おとゲー

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:匿名:2018/09/29(土) 17:04

『おとゲー音女!』
音ゲーと乙ゲー要素を併せ持つスマホゲームアプリ。
降ってくる玉をタイミングよく推す。
BAD、OK、GOOD、PERFECTの4段階評価でスコアが加算される。
音ゲーが国際的競技として確立された世界で、音ゲーマーを育成する『乙音川学院』が舞台となっている。


黒河 瑞香(くろかわ みずか)
主人公兼ヒロイン。
音ゲーの腕は非常に優秀だが乙ゲーが苦手。
言葉遣いも荒く男勝りな性格だが、乙ゲーをプレイるひいするといちいち赤面するほど純情。

使用スキル:スコアアップ
任意のタイミングで使用でき、5秒間スコアが2倍になる。

白山 炎(しらやま えん)
『おとゲー』の攻略キャラ。
音ゲー天才で、どんな難易度でもフルコンボでクリアする。
しっかり者で正義感が強いが、甘いマスクを利用して数多くの女性を取っかえ引っ変えしている。

スキル:判定緩和
10秒間判定が緩和されるため、PERFECTをとりやすい。


灰崎 風馬(はいざき ふうま)
『おとゲー』攻略キャラ
乙音川学院生徒会長を務める。
クールで無口という典型的メガネキャラだが、好きな物に関しては早口で語り出すヲタク。
女性経験0。

スキル:ダメージガード
5秒間ミスしてもダメージを受けない。


灰崎 雷馬(はいざき らいま)
『おとゲー』攻略キャラ
乙音川学院副生徒会長で、風馬とは双子の弟にあたる。
兄と同じく眼鏡をかけているが、風馬よりも身長が低い。
なんでも完璧にこなす風馬にコンプレックスを抱いており、自信が無い引っ込み思案な性格。

スキル:ライフ回復
3回目のミスまでは失敗した際に回復できる。

2:匿名:2018/10/03(水) 00:05


「瑞香ぁ〜、まぁーた『おとゲー』やってんの?」
「だぁーっ、今話しかけんな!もう少しでフルコンできんだから……ってああぁああ!」

画面に表示される紫色の『BAD』の文字。
天井近くまで積み上げていった積み木を一瞬で崩してしまったような虚無感。
今まで死守してきた148コンボが、いともたやすく0になる。
もう続ける気も失せてしまい、そのまま流れ落ちる玉を無視していたら『ライブ失敗』と表示がでた。

「くっそ〜!この曲さえフルコンできればこのゲームの楽曲も全制覇なのに……!」
「相変わらず熱心な音ゲーマーね、瑞香は」

黒河瑞香、中学3年生。
少し肌寒く、冬の予兆を感じさせる9月中旬。
周りは既に受験モードで、昼休みも単語帳を読んだりワークを解く生徒が増えて雰囲気もピリピリしてきている中、相変わらず音ゲーを嗜む猛者とはあっしのことじゃ。
今まで様々な音ゲーアプリをダウンロードしては、全楽曲最高難易度をクリアしてきた。
それが私の使命、趣味、生きる希望。

つい最近配信されたアプリ、『おとゲー音女!』は未だ全楽曲最高難易度のフルコンボ者はおらず、かなりやりがいのあるゲームだ。
女性ユーザー層を狙って乙ゲー要素も含んでいるが、別に乙ゲー要素はどうでもいい。
男どもに用はない。私が求めているのは音だ、譜面だ。

「絶対今日中に世界初の全楽曲フルコンボ者になってやらぁ!」
「受験期だってのに、のん気なもんね」

向かい合うようにして座り、分厚い単語帳を開いているのは親友の橙野蜜柑(とうの みかん)である。
成績優秀で常に先生から褒められている優等生だ。
なぜ成績不振で音ゲー三昧の私と行動を共にしているのか、私自身も忘れてしまった。

「あぁーライブチケット使いきっちまった……」
「そろそろ授業始まるし、その辺にしときなさいよ」

ライブチケットとはアプリゲームによくあるシステムで、1回プレイするごとに1枚消費しなくてはならない。使い切ってしまった場合は10分に1枚配布されるまで待たなくてはならなくなり、最大で10枚まで所持できる。
もちろん課金して買うこともできるが、懐の狭い私は無料配布を待つしかないのだ。

蜜柑の宥めもあり、仕方なくアプリを閉じて授業の準備もした。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS