リンリン「なんか、家が凄いことに…」かめ♪「いつものことでしょ♪」

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 101- ▼下へ
1:かめ♪:2016/11/03(木) 16:11

別のスレのメンバーが家族になったお話です。
・荒らしはだめ
・タメ語OK
・いじめだめ。絶対!

では、スタート!

68:獅月トラ:2017/01/23(月) 01:28

書き忘れ長男✕虎〇海翔
僕を憑かれてるのかな

69:獅月トラ:2017/01/23(月) 01:32

誤字脱字とか色々間違えたりして済みませんでした

70:獅月トラ:2017/02/03(金) 18:36

(゚∀゚`)ノ ヨッじいちゃんだ☆風邪引いたぜ☆

71:獅月トラ:2017/02/03(金) 18:39

たしか今日紅月ちゃんの誕生日だったかな間違ってたらごめんn(殴

72:獅月トラ:2017/02/03(金) 20:53

と言う事で前編だけどSSできたよ

73:獅月トラ:2017/02/03(金) 20:54

Happiest happy birthday in my life(私の人生で一番幸せな誕生日)前編

side紅月
ふにゃ〜...少し寝すぎたみたい
早く起きなきゃ
紅月「おはようございます。ってあれ?」
お姉ちゃん達どこか行ったのかな?
あ、置手紙がある何々

トラ『カメおねえちゃん達と出かけてきます。
あかねが寝てたので、そっとしときました。後今日は何の日か
覚えてるかな。:)P.S今日、龍翔と雪が来ます。龍翔は追い
返して何としても...』
今日は何の日か...うーん何の日だけ
ピーンポーン
あ、誰か来たみたい
続く...

74:獅月トラ:2017/02/03(金) 21:44

Happiest happy birthday in my life(私の人生で一番幸せな誕生日)中編

side獅月トラ
2月2日××:×× 獅月家実家
ちーん
トラ「ただいま母さん...父さん...」
龍太「あ、帰ってきたんだどうしたの?」
トラ「・・・みんなに頼み事があってね。」
〜数時間後〜
トラ「・・・てこと何だけど」
一同「・・・」
トラ「ダメ?(上目遣い)」
一同「ブーッ(鼻血)」

翔太「それは反則だろ海翔」
トラ「その名前で呼ぶなって言っただろ」
翔太「おおこわいこわい」
トラ「まぁみんな賛成ってことで良い?」
龍星「いいぜ盛大に盛り上げてやるよ。」
海星「未成年に...お酒飲ましちゃダメ...だよ?」
龍星「わかってるよ」
翔太&龍翔「( ˘ω˘)スヤァ」
トラ&龍太「おい!」
2月3日
紅月が起きる前
トラ「・・・と言う事だちなみに強制参加だ
わかったな」
カメ「報酬はわかってるよな?」
のすけ「買出しは?」
りんりん「場所は?」
ひでぇ彪「そんなプランで大丈夫か?」
トラ「大丈夫だ、問題ない」
続く...

75:獅月トラ:2017/02/03(金) 23:25

Happiest happy birthday in my life(私の人生で一番幸せな誕生日)中編2
side紅月
紅月「はーい今開けます」
私は何の戸惑いもなくドアを開けた
龍翔「すまないな、あかね」
龍翔さんに押さえつけられてトラ?
おじいちゃんが口元に何か布らしき物
を当てられて目の前が真っ暗になった。
微かに会話が聞こえる
トラ?「翔、大丈夫か?この子起きないぞ
薬の量間違えてないか?」
翔「間違えてないです。そろそろ起きるはず
ですが。」
トラ?2「おーい翔(しょう)、海(かい)、準備出来たぞ!
まだ起きないのか?」
海「そうなんだよ。龍(たつ)あれ熊(ゆう)とトラは?」
龍「スタンバイしてる」
そろそろ起きなきゃ
起きると心配そうにこっちを見ているトラおじいちゃん
そっくりな人が三人もいるあれまだ夢の中なのかな
ドアがいきなり開いておじちゃんが入ってきた
トラ「私だ!!五つ子?の一番上トラだ!」
龍「二番目、龍だ!」
熊「三番目、熊です。よろしく」
海「四番目、海デース!ヨロシクオネガイシマース!
(ファ○チキください)」
紅月(こいつ直接脳内に・・・!)
翔「五番目、翔です。」
トラ&龍&海「五人合わせて!獅月家だ!(キラーン)」
熊&翔「・・・」
紅月(あ、兄弟だて言うか何このカオスな空間)
続く

76:獅月トラ:2017/02/03(金) 23:57

Happiest happy birthday in my life(私の人生で一番幸せな誕生日)最終章
side紅月
紅月「えーとまず状況を話してください」
翔「まず用事があったので龍翔さんに手伝って
もらいあなたを薬で眠らせました。そしてここに
つれてきました。無理やり連れて来た事には
謝罪します。すみません。」
紅月「そうなんですか。で用事というのh」
トラ「さぁきみは主役だ早く行かないと
皆、退屈してしまうよ」
五人『「さあ、始めよう、君が主役CrezynighT(このセリフ平気かな)」」』
紅月「えっ?ちょっと引っ張んないでください!」
トラおじいちゃんに引っ張られて扉の奥に連れて
行かれるとそこには...
一同「Happy Birthday!!紅月(あかね)!!」
紅月「(あぁ、そうかそういえば今日は私の誕生日だった)
皆さんありがとうございます!!(泣)」
龍星・海・龍・トラ・翔太『「さぁ歌って踊って騒ごうぜ!!」』
一同「おーーーーー!」




これが私の人生で一番幸せな誕生日...

End

77:獅月トラ:2017/02/03(金) 23:59

何とか2月3日以内に終わった
では改めてお誕生日おめでとう
もし間違ってたら教えてね

78:かめ♪:2017/02/05(日) 02:03

えぇ!?2/3って紅月の誕生日だったの!?

初めて知った…

私は、風邪ではないが体調不良だ。木曜日に作ったおやきに○された…
主に、豚ニラ。いや、豚ニラ以外にはない。

今日、調子にのって部活参加して家に帰ったら悪化した。←うん、アホだね。私は。
しかも…寝れない。地獄。

豚ニラに○されない皆が凄い…

ってな訳で、いったん退場します。

皆さん、おやすみなさい〜

79:紅月:2017/02/05(日) 09:12

今、2/3の小説を読ませてもらいましたー。
嬉しいです(o´∀`o)/ヮ―ィ
ありがとうございます!

80:獅月トラ:2017/02/14(火) 18:39

告知『バレンタインは大忙し!!』
午後八時更新予定

81:獅月トラ:2017/02/14(火) 19:52

バレンタインは大忙し!!前編
sideひでぇ彪
ひでぇ彪「はぁ今年もきてしまった」
あたりを見回す
女A「はい!チョコレート」
男A「そんなことより」
女A「えーチョコ嫌だった?」
男A「一生懸命チョコを作った君が食べたいよ☆」
女A「えーやだも///」
リア充爆発しろ!ああ気晴らしに外に出たのが間違いだった。
何処もかしこもバレンタインはぁ
家に帰ろうかな...うん?!
あ...あれは兄貴!?何でこんな所に、ま...まさか
デート!?(違います)嫌まさかそんな事は、
建物からメイドが出てくる
あったよ、ちくしょ何だあの女メイド服着てるじゃないか!!
兄貴...そういうのが好きなのか(違います)
くそどいつもこいつも、
トラ「あれひでじゃない?」
リンリン「あ、ひでだ、なんで逃げてるんだろう?」
トラ「さぁ?さって頑張りますか」
リンリン「女装コンテスト頑張ってください」
トラ「優勝取って来るぜ!」

女装コンテストの参加は龍翔の無茶振りです。

続く...

82:獅月トラ:2017/02/14(火) 23:36

続きは後で書きます後ひでぇ彪、誕生日おめでとう:)

83:かめ♪:2017/03/08(水) 20:09

やっほ〜

皆お久!かめ♪はテンション高いよ〜

今日は、久しぶりに小説更新します!

楽しみに!

では!

84:かめ♪:2017/03/08(水) 20:27

side かめ♪

おっはよーございます♪昨日の罰ゲームを見事?終わらせて、今は集会中…

いつもはさぼるのに、今日はのすけお姉ちゃんに連行された…

トラ「よし、皆そろったな。今日は修学旅行についてだ。」

え〜めんどい。しかも、トラが学園長なの忘れてた。

トラ「班は全校合同で、くじ引きだ。」

え〜絶対、赤月家全員のオチだろ。くじ引き、めんどくさいから最後にしよ。

タッタッタ(←階段登る音

トラ「(2828」

かめ♪「…(殴」

壇上でニヤニヤしているおじいちゃんを無言で殴る。

ヒョイ

トラ(相変わらず、分かりやすい攻撃だ…)

…と思うじゃん?

ガコッ

かめ♪「よし!」

殴るだけな訳ないじゃん♪
今日は回し蹴りも入れた。

のすけ「かめ♪〜場所考えなよ?しかも、制服!スカート!」

かめ♪「や・だ ♪」

85:かめ♪:2017/03/11(土) 07:47

side かめ♪

カサカサ

”赤“

…だろうね!?だと思った!!

紅月「かめ♪お姉ちゃん!何色だった?」

かめ♪「赤でした。」

紅月「やった〜赤月家全員同じ班だよ!!」

ほら!私がたてたフラグは恐ろしいくらい正確だもん!

ジロッ(トラを睨む

トラ「…今年の修学旅行は京都・奈良・大阪だ。」

かめ♪(何故大阪が入る!)

まぁ、良いか。まずは京都から調べておくか。

86:かめ♪:2017/03/29(水) 13:47

side かめ♪

かめ♪「京都なら、まずは清水寺だよね!?」

Hei!リン兄が生徒会長だから、生徒会室に家族全員で集まっています。

生徒会室ってふかふかのソファーあるんだね。感心するわ。

87:獅月トラ:2017/04/13(木) 23:12

トラの設定 改良U版
名前:獅月トラ(しづきとら)
性別:♂
性格:??
身長:???cm
体重:??`
一人称:わし 俺 僕
目の色:黒、右目は眼帯で赤
髪の色:黒
種族:人間
生年月日:6月25日
歳:??
特徴:ショt
仕事:表:理事長 裏:殺し屋 ???クローン
ややこしくてごめんね

88:かめ♪:2017/04/13(木) 23:15

やっはろー!かめ♪だよ!今回は過去編書くよ〜

89:獅月トラ:2017/04/13(木) 23:20

トラの兄弟がややこしかったので
変更しました。

養父(叔父)獅月虎雅(しづきとらまさ)
長男(実子)  犬誠(いぬまさ)
次男(養子)  龍誠(たつまさ)
三男(養子)  龍翔(りゅうと)
四男(養子)  虎(トラ)
五男(養子)  狼(ロウ)

90:獅月トラ:2017/04/13(木) 23:21

やぁかめ殿

91:獅月トラ:2017/04/13(木) 23:57

トラ過去編追加するよ:)
〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には
暴力表現、流血表現、鬱描写、があります
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ

92:獅月トラ:2017/04/14(金) 00:00

獅月トラ過去編
Blood painted past(血に塗られた過去)part2

...
父さんに虐待されあらゆる薬を投与された
最初のうちは、吐き気やめまい痛いなど感じたが
今はもう何も感じない...

龍翔「トラ、大丈夫か?」
トラ「うん、僕は大丈夫、龍翔兄さんの方が心配だよ
僕なんかをかb」
龍翔「俺の事は、どうでもいい前にも言った事あるが
お前の為だったらいつでも×んでやる」
トラ「こんな僕でも?」
龍翔「あぁ約束するお前を一生守ってやる」
トラ「はぁいつらそんなブラコンになったの」
龍翔「お前が生まれた時から」
トラ「変態」
龍翔「お前がそういうならそうでもいい」
トラ「...ところでロウと龍正さんは?」
龍翔「叔父さんの所だほら俺たちも行くぞ」
トラ「...先行って後から行く」
ガチャン(自分の部屋に入り鍵を閉める...)
ははは やっとこの時が来たあいつと僕は
二人きりそしてあいつは疲れて寝てる
最高のタイミングじゃないか
やっとこの生活に終止符を打てる
こんな体にした(無痛症)
ア イ ツ ヲ ツ イ ニ ヤ レ ル : )

93:紅月:2017/04/14(金) 21:39

お久しぶりです、紅月です(●´ω`●)
日常編書かせていただきますっ
つたない文章ですが、大目に見て下さい!

94:かめ♪:2017/04/15(土) 07:13

きゃ〜寝落ちしちゃった〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目の前に迫る車。
私に覆い被さるお父さんとお母さん。

「…おとーさん?…おかーさん?…目、覚まして?」

私は、あの日、お父さんとお母さんを失った。

〜8年前〜

「おとーさん、ありがと!」

4歳の誕生日にお父さんとお母さんとピオンに行った。その帰り道、いつものようにお父さんに感謝を述べる。

「気に入ったかい?…よかった、よかった。」

笑顔で答えるお父さん。私は今の生活が大好きだった。

「ねぇ、あの車変じゃない?」

「本当だ。フラフラしているな。」

「えっどこどこ?」

そう言って身を乗り出した私がバカだった。

「っ危ない!」

そんな声と同時にきた衝撃。

「…おとーさん?…おかーさん?」

ピクリとも動かないお父さんとお母さん。…どうして?…どうして?

「大丈夫か!?少女から助けるぞ。」

知らない人に助けられ、毛布にくるまれた。

ゾクッ

嫌な予感がして後ろを振り返った。

「チッ…________」

あぁ、あの人だ。そう感じた。その人の瞳は






















血に塗られたように赤かった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーはい!

過去編終わりました!

皆のも楽しみにしてるね!

95:紅月:2017/04/19(水) 09:32

日常編、書きます!

side紅月
私は、学校が好き。
赤月家全員同じ班の修学旅行とか、全校集会でくじ引きとか、生徒会室のふかふかのソファーとか。
家じゃ、なかなか無いもの。

友達「紅月っ、おはよう!」
教室につくと、友達が近づいてきた。
紅月「うん、おはよう〜」
友達「ねぇねぇ、修学旅行の班、どうなった?」
紅月「なんか赤月家全員同じ班。」
かめ♪お姉ちゃんがいうには、フラグがどうのこうの…。おじーちゃんが絡んでるのは私にもわかるけど。
友達「ヘ〜なんか楽しそう!」
紅月「うん、楽しみ。」

キーンコーンカーンコーン
チャイムが鳴って、クラスメートががたがたと席に着く。
こうして、黙々と一日が過ぎていく。
楽しくて楽しくていつも通りな、そんな一日が。

96:かめ♪:2017/04/19(水) 20:46

紅月!お疲れ〜

面白かったよ!!また、更新する事があったら頑張ってね〜

では、また。

バイジャ!(^_^)/~

97:かめ♪:2017/04/22(土) 16:59

かめ♪「ふぁ〜」

おはようございます、これから京都へ行くかめ♪です。
…しかし
4時起きはつらい。(←いつも3時起き。

のすけ「おはよう、かめ♪」

お、これはこれは…制服に着替えたのすけお姉ちゃんではないか。

のすけ「皆のこと起こしてきて。」

かめ♪「あいあいさー」

よし、まずは紅月からだな。

かめ♪「紅月〜起きて!」

紅月「ん〜…あ、かめ♪お姉ちゃん。おはようございます。」

かめ♪「うん、おはよー(*⌒▽⌒*)」

紅月クリア☆
次は…リンお兄ちゃんだな。

かめ♪「リンお兄ちゃん〜…あ、起きてた。」

起きてました。

かめ♪「ひでぇ彪お兄ちゃん〜起きて!」

ひでぇ彪「は〜い」

よし!全員クリア☆

かめ♪「のすけお姉ちゃん〜全員起きたよ!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これからどしどし更新するよ〜

よろしくね!

98:かめ♪:2017/04/23(日) 11:10

お昼は争奪戦(←漢字合ってる?

side のすけ

かめ♪「あっひでぇ彪お兄ちゃんが唐揚げ取った!私のおかず取らないで!」

こんにちは、ただ今かめ♪とひでぇ彪がお昼戦争しています。
…いや、いつもかめ♪はお弁当に入っているおかずなんて食べないからいいじゃん。

ひでぇ彪「おかずの代わりに野菜あげるから。」

かめ♪「許す。」

そして、即答のかめ♪も面白い。
…しかも、聞いてくださいよ読者様。
修学旅行の行動表、かめ♪が考えてくれたんです。
皆の意見がきちんと採用されている行動表が。
トラおじいさんが感動してました。
…まぁ、授業はサボっていましたけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ついに修学旅行編入ったよー

99:かめ♪:2017/05/03(水) 16:05

かめ♪「ん〜京都、到着〜」

は〜新幹線は疲れた〜

リンリン「そういえば、かめ♪ってきちんとした制服じゃないね。」

かめ♪「うん。いつものが落ち着くから。」

のすけ「ひでぇ彪はきちんとブレザー着てるのに…」

かめ♪「寒かったからじゃない?」

全員−かめ♪「それはない。」

紅月「でも、こっちの方がかめ♪お姉ちゃんですよ。」

紅月〜天使だわ!!

トラ「これから班行動だ。気をつけて集合のホテルまで来ること。では解散!」

かめ♪「よし、我らもいくか。まずは伏見稲荷神社から。」

今回は私が仕切ろうっと。…何でかって?
私が行動表を作ったから。学校の屋上で。

100:かめ♪:2017/05/13(土) 16:33

かめ♪「ひはりつひたー」(訳:稲荷ついたー)

のすけ「稲荷寿司食べながらいわない。」

稲荷寿司を食べながら言うとのすけお姉ちゃんに怒られる。

ひでぇ彪「しかも、電車の中で食べてたし…」

バレなきゃ問題ない。バレなきゃ。

かめ♪「ってことで伏見稲荷へレッツゴー」

私が計画したんだから、予定はバッチリ頭に入っている。
確か、次は…映画村?だったはず。よし、紅月を仮装させようっと。

101:獅月トラ:2017/05/14(日) 21:53

今から更新するのは、かめの過去編の
別目線です。
〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には
暴力表現、流血表現、鬱描写、があります
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ

102:獅月トラ:2017/05/14(日) 22:40

side 獅月トラ?
政府に許可を貰い、ロウ(狼)の尾行を始めた。
どうやらロウは、尾行に気づいたらしい、
昔から感のいいやつだ。   ムカつく
どうやらロウは数多くの、家族を殺しているらしい。
他の家族については、またの機会に話すとしよう。
今回の家族は、何としても守らなければ
四歳の女の子と××歳と××歳の両親...
どうやら車で、事故を起こして、殺すらしい
どんな手段を使っても、止めなければ...

キィィィ...ガッシャ−ン

ああ...やっぱりこうなるのか...
どんな手段を使っても、弟は、止められなかった。
昔は、聞いてくれたのに...
ああ...少女の悲鳴が聞こえる
両親は、少女を庇って死んだらしい
救急車を呼んどいて正解だった。

どんなに恨まれたていい、間違えられて刺されたていい
生き残った子達を拾って
今度こそ、この手で守るんだ...今度こそは...

突然、後ろを振り向いた少女の目には、



血に塗られた真っ赤な月が映っていた

103:獅月トラ:2017/05/14(日) 22:44

誤字脱字があったらごめん
何か書きたくなった、これのロウ目線もかいてみようかしら
過去編が、上がる度に、気まぐれで書くかも
?がついてた理由トラであってトラではないと言う事です。
後々わかる時が来ます。もう来てるかも
ではじゃの(^p^)ノ

104:かめ♪:2017/05/16(火) 20:48

お父さんー!

お母さんー!

嫌っ

死なないでーー

105:匿名:2017/05/26(金) 23:08

新キャラ追加のお知らせ
三男 ぐみぽん
四男 蒼月(そうげつ)
この二人を追加します。
話に出てきてない理由は、
意識不明で二人とも、入院中です。
蒼月は紅月と兄妹です。
この後、この兄妹の過去話を更新します。

106:獅月トラ:2017/05/26(金) 23:09

↑名前入れ忘れた

107:獅月トラ:2017/05/26(金) 23:11

〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には、あまり、過激では、ありませんが(人によりますが)
暴力表現、流血表現、が含まれます
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ

108:獅月トラ:2017/05/27(土) 00:37

side紅月?
今日は、皆で家族旅行です♪お母さんが言ってたけど温泉がいくつもあって
美容にもいい温泉があるんだて、楽しみだな、
??「どうしたのあかねそんなにやにやして」
紅葉(紅月)「えへへ♪だって楽しみなんだもん、蒼真お兄ちゃんも楽しみでしょう?」
蒼真(蒼月)「そりゃ楽しみだよ!久しぶりの、家族旅行だもん」
双子のお兄ちゃんが嬉しそうに答える。
ああ...この幸せな日々が、長く続けばいいのに
... 
まだ着かないのかな?周りは、薄暗く木々が生い茂り外灯も
少ない、私は、怖くなりお兄ちゃんに、しがみ付く
蒼真「大丈夫だ、紅葉何があっても兄ちゃんは、お前を守るぞ!」
お兄ちゃんはそう言うと頭を、撫でてくれた...
ガッシャ−ン
突然、目の前が真っ暗になり不快な音が鳴る
赤いものが、垂れて来るそれは何なのか、分かったのは、そう時間はかからなかった。
血だ、ぶつかる前に、とっさに両親が、私達を庇ってくれたのだ。私は声が出なかった。
ふと隣を見ると車がこちらに、突撃してくる。乗っている人と目が合った。
血に塗られたような真っ赤な目に殺意を宿し狂喜の笑みをこぼしている。
ああ...これは助からないな、いきなりお兄ちゃんが、私に、抱きつき、私と
お兄ちゃんの位置が変わった、それは何を意味するか、分かっていた
お兄ちゃんは私を庇う気なんだ。
蒼真「言っただろ、紅葉何があっても兄ちゃんは、お前を守るって」
そう言って泣きつつ笑いながら、頭を撫でてくれた。
紅葉「お兄ちゃん!だm
ガッシャ−ン
赤い右目の男「今か急いで、病院に行けば二人とも助かるかもしれない
大丈夫、君達を安全な場所に連れていて、あげるからしっかりするんだよ」
さっきの人と顔は、同じだけど、その真っ赤な月みたいな目は、優しい目をしていた。
その人の隣にいる人は怖い顔だけど優しくお兄ちゃん抱えてくれてる。
??「チッ…」
二人ではない、誰かの舌打ちが響いた

109:獅月トラ:2017/05/27(土) 00:40

誤字脱字があったらすみません
読み方
蒼真(そうま)
紅葉(あかね)

最初は真輔て名前にしようと思ったけどやっぱこれになってしまった
ごめんなさい
感想できればヨロシクです

110:キャラののすけ:2017/05/27(土) 16:14

〜女子3人のあたりまえの朝〜


のすけ「じゃあ罰として買い出しと今日の夕飯お願いね♪」

かめ♪「えーーーーー!今日はちょっと用事が…」

のすけ「寝るのとゲーセンは用事じゃないからね?」

かめ♪「ギクッ!」

朝から騒がしい赤月家で私はかめ♪に罰を下す。今回の罪はいつもと同じ。集会にも授業にもでないで遊んでるから。ただそれだけじゃない。

のすけ「かめ♪の担任の先生に『妹さんは中学生になったんだからもうちょっと授業出るように言ってくれない?』とか『妹さんは家ではどんなかんじかな?』とか言われてるの!毎日の呼び出しにかめ♪の現状報告、廊下ですれちがった時にはアイコンタクト。まったく頭がおかしくなりそうだよ。もしかして女の人なのにかめ♪のストーカー?」

かめ♪「www」

そういうとかめ♪は笑った。

まったく何度も注意したのに集会には全くでないし、授業もさぼりまくって遊んでばかり…そのくせ成績はトップで運動もできる。いったいどういう身体をしてんだか一度八つ裂きにして確かめたいところだ。

のすけ「ってことでよろしく。」

かめ♪「やだーーーーーーー!」

そこに紅月が通りかかる。

かめ♪「あ、紅月。お願いがあr…」

紅月「いやです。」

かめ♪が言い終わる前に拒否ったwww紅月ナイスっ!

かめ♪「お姉ちゃん悲しいよ…紅月だけは私にやさしくしてくれると思ってたのに…」

紅月「かめ♪お姉ちゃんのお願いはろくなことないですから。」

かめ♪「あぁ、今心に無数の矢が…」

おおっ!紅月またもやナイスっ!いいこと言うなーww

かめ♪「よしっ!じゃあ今回は我慢しよう!」

のすけ「あ、巨大プリンと杏仁豆腐の甘い夕飯はやめてね」

かめ♪「ギクッ!」

紅月「あ、抹茶特大パフェもやめてください。デザートならいいですけど…」

かめ♪「ギクッ!」


のすけ「あっ!もうこんな時間!かめ♪、ちゃんと授業出てよね!」

そう言い玄関を開けた。



ちょっと幸せで騒がしいあたりまえの日常。


かめ♪「今日もか…」

紅月「ですね。」

かめ♪「これがのすけにとって普通なのかなぁ。私たちが気にしすぎてるだけかもね。」

二人は気になっていた。かめ♪が観察しだしてから数年、のすけは絶対に「行ってきます」と「ただいま」を言わない。

111:かめ♪:2017/05/27(土) 17:20

のすけ〜

私の扱いひどくない!?

小説書きまーーす





番外編 〜かめ♪の悪夢〜
『のすけ!紅月!逃げて!』

『嫌です!かめ♪お姉ちゃんをおいていけません!』

そんな怒鳴り声で目を開く。

『いいから、逃げろ!命令だ!!』

『嫌!!かめ♪お姉ちゃん!!』

目の前には私と紅月とのすけお姉ちゃんらしき人が。…あれ?私、怪我してない!?なぜ!?(゚Д゚)
誰か状況説明プリーズ!!

『のすけ!!』

『…ごめん、紅月!!』

『嫌!!嫌!!』

紅月に至ってはもう泣いている。ホント、何起きてんの?…あ、知らない人に囲まれた。人生オワタ(゚Д゚)

『ごめんね…のすけ、紅月…』

グサッ




かめ♪「わっ」

ん?…夢?嫌な夢だな〜

かめ♪「あ、今日も罰ゲームだっけ?」

でも、こんな毎日も嫌いじゃない。
私の大好きな毎日。



ーーーーーーーーーーーーーー
日常系書こうと思っていたのにシリアス入ったー

あ、シリアルじゃないよ〜


明日は修学旅行なので、楽しんで行きたいと思いまーす!

行って来まーす!(^_^)/~

112:キャラののすけ:2017/05/28(日) 05:47

今日は修学旅行だー!わーいわーい

学校編はまた今度書きます!よろしくー^^*

113:獅月トラ:2017/06/01(木) 20:11

改良版
養父(叔父)獅月虎雅(しづきとらまさ)
長男(実子)  犬正(いぬまさ)
次男(養子)  龍誠(たつまさ)
三男(養子)  龍翔(りゅうと)
四男(養子)  龍祐(たつひろ)
五男(養子)  虎(トラ)
六男(養子)  龍(タツ)
七男(養子)  狼(ロウ)
増えた?気のせいですよ...

114:かめ♪:2017/06/24(土) 11:05

〜映画村にて〜
side のすけ

紅月「あの〜皆さんで仮装しませんか?」

修学旅行が始まって早2時間。今はかめ♪が考えた計画表通り、映画村にいます。

かめ♪(ニヤッ

サッ

紅月の言葉に“待ってました”と言わんばかりに袋を出すかめ♪。
…その袋、どこから出した。

かめ♪「よし、くじ引きで。」

”着物“(←紅月)

”町娘“(←のすけ)

かめ♪「ぎゃーーーーーーー」










”新撰組“(←かめ♪)

”武士“(←リンリン)

”忍者“(←ひでぇ彪)

紅月「あれ?あと一つ…」

”花魁“

リンリン「えっ…これって…」

かめ♪「のすけ用」

のすけ「はぁ!?」

ひでぇ彪「それより、仮装しないの?」

かめ♪「よし、仮装開始!!」

リンリン「切り替え早っ」

のすけ「いつものこと。」

115:獅月トラ:2017/06/25(日) 23:58

side獅月トラ?
こころぴょんp ピッ
トラ「もしもし、獅月です。」
龍翔「もしもしトラか、用件だけ伝える。日本に至急帰ってこい、話はそれからだ。」
トラ「はぁ?なに言っt
ブツッ
きりやがった...はぁ...そんなに簡単に帰れるわけn
執事「トラ様、大統領から、帰国の許可が出ています。」
はぁ?…と言う事で、今日本に、います。はい、もう意味が分かりません。
クローンは生憎、今朝かめにダメにされたので、何をするか検討も出来ません。
虎雅「お帰りートラキュンお帰りきsグハァ
トラ「近寄るな変態ジジイ」
虎雅「はぁはぁトラキュンに踏まれてる///」
トラ&龍「「うわぁきも」」
龍翔「…」
トラ「お前も踏んでやろうか?」
龍翔&虎雅「「我々の業界ではごほうb(以下略」」
うわぁ
トラ「で何の用なの?僕も、暇じゃないんだけど」
龍翔「お前今日が何の日か、忘れたのか?」
トラ「?」
龍翔「6月25日お前達の誕生日だよ」
続く?

116:獅月トラ:2017/06/25(日) 23:58

間に合わなかった続きはまた今度

117:かめ♪:2017/06/27(火) 23:34

番外編〜トラの誕生日〜

side かめ♪

かめ♪「♪〜♪〜♪〜」

こんにちは、皆さん。今日はおじいちゃんの命n…誕生日です。そして、私は罰を課せられています。くそ〜〜

…あ、いいこと思いついた!


side トラ

かめ♪「今日は、デザートにシュークリームを作ってみたよから。」

紅月「やった!!」

あかねが嬉しそうな顔をする。

のすけ「そろそろ食べよ?」

っと言うことで各自一つずつシュークリームを持った。

いただきます。


















トラ「辛っ」

…わさびが入っていました。


新着レス 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS