Love sickness / 人数制限無  

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧キーワード▼下へ
1:  ◆W..:2018/03/29(木) 11:19





 「  そ れ で も 私 は 、
    貴 方 が 好 き な の  」


      恋 >>2
      の >>3-5
      病 >>6



 

3:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:26




   提供 #1

   「 あの人に一回位は笑顔を見せたいものね… 命のあるうちに、 」

   榊 エミ( さかき - ) / ♀ / 17y

  "実はわたくし、スナイパーなんです"と言われると信じてしまいそうな見た目に反して、優しい心の持ち主、趣味は家で育てている動植物をスケッチしたり、愛鳥を愛でること。幼いころから病弱、学校は休み勝ちだったからか人と接するための技術は乏しく、口数も少なめで冷たい態度をとる。態度に関してはあまり自覚がないらしい。よく咳き込むとか。

  腰まで真っすぐ伸ばした姫カットの紺色の髪、病的な白い肌、すっと筋の通った鼻、と遠目に見れば"命取り"。しかし、一睨みされれば凍てつくような鋭い碧眼と釣り目、不愛想な口元、表情の読み取れない顔、と取っつきにくそう。白いブラウスに蜘蛛のようなレースをあしらった紺のロングスカート着用。身長171糎のやせ型。

  一人称はわたくし、二人称は~さん等。どこかの令嬢。高校に通ってはいるが病欠も少なくない。たくさん笑ってほしいから、両親はエミと名付けたらしい。
  好きな人の前で笑う毎に体調が悪くなる奇病、という恋の病の患者。もともと心臓病を患っていたこともあり、好きな人の前で笑みを浮かべるのは命取り。


 

4:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:29




   提供 #2

   「 体が透けるってのも中々奇抜でナイスだと思うんだけど、まだぼくは人間生活満喫してようかなって 」

   鈴井 ユウ( すずい - ) / ♂ / 15y

  人生は一回きりなんだから、ちょっと変わったことをしたいと思っている奇抜な少年。色々積極的に試してみるが、規則を破ることは屡。基本的に人の目は気にせずがんがんいってしまうのだが、好きな人の目はそれなりに気にする様子。失敗しても人生。

  さらっとした黒髪は頭をすっきり覆うようなボブカット。円らな瞳は濃い茶色、丸い輪郭の顔にふわりとした笑みをにこりと浮かべる。少し大きめのパーカー、涼しげで動きやすい膝丈ズボンに、透けてきた足を隠すためのニーハイソックス。服の色がやや変わっているけれど何故か纏まっている。身長167糎。

  一人称はぼく。二人称はきみとか、ちょっと変なあだ名とか。甘いもの好き。どこかの私服有の中高一貫校生、らしい。
  恋煩いのせいで、弦月を迎える度に足からだんだんと半透明になっていく。進行しきると幽霊のような姿になるとか。


 

5:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:29




   提供 #3

   「 え、ええと… わたし、そんな褒められるような人間じゃありませんから…… 」

   春日 チヅル( かすが - ) / ♀ / 16y

  臆病で引っ込み思案な自分に対して兄がスーパーマンのようで自分より目立つ為、本人は声が出なくなったら自分の自己同一性が失われるのではと感じている。謙虚で正直に生きていたら、策士な兄の方が可愛がられているという結果に。だからか公平さをとても重要視する。歌が好きだが、引っ込み思案なので誰もいない帰り道に静かに歌っているとか。ドジ。

  ふわりとしたダークブラウンの髪は顎辺りまで伸ばしてエアリーボブ。目は垂れて、エメラルドのような瞳は不安げに瞬く。桜色の唇はきゅっと結んで。表情はころころ変わって忙しい。春風のように透き通った声を持っている人物こそが自分であり、それ以外に自分は出来ないと感じている。身長155糎、ブレザーとかサロペットとか。

  一人称はわたし。二人称は~さん等。高校一年生、合唱部員。
  想い人を見かけるごとに声が出なくなる症状の恋の病を患う。あの人を見れるならいいんじゃないかとか、でもわたし声しか持ってないの、とか色々葛藤中。


 


続きを読む 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS