白斑の赤い薔薇 

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧キーワード▼下へ
1: 泡沫の夢 ◆.XI:2018/06/30(土) 19:58





   ああ、こんなことしたって
  きみには何も伝えられないのに


      \ >>2-4 /



 

11:◆bU:2018/07/03(火) 21:33

(/素敵スレすぎてコメントを躊躇いましたが、なんとか参加希望を…! 男の娘の振りをする女の子で参加は出来ますでしょうか…?)

12: 泡沫の夢 ◆.XI:2018/07/03(火) 21:47




(  / 参加希望ありがとうございます! ふむ、男の子のふりをする女の子ということは魔法少女…??雄んなのことはまた違う…??( 頭がわるい ) とても興味深いです!! 参加希望承りましたので、pfをお願い致します♡ 提出期限は特に設けておりませんのでまったりとどうぞ~  )

   >>11


 

13:◆:2018/07/03(火) 22:17

(参加希望です、男子キャラで参加します!)

14: 泡沫の夢 ◆.XI:2018/07/03(火) 22:22




(  / 参加希望ありがとうございます♡ ひとつばかりお願いです。酉をきちんとつけてくださればなーと思います。参加希望承りましたので、pfの提出をお願いします! 期限は特に設けておりませんのでゆっくりとどうぞ、  )

  >>13


 

15:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/03(火) 23:59

どうも>>13です、宜しくお願いします!

♡ 「さぁな、勝てば正義…負ければ悪さ…でもよ、やっぱなるなら正義になりたいかな…ただの青臭い意地さ…さぁ、新たな伝説を作りに行くぜ!」

名前 :ロウ・ギュール
年齢 :19 
性別 :男
性格 :割と淡白に見えるが胸の内に熱い闘志を秘めてる、若干涙もろくダチや仲間の為に命を張る
容姿 :変身前/身長170p、瞳の色グラウン髪は紅蓮の様に赤いショートカットスタイル服装は赤いシャツ黒いコートとジーパン、右手に龍(ドラゴン)の紋章が刻まれた手袋をしてる
変身後/ドラゴン・スレーブ二ィールメイールと言う紅(あか)い紅蓮の鎧を纏い大気中の炎を自分の中に宿す事が出来る、見た目は人型のドラゴン型の形態で有る中世の騎士をモチーフにしたデザインで顔はドラゴンの顔をシャープにし目はクリスタルグリーン胸に紅い光球が有る
背中に龍の翼を収納し両手両足からは炎を噴出させ大気の炎や熱を集め自分の能力を倍加させる事ただしデメリットが有る一回使うと疲労がたまり一週間まともに魔力の生成が困難になる…まだまだ発展途上で有るが伸びしろが有る能力だ
備考 : 一人称俺、二人称お前、年上にアンタと言う
自分が生まれた頃には教会に預けられて居た…当初は自分を捨てた両親を恨んで居たが…13歳になった日に両親は龍族の末柄で有る事を神父やシスターに聞かされた
何故自分が捨てられたのかそれは…遠い昔太古の頃に人類や魔物や悪魔の争いが有り龍族も戦争に参加したが
しかし時を重ねる毎に一族は減り次第に歴史の陰に隠れた
しかし、龍族と人が恋をしお互い認め合いやがて小さな集落を築いて居た…しかしその歴史は長くは続かずそれを良しとしない魔族は人と龍族の集落を襲いそして生き残った僅かな者は…自分の両親は生まれて間もない自分に龍族の血筋を隠すために魔力でその力を封じ龍の紋章を刻まれた手袋を託し協会に預けた…そして魔族の動きが活発になり次第に自分の中の龍の力が目覚め始めて来て…神父たちはこれ以上隠しきれず真実を話し…そしてしばらく修行の旅に出て…自分の役割と使命を探す為に未だ放浪の旅をしてる風来坊で有る
役割 : 魔法少年側

16:◆bU:2018/07/04(水) 00:05



「 …勿論、平和の為なら僕は死んだって構わないよ! 」


  名前 : 雨蝶 茜 Utyou Akane

  年齢 : 14y
  性別 : ♀

  性格 : 昔からなんでもヒロインじゃなく、正義のヒーローがだいすきで憧れていた純粋ちゃん。二人の兄とヒーローごっこをするほど熱中してたが、大きくなるにつれて「女の子はおしとやかに慎ましく」という親の圧にヒーローからは一度離される。…が、やはり夢は諦められず、こっそりと始めることになった。最初は魔法少年だったが、見た目があまり変わらずにバレそうになったので渋々魔法少女としてやることに。家ではおしとやか、慎ましい女の子。外での男の子、魔法少女の時はよくある正義を一番に考えた。誰にでも優しく平等に、元気で明るく。けど胡瓜は苦手で、それだけはどうしても駄目みたい。
  容姿 :家では黒髪ストレートの肩上ショートボブ、男の子の時は桑色の癖毛を耳が見えるほどの短いショートヘアのウィッグを。透明感のあるエメラルドグリーンのぱっちり目はしっかりと前を見据えていて。身長は163cmと女の子としては高いが男の子としては低め。家の中ではクリーム色のふわふわしたワンピース、外ではグレーの半袖パーカーにオレンジのタンクトップ、黒のジーンズで。
変身後は桑色の耳下くるくるツインテールに。遠くからだと白色、近くで見ると薄い水色がベースのふわふわとしたワンピース調の服。胸元に純白の細リボンをつけ、くびれ辺りにコルセットをぴたりとつけて薄黄色のチュチュをふわりと。足にも2、3回ぐるぐると白のリボンが両足交互にパンプスまで巻き付けていて。
変身前も変身後も、HEROの文字デザインの真っ赤なピンを着けている。女の子でもヒーローを目指しているのを笑わずに聞いてくれたお友達がくれたもので、とっても大切な宝物。家では耳元の髪に隠しつつ付けている。

  備考 : 一人称は僕。自分に合うのは僕かな!と思ったらしい。二人称は君たち、〜くん、ちゃん。
  役割 : 魔法少女
  能力 : 簡単に言えば破壊。固形物や体の一部なら破壊出来るけど、液体とか体全部とかは中々難しい。固形物や体の一部でも、大きさ重さ、場所によっては時間が掛かるか体力が消耗するらしい。大体1分くらい触れなきゃなので、基本はちょっとずつ壊すか戦略を練って戦う。さっき言った通り、能力が発動するのは基本的に手で触れること。ちょっと体力を使えば、その場にある棒や武器の先を当てることでも破壊出来る。


(/>>11の者です〜、説明分かりにくくてすみません…!! これまたぐだぐだ長文ですが、不備や萎え、分からない所はありますでしょうか…??)

17: 泡沫の夢 ◆.XI:2018/07/04(水) 13:00




(  / pf提出ありがとうございます! わあいギリ少年のおにいさまだ♡♡ 中二病感がすきです! んふふふふ( ) ですが一箇所だけ不備がありまして…、! スレを最初から隈なく読むと分かると思います。ありがちなあれです。誠に恐れ入りますが、今一度よくご確認下さいませ🙇  )

   >>15


(  / お早いpf提出嬉しいです~! 素敵な魔法少女ちゃんありがとうございます♡ ヒーローちゃんすきです…( 告白 ) わたくしのごちゃごちゃpfよりは断然分かりやすいです🙆 不備萎え等は御座いませんので、初回をお願い致します~  )

   >>16


 

18:雨蝶 茜◆bU:2018/07/04(水) 14:59


>>all様


だから、もう少ししたら僕…私は帰りますから…!………はぁ、毎回これじゃ困るな…

( あまり人の多くない街中の端で、怒り気味の親との通話にひそひそと告げて。 説教じみた通話を無理矢理切ると、不機嫌そうな溜め息を吐き、桑色の髪を弄りながら誰にも聞かれてないかと周りを見渡して。 )


(/ わわ、ありがとうございます〜! ヒーローちゃん良きですよね〜、私は主様のお子様すっごい好きです… ( 告白返し ) ではでは初回失礼します〜♪ )

19: ◆sg:2018/07/04(水) 18:09



(/素敵スレを拝見…!よろしければ魔法少女側で参加希望です~ )




20: 成海 まこと ◆N.:2018/07/04(水) 19:25



( /参加許可ありがとうございますー!、初回投下させていただきますね )


しつこいのは嫌いだって、言わなかったっけ

( 返り血であろう血のついたスカートを靡かせ、足元に転がる少年の死体を見やってはぽつりと溜め息をひとつ。大通りから少し離れた場所に位置する公園は、人通りが少なく寂れた場所で。ここでまた攻撃を仕掛けられたら今度こそ危険だ。血の海から目を背けては、公園から去ろうと。 )

>>ALL 様


( />>8です〜、絡ませていただきますね! )


…あ、ども

( 今日はなぜか厄介な敵が襲ってくる気配がないため、気を抜いているのか変身を解いた状態で当てもなく歩いており。曲がり角を行った先で誰かの話し声を耳にすれば、周りを確認する声の主と視線が合ってしまい、気まずそうに頭を下げて。 )

>>18 茜

 

21:翡翠◆7o:2018/07/04(水) 19:30

(/素敵スレ発見です!!(`ΦωΦ´)<ホホォ…(キラーン)男子キャラで参加希望です!)

22:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/04(水) 19:30

>>17
【それは、すみませんなら一応書き直しますね】

♡ 「さぁな、勝てば正義…負ければ悪さ…でもよ、やっぱなるなら正義になりたいかな…ただの青臭い意地さ…さぁ、新たな伝説を作りに行くぜ!」

名前 :ロウ・ギュール
年齢 :19 
性別 :男
性格 :割と淡白に見えるが胸の内に熱い闘志を秘めてる、若干涙もろくダチや仲間の為に命を張る
容姿 :変身前/身長170p、瞳の色グラウン髪は紅蓮の様に赤いショートカットスタイル服装は赤いシャツ黒いコートとジーパン、右手に龍(ドラゴン)の紋章が刻まれた手袋をしてる…首元にはハーモニカをしてる両親が自分を教会に預けた時にずっと自分の首にかけて居たものでそれが自分の宝物で良く一人の時に風と共に吹いている
変身後/ドラゴン・スレーブ二ィールメイールと言う紅(あか)い紅蓮の鎧を纏い大気中の炎を自分の中に宿す事が出来る、見た目は人型のドラゴン型の形態で有る中世の騎士をモチーフにしたデザインで顔はドラゴンの顔をシャープにし目はクリスタルグリーン胸に紅い光球が有る
背中に龍の翼を収納し両手両足からは炎を噴出させ大気の炎や熱を集め自分の能力を倍加させる事ただしデメリットが有る一回使うと疲労がたまり一週間まともに魔力の生成が困難になる…まだまだ発展途上で有るが伸びしろが有る能力だ
備考 : 一人称俺、二人称お前、年上にアンタと言う
自分が生まれた頃には教会に預けられて居た…当初は自分を捨てた両親を恨んで居たが…13歳になった日に両親は龍族の末柄で有る事を神父やシスターに聞かされた
何故自分が捨てられたのかそれは…遠い昔太古の頃に人類や魔物や悪魔の争いが有り龍族も戦争に参加したが
しかし時を重ねる毎に一族は減り次第に歴史の陰に隠れた
しかし、龍族と人が恋をしお互い認め合いやがて小さな集落を築いて居た…しかしその歴史は長くは続かずそれを良しとしない魔族は人と龍族の集落を襲いそして生き残った僅かな者は…自分の両親は生まれて間もない自分に龍族の血筋を隠すために魔力でその力を封じ龍の紋章を刻まれた手袋を託し協会に預けた…そして魔族の動きが活発になり次第に自分の中の龍の力が目覚め始めて来て…神父たちはこれ以上隠しきれず真実を話し…そしてしばらく修行の旅に出て…自分の役割と使命を探す為に未だ放浪の旅をしてる風来坊で有る
役割 : 魔法少年側

23:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/04(水) 19:40

>>ALL
【それじゃあ、改めて絡み文を書きますね】

♪〜♪(首元に有るハーモニカを吹き街から街へと旅する風来坊そして風を肌で感じこの街に足を踏み入れる)
なんだ…妙な胸騒ぎがするな…それに嫌な感じだ…やれやれ厄介な事になりそうだぜ(そう言って旅の荷物の袋を肩に回し脚を進める右手の龍の紋章が少し紅く光る)

24:雨蝶 茜◆bU:2018/07/04(水) 20:10


>>20


…あ、こ、こんにちは!…えっと、今の…聞こえてた…かな?

( 声が聞こえそうな距離に人が居たという驚きとバレたかもしれない不安で固まるも、挨拶をされれば反射的に男装時の声で返答して。 気まずそうな相手に何となく察したが、一応念の為と苦笑しつつ問い掛けて。 )


(/ わ〜、絡みありがとうございます〜!! )

25: テラ・コッタ ◆.XI:2018/07/04(水) 20:33




(  / えへへ、そんなこと言われるほど素敵じゃないですよ( 照 ) 初回ありがとうございます! 絡ませて頂きますね~  )

   こんにちは、 ―― 親御さんと、喧嘩?

(  静かで比較的緩やかな時間が流れる通りの建物の壁に凭れ、束の間の休息を取っており。ふと耳に入った同い年くらいのひとの会話に、声のした方に視線を投げ。きょろ、と周り見渡す相手の視線とそれがぶつかれば、人懐こい笑みを浮かべて御挨拶。彼女とは初めて会ったが、親子喧嘩というものには少し反応してしまう。やや言いにくそうに苦笑いしながら問いかけて  )

   >>18 / 茜 , 本体様


(  / 素敵スレだなんて…ッ! 嬉しさ極まりないです♡♡ 参加希望ありがとうございます~、魔法少女側ちゃんでの参加希望承知致しました! >>4元にpfをお願いします。期限は特に設けておりませんので、ゆるりとどうぞ~  )

   >>19


(  / 初回ありがとうございます♡ 絡ませて頂きまーす、  )


(  戦闘は、終わったらしい。応戦せずに公園の隅で息を潜めていたのももう終わり。茂みから這い出て立ち上がろうとするも、何故か足がすくみ、手をつき。そのまま砂の地面をじっと見詰めていると、捕食残像で砂色が緑がかってくる。はあ、となんとか立って緑の砂におさらばし、死体を一瞥すれば、お墓でも作ろうかな、よろりと血だまりへ歩み。と、足元の空き缶を踏んでしまい派手に転んで声をあげ。ああ、もしかしたらあの少女に声が届いたかもしれないと恐る恐る周りに視線を移し  )

   うわッ  いって、ぇ  ―― あ、

   >>20 / まこと


(  / 発見して下さっただけで幸せなのに、素敵だなんて言葉頂けて光栄です!( 感涙 )参加希望承りました、pfの提出お願いいたします♡ 期限は特に設けておりませんのでお時間のあるときに仕上げて下さいね~  )

   >>21


(  / 再提出ありがとうございます! 今度こそ不備萎えなくばっちりです◎ お手すきの際に初回お願いいたします~、と思ったら初回出されてましたね…、絡ませて頂きます!  )

(  どこからか聞こえるハーモニカの音色にふと顔上げて。そこには背の高いひと。この街にはハーモニカ吹くひとはいなかったような気がする。そのとき、紅く光った手の甲にもしや、と興味有りげに手をふりながら近づけば、首を傾げながら下記  )

   やあ、ハーモニカ吹きさん。 __もしかして、新しく来た魔法の使い手?

   >>22 / ロウ


 

26:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/04(水) 20:46

>>25
ん?君は?(近づいて来る少年を見て顔を上げ少し安心し一呼吸置く)
俺?魔法使いとは、少し違うが似た様な立場だ、なぁこの街はなんて言う名前だ?初めて来たんだ
それと俺はロウ・ギュール、風来坊をしてる者だ(初めてこの街に来た事を伝え自己紹介をする)

>>18
【絡みますね】
ん?あの子は?(少し怒ってる少年か少女か分からない子を見て少し立ち止まりその子を見て少し声をかける)
どうした?そんなに怒ってると良い気はしないぞ?(やや宥める為に声をかける)

27:雨蝶 茜◆bU:2018/07/04(水) 21:27


>>25

(/ 私では思い付かないキャラクターですし、何よりすっごい好みです笑 絡みありがとうございます〜♪)


っあ、こんにちは…!うーん…そんな感じかな、まあいつもの事なんだけどね。

( 目が合えばびくりと肩を揺らすも、もやもやした気持ちが和らぐ様な笑みを浮かべる少年につられて笑顔で挨拶を返して。 問い掛けに軽く返答すれば、あはは、と誤魔化すように笑って。 )



>>26

(/ 絡みありがとうございます〜!宜しくお願いします♪ )


…あ、ああ聞こえてたんだね、気分を悪くさせてしまってすまない…!

(突如気を使われた言葉にビクッと肩を揺らして振り返り。 ヒーローなのに迷惑をかけてしまった…、と落ち込みながら勢いよく頭を下げて。)

28: :2018/07/04(水) 21:30

【女の子で参加希望です!】

29: テラ・コッタ ◆.XI:2018/07/05(木) 16:05




(  / そういえば街の名前はとくに決めてませんでしたね~… まあとりあえずαと置いておきますか、( 適当 / ) あと、ロルはなるべく80字以上下さると嬉しいです✌  )

   やっぱり初めましてか、。 おいら、テラ っていうんだ 一応、正義の味方みたいな…、

(  恥ずかしげに頬をぽり、と掻いて自己紹介。くる、と辺り見渡して、自動販売機の方指差しながら街の名口にし。やや眉を下げて唇を噛み、暗さの混じった溜息をひとつ吐いたかと思えば、ぱっと顔を上げてにかりと右手差出し、握手求め  )

   ここの街の名前? αさ。 なんというか、そんなに平和なとこじゃないと思うけど ―― まあ、よろしくなっ

   >>26 / ロウ


(  / わーわーわーわーわーすごい褒められてる嬉しい!!です!!! 個人的に胡瓜がだめなとこがかわいくてすきなんですよ茜ちゃん… そういえば、本体会話は負担でしょうから、飽きたら蹴って頂いて構いませんよ~  )

   そう、なんだ、。 まあでも あんま心配させない方がいいと思うよ、おいらは。 女の子なんだし、とか言ったらこのご時世だと駄目かもだけど

(  あははと笑った彼女に苦笑を返し。すうと息を吸って姉と母のこと思い浮かべると、真剣な眼差しで相手見詰め、勝手に口を出したことに はは、と決まり悪そうな笑みをひとつ。ごめん、変なこと、と体を壁から起こすと下記尋ね、首を傾げたときにさらりと落ちた横髪を耳にかけて  )

   何かするの、これから、?

   >>27 / 茜


(  / 参加希望ありがとうございます! ひとつお願いなのですが、酉をつけて下さればなと思います、。恐縮ですがよろしくお願い致します🙇 参加希望承知致しました~、pfお願いします! 期限は特に設けておりませんのでごゆるりとどうぞ。  )

   >>28


 

30:雨蝶 茜◆bU:2018/07/05(木) 17:24


>>29

(/ 何か欠点を入れる為に結構悩んだ所をそう言って頂けると嬉しいです〜♪ 明るくて元気な子…なのに、辛い物を嫌いな一人でずうっと抱え込んでるテラ君が好きです…( 長い ) 私のも疲れたら放っておいて構いませんので〜! (寧ろ辞めたら失礼じゃないかと思ってしまって…()) )



…そうだよ、ね。 心配、掛けちゃいけないよね…女の子、なんだし。

( やっぱり会話を聞かれたら性別はバレるよなぁと思いつつ、女の子と繰り返すとゆらりと視線を下げて。 男性用が大きくて履けなかった女性用のズボンを弄りながら、これからの事を問われれば顔を上げ。暇人なんだよね、と付け足しながらも下記を言い。 )

…いや、特に何も考えてないかな。 いつも通り適当に歩いて、何かあれば助けに行くだけだよ。

31: :2018/07/05(木) 19:16

 ♡ 「 もっちろん!!僕達魔法少女の義務だもん!! 」 


  名前 : 南海 亜輝(みなみ あき)

  年齢 :15歳
  性別 :♀

  性格 : 元気でハツラツとしていて、「ねぇねぇ!君、名前なんて言うの?」と初対面の人でもまるで旧知の仲であったかのように話す。自身の身体能力の高さから、しばしば無茶なことをしてしまう。明るく元気で男の子っぽいが、その実可愛いものとかが好き。ただ、その事を知られないようにしている。
  容姿 :橙色のショートカット。少しくせっ毛があり、ぴょこぴょことあちこちに飛び跳ねている様子は、まるで彼女自身を表しているかのよう。目は大きくよもぎ色をしていて、いつもキラキラと輝いている。身長は150センチと小さい。基本的にビビッドカラーのショートパンツを合わせることが多い。たまにオーバーオールを着たりする。yummyと書かれた赤いキャップを被っている。変身後はオレンジと黄色を基調としたコスチュームをしている。

  備考 : 一人称「僕」二人称「君」もしくは「あだ名」
代々魔法少女を輩出している南海家の一人娘。もはや家業になっている魔法少女に対して強い責任感を持っていて、人一倍努力する努力家でもある。魔法少年と魔法少女が争い合う今の現状に不満を抱いている。
  役割 : 魔法少女(自分の感情を伝え、周りの人間のイライラする気持ちや、嫌な気持ちを和らげる能力。言うなれば、平和的解決のための能力。イメージ的には、亜輝自身が周りの人間のマイナスな感情を吸い取っているか、食べているイメージ。よく「感情を食べてあげる」と言っている。「調律と調和。平和的解決。それが一番だと思わない?」「僕はね、誰とも戦いたくないんだ。たとえそれが、怪人であっても魔法少年だったとしても、争いは何も生まない。失うばかり。だから、マイナスな気持ちは全部僕が引き受けるよ!僕が全部……食べてあげる。」)

【酉忘れていてすみません!🙇💦pfこんな感じでよろしいでしょうか?不備等ありましたら言ってください!】
>>17

32:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/05(木) 19:26

>>27
いや、ただ少し気になってな
それと君、間違ってたらすまないが、女の子か?(龍族で有り匂いや音は人の何十倍も敏感で有り女の子特有の匂いでそれを言い当てる)

>>29
【分かりました、なるべく長文にする様に頑張ります】
正義の味方か、成程若いのに大した奴だなそれとテラか良し覚えた
よろしくな!平和じゃないか、確かになんだか少し空気が変だな
(この街の事を理解し少し見渡し、テラの目線を合わせ同じように右手を伸ばし握手をする、そして平和じゃないと聞き肌でこの街の空気を感じ少し眉をひそめる)

33:雨蝶 茜◆bU:2018/07/05(木) 20:51


>>32


……いや、僕は男、だけど…急にどうして?

( 許して貰えたのか分からないが、一度ゆっくりと顔を上げれば急な答えにくい問い掛けに少し固まり。 少ししてから、まだ確信を持たれて無いのなら男で通そうと考え、嘘を吐く罪悪感を感じながら戸惑いつつも、男装時の声で上記を言い。 )

34:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/05(木) 21:07

>>33
そうか、すまなかった
少し甘い匂いがしてな俺は、ちょっと匂いに敏感でなそれと、まだ名前を名乗ってなかったが俺はロウ・ギュール、風来坊をしてるたまたまこの街に立ち寄ってな

(相手が違うと言う回答を聞き何か訳ありだと言う事を察し少し考えをそれを察しそれ以上追及せず、それと自分の自己紹介したまたまこの街に来た事を伝え肩の荷物を少し持ち直す)

35:雨蝶 茜◆bU:2018/07/05(木) 21:34


>>34


ううん、構わないけど…僕、そんな香りするかな?

( あんまり信じられてないかな…と思いながらも苦笑して誤魔化し、甘い香りと言われればすんすんと自身の服や腕を嗅ぐと、首を傾げながら上記を告げて。 相手の自己紹介を聞けば、少し羨ましそうに目をキラキラさせながら下記を言い。 )

ロウ君…あ、僕は雨蝶茜って言うんだ、宜しくね。 …それにしても、風来坊って色んな所に行くんだよね? 凄いなあ…

36:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/05(木) 21:54

>>35
そうか、ならよろしくな茜
そうだな…旅をして大体5、6年かな俺は、13の時の教会に居てな
有る事を切っ掛けに教会を出て旅をしてる…俺は少し特殊な体質でな…俺は自分が何をすべきなのかそれを探してる。
(少し自分の過去を語り何処か遠い目で空を見上げ、そして自分は何を見つけ名をすべき事を探すために今までの事を振り返る仕草を取る)

37:雨蝶 茜◆bU:2018/07/05(木) 22:19


>>36


そうなんだ…凄いんだね、ロウ君は…! 良かったら、もっと他の世界の事を聞かせてくれないかな…!?

( 5、6年と聞いて少し驚くも、それ以上に凄い、羨ましい思いが強くなり更に目をキラキラさせ、思わず一歩踏み出しながら上記を尋ね。 少ししてハッと自分の行動に気付くと慌てて勢い良く壁にぶつかるまで離れ、両手を横に振りながら下記を言って。 )

きゅ、急にすまない…! 長旅で疲れているだろうし、無理だったら勿論断ってくれ…!

38:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/05(木) 22:27

>>37
いや、構わないさ寧ろこう言うの良く旅先で慣れてる。
そうだな、例えば砂漠や、雪国や後はでかい山とか登ったモノだ
そこで色んな奴と出会ってな、それと魔族とかも出くわしてな当然悪い奴も居れば良い奴も居る、時には悪い魔族と命懸けの決闘もした…

(自分の旅先の事を思い出し相手に興味が出る話題を出し時に命懸けの闘いも有る事を伝え、自分のこれまでの事を語る)

39:雨蝶 茜◆bU:2018/07/05(木) 22:45


>>38


本当に色んな所に行くんだね…! 凄いよ、何があるか分からなくて少し怖そうけど…。 いや、何があるか分からないからこそ楽しいんだろうなあ…!

( 自身には想像もつかない旅の話を聞けば、引き込まれるように相槌をうちつつ無意識に自身の服を握っていて。 闘いの事も聞いて半歩後ろに下がるも、それでもロウ君は勝ったんだな…!と、ぱあっと笑顔を浮かべ。 まるで自分の事の様に楽しそうに上記を言い。 )

40:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/05(木) 23:03

>>39
そうだな、一言でいうなら冒険だ
俺は、その冒険で色々な事を学んだ自分にしか出来る事や出来ない事とかな
それと龍族と言う事を知ってるか?俺は、それを知るために旅をしてるんだ
昔滅んだ龍の一族の事をな
(相手の顔を見て少し微笑み、無意識に笑った、それと自分が何を探してるかそれは、自分が何をすべきなのか、それを知る手掛かりとして龍と言う言葉を相手に問いかける)

41:雨蝶 茜◆bU:2018/07/06(金) 00:31


>>40


りゅ、龍…族? すまない、それは知らないな…。 僕、この街より外に一歩も出た事無い…というか、この先もあまり行った事ない位だから…

( 初めて聞いた言葉にうーん…と首を傾げながら繰り返すと、申し訳なさそうに知らないと告げて。 親が厳しくてね…と付け足せば、先程の電話を思い出して笑顔が消えかけるが、相手の初めて見る笑みを見ればまた嬉しそうに笑って。 )

42: テラ・コッタ ◆.XI:2018/07/06(金) 17:54




(  / いひひそういって頂けてテラもわたくしも良かったです🙌 苦しんでる子がすきなんですわたし( ???? )  )

   人助け、… いいな、素敵

(  彼女の言葉反芻しては、ふたつばかり頷いてふわりと笑みを零し。なあ、と声を掛け、物理的に上目にはならないがそんな目遣いで見詰めて。怪しまれてはいけないので、胸に手当てる身振りと共に名前告げて  )

   ―― それ、ついてっていい? おいら、テラっていうんだけど

   >>30 / 茜


(  / あれ、酉がついていませんね… どうされたんでしょうか、( 首傾 ) 萎えは全くない素敵な魔法少女ちゃんなのですが、一箇所不備がありまして( > < ) 恐れ入りますがもう一度よーくご確認下さいませ!!  )

   >>31


   まあ、その役目をやりきれてるかは不安なんだけど

(  大した奴だ、なんて言われて照れくさそうに首竦め、目線をやや斜め下に落とし。納得したように眉を潜めた相手の顔見上げ、ふと疑問に思って首を捻り。思いついたように声上げれば、羽織ったパーカー翻るようにくるりと90度回って下記後半  )

   他の街って、ここより平和だったり平和じゃなかったりするの? ―― あ、よかったらこの街案内するよ

   >>32 / ロウ


 

43:雨蝶 茜◆bU:2018/07/06(金) 18:49


>>42

(/ わあ分かります〜! ( ? ) 過去や何かに縛られた子も好きなんですよね… ( 悪趣味… ) )


あはは、そんなたいした物じゃないけどね。

( 少し恥ずかしそうに視線を彷徨わせれば、こてんと首を傾けて上記言い。 声を掛けられれば視線をテラに向けて。 人に見つめられる事が少ない為か、真っ直ぐな視線に少したじろぐも、次の言葉を聞けば嬉しそうに笑って。 )

っ…うん、勿論! 僕は雨蝶茜、君と一緒ならなんでも出来そうだよ…!

44:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/06(金) 20:00

>>41
そうか、すまないな…急に分からない事を言って
たださ…昔の龍の話を追い求めてるんだ、俺のルーツで有るのを探してるんだ
(少し相手に対し申し訳無いと言う表情を浮かべ謝り、自分のルーツを見つける為に右手にしてる龍の紋章手袋を掲げて見せる)

>>42
でも、それってこの街が好きって事だからやってるんだろ?
なら、大した奴だよ…そうだな人が居なくなって廃墟になったり魔族の住処と化したり…そう言うのはザラに有ったさ、そうかならこの街でテラが好きな場所は何処だ?
(自分が今まで旅して来てこの街とは違う街の事を思い出し何処か悲しげな表情を浮かべるが、街を案内してくれる事を聞き、テラの好きな場所を尋ねる)

45: ◆sU:2018/07/06(金) 20:04

 ♡ 「 もっちろん!!僕達魔法少女の義務だもん!! 」 


  名前 : 南海 亜輝(みなみ あき)

  年齢 :15歳
  性別 :♀

  性格 : 元気でハツラツとしていて、「ねぇねぇ!君、名前なんて言うの?」と初対面の人でもまるで旧知の仲であったかのように話す。自身の身体能力の高さから、しばしば無茶なことをしてしまう。明るく元気で男の子っぽいが、その実可愛いものとかが好き。ただ、その事を知られないようにしている。
  容姿 :橙色のショートカット。少しくせっ毛があり、ぴょこぴょことあちこちに飛び跳ねている様子は、まるで彼女自身を表しているかのよう。目は大きくよもぎ色をしていて、いつもキラキラと輝いている。身長は150センチと小さい。基本的にビビッドカラーのショートパンツを合わせることが多い。たまにオーバーオールを着たりする。yummyと書かれた赤いキャップを被っている。変身後はオレンジと黄色を基調としたコスチュームをしている。そして、柄にもなく首に付けられた真っ赤なリボンは、南海家の家宝であり、宝物。

  備考 : 一人称「僕」二人称「君」もしくは「あだ名」
代々魔法少女を輩出している南海家の一人娘。もはや家業になっている魔法少女に対して強い責任感を持っていて、人一倍努力する努力家でもある。魔法少年と魔法少女が争い合う今の現状に不満を抱いている。
  役割 : 魔法少女(自分の感情を伝え、周りの人間のイライラする気持ちや、嫌な気持ちを和らげる能力。言うなれば、平和的解決のための能力。イメージ的には、亜輝自身が周りの人間のマイナスな感情を吸い取っているか、食べているイメージ。よく「感情を食べてあげる」と言っている。「調律と調和。平和的解決。それが一番だと思わない?」「僕はね、誰とも戦いたくないんだ。たとえそれが、怪人であっても魔法少年だったとしても、争いは何も生まない。失うばかり。だから、マイナスな気持ちは全部僕が引き受けるよ!僕が全部……食べてあげる。」)

【本っ当に申し訳ないです!!🙇🙏初心者故、酉の意味をイマイチ理解していませんでした!!申し訳ないです!pfこれで大丈夫ですか?不備がありすみません🙇💦】

>>41

46: 泡沫の夢 ◆.XI:2018/07/06(金) 20:47




(  / 酉の件は大丈夫です~!◎ pf再提出ありがとうございます、今度こそ不備萎え無しのばっちりですので初回お願い致します~♡  )

   >>45


 

47:雨蝶 茜◆bU:2018/07/06(金) 21:38


>>44


いや、こっちこそ分からなくて申し訳ない…また何か分かった事があれば伝えるよ!

( 相手の表情を見れば、慌てて両手を横に振りながら上記を言い。 図書館とかの歴史の本とかに載ってないのかな…、と呟きながら手を顎に当てて唸り。 掲げられた紋章を見れば、ヒーローとして手伝いたいという気持ちが高まり、思わず両手で握り拳を作ると、真剣な目でロウを見上げながら下記を告げて。 )

…うん、分かった。ロウ君がこの街に居る間、僕も龍族の事を探すのを手伝うよ…!

48: 成海 まこと ◆N.:2018/07/06(金) 21:38



( />>8です〜、遅ればせながら絡ませていただきますね、。 )

おー、知らない人だ

( 冷たい風と共に流れるハーモニカの音色が耳をくすぐれば、それが聞こえてくる方、先ほど歩いた道を思わず振り返って。数歩歩けば、そこには音の主の姿が。声をかけるつもりはなかったものの、見知らぬその人物がどこか気になったようで、小さく歩み寄って )

>>23 ロウ


あ、…や、聞いてないよ

( 明らかに聞いてしまっていたことはバレているようだけれど、それでもゆらりと首を振っては否定の言葉を述べて。それは不安そうな相手への気遣いのためなどではなく、話をあまり長引かせないためであるよう、それじゃあ、と手を上げては踵を返そうと。 )

>>24 茜


その人、もう、死んでるけど。なんか、用?

( 喉が渇いたことに気がつき自販機の方、つまり血だまりのある方を振り返ったのと、なにかが地面にぶつかる音と誰かの声を聴いたのはほど同時のことで。視線の先、先程までは見当たらなかったはずの、多分敵である人影に首を傾げるるも、ポケットに忍ばせた拳銃に手を伸ばすのも億劫に感じ、ただだるそうに口を開いて。 )

>>25 テラ

 

49:南海 亜輝 ◆sU:2018/07/06(金) 21:53

>>46
(/ありがとうございます!では、初回失礼しますね!)


今日も街の平和を守るために頑張るぞい!!
(とある家(恐らく南海家の家であろう)の屋根の上でぐっと拳を握って上記を言うと「さ〜て、どこかに困っている人は居ないかな〜?」とキョロキョロと周りを見回し)

>>all様

50:雨蝶 茜◆bU:2018/07/06(金) 22:30


>>48


…あ、ま、待ってくれ…!

( 聞いていないと明らかな嘘を聞けば一瞬そのままにしそうになる。 …が、もし誰かにに言われたら…と考えてしまい、思わずもう帰りそうになった彼女の服の裾を握って引き止めて。 )

51:ロウ・ギュール◆qQ:2018/07/06(金) 22:40

>>47
そうか、それは助かるな…しかし会って間もない俺の為に
茜は、良い奴だなそれと勿論何か有ったら言ってくれ俺も力になるさ!
(龍族の事を調べてくれる茜に感謝しつつ笑みを浮かべ同じ様に拳を握りしめ自分も何かしたいと言う気持ちを込める)

>>48
ん?…彼は…それに
(突如現れた少年を見て少し危機感を感じたそして特異体質で有る為匂いには敏感で微量で有るが血の匂い感じ彼の血で無い事を察知し警戒を少し強める)

52:雨蝶 茜◆bU:2018/07/06(金) 23:01


>>51


そんな事ないよ、僕はヒーローだからね!
…ふふ、ありがとう、何かあれば頼む事にするよ!

( 任せてくれ!と言わんばかりに左胸を叩きながら上記を言えば、ヒーローと名乗れた事に嬉しそうにして。 相手からも同じような事を言われれば、一瞬きょとんと目を丸くするも、嬉しそうにふわりと笑顔を浮かべながら礼を告げて。 )

53: テラ・コッタ ◆.XI:2018/07/07(土) 09:50




(  / 同士さんがいて感激です!! あとは極端に人間味がない子とか…( ちら )  )

   そんな役に立つお守りみたいなものじゃないけどな、

(  何でも出来そう、という言葉がくすぐったい。思わず頬を緩ませ、結った髪を撫で、目を伏せがちに。こん、とひとつ石ころを蹴って、行方には目を向けずに彼女の方見、下記尋ねれば両肩を回し  )

   もう、行く?

   >>43 / 茜


   そうか、。 この街もそんな風にならないといいんだけど、

(  相手の語る壊れた街を頭に思い浮かべれば、曇った空仰いで溜息と科白ぽつり。彼の問いに、目線を斜め上に流しながら少し悩むと、建物の間からにょきりと見える時計塔指差して  )

   おいらの好きな場所? ―― やっぱり、時計台の前の広場かな、。ほら、あそこの

   >>44 / ロウ


   や、そういう訳じゃない んだけど

(  けだるそうな目つきを向けられ、一瞬身体が竦み。途切れめに言葉をたどたどと紡ぎながら、ぎこちなく上半身を起こして。地面に体育座りのまま、紅く染まったところにゆっくりと目を向け、すぐに目を伏せると、何かを押し込めたようなくぐもり気味の言葉を吐き捨てて  )

   死体が転がったままなのはどうかなーって 思っただけ、さ

   >>48 / まこと


 

54: 成海 まこと ◆N.:2018/07/07(土) 11:06



( />>8です、絡ませていただきますね…! )

どこに落としたかな…

( 足元に目線を落とし、住宅地をぐるぐると徘徊する少女がひとり。どうやら財布をどこかに落としてしまったようで、首をひねっては不機嫌そうに溜め息を吐いて。戦闘中に落としたのか、普通にどこかで落としたのかさえ検討がつかず、捜索は暗礁に乗り上げているようで。 )

>>49 亜輝


話、短いなら聞いてもいいけど

( 服の袖が伸びるのは構わないけれど、話す時間が伸びるのは良くない。元々愛想のない顔をさらに歪めれば、一応立ち止まり振り返って。先ほどの会話内容から察するになにか事情があるようだし、話を聞いてもいいか、と無理矢理自分を納得させては上記ぽつりと )

>>50 茜


もしかして、警戒されてる?

( 話しかけようとした相手から、ぴりりとした警戒の色の感じれば、こてりと首を傾げて。手についた血は相手から見えないはずだし、なぜだろう。初対面の人に挨拶しようと思っただけなのに、と残念そうに息を吐いて。 )

>>51 ロウ


あんた、優しいんだね

( 相手につられるようにして紅を目にすれば、ふうん、と興味なさげに鼻を鳴らして。なんとなく口をついた言葉は、感銘を受けてのものではなく、皮肉のようなニュアンスが漂っており。死体になった彼が襲ってきたときのことを思い出せば、同情の余地もない、という風に首を振って。 )

その人だって、自分がやられる可能性があるってわかってたはずだし、わざわざ葬ってあげる必要なんて、ないと思うけど

>>53 テラ

 

55: テラ・コッタ ◆.XI:2018/07/07(土) 13:21




(  / ふおおおおお見落としてましたすみません!!!( ハイパー土下座 ) 初回ありがとうございます、絡ませて頂きますねッ  )

   元気がいいなあ、

(  公園の木陰のベンチにて、暑さにぐったりとしながらTシャツをぱたぱたとさせて。パーカーは少年の隣にぐしゃぐしゃの塊になっており。ふと聞こえてきた威勢のある少女の声に思わず苦笑を零し、おいらはここで何やってるんだろうなあ、と腕をだらんとさせ。下記呟いてみるもやるきは全く湧いてこず、ややくらくらする視界に眉根をよせつつも、ただぼうっとするばかりで  )

   少年が暑さに困ってどうすんだっての、

   >>49 / 亜輝



   そうやって、割り切るんだ

(  すぱすぱといとも簡単に事々を切り離すような相手に、どこか憧れと哀愁の混じった溜息を吐き。優しい、か、。言葉を噛み締めながら、土を右手で撫でるように掘って。爪の間まで土にまみれた手で一握の土を握っては、ばらりと目の高さから落ちる様を虚ろな目で見詰めて  )

   おいら、優しいとか優しくないとかじゃなくて、そこらへんに死体が転がってるのは嫌なんだよ こうやってただ触った土に人間が、魔法少女とか魔法少年がいるのが

   >>54 / まこと


 

56:翡翠◆7o:2018/07/07(土) 13:32

「…いや、俺はただ強くなりたいだけで仲間を守るとかそんなの……思って無い…」

名前: アスト・ローノン

年齢: 20歳
性別: 男

性格: クールで無愛想な性格で、人付き合いは好まず基本的に一人で人目のつかない所で寝てるか路地裏で猫と触れあってるかのどちらかである。努力家で、決めた目標には一直線に突き進む。表面上では仲間意識がある発言は皆無だが中身では本当に誰も死なせたくないと思っている。原因は、過去にアストが住んでた村が山賊により壊滅し、その時自分はずっと隠れていたから今度は逃げたくないとの事らしい。猫好きで猫の言葉は分からないがなんとなく意志疎通は出来てるらしい。ツンデレである。
容姿:(変身前)透き通る様な銀髪が太股位まで伸びていて、普段はポニーテールにしている。目は金色。身長は179cmとかなり高めだが低い方が良かったらしい。服装は、白の長袖シャツの上に赤いベストを着ていて、その上に膝丈位までの灰色のロングコートを着ている。ポケットにはマタタビ&猫缶のストック有。ズボンは長く黒色で、靴は白ロングブーツ。(変身後)燃える様な赤髪に変化し目も水色になる。黒Tシャツに白いベストとなり、茶色ロングコートを羽織る。長さは同じ。首に黒猫の形を模したネックレスを付ける。ズボンは変わらん。靴は靴底にナイフを幾つも仕込んだ黒いブーツになる。

備考: 一人称は俺で、二人称は基本的に呼び捨て一卓。だけど目上の人には敬語を使う。
役割: 魔法少年
能力: 単純に言うと、影を操る事が出来る。一見使いやすそうだがそうでもない。自分の影から触手(?)みたいな形の影を生み出し相手を攻撃したり影で出来た狼(略して影狼)を召喚したりも出来るがそれはあくまで自分の影から生み出す物なので、消耗戦は苦手。死んだ人から影を取ることも出来る。影に潜ってやり過ごす事も出来る。

>>21の物です!プロフィール投稿遅くなってしまってすいません(><)不備等ありました何なりと言ってくださいm(__)m】

57: 泡沫の夢 ◆.XI:2018/07/07(土) 14:23




(  / すみません、当方は魔法少年少女のスレッドとなっておりますのでそこのところをご理解頂ければと思います。また、それ以外にも不備がありますのでもう一度よくご覧下さいませ、  )

   >>56


 

58:雨蝶 茜◆bU:2018/07/07(土) 16:30


>>53 テラ君


(/ 感情がない子とかと近いですかね? とにかく少し普通から離れた子が好きです…!笑 )


ん…うん、そうだね。 この間に何かあっても困るし、早く行かないとね!

( ん、と口を尖らせ、太陽のある方を見つめて上記を言い。 ぐうっと高く手を上げて背伸び、閉じていた目を開け、パチリと相手に目を合わせ。 いつも一人の活動を二人で出来る事にふわりと笑えば、じゃあ行こっか。と歩き出し。 )




>>54


…あ、ご、ごめんね急に引き止めて…! その、さっきの事は秘密にしておいて欲しいんだ…!

( 相手の表情を見て服を握った事に腹を立てたと思ったらしく、慌てて手も距離も離して。 早口に上記を言えば、少しずつ俯きながら手を後ろに組み。 わざわざ言う話でも無いんだけど…と呟けば、右手で後ろ髪を弄りつつ下記を告げて。 )

大丈夫だとは思うけど、一応…ね。

59:南海 亜輝◆cI:2018/07/08(日) 14:08


とうっっっ!!!

(と掛け声を上げ、空中で何度か宙返りをした後しゅたっと綺麗に着地しドヤ顔でこう言った)

なにかお困りのようだね!!君!!

>>54まこっち


(/絡みありがとうございます!)



ん?君、暑いのか!?というか、暑さに困っているのかね!?

(公園のベンチに座っているテラを見つけるといつの間にか隣に座っていて少し食い気味でそう言い)

>>55 テラっち

(/全然大丈夫ですよ!(笑)絡みありがとうございます!)

60:南海 亜輝◆cI:2018/07/08(日) 14:24

(/大変申し訳ない……勝手ながら酉を変えてしまいました……すみません🙇💦)

>>55 テラくんの主様


新着レス 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS