二度目の……

葉っぱ天国 > 短編小説 > スレ一覧 ▼下へ
1:慧義◆HQ:2016/11/26(土) 09:24

>>2 ルール
>>3 自己紹介

2:慧義◆HQ:2016/11/26(土) 09:26

ルール
・スレ主罵倒禁止
・小説についての意見は、理由も一緒に
・「つまらない」のなら、何処が
つまらないのかを言ってください

3:慧義◆HQ:2016/11/26(土) 09:34

自己紹介
*スレ主
名:慧義
葉っぱ歴:5ヶ月程

登場人物紹介
*川田真弓 Kawata Mayumi
男子ともよく喋り、男女共に友達が多い。運動は好きではなく、どっちかと言うと読書の方が好き。


*川里隆輝 Kawasato Ryuuki
運動神経抜群。真弓と同様、男女共に友達が多い。でも真弓とは真逆で、運動か読書だと、運動。

4:慧義◆HQ:2016/11/26(土) 09:47

私、川田真弓。中学2年。そろそろ彼氏がほしい頃だ。……と思っていたときに川里に言われた言葉。
『お前が好きだ。付き合ってくれないか?』
…………えぇー!?!?え?何?何が起こったの?私、ま、まさか川里に『告白』された!?よく言葉を思い出してみる。
『お前が好きだ。付き合ってくれないか?』
暫く黙る。今すぐ発狂したいけど、
なんとも此処は教室。さらに、授業中。叫びたい気持ちをぐっと堪え、授業を終えた。今は休憩時間。お、今なら叫べ……ない!?
「川里〜お前一人此処で居てるのか?」
そう先生に言われ、渋々ながらも立ち上がる。そうだ。次の授業は、音楽だった。音楽の先生は、怒ると恐い。
なので、皆余計な事をしたり、言ったりはしない。けど、私は怒られてもいいから、とにかく叫びたかった。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ長文/一行モード画像Twitter シェアする?RSS