5つの花と世界を。  

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧キーワード▼下へ
1: まりる ◆/smAfc +*ほしちゃんlove*+*>>546*+:2018/10/07(日) 18:21


 ひょんなことから始まった戦い、
  絶対にあたしたちはこの花を守りたいから――


 ※メンタル弱いし初心者なので、
   アドバイス等を書き込む際はほどほどにお願いしますm(_ _)m
 

2: まりる ◆/smAfc +*ほしちゃんlove*+*>>546*+:2018/10/07(日) 18:30

あたしは、霧月 羅星(きりつき らい)。
本当にただの中学生で、諸事情あり、きょうだい3人で暮らしている。
“諸事情”は、複雑すぎて話が長くなるから、言えないけれど。

 *

「羅星ねえちゃん、遊ぼうよ!」

そう言ってきたのは、家が隣同士で幼馴染みの、星岡 宙(ほしおか そら)。
小学生だから、まだわんぱくなんだ。
あたしの弟の太陽(たいよう)は、宙と同い年。
だからしょっちゅうふたりで遊んだり勉強したりしている。

でも、1週間に一度ほど、あたしの兄――洸有(こう)と、宙の双子の姉――輝乃(きの)と5人で遊ぶ。
今日はその日だ。
宿題も終わっていないし、夕御飯も作らなければいけないけれど、どんなに忙しくても一緒に遊ぶのが普通だった。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS