思いつき&気まぐれで書くポエム的な何か【書き込み自由】

葉っぱ天国 > ポエム > スレ一覧 ▼下へ
1:96犬。 ◆orz.:2013/06/24(月) 22:11



こんにちは。96犬(くろいぬ)です。

ここでは、思いついた事を綴ったり、気まぐれで書きたくなったら書く。
ポエムに限らず、作詞や短歌、もうなーんでもOK。

自分だけが書くってなるとすぐ沈みそうなので、書き込み自由とします。

感想もOKですし、評価的なのもOK。
ただし、悪口や中傷は不快になるし、スレ主のガラスのハートが
砕けるからNGね。はい、じゃあスタート。

2:96犬。 ◆orz.:2013/06/24(月) 22:22




スレ主の好みにより、少々意味不明系もあったりしますが、
まあ深く考えず………ね?←
あと、スレ主は男目線も女目線も書くけど性別は不明だからね!?((


---


あつい。暑い。アツイ。


何これ。何でこんなに暑いの。

身体中から溢れ出て来る透明の液体が、僕の身体を駆け抜けてゆく。



イライラする。首にかかってくすぐったい僕の髪の襟足がウザい。

もう切り刻んでやろうか?僕の首を触るな!


エアコンなんて僕の部屋には付いてない。

扇風機なんて、生ぬるい部屋の空気をかき混ぜるだけでちっとも涼しくなんかならねぇ。

アイスも底を尽きた。

夏なんて要らない。要らない。要らない。
今すぐ冬になれ。涼しい風よ駆け抜けろ。

でもきっと、冬になったら夏になれって願うんだろうな。



嫌いじゃないけどね。夏。

3:96犬。 ◆orz.:2013/06/24(月) 22:28





“おはよう”は毎朝言ってる。

“じゃあね”も毎日言ってる。


簡単に言える。


でも、“好き”だけは言えない。


簡単に言えない。

言いたくっても、喉がピタッと閉じてしまって言えない。

言いたい。言いたい。言いまくりたい。

喉が潰れても言いまくりたい。

“君が好き”“好き好き好き”“大好き”

どうして言えないんだろう。


“嫌い”は簡単に言えるのに。

4:ゆい ◆pYVM:2013/06/24(月) 22:30

ありがとう。

君のおかげで。

私の心に色が付きました。

5:96犬。 ◆orz.:2013/06/24(月) 22:35




>>4


凄く素敵な作品だと、僕の心は呟いた。

凄く、凄く、凄く素敵だけど、短いなぁ、なんて思ってしまった自分がいた。

もっと長文で見てみたい、なんて欲が出てしまった。


僕のちっぽけな脳みそじゃ、とても思い付かないなぁなんて。

アナタの心が見てみたくて。

ただただ、アナタの純粋な心が見てみたくて。


最後に、僕の喉が鳴り響く。



“ありがとう”

6:0:2013/06/25(火) 00:08

君の寝顔を思い出してつい笑ってしまう
君の笑顔を思い出してつい悲しんでしまう
君の存在を思い出してつい泣いてしまう
君の声も君の匂いも君の背中も君の瞳も
思い出すたびに熱い何かが
そっと湧き上がってくる
失ってしまったのに何処かで期待している
そんな私がいて
こんな気持ちを否定する私も
何処かに隠れていたんだ
こんな表裏一体な私は君を想ったときから
ずっと存在していたりする
そしてこんな事を考えているのは
一体どっちの私なのだろう

7:まなみさん@がんばらない:2013/06/25(火) 23:32



ありがとう。

私に恋を教えてくれて。


ありがとう。

“好き”って気持ちがどれだけ素晴らしい事かを教えてくれて。


ありがとう。

私にかけがえの無いものをくれて。


ありがとう。

私を選んでくれて。



ありがとう。

8:煮豆 hoge:2013/06/27(木) 02:06

>>7
泣けました。
ありがとう♪

9:皐月:2013/09/09(月) 10:53

大きすぎるあなたの手は

なんでも持とうと一生懸命。

でも、よく見て

そこには、

こぼれていく

私の気持ちもあるのよ。

10:鈴:2013/09/19(木) 22:21

この思いわ何だろう
君といると心がぽかぽかして幸せな気持ちになって・・・
でも…君がほかの女の子と一緒にいると
とてもココロが苦しい…
これはきっと・・・・・
恋なんだね

11:。:2013/09/27(金) 17:00






眠れない時にふと思い浮かぶ人が
大切な人。

辛い時に声が聞きたくなる人が
大切な人。

嬉しい時に連絡したくなる人が
大切な人。

怒った時本気でぶつかれるのが
大切な人。

困ったとき本気で助けてくれるのが
大切な人。

どこにいても何をしてもずっと
一緒にいたいと思える人が大切な人。



大切だから言えないことがあって

大切だから言いたいことがあって。

大切な人の言葉って本当に重い。

少し言葉をもらっただけで
嬉しくなったり落ち込んだりする。

大切な人の言葉ほど重みが増すから
少し言葉を貰っただけで元気がでるし
安心できる。

大切な人。
あなたの傍にいますか?



嫌いな人を嫌うより

大好きな人を愛したい

悪い噂話なんかするより

嬉しい事楽しいことを話したい

そういう時間を多くして生きたい

大切な時間を大切に

大切な人を大切に

きっとそうする事で

自然と自分の事も好きになれるよ

仲間や恋人、自分の事も

いっぱい愛してあげようね。



もらい泣きするのは
気持ちが通じたから。

添い寝するのは
その寝顔が見たいから。

約束をするのは
関係を続けたいから。

ケンカするのは
正直な気持ちで接したいから。

抱きしめるのは
温もりを感じたいから。

手を繋ぐのは
共に歩みたいから。



好きだからラインするし、

好きだから電話したいし、

好きだから会いに行きたいし、

好きだから笑い合いたいし、

好きだから心配になるし、

好きだからやきもちやいちゃう、

好きだからいつも見てるし、

好きだからこんなにも苦しい

全部好きだから思うこと

君だから好きなんだ
君だからずっと好きでいる。
君だから離れたくない
君だから離したくない
君だから君じゃなきゃいやだから

お互いにお互いを、
受け入れ合う関係でいたい。

君だからいつも一緒にいたい。

12:ぽんぽこ:2015/04/24(金) 02:31

「ありがとう」って言える幸せ
今だから素直に感謝の言葉が言える
苦い過去にも‥‥
不思議だけど
どんなに辛くても
差し伸べてくれる手が 優しさが
伝わってきたから 伝わったから
言える言葉

子供だった自分を大人にしてくれて
いつも見守ってくれてありがとう

小さな力だけど 自分なりの愛情を形にして
見守って 支えになるから
絶対一緒に皆んなで 幸せになろう
するからね‼︎

13:ぽんぽこ:2015/04/24(金) 02:51

成長して行く
嬉しさ 寂しさ

一緒に成長できて良かった

複雑だけど‥‥
成長した証なんだよね

優しいだけでは入れないけれど
本当に苦しい時は逃げていいんだよ

とことんやってダメなら
後悔は残らないでしょう
逃げる場所あるから安心して

夢に向かって走ってね

14:エンアカーシャ:2015/07/20(月) 18:47

大英図書館に韓国軍人が放火した事件、朝のニュースで現地の特派員がロンドンポスト紙の記事とともに紹介していました、国際裁判で日本有利の物証に韓国軍人が火を付けてスコットランドヤードが逮捕、同様の事件は多数発生しており、韓国軍の組織的な犯行とみられています。

15:詠み人知らず きみへ:2015/09/03(木) 20:39

会いたい友としてでも友以上に思う心

16:修羅:2015/09/04(金) 00:11

不思議ですファンタズィです
自分でも何書いてるのかわからなくなってきた…

____________________



貴方に出会って私は変わった
本性を晒せた
明るくなって、毒舌になって
人間味のある心を持てるようになった

貴方を助けて私は変わった
白髪交じりに白い肌
泣かないで、私の勝手だから
いつしか貴方は居なくなった

貴方と再会した私は変わらなかった
貴方が変わってしまった
優しい彼は何処へやら
もう一度、屈託の無い笑顔を


貴方が変わって私も変わって
輪廻の中を廻り廻り
いつまでもいつまでも追い越せなくて
いつまでもいつまでも追い付かれなくて

くるくる、くる、くるくるくる
周りは皆、成長していくのに

くる、くる、ぎぃ…ぎぃ、ぎぃ
私は止まってしまっていて

もう一度、もう一度
私が望む貴方に会えるまで
もう一度、もう一度
何度も、何度も

夢を見させて、まだ覚めないで
夢に居させて、まだ消さないで
夢を愛す、だから夢も私を愛して

彼に、彼を彼が彼と、彼を、愛してあげて
可哀想な私の運命に希望を

17:中村かし:2015/09/07(月) 22:12

遠い 遠い
遠い彼方にいる君

どんなに手を伸ばしても
届かない

分かってても




                 やっぱつらい

18:詠み人知らず:2015/09/20(日) 18:11

可愛

19:◆3w:2015/09/24(木) 13:53

悲しい顔をする君を見るのが悔しい

いつかに君と話した時、君は言ったね

私の為に泣いてるの?って

別にそうな訳じゃない。
でも君の言葉を聞く度に何かが傷ついたんだ。

君も僕が泣き虫なのを知ってるだろう?
分かってるんだ。それじゃダメって。今のままじゃダメだって。

電話越しの君の顔は分からない 。でも声で分かった。

僕は無力かもしれない

でもいつか、君を守れるくらい強くなるから。
1%でも僕でいいから信じて下さい

20:詠み人知らず:2015/10/12(月) 18:46

彼女だって欲しかった。

もっと遊びたかった。

でもなんで毎朝早起きして、夜遅くまで野球の練習し続けたのかって?

お前らと野球出来てるのが楽しくて仕方ないからだよ。

21:音◆DE:2015/10/13(火) 18:43

学校が嫌だ。先生は良い人だしクラスのみんなも良い人。

だけど怖い。友達なんて1人しかいない。一年生の子は可愛い。

先生も‥優しい。だけど、怖い。朝になると頭が痛くなって

だけど親には言えなくて。先生にも言えなくて。

結局学校にはいく。でも、学校に行っても‥猫被ってる自分がいて

妹は調子乗って殴ってきて‥反論したらまた殴って

それをクラスの子に見られたらおしまい。まだ見られてないから。大丈夫。

町民運動会。友達と話した。一緒にサボった。楽しかった。

社会見学のしおりをなくして先生に言って結局新しいの貰ったけど‥

先生が話しかけて上手く答えれなかった。先生の手が私の手に来て

少しだけ握ったら少しひんやりしてて冷たかった。私の手は‥あったかい

‥のかな。外に出て1人で走って走って‥。誰にも見つけられない場所で

1人でいた。でも、1人って感じがしない。あの子がいつも飛んでるから。

でも、こんなに優しくしてくれる人がいるあの学校で‥何で私は

行きたくないって思っちゃうんだろ。なんでかな。自分にもよくわからない。

先生には悩みがあるって言ってあるけど‥この嘘もどこまで通るか‥

勉強は好きな方。なのになんで勉強がしたくないって今思ってるの?

‥明日の芋掘り集会。ビブリオバトルのめあての振り返り。

芋掘り集会は良いとして‥めあての振り返り‥

全校の前で言えるかな。まぁ言えるだろうけど。

嫌だなぁ。何で私は‥学校に行きたくないって思ってるのかな。

サボり?違う気がする。でもサボりなのかも。でも違うのかも?

あー分かんない。でもとにかく学校に行きたくないんだ。

22:詠み人知らず:2015/11/17(火) 20:02

秋の夜長  紅葉がまいおち君の背中に赤い夕焼け 友ともあれば紅葉を染めていく  時   秋の夕焼けは寂しく  燃えている

23:詠み人知らず:2015/12/04(金) 23:39

真っ赤なワインがガラス窓をてらす   キラキラ輝くワインが  クリスマスかざりを彩る  心をてらすキャンドルに君が  ワイングラスに色を染める

24:詠み人知らず あきちゃん:2015/12/07(月) 19:55

君がそばにいないと心に自信がなくて いつもごめんね  束縛になってしまって  わかってる  私しか部屋にいれない心 添い寝してくれる心いっぱい心もらっているのに 少しの酒場ぐらい許してもバチは当たらないのに  自信がなくて 

25:寧夢◆TM:2015/12/10(木) 11:23

ほのかに匂う花の香

やわらかでまっすぐな陽光

萌黄の葉がそよ風にゆれる

私を呼ぶこの声は誰?

光の庭でひとり彷徨う

26:詠み人知らず:2015/12/12(土) 00:24

やったぜ。 投稿者:変態糞土方(8月16日(水)07時14分22秒)
昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん
(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。
今日は明日が休みなんでコンビニで酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所なんで、
そこでしこたま酒を飲んでからやりはじめたんや。
3人でちんぽ舐めあいながら地下足袋だけになり持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあった。
しばらくしたら、けつの穴がひくひくして来るし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしている。
浮浪者のおっさんにけつの穴をなめさせながら、兄ちゃんのけつの穴を舐めてたら、
先に兄ちゃんがわしの口に糞をドバーっと出して来た。
それと同時におっさんもわしも糞を出したんや。もう顔中、糞まみれや、
3人で出した糞を手で掬いながらお互いの体にぬりあったり、
糞まみれのちんぽを舐めあって小便で浣腸したりした。ああ〜〜たまらねえぜ。
しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちええんじゃ。
浮浪者のおっさんのけつの穴にわしのちんぽを突うずるっ込んでやると
けつの穴が糞と小便でずるずるして気持ちが良い。
にいちゃんもおっさんの口にちんぽ突っ込んで腰をつかって居る。
糞まみれのおっさんのちんぽを掻きながら、思い切り射精したんや。
それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんの糞ちんぽを舐めあい、
糞を塗りあい、二回も男汁を出した。もう一度やりたいぜ。
やはり大勢で糞まみれになると最高やで。こんな、変態親父と糞あそびしないか。
ああ〜〜早く糞まみれになろうぜ。
岡山の県北であえる奴なら最高や。わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や
糞まみれでやりたいやつ、至急、メールくれや。
土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

27:楽々:2015/12/27(日) 18:32

見上げた空がやけに眩しくて
大好きなあなたの顔がなぜかみえない

最後がわかってたら
無駄なことしなかった

最初からわかってたら
涙も流していた

あのとき弱かったワタシは
目の前の夏に目が眩んで

感覚がなくなった。
さようなら、あなた。

28:楽々:2016/01/05(火) 20:27

泣かないでよ
その倍流れたワタシの涙が
ワタシのいくみちを流して
みるはずだった二人の夢が
消えかけた。

キミがくれた感情とか
キミがくれた最後のかっこつけとか

そんなの忘れる訳ないよ

でも、
今は、前を向くしかできないから

あの日手、話してくれて

ありがとう。

29:たまご:2016/01/05(火) 23:09


あなたはとことん酷い奴だ

「大人になってもずっと一緒にいようね。」

その言葉に涙が出るほど期待を抱き 今を生きてきたというのに

あなたはそんな私を裏切り
私のもとを去ることを決意した

絶望に涙する私にあなたは言った

「大人になったらまた会えるから待っててね、約束だよ。」

あなたは私の気持ちを知らないで、私に期待をさせるのだ

「本当!?じゃあ私待つから!」

あぁ、あなたはなんて酷いのだろう

30:詠み人知らず:2016/01/06(水) 12:04

「今、好きな人は手に入らない」

いつもどおりの授業中のやり取り
仲の良い男友達からの突然の告白

ダレ?なんて聞かなくても
前から知ってる。

キミはワタシが好きで
ワタシはキミの友達が好き

たくさん、傷つけて
たくさん悲しくさせた

それからは、何故かキミを意識してて
何気ない遊びで触れた手が
ワタシの心を揺らした

ズルいよね、でも、言わせて。

キミのこと好きかもしれない

31:扉:2016/01/06(水) 21:44

目、つぶらないで

前、向け

変わりたい、ワタシ

太陽が昇り、今更気づく

忘れかけた、貴方

未来を、描く

進め、ワタシ

未来に、恋した

32:とあるライバー:2016/01/16(土) 17:28

アスファルトに無数の窓。一番星を映してる。
変わりゆく色を一つ一つ閉じ込めてる。
ある窓の中で女の子がおろしたてレインブーツを履いていた。
目が合った。泣いていた。

声も上げずに1人で。

彼女は傘を閉じた。

真っ赤な傘が夕焼けに吸い込まれそうになる。

夕方は嫌いじゃない。

飛び急ぐカラスは小さな影になった。

女の子は笑っていた。

もうすぐやってくる明日のことも

嫌いじゃない。



帰ろう。

33:ナナ:2016/01/16(土) 19:28

ある春の日にワタシはアナタに恋をした。


どこの誰かも知らないのに

勝手に恋してごめんね?

まだ幼稚園の頃だった。

小学校に上がってあの子がいた。

格好いいキラキラ王子様みたい。

私はその子と縁がなく、あっという間に6年も過ぎてしまっていた。


私はまだあの子に恋していた。

でも凄いモテるから彼女出来たんじゃないかなぁ?


「ズキン…」


ふいに心が痛む。

ボロボロと涙までこぼれる。

君の事、何にも知らないのにね…


君はずるいよ。

こんな気持ちなんてならないんだからさ?

その時私に“奇跡”が起こった

「大丈夫?」

そう言って手を差し伸べたのは、君だった。
まるでおとぎ話の王子様のような君がいた

嬉しさと恥ずかしさでまた涙が出る。

私の気持ちなんかきっと気づいてない君は、


本当ずるいね。

34:あーむ:2016/06/14(火) 15:44

きみは今なにをしているのかな?
僕は毎日きみを思ってる
忘れれないよ
いつもなにをしてても
いつもきみとの思い出が僕の心を埋め尽くす
ずっと側にいてほしかった。
でもそれ以上に怖かった
きみを失うこと傷つけること
傷つけられること
僕が君だけをみていたら変わってたのかな?
きみを信じてあげれてたらまだ隣にいてくれた?
もっともっときみと話したかった
でももう会えないね
僕が悪いのもわかってるから
迎えに行きたくても行けないよ…
ねぇ君は誰と幸せになるのかな?
僕は君を忘れない
だから少しだけ君の頭の隅っこでいい
僕のこと忘れないで
でも僕が最低のことしたから無理かもね…
幸せになりたかった
してあげたかった
ごめんね
心から愛した人この先君以上に好きになることはないと誓うよ
愛してるこれからも
ずっと…

35:ride 独り言:2016/06/15(水) 23:21

昨日君の夢を見たよ...

折角逢えたのに切ない夢だった...

君との繋がりが途絶えたあの日から
切ない時間を過ごしてた俺。

もう忘れろって君に言われてるみたいだね(^^)

もし...

もし君の事を忘れる日が来るのなら
それは君以上に好きになれた時だね...。

36:ピンク:2016/08/04(木) 19:08

あなたがとても辛くても
あなたがとても寂しくても
分かってくれる人がいる
信じてくれる人がいる
一人じゃないから
一人で抱え込まないで
寄り添ってくれる人がいる。

37:詠み人知らず:2016/08/14(日) 23:35

広く寂しい城の中で独り過ごす日々
だけど、そんな日々が突然に終わりを告げた
病に苦しむ息子を連れ馬に乗り町に急ぐ父、その子を救った
魔王(私)、その子の父親は泣き崩れ感謝した
その子は私の心の孤独に気付き城に住むと言い出し
その父親もよければ城で手伝える事があれば言ってほしい
もし私(魔王)がよければ城で共に過ごしたいと言い出し
断る理由も無くその親子(父と息子)を城に迎え入れ
寂しかった城の中は明るくなり、楽しい日々が訪れた
いつの日か城には優しい人々が訪れる様になり
明るい笑い声が絶える事が無くなり賑やかになった
永遠ではない、でも暖かで楽しい日々が訪れた
最初はたった親子(父と息子)その出会いが始まりだった
暖かで幸せで楽しくかけがえのない日々がここにある。

38:詠み人知らず:2016/08/14(日) 23:39

涙が溢れるのは 君が側で微笑むから 抱き締めたくなるのは
君が側に居るから 何故生まれてきたか なんて考えても
分からないんだ だから生きる 魂燃やし 生きるぜ

39:詠み人知らず:2016/08/14(日) 23:43

突然 冬が春になるように

不意に開いた 心の扉

おまえのひたむきな呼びかけ

凍てつくこの胸を 溶かし

ほら今 暗闇のほとりを

愛が せせらいでゆく…

氷河は ずっと遥かな昔(とき)から

私の胸に 横たわっていた

でも今 悪夢(ゆめ)から醒めるように

孤独が希望へと 変わる

不思議だ 変わったものはただ

“心”ひとつなのに…

40:匿名 :2016/08/19(金) 18:33

積もっていく

まるで雪のように

心の底へ積もっていくのは「後悔」

あの時「スキ」の一言が言えたら

どれだけ良かったのだろうか

あの時彼に伝えていたら今彼は

私の隣にいるのだろうか?

答えは「間違い」だ。

あの日の想いもきっと

いつか雪のように消えてゆく

でも今でも私は「あなたがスキ」

そう思うのはきっと思い違いだろう。

こんな思いはきっと季節のせいだ。

41:詠み人知らず:2017/01/07(土) 23:08

愛してるそれが
いえずグラス片手にきみをまつねおんがい

42:詠み人知らず:2017/01/16(月) 00:58

あなたがいる素敵だから未来がある


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS