとにかく当たりを探すかぁ............

310:ワムウ◆TP2:2018/10/08(月) 16:37

「フッ……ただ暴れるのは好かん。
固い意思と強敵あっての闘いだ。」
ワムウは、純粋な戦士なのである。

311:抱え落ちの名人◆4U こいしちゃん空ちゃんは渡さないっ!あとその他お気に入りも:2018/10/08(月) 18:02

「それで…まずどこ行く?」

312:暗霧 儷:2018/10/08(月) 19:36

まず声は何処からか聴こえる...でも行っていいのか分からない状況だな....

313:メタルソニック:2018/10/08(月) 21:06

「 ソウか 」

彼にも、何と無く分かる...彼もまた戦闘狂に似た者だからだ

そう答えながら、動く生命体を目で追い続ける…

314:ワムウ◆TP2:2018/10/08(月) 22:36

ワムウは、古来から闘いに生きる戦士。
闘いを自らの居場所とし、生き甲斐とする。
故に戦士、故に修羅、故に強大ッ!!!
ワムウは、この世界について知りたい、
そう思うと同時に、微かながら、
牙を剥く『強者』である事を期待していたッ!!!
>>273の3人へ続く───

315:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/09(火) 17:06

「うーん…逆に誰もいない所を探索しよ〜、なんか面白いものあるかもしれないし」

316:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/09(火) 17:06

「うーん…逆に誰もいない所を探索しよ〜、なんか面白いものあるかもしれないし」

317:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/09(火) 17:07

(中の人:ミスです。一回押したら一気に二つ同じレスが湧きました)

318:エックス&ゼロ&ロック&ロール◆Oo:2018/10/09(火) 17:21

【……すいません、誠に申し訳ないのですが、展開についていけないです…】

319:暗霧 儷:2018/10/09(火) 18:03

じゃあ誰も居ない所を探すか......何かあると良いのだけれど...
[不安そうな顔で音の聴こえない所はこの方面と儷は指を指す]

320:ワムウ◆TP2:2018/10/09(火) 18:21

【仕方無いですよ、今は話が大きく4つか5つに
分かれてる様ですから。】

321:ワムウ◆TP2:2018/10/10(水) 07:27

【どうしよう!>>273の人が来てくれないと
こっちの話が一行に進まないッ!!!】

322:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/10(水) 18:13

(中の人:>>321そ!れ!な!>>319えっと、市街地に出る、でいいですか?)

323:暗霧 儷:2018/10/10(水) 20:30

[中ノ人:>>322どうぞ)

324:抱え落ちの名人◆P4U こいしちゃんと空ちゃんは渡さないっ!あとその他のお気に入りも:2018/10/12(金) 21:10

「なんか、面白いとこに出たー」
(中の人:修学旅行があったので遅れましたー)

325:ボイドール&リリカ◆oQ:2018/10/12(金) 21:30

>>266の者ですー遅れましたー!どうすればいいですかね?】

326:メタルソニック:2018/10/12(金) 23:06

「 」

男からの大まかな指示を待つ…
探知してある生命体が動きを見せる気配は無い
焦る必要は無いと彼は判断する…

327:ワムウ◆TP2:2018/10/13(土) 00:09

ワムウもまた、3人の青年達の様子を伺っていた。
だが、彼等を一目見た時、ワムウは思った。
『奴̀等̀は̀こ̀の̀世̀界̀の̀存̀在̀で̀は̀無̀い̀』とッ!!!
「ム……どうやら、奴等から得る物は
何も無い様だ。特に敵意も無闇さも感じない。
まずこの世界の者では無い、我々の様にな。」
そしてワムウはこれ以上は無駄だと悟り、
即座に判断、それを機械生命体に告げる。
「もしもお前がまだこのワムウとの闘いを
望んでいるのならば、邪魔の入らぬ様、
なるべく人気の少ない場所へ行こう。
決着はそこで付けるぞ……ッ!!!」
ワムウの傷はすっかり回復して、万全だ。
だがそれは機械生命体も同じッ!!!
ワムウは機械生命体の返答次第で、
今度こそこの強者(とも)との闘いに、
決着を付ける気で居たのだッ!!!

328:メタルソニック:2018/10/13(土) 02:00

「…付イテ 来イ 」

即座に適した場所を割り出し、そこへ男が見失う事の無い速度で移動する…
決着を付けたいのは彼も同じである以上、その行動は早い

329:ワムウ◆TP2:2018/10/16(火) 23:10

【展開が進まねェーーーッ!!!
テスト週間でまともな浮上も
ままならないぜェーーーッ!!!】


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS