心を描く歌

葉っぱ天国 > 作詞 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:鈴◆ac hoge:2018/05/09(水) 22:40

不定期過ぎる更新です。暗いものも、明るいものもあります。

2:鈴◆ac:2018/05/09(水) 22:41

「ありがとう」「ごめんなさい」ちっぽけな私の声なんて、貴方には届かない…

私を蔑む声、嘲笑の声、そんな出来損ないの日々が私の日常だと思っていた。君に出会うまでは
君は言ってくれたよね 「1人じゃないよ」ってさ ほんとは嬉しい筈なのに、そっぽ向いてしまったけど…
「ありがとう」「ごめんなさい」そんな言葉に何の意味があるの
それが心からの言葉でも
でも君は いつだって そばに居てくれた
初めて「ありがとう」って言えました

黒い縁 写真の中だけで 君が笑っていると聞いた 幸せそうな、眩しい笑顔で
「君を見れなくて」
君との日常それだけが私の生きる価値となっていた ものすごく悲しいはずなのになぜか涙が出てこなくてさ
「大好きだよ」「ずっと一緒」小さな言葉に詰まった意味を知った
とても大きな気持ちが
今私の 心の中を 支配してく
気づけば 涙が 溢れていた

君がいつか 話してくれた 箱の話を思い出していた その箱は 幸福が ひとつだけあるけど 私の箱は 絶望ばかりで

「ありがとう」「ごめんなさい」私の言葉は 静寂に掻き消されて消えた
その言葉 届けるためにーーーー
真実を知らずに息絶えました


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS