仮面ライダードライブ〜地平線の彼方には〜

葉っぱ天国 > 創作 > スレ一覧 ▼下へ
1:ブレイブ 術式レベル2!:2016/11/11(金) 21:11

【警告】スレ主以外絶対に来ないこと
来た場合発言NGします。

丁度ライダー小説書こうと思ったら。
なんか似たようなのがあったので

あ、ちなみに批判は心の中でお願いします。んじゃスタート






ACT-0

「始まりの地…」

2:ブレイブ:2016/11/14(月) 21:57

『ドライブ! タイプ・スピード!』




グローバルフリーズ(通称どんより)で
辺りの動作は重加速してしまい、
まともに動くことか出来ない。
ドライブを除いて


「いきますよ!ベルトさん!」


その男は腰に巻いたベルトに気合いを入れるように声をかけた
するとそのベルトはそれに答えるように


『ああ!今日は「大事」な日だからな!』


「まぁな!……ふっ!」

紅の装甲を見にまとった男は辺りにいる人工機械生命体(ロイミュード)に
震える様な鉄拳で次々となぎ倒していった。手応えは充分にあったらしく、
ロイミュードは遠くへ吹っ飛ばされた。男は気にせず、残りの敵をローキック&手に持っていた武器の切り払いで
倒していく。

『シフトアップだ!』

「はい!」

『スピ・スピ・スピード!!』


男はベルトのキーをまわしシフトブレスに装鎮されているシフトカーを三回倒した後さっきよりも速いスピードで
一気に倒していく。

「ふーっ。」

男は辺りのロイミュードを倒し変身解除しようとした瞬間


『まて、まだロイミュードの生命反応がある。』

「なに?」


その時にゆっくりと、こちらからむかってくる人影があった。
それロイミュードであり、はるかに派手な風貌をしていた
だが男は動じず

「まだいたのか…。どうやらお前が最後らしいな!これで決めてやる!」


「フン…一騎討ちか…。ならかかってこい!ハァァァァ…!」

ロイミュードは拳に力をためる。
くらえばただじゃすまない。男は隙を狙い、蹴りを入れようとした


『ヒッサーツ!フルスロットル!
スピード!』


「はぁぁぁぁぁぁぁ…!」


「終わりだぁぁぁあァァ仮面ライダーァァァ!!!」


「ハァァァァァァァァァァ!!」


ーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー


そして一年が経ち……。新たな仮面ライダーが復活したロイミュードに立ちはだかる!




ACT-1
  「少年は何を背負うのか」

3:匿名希望:2016/12/13(火) 22:57

アマゾンオメガ
変身者ー摩城 猟真


アマゾンドライバーによる
対アマゾン狩猟用武器
グリップには槍状の武器に変形。変身には高熱の温度を解放させ周囲アマゾンの牽制による爆発を起こす


アマゾンオメガの打撃力は2.3t

肘蹴りー1.5t

ムーンサルトキックー2.1t

ローキック、直進型大切断ー2.6t

バイオレントブレイクー4.3t
バイオレントストライクー5.8t
バイオレントスラッシュー3.2t


オメガは増殖型、攻防一体の攻撃
と時にあらぶるように攻撃し、時に
次々と狙いを的確に潰す行動力を兼ね備えている

4:スピードワイルドテクニック:2016/12/14(水) 22:13

ブレイド

ケンジャキ


ブレイバックルでの装着、ラウズカード・ビートルアンデットの力により
カードの枠から侵入、変身できる。
ブレイドはスペードのカブト虫をモチーフとされ、主に使うラウズカードは
マッハ、サンダー、スラッシュ、キック、ファィヤー、ジェミニ

特にサンダーキックスラッシュによる
ライトニング・スラッシュは回復力があるアンデットでも一時的行動不能にもさせられる。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS