私達のポエム書き

葉っぱ天国 > ポエム > スレ一覧キーワード▼下へ
1:狐都◆aU:2017/08/29(火) 22:46

気軽にポエム書いてくぜ〜

2:狐都◆aU:2017/08/29(火) 22:48

彼女は 別に生きたかったわけじゃない



だからと言って 生まれてきたからには生きたい







いきたかった




生きたい人生を 他の人の手で 潰されてしまったら



……




潰された時





彼女はどう思っただろうか

3:狐都◆aU:2017/08/29(火) 22:51

無視をされて気づく





ここに私の居場所などないってこと





体験して気づく





私は必要ない人なんだと






傷つく前に知りたかったよ







だから私は





みんなに構ってもらえてる時に






飽きて捨てられる前に







消えるのが好きなんだ

4:狐都◆aU:2017/08/29(火) 22:58

嫌いなら嫌いと言えばいい



そんなこと簡単に言うけど




言えないのは優しさと怖さ



でも大丈夫





言う人にも





苦手と教えられる優しさと怖さがあるんだよ





多分

5:天魔神◆aU:2017/08/30(水) 02:28

泣いて欲しかったわけじゃない



ただ伝えたかっただけ



きっと



みんなの目には私が悪者に見えるだろう





そうだ




どんなに優しく聞いたって





どんなに優しく言ったって





相手が泣けば





私が悪者

6:天魔神◆aU:2017/08/30(水) 02:31

大丈夫


私がこうなることを望んだ




えらんだ




だから



きっと





私は大丈夫だよ

7:闇黒魔法少女◆aU:2017/08/30(水) 22:57

世界が黒く染まる時間




私の心も黒く染まる




世界が明るい時





私は生まれ変わったかのように





黒い気持ちをなくしてしまう






それってとっても不思議なこと

8:天魔神◆aU:2017/08/31(木) 11:13

いなくなってどれだけ月日が経ったんだろう


本当に好きだった



大好きだった



消えて欲しくなかった

9:◆aU:2017/09/01(金) 22:10

柄にもなく私は星に願った

きっと夢のこと

10:◆aU:2017/09/02(土) 11:28

大好きだった世界が壊れた


私も



人も



一緒になってこわれた



だからみんな変わった



あそこは戻りたいけど戻ってはいけない場所




さようなら

11:ゆき◆aU:2017/09/03(日) 01:39

さようなら


ここも


どこも



さようなら




また会える日




そんなものは一生来ない時がある














さようなら

12:ゆき◆aU:2017/09/03(日) 18:42

話が悪頃には私の名前はもうなくて



最後の居場所を



本当の居場所が





消えた気がした












どうして

13:ゆき◆aU:2017/09/03(日) 18:52







ははは





うまく喋れないや





どうしよう

14:◆aU:2017/09/04(月) 12:02

気づいてよ





お願いだから

15:◆aU:2017/09/05(火) 17:58

笑って



泣いて



嘆いて


つまずいて




それが人間

16:◆aU:2017/09/05(火) 23:15

私の名前を教えてください


私の性格をください





私の居場所を教えてください

17:◆aU:2017/09/06(水) 23:12

ばいばい

18:◆aU:2018/01/05(金) 21:05

今にはただいまって言って






おかえりって返してくれるところもなくなってしまった






私の居場所を返してください

19:◆aU:2018/01/06(土) 01:24

知っていた





三人組になると
必ず一人余ること







気づいていた







機嫌を損ねた私がその一人だってこと







それでも少しは声を避けてくれるかなって







どこか、
心のどこか期待してて







楽しそうに笑う








楽しそうに話す君達を見てやっと気づいた








私なんかもう忘れてしまったんだって

20:◆aU:2018/01/06(土) 01:27

結局私が一人になってしまうと
どうしても思うんだ









絵がうまいって褒めてくれた君達二人は










私と話してて楽しいって笑ってくれた君達二人の










私を生かしてくれたあの言葉は嘘だったの?

21:◆aU:2018/01/06(土) 01:33

…いや、そっか
勝手に妬んで
思ってることぶちまけて
君を傷つけた私が悪いよね



知ってるんだよ
どうせ誰も私なんか
知りやしないって好きじゃないって





それでもごまかして生きてるんだよ
人であるために
まだ生きるために





人生をやめようなんて何度思った?
それでも生きようって思ったのはなんでだと思う?





私が自殺できるほど強くないから?
そんな訳ない。






死ぬのなんて怖くない
それなのに苦しくて泣いてばかりのこの世界で生きる理由はなに?






大好きな人すら守れず、
大好きな人にすら突き放されて忘れられてまで
病んでばっかりで傷ついてばかりなのに
それなのに生きる理由ってなに?






まだ私を褒めてくれて一緒に…
いや、生きていいって止めてくれる人がいるから
なのに







その言葉は嘘だって気づいた時はどうすればいい?
泣けばいい?笑えばいい?喜べばいい?怒ればいい?
ねぇ、私を一人に選んだ君達なら…どうする?


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS