ハピネスタウンの演劇チーム

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 ▼下へ
1:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 06:40

こんにちは!コメットタウンを書いているキャンディです!
私は演劇部なので、今回は劇が好きな子供達の話を作ろうと思います!

コメットタウンも読んでいただけたら嬉しいです!
それでは、よろしくお願いします!


コメットタウンの小説はコチラ!↓
http://ha10.net/novel/1461846196.html

2:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 06:43

登場人物


☆パール・ピメンテル

中学3年生の女の子。ハピネスシアタークラブという演劇チームのリーダー。
おとなしい性格で、敬語を使う。


☆飛葉ケイ (とびは ケイ)

中学3年生の女の子。副リーダー。寝る事とアニメが好きなボクっ子。


☆ナタリー・ラテリーナ

中学3年生の女の子。衣装を作る事が出来る。ケイにイジられる事が多い。


☆飴川リア (あめかわ リア)

中学2年生の女の子。元々コメットタウンに住んでいた。自分から話しかける事が苦手。


☆ノエル・パケット

中学2年生の女の子。女優になる事を夢見ている。みんなを笑わせる事が好き。


☆エリカ・フェートレイア

中学2年生の女の子。ノエルにイジられる事が多いツッコミ役。


☆滝瀬ヒロキ (たきせ ヒロキ)

中学2年生の男の子。愛称は「ロキ」。毒舌だけど優しい。


☆サリー・ラフィク

中学1年生の女の子。ダンスと歌が好きで、明るい。


☆カリッサ・メレディス

中学1年生の女の子。ボクっ子ではないが、ボーイッシュである。

3:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 07:05

〜プロローグ〜


ココは「ハピネスタウン」という町。
そこには劇が好きな中学生達が住んでいて、毎日演劇活動を行っています。

ある日、この町にリアという女の子が引っ越して来ました。
彼女はどんな生活をしていくのでしょうか。

4:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 17:09

〜リアの新生活がスタート!〜


中学2年生の女の子、飴川リアはハピネスタウンに引っ越して来ました。

リア「キレイな町だな〜…どんな人が住んでいるのかな…。」

人見知りなので、緊張しながら辺りを見回して歩いていると、1人の女の子がやって来ました。

???「こんにちは!あなたは確か、ココに引っ越して来たんですよね?」
リア「はい、そうです。」

パール「始めまして、パール・ピメンテルです。
ハピネスシアタークラブのリーダーをやっています。」

ハピネスシアタークラブというのは、ハピネスタウンの住人が入っている演劇チームの名前です。
劇が好きなリアは、住む場所をハピネスタウンに決めたのです。

パール「私でよければ、この町をご案内いたしますね。」
リア「ありがとうございます!」

リアは頭を下げると、パールとリアは歩いて行きました。

5:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 17:48

パール「あちらにいるのが、副リーダーのケイさんです。」

パールは2人の前にいるケイを指さしました。

ケイ「お〜、パルちゃん!そこにいるのは新しい子かな?」
リア「はい、飴川リアです!」
ケイ「リアちゃんだね。僕は飛葉ケイ。どこから来たの?」
リア「コメットタウンという町からです。」
パール「へ〜、近いですね!」

ハピネスタウンは、電車1つで行けるのです。

ケイ「ちなみに何年生なの?」
リア「中学2年生です。」
ケイ「そうなんだ!僕とパルちゃんは3年生だけど、タメ口でいいよ!」

ケイは自分の事を「僕」と呼ぶ女の子なのです。

リア「えっ…先輩なのに?」
ケイ「うん!…と言っても、パルちゃんはいつも敬語なんだよね〜。」
パール「あはは、なんかすみません…。」
ケイ「大丈夫大丈夫!リアちゃん、これからは友達感覚でいようね!よろしく〜!」
リア「わかりまし…いや、わかった!」
パール「これからよろしくお願いしますね!」
リア「うん!」

今度は3人の女の子がやって来ました。

パール「ナタリーさんにサリーさんにカリッサさんも来たんですね!」
ナタリー「新しい子にはどんな衣装が似合うか、わくわくしてきちゃって…。」
パール「こちらが、引っ越して来たリアさんです。」
リア「始めまして、中学2年生の飴川リアです!」

ナタリー「始めまして、私はナタリー・ラテリーナ。
こちらの2人は、1年生のサリーちゃんとカリッサちゃんよ。」

サリー「始めまして、リア先輩!サリー・ラフィクです!」
カリッサ「カリッサ・メレディスといいます。よろしくお願いします。」
サリー「ナタリー先輩はスゴいんですよ!衣装が作れるんですから!」
ナタリー「衣装の事でなにかあったら、いつでも言ってね。」
リア「はい!ありがとうございます!」

6:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 21:27

今度は1人の男の子がやって来ました。

パール「こんにちは、ヒロキくん!新しい人ならココにいますよ!」
リア「飴川リアです!」
ヒロキ「初めまして、滝瀬ヒロキと申します。」
ケイ「ロキ、リアちゃんも2年生だから敬語じゃなくていいよ!」

ヒロキ「あ、同い年なんだ!あのね、2年生があと2人いるんだけど、
そのうち1人はうるさい奴だから、気をつけた方がいいよ。」

リア「う、うるさい…?」
ヒロキ「うん。…っていうか、同い年だから悪口言ってもいいと思う。」

ヒロキがそんな事を言っていると、1人の女の子がやって来ました。

???「ロキ!初めての人に向かってなに言ってるのよ!」
ヒロキ「リアの事でもないし君の事でもないよ!僕はノエルの事を言っただけだ!」
???「ノエルがかわいそうじゃない!ごめんね、ロキが口悪くて…。」
リア「大丈夫ですよ!…ロキって愛称みたいなものかな?」

エリカ「そう、この人は『ロキ』って呼ばれているの。
私はエリカ・フェートレイア。あなたはリアだっけ?」

リア「はい、中学2年生の飴川リアです!」
エリカ「同い年なのね。あとはノエルが来れば揃うんだけど…。」

エリカがそう言うと、1人の女の子がやって来ました。ノエルです。

7:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 21:48

ノエル「遅れちゃってごめんなさ〜い!ニューフェイスはだ〜れっかな〜?」
エリカ「わぁっ!ウワサをすれば!」
パール「こんにちは、ノエルさん!新しい人ならいますよ!」

ノエル「ハ〜イ!私はノエル・パケット!
女優を目指しているのよ!ナイストゥミートゥー!」

リア「初めまして、飴川リアです!」
パール「揃いましたね!ハピネスタウンの住人はコレで全員です!」
リア「これからよろしくね!私、ハピネスシアタークラブに入るよ!」
みんな「イェ〜〜イ!!フゥフゥ〜〜!!」

内気なリアは、楽しそうな人達が集まったのを見ると明るくなりました。

ハピネスタウンに、ハピネスシアタークラブに
新たなメンバーが入ったので、歓声を上げて喜び、歓迎してあげたのでした。

リアと新しい仲間達の生活が、今始まります。

8:キャンディ◆ok:2016/11/08(火) 21:49

「初めまして」が「始めまして」になっちゃってたよ!ごめんね!

9:寿々亜◆4s:2017/01/11(水) 20:41

面白そうな話だね!
展開を楽しみにしています。

10:寿々亜◆Pk:2017/01/11(水) 20:42

ごめんこっち


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS