君に伝えたい。

葉っぱ天国 > ポエム > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- ▼下へ
1:氷雨.:2016/12/16(金) 07:58

スレを立てました。 詩というより...独り言。的な? でも一応詩なので.......。 荒らしはNO 気まぐれに書き込んでいきます。

661:&◆/k hoge:2017/05/28(日) 23:50

心底なんでだろうと思う

いつも本心と真逆の言葉を君にぶつけて、傷付かせて。

私は何がしたかったんだろう。

挙げ句の果てには君に「重い」と言われて、傷付くのは自分で。

聞いたよ、あの子達に私の愚痴を言ってるんでしょう?

別に構わない。
だってもう慣れっこだから。

でも正直悲しかったの。
事実君に嫌われていた事が、辛かったの。

本当はその場で泣き崩れてしまいそうだった。でも、そんな事したら………

________

周りに迷惑だからね_

気持ちが矛盾し過ぎてるのは分かってる。大嫌いと言ったり、大好きだと言ったり。

多分、どれだけ「大好き」と言っても、君に振り向いてもらえなかったから、大嫌いと言ってしまうんだ。

もう全部言い訳にしか聞こえないでしょう?

それが事実だ___

662:&◆/k hoge:2017/05/28(日) 23:51

現実逃避しちゃ駄目だ。

ちゃんと向き合わなきゃ

663:白夜◆TE hoge:2017/05/31(水) 09:29

透き通った手

私は消えてしまうのかな


悲しいな…

664:潮田渚◆nw:2017/05/31(水) 17:31

あの人はいつも哀しそうな顔をしてる

私も哀しそうな顔をする

同情っていうのだろうか

いや、

私は同情なんてしたコトない

665:SKЯ◆M6:2017/05/31(水) 17:34

君=同級生の親友
貴方=新しい好きな人
貴女=お母さん

という事にします

666:SKЯ◆M6:2017/05/31(水) 17:36

君は何でも「いいよ」で許してくれるよね。

いいわけないのに。

もっと感情を表に出していいと思うよ。

その方が君らしいから 。

667:SKЯ◆M6:2017/05/31(水) 19:38

返信があるだけ嬉しいよ。

今日の日はさよなら。
また楽しく喋り合える日がくるといいね。

668:白夜◆TE hoge:2017/06/01(木) 16:22

何だかんだ言って一番人を傷付けてるのは君だった。

669:SKЯ.◆EE:2017/06/02(金) 19:31

あの子はあの男子と両思い

あの人があの子に片想い

私の周りには赤い糸がたくさん。

でもおかしいの。

私の赤い糸がないの 。

670:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 08:30

君の顔って、どんな顔だったっけ___?

671:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 15:02

言葉になれないこの想いは、いつか消えるから。

作った思い出は、消えてゆくから。

この心臓も、消えてゆくから。

怖がらなくてもいい。

貴方を想う気持ちも、消えてゆくから。

672:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 15:06

私の行くべき道は?
この数えきれない程の別れ道のどれを選べばいい?

そんな事分かんない。
いつも止まってしまう。

歩む事を忘れてしまう。

足が言うことを聞いてくれない。

早く先へ進みたいのに。

足は1mmも動かない

673:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 18:45

君とあの子が一緒に私の家の前を通っていたのを見てしまったんだ。

なんで気付いちゃったんだろう?
やっと心の傷が薄れてきたというのに

やっと君を忘れられそうだったのに

また君の顔とあの子の顔が脳に刻まれてゆく。

もう消えてよ…
私は苦しいの………。
君達は幸せでも、私は苦しいの…。

詩に自分の気持ちをぶつけなきゃ耐えられない………

早く私の脳からキエテ…

ニドトオモイダセナイヨウニシテ___

674:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 18:52

あーーーーーーーーー
世の中めんどくさいっっ

もう全部消えてしまえっ

675:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 18:59

なんで自分の気持ちに嘘をつくんだろ

本当は君とさようならしたくないってなんで正直に言わないんだろ!?
馬鹿らしい!!

私の嘘の言葉で君をずっと傷つけてきた
きっとそれは一生許されない事。

結局嫉妬してただけだったんだ
君と仲良しなあの子や君の友達に

君はどうせ私の気持ちなんて分からないだろうって、決めつけて。

君の一番が良かったんだ。結局。
一番の親友に戻りたかっただけなんだ

君の一番になれなくていつも「さようなら」なんていうんだ。

君の一番はあの子なんでしょう?
もう戻れないんでしょう?

誰も私を受け入れてくれない___

676:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 19:02

じゃなくて!

君の一番になれるようまた1から頑張るんだよ!!

それしかない!!
『親友』に戻りたい。ただそれだけ!!

もう後悔なんてしない。

677:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/03(土) 21:02

ほら、君といると誰といるよりも楽しい。

君はただ楽しいだけかも知れないけど、私はもっと楽しいし、嬉しい。

これはまだ1から100の中の2、3位かもしれないけど、
これから私が頑張るんだ。

「大好き」だって、何回も言いたい。

本当に君が大好き 。

678:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/04(日) 20:37

猫は鳴き続けた 自分の存在に気付いて欲しいから。

猫は鳴くのを止めた 気付いてもらう事は出来ないと確信したから。

猫は死んでしまった 

最後まで鳴かず、誰にも気付いてもらえない野良猫の一生 。

679:詩音◆EE:2017/06/06(火) 16:23

世界には出来た人ばかりではない

性格がいい人ばかりじゃない

容姿がいい人ばかりじゃない

でも何か共通しているはず

それはまだ分からない_

680:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/11(日) 00:59

私を今愛でてくれてるこの手は、
偽りの手

私は言うことをきくだけ

そしたら笑ってくれて

それはそれで悪い気はしないから

笑っているよ いつまでも

681:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/11(日) 01:01

ほら、こんなに温かい 人の肌

こんなに優しい友の声

私は恵まれてる

思い出の一つや二つ、なくしたって、もういいはずなのに

君との思い出は守り通してしまう

682:珈琲ゼリー◆EE:2017/06/11(日) 01:04

苦しい いかないで

私に冷たくしないで

私を置いて行かないで

私だけの君で居て欲しかった

まだ好きで居て欲しかった

ずっと、そう思ってる_

683:さくら.◆ho:2017/06/12(月) 18:06

私達は産まれた瞬間から自由を手にしていい権利がある

この世のルールに無理に従って苦しみ、自殺してしまうくらいなら、
野放しの方が良い。

死んでは駄目。
自殺なんて、していいものではないけれど、
それぐらい辛いんだよね。
周りにはそう思ってる人はたくさん居る。
相談してみようよ、それが賢い考えだ

今私達がするべき事
学校へ行く事? ううん。
学校へ行く事は義務じゃない。
これはあなたの人生、
誰かが変えていいものではない。
自分の意識を強く持ち、
辛い時は泣いたっていい。

どうか、
『自殺』に手を染めないで欲しい_

684:雨.◆HQ:2017/06/13(火) 15:01

君に「雨」と呼ばれると、
嬉しくなる。

本当はもっと呼んで欲しいけど、
君はもう覚えてない。

あの頃は二人共お互いの事を常に考えていた。

授業中、帰り道、家。
いつでも頭の隅に君がいた。

でもどんどん君は変わっていって。

私の事なんか1mmも考えなくなった

私が駄目だったのかな。
もっと自分の気持ちを押し殺して、君をフォローすべきだったのかな。

今更「後悔」が頭をよぎる。

戻れたらなぁ………

お互いが大好きだったあの頃に 。

685:雨.◆HQ:2017/06/13(火) 15:07

別れあれば出会いがある。

そう教わってきたから、
少しはこの心の穴を修復出来たのかな

出会いはもちろんたくさんあった。
新しい友や新しい先生。

でも足りないのはなぜ?

君を失う事が何より私の人生を変えたからだ。

心の隙間が埋まるのは、きっと
君が私の事をもう一度大好きと思ってくれたとき。

それはまずないだろう

だから、死ぬまでこの傷は消えないんだ___

686:緑茶.◆:2017/06/14(水) 08:51

自由がいいのに

自由になれない

687:緑茶.◆:2017/06/14(水) 09:09

遊べなくなった訳じゃない

でも君の特別な存分があの子や他の子になったのが悔しい

私が「さようなら」なんて言わなければ、まだ親友で居れたのかな。

ううん、もう後悔するのはやめた。
私には支えてくれる同級生の親友がいるからいいじゃない。

「大好き」って言ってくれた相手がまだ私の側で私を心配してくれてるじゃない。

それだけで充分なんだと思わなきゃ…

新しい思い出に塗り替えて、

お互いを忘れよう。

きっとそれが自由、幸せ__

なんだと思う 。

688:緑茶.◆:2017/06/14(水) 09:16

恋が終わったなんて言わないで、

君はあの人に惚れた一人の女の子なんでしょう?

あの人を好きだって、思う気持ちはまだあるんでしょう?

じゃあまだ終わってないじゃない

恋は気持ちがなくならない限り終わらないよ。

諦めないで欲しかったけど、

君があの人を想っている事を苦しく感じるなら、

諦めてもいいんだよ。

689:緑茶.◆:2017/06/14(水) 09:18

「頑張ってね、いつでもまた頼ってくれると嬉しいな」

君に伝えたい言葉。

690:緑茶.◆:2017/06/14(水) 15:05

私の心に真っ黒な薔薇が咲いた_

691:緑茶.◆:2017/06/17(土) 12:38

君は弱虫じゃないよ
強くて頼れる存在だったよ
信頼してたよ

あの子なら君をきっと裏切らないよ
あの子は人を裏切ったりしないよ
いい子だから 私と違って。

私の独占欲が、ここまで私を地獄に落とした、…
だから君は悪くないの。
罪悪感を感じなくていいよ。
ただ、 私は、
君を誰にも取られたくなかっただけなのに、
君を独り占めしたいって、思っただけなんだ…………

新しい親友なんて見栄張ってごめんね
本当の事言うと、君以外親友なんてやっぱり無理ってずっと心の隅で思ってる。
君は私以外無理って思ってくれるわけないなに、一人で思ってる。

離れたって、もう戻れなくたって、

ずっと、『大好き』。

692:緑茶.◆:2017/06/17(土) 12:42

今日遊びに誘って来てくれたでしょ?
あの子だけかと思ったら、
隅に君が居たね。

嬉しかったよ。
断った事を後悔しちゃうくらい。

もう時間がないや。
今頃君とあの子が一緒に遊んでると思うと、モヤッとするけど、
しょうがないよね。

それが私の選んだ道だから。

ちゃんと自分の言葉には『責任』持つから、安心してね。

じゃあ、「行ってきます」。

693:緑茶.◆:2017/06/20(火) 13:12

もう嫌なのに、
親の事なんて、もう嫌いになってしまうよ。

家出だって、したら大騒ぎするでしょ?
ほっといてほしいのに。

ちょっとした「学校へ行きたくない」っていう気持ちがあるだけなのに。

「学校に行かなかったら追い出すからな。」とか言うくせに、
本当に出てったら「バカじゃないの?」なんて言って。

矛盾だらけの会話を後何年繰り返させる気なの?

「お母さんの事好き?」
「うん」

私は嘘を吐く。
この他愛のない会話を何回するの?

「お母さんの辛さを分かってよ」

知らないよそんなの。
親が子供に助けてもらうなんてどうかしてる。 私も辛いのに。

暴力で済ますアンタなんて大嫌い。

もう死にたい
楽になりたいのに。

なんで貴女は私を縛るの?

694:緑茶.◆:2017/06/20(火) 13:14

今から学校に行っても、貴女は怒るだけでしょ?

だったらどっちでもいいじゃん。

私の努力を踏みにじってよ

695:緑茶.◆:2017/06/20(火) 18:37

そうなんだ、…
『最低』なんて言わなければもっと覚えてくれてた?

私も君に『重い』って言われた時は心がボロボロになったよ。

でも今、君にまだ「大好き」って言えるのは、君をまだ信じてるから。

君の中に、私の伝えた「大好き」は残ってないの?

残しておいて欲しかったな。

君のその言葉で今私はまた君への信頼を失って、傷ついていくんだ。

どれだけ私をボロボロにしたら許してくれる…?

いつになったら…ワタシヲ………

アイシテクレル…?

696:緑茶.◆:2017/06/20(火) 18:46

私を愛して…。

私の愛と君の愛は価値が違うの?
だから受け取ってくれないし、
私に渡してくれないの?

そうだよね、…
私を助ける訳ないよね…。

ごめんなさい…。

君が救ってくれるって信じちゃって…

君が私に微笑んでくれるなんて思って……。

だから……、私に【傷つく言葉】をぶつけないで……。

そろそろ心が死んじゃうよ、…

もう私を殺さないで___

697:緑茶.◆:2017/06/20(火) 21:27

絶望の先にはきっと希望があると知っているから、
私は今を生きるの。

この地獄の様な日々を…___

698:胡蝶蘭.◆sw:2017/06/20(火) 21:37

『重い』

699:胡蝶蘭.◆sw:2017/06/20(火) 21:37

『もういい』

700:胡蝶蘭.◆sw:2017/06/20(火) 21:37

どれも私のトラウマ言葉

701:胡蝶蘭.◆sw:2017/06/20(火) 21:38

700おめでとう

702:緑茶.◆:2017/06/21(水) 07:58

あの時何を考え、
「さようなら」
なんて言ったんだろ_

703:緑茶.◆:2017/06/21(水) 07:59

私は傷つく度に、
「さようなら」
を繰り返すんだ__

704:ポキ猫.◆:2017/06/22(木) 08:08

誰も助けてくれない、
悲しい雨の世界。

叫んでも、誰も来ない、
私の世界。

泣いても泣いても、かきけされていく、私の涙。

もうこの人生、終わってもいいですか。

神様は怒りますか?

たった一人の私のために_

705:ポキ猫.◆:2017/06/22(木) 12:39

どうだっていい。

 もうずっとこう思ってる

706:ポキ猫.◆:2017/06/22(木) 17:18

ほら、また嫌なものを見た。

君後ろ姿と、自転車に乗ってる君の友達。

見なければよかったのに。

神様はホント意地悪だ。

707:ポキ猫.◆:2017/06/22(木) 17:29

君はもう進んでいる

私はまだ止まっている

私も進もう

もう過去なんて忘れよう

君はもう振り返らないんだ

君が私に伝えた言葉は全部嘘

私を満足させるための嘘

これは愛じゃない、

汚い君の私への思い

やり直すなんて無理があった

そう思うでしょ?

君は私と仲良くするつもりは尚更なかった

君はこれで納得するんだよね

「なるようになれ」

そういう考えで、突き通す

自分の意見なんて尚更ないから、
言わないもんね?

この長文に、君は

「さようなら」ぐらいしか言わないよね

大嫌いって言わない君は最低だ

私を野放しにして

自分の傷だけ埋めていって

私の傷を広げて

「最低」が本当に似合う君に、

「最低」を送る最低な私

本当に「最低」な仲だったね


最低な君はもういらない

大嫌いだよ、さようなら

君も同じ気持ちだよね?

708:はちみつレモン.◆:2017/06/23(金) 19:01

「タヒね」お母さんは私に初めて言った

私はその瞬間、お母さんをお母さんだと思えなくなった。

「まだそこにいるん?
早く出てけ、目障り。」

言葉一つ一つが私の心の刺さった。

死にたいと本気で思った。

ああ。愛されないってこういうことなのか、と心から思った。

もう、私はお母さんと呼びたくなくなった。

愛されない私なんて、ただのdoll

709:チョロ松.◆:2017/06/24(土) 07:51

おはよう

返事はない

おやすみ

返事はまたない

だって一人だもん

710:はちみつレモン.◆:2017/06/24(土) 08:03

進む君と止まった私

差が開いていくのがハッキリ見えるの

私と過去にLINEしてたのも、別の人でもよかった

交換日記も、他の人でよかった

「今更なに?」って思われてもいいとこだけど

どんなに最低な君でも今まで受け止めてきたのに、

私は受け止めてもらえなかった

「さようなら」って言われた君は、
もういいや、って思って、次は新しい友達と仲良くする。

文章を何文書いても伝わらないのは分かってるけど。

書き込んでないと、胸がはち切れそうだから。

書き込まないと駄目なんだ_


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS