すきだ、なんて言う訳無い / 非募!! 

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧キーワード▼下へ
1: びぃーでぃー ◆69.:2018/04/13(金) 20:09





  この関係はあくまで前世の恋の延長だ

      >>2 >>3 >>4



 

2: びぃーでぃー ◆69.:2018/04/13(金) 20:11



  
  付き合ってたAさんとBさん。それはそれは色々あって二人は来世の生活を満喫しておりました。来世の二人をそれぞれCさんとDさんと呼ぶことにしましょうか。
  そこで!!! ひょんなことから刑事だか探偵だかまあそういう雰囲気のアレによって二人組で仕事をすることになります。ただ、どうやら来世の二人は犬猿の仲のようで――( 概要の扇子が皆無 )

   *

  このスレにおいて最も重要なこと → 非募であること!!!!!

  あとはゆるくいく、。びぃーでぃーは多分低浮上。すみませんんん



  お題( >>1 )は診断メーカーの「 CP向本心分析 」様より。入力欄に何入れたかって、それは秘密ってやつです( 適当 )


  

3: びぃーでぃー ◆69.:2018/04/13(金) 20:14




  「 ああ、水を買いに来ようとしただけだよ。あんたに着いて来た、なんていうストーカー呼ばわりしないでくれる? 」

    ミズキ / BでありD / ♀ / 20y、とか

  銀髪ショートカット / にやにや / 紅い瞳 / サスペンダー / 鍔付きキャップ / 偶に伊達眼鏡

  減らず口 / 天邪鬼 / 素直でない / さらっと嘘を吐く / 話す方だが本音は殆ど離さない / 警戒心の強い犬 / 憎まれ口しか叩けないこんな自分が悲しい / ピンチにつよい( 多分 ) / 彼氏が欲しいってほざく、勿論嘘

  ぼく / あんた、きみ、呼び捨て等 / Aに返礼がしたい / Cのことはちゃんとすき



  うーんすれ立てが遅れましたううううう… しかも概要が読み返すと全くわからん( わからん )そこはフィーリングというかなんというか。ね、( 愛想笑い )
  えーもうこんなのしねーよぉなんて思うかもしれませんが!!! お姉さま、時間のあるときに>>4にぺたり、なんて…( ちらちら )


 

4: えーしー ◆Ls.:2018/04/13(金) 21:07




 「 なんで四六時中お前と一緒にいなきゃならないんだよ… だから、着いてくるなって 」

    ユキ / AかつC / ♂ / 20y、くらい

  黒髪さっぱり / むっつり / 翡翠の瞳 / 睫毛が長い / お高そうな背広 / 手はポケットにin

  大真面目 / 融通が利かない / 無愛想 / 思いやりは、ある / 鈍い / ちょっとだけ優しいかもしれない / 色々考えすぎる / 理想がアホみたいに高い / 喜怒哀楽がわかりやすい猫 / 騙されやすい

  俺 / お前、呼び捨て 等 / Bさんのことが好きだった / Dさんを好きになるのはまた別の話かなって


 お姉さまです( 謎のどや )どうでもいいかもしれないですけど、わたし、フィーリングは結構得意です✋
 こっちこそなんか自分の好みぶちこみまくってしまって申し訳ないんですけど、とりあえずぺたりしたので許してください…( 退散 )


 

5: びぃーでぃー ◆69.:2018/04/14(土) 08:41



  わああっおねーさまだぁ( 感涙 )フィーリングが得意なお姉さまで良かったです…ううっ、 元はわたしが文の腕上げれば良いだけなのにっ
  や、いい感じに“ like cats and dogs ”だしその上素敵なので最高ですからちょっと行かないで待ってくださいよぉ( 服の裾がしっ )


  えーとあれですね、初回どっちからにしましょうか!! 場面設定の扇子がないのでちょっとわたしには不向き…ですけど わたくし的にはどちらからでも~と、。わたしからということであればからっからの雑巾絞ってくるので…ハイ、

 

6: ユキ ◆2iea2:2018/05/05(土) 13:27




( /わたしもこれからフィーリングが必要なロルを書きそうなのでそこら辺はお互い様ということで、もーまんたいです( ガッツポーズ )
 素敵だなんて言われちゃったら留まらずにはいられませんよー、住民票ここに移しちゃいますよ(?)

 初回ほんと遅くなって申し訳ないです…!フィーリングは得意なわりに初回は苦手なもので…無駄に長いし本当にすみません…ついでにというかトリップも忘れました…( 土下座 )そういえば1ヶ月って短いですね、。 )


( 頬に伝う生温い感触に、ふと足を止めた。懐かしくなるような湿った匂いと、周囲の小さなざわめきで、雨が降り始めたことを知り。生憎、傘は持っていなかった。ビル群を包み、そのまま覆い隠してしまいそうなほど大きな雨雲を見上げては、眉間に皺を寄せ不快を示し。周囲が傘を開いたり屋内に駆け込んだりと雨を凌ぐ努力をする中、濡れないことに関しては既に諦めているのか、ポケットに手を入れ再び悠々と歩き出して。ポケットの中でぐしゃり、となにかを押しつぶすような感覚を覚えれば、その潰れたなにかを取り出し眺めて。それは誰かの顔写真―、否、調査の対象である人物の写真で。こんな天気だが、仕事は真面目にしないといけない。そういえば、あまり真面目ではない誰かさんはどこで道草を食っているのだろうか。 )


 

7: ミズキ ◆69.:2018/05/13(日) 11:25




(  / じゃあ、お互い今のレベルからだんだんフィーリングが必要な箇所が少なくなるよう心がけていきましょー! もっともーまんたいです、多分腕がそもそもないわたしのせいで実現出来ないですけど( はは )
   お姉さまが住むんだったら、わたしもここに死ぬまで住み着きます!! 住民票って概念が無くなるくらいに!( ??? )

   大丈夫です! ねーさまがねーさまだから分かりますし、ねーさまがねーさまだから分かるんです( 2回 )それは多分年をとったってことですよ( 適当 )わたしも一週間前が一日前みたいなものです、( ぴーす )
   そういえば安価っているんですかねえ、これ  )



   なーにしてんの、

(  服と地面にとんとんと丸い跡を残す雨。頬の水滴を手の甲で拭うと、肩から提げたお気に入りのショルダーバッグから折り畳み傘を出して開く。先程のカフェで飲んだキャラメルマキアートの軽やかな甘さとは相反して、この雨のにおいはどこか甘い癖に苦々しく、気分が悪くなりそうで、うぇ、と未だ珈琲の味がする口内から小さくか細く言葉を吐き。こんな皆が傘を差している状態で、人探しをするのはとても面倒で億劫で、思わず欠伸と共に涙まで出てきて。首をぐるりと回して伸ばすと、仕方なさそうに辺りを見詰め。と、傘も差さずに悠々と歩く人物を視界に捉え、それが相方もどきだと気づけば、急いで駆け寄り。勿論相手に傘を差し出したり中に入れたりなんてことはせず、只後ろから声をかけた。ポリエステルの上でばらばらと音を立てる雨脚は先刻より幾分か強まっていて、相手に話しかけるだけで強まる鼓動は聞こえない  )



   >>6 / 親愛なるお姉さまとユキ


 


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS