妖怪ウォッチ小説&雑談

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:白ギツネ:2018/03/24(土) 17:42 ID:MR6

はじめまして。白ギツネです。時々関西弁出ます。ここは妖怪ウォッチの小説、雑談をするところです。荒らしはNG。
それでは、スタート!

15:白ギツネ:2018/04/01(日) 16:11 ID:QxM

更新

ヒ「何しよっかな。」
うーん、家に直行してもよかったんだけど、ふぶきとオロチはカフェでお茶。百鬼は地獄でおつかい。影は街で情報集め。俺だけ帰るのも嫌だから、散歩してる。
その時。
モブ1「きゃっーーー!」
モブ2「みんな逃げろ!」
モブ3「店内の人は、無理に出ず、その場にとどまること!」
…っ!なにがあった⁉
すぐ現場に駆けつけると、
ラ「ブーーシーー」
スクリーンで見た妖怪、ラストブシ王。スーパーの屋根を破壊して、肉コーナーの食べ物をあさってる。
ヒ「そこまでだ!はあっ!お前なんかに荒らされてたまるか!」
思いっきり、飛び蹴りをお見舞いした。
影「ヒカリの言うとうりだ。この町は荒らさせない!」
影…ナイスタイミングだよ…
オ「そうだ。遅れてすまぬ。」
ふ「さあ、これから畳み掛けるわよ!」
よかったあ。
ヒ「閃光ドラゴンラッシュ!」
影「影流ヤマタノオロチ!」
オ「ヤマタノオロチ!」
ふ「キラキラ 雪化粧!」
ぼすっ!
全「やったあ!/やったわ!」
だけど…

16:白ギツネ:2018/04/03(火) 20:19 ID:8oc

ーーーーーーーーー本人たちの意見ーーーーーーーーー

暗「おぉーーい!なんでおれが倒されるんだよぉ〜!怖いっ!」

椿「ちょうど良いですわ。ストレス発散になりますわね。」

椿以外「ひぃぃ!」

椿「何か?」

影「これだから女優は嫌なんだ。」

ふ「なんでよ!いいじゃない!それになんで私が出てないの!」

私「いや〜、ふぶき姫は、月って感じでもないし、ヒカリ、闇もないからさ、出さなかったの。」

か「サイッテー!!!」

ベッチーン!

私「ひゃう!」

百「わらわはなぜ、家出した設定なんじゃ!登場機会が少ないぞよ!」

私「あはは、でももうやっちゃt((殴

椿「いい加減に……し・な・さ・い!」

17:犬神 白ギツネから、犬神に変えました。:2018/04/03(火) 22:16 ID:8oc

今更ですが、月明かりと月の影の、暗黒鬼が倒される前の物です。


ーーーーーーーーー本人たちの意見ーーーーーーーーー

暗「おぉーーい!なんでおれが倒されるんだよぉ〜!怖いっ!」

椿「ちょうど良いですわ。ストレス発散になりますわね。」

椿以外「ひぃぃ!」

椿「何か?」

影「これだから女優は嫌なんだ。」

ふ「なんでよ!いいじゃない!それになんで私が出てないの!」

私「いや〜、ふぶき姫は、月って感じでもないし、ヒカリ、闇もないからさ、出さなかったの。」

か「サイッテー!!!」

ベッチーン!

私「ひゃう!」

百「わらわはなぜ、家出した設定なんじゃ!登場機会が少ないぞよ!」

私「あはは、でももうやっちゃt((殴

椿「いい加減に……し・な・さ・い!」ニッコリ


暗(そそくさそそくさくさくそくさ)

椿「はい♪つっかまーえたぁ♪」

18:犬神:2018/04/03(火) 23:11 ID:8oc

2かいおしてしまいました…すいません

19:犬神:2018/04/06(金) 10:34 ID:0Q.

誰もこなかったので…(;_;)
1人で書きます。



ラ「フシャア……フッーー」
ビクともしない。鎧に傷が付いているけれど、体力は変わりないみたい。
衝撃波が街全体に広がった。
百「ときめき☆百鬼夜行!」
あっ!百鬼!
百「すまぬ!頼まれたものを持って来ると、このありさまだったのじゃ。」
ふ「危ない一!」
…っ⁉
目の前に、ラストブシ王の刀が振り下ろされた。
ふ「っは!」
ヒ「ふぶき⁉」
ふぶきが、氷で受け止めている。
ふ「は…やく…に…げ…てよ…」
だけど、もう遅い。氷を貫通して、ふぶきとオロチと影オロチを攻撃した。
ふぶきはとっさに体をひねって、少ししか攻撃を受けなかったけど、助けに回ろうとしていたオロチと影オロチは、昇天してしまった。
オ「ヒカリオロチ…後は頼んだぞ…くっ…」
影「くっそ…」
俺たちはうなずいて、ラストブシ王に攻撃を当て続けた。
百鬼がふぶきをかばって昇天。俺の体力は400/58。
ふぶきの体力は380/29。
回復役の影オロチがいないから、かなりきつい。
ふ「きゃぁぁぁぁぁ!!」
びっくりして後ろを振り向くと、ふぶきが地面に伏せた状態で、攻撃を受ける瞬間だった。慌てて駆け出したその時。
ビュッ
何かが間に割り込んだ。

20:犬神:2018/04/07(土) 14:56 ID:RcA

ヒカ椿のマンガとか、イラストってなかなか出てないんだよね。オロふぶ、ふぶガル、影百鬼は結構あるのに。
小説もそう。ヒカ椿増えてくれ〜

21:犬神:2018/04/07(土) 16:06 ID:RcA

ど〜しても、ヒカ椿のミニ短偏が書きたかったので、書きます。

変わらない笑顔

ヒカリオロチ目線

俺は、椿とずうっと一緒に居られると思っていたのに。願っていたのに。
運命には敵わない。
ある日届いた手紙は、残酷なものだった。

『椿姫様は、生まれ変わりの順番が来ました。この報告の手紙は、椿姫様と椿姫様の知り合い、家族全員に送られています。◯月□日に、人生列車の5車両3列目の席に、午後12時までにお座りください。間に合わなかった場合、この世とあの世から存在が消えますのでご了承ください。生まれ変わりますと、記憶が消えます。再び、妖怪になるときは、同じ妖怪になります。記憶も戻ります。』

椿は、親に捨てられた。椿の花は、演技が悪いとされていたからだ。
植物王国の姫になったはいいが、余りの退屈さに城を抜け出し、森で倒れているところを俺が助けた。
椿は、地獄の姫である百鬼姫と同じ思いだったようで、お互いに暇つぶしをしている。
だから、この手紙を持っているのは、俺と椿、百鬼だけ。
その時、固定電話が鳴った。

『あの、ヒカリ、私ね、生まれ変わりの順番が来ちゃったみたい。百ちゃんにも手紙が届いてるんだよね?◯月□日の前日、空いてたら、最後に挨拶がしたいの。私のお家に来てね。』

そう、寂しげな声で告げると、電話を切った。

椿の家にて

「椿…今までありがとうなのじゃ。そなたのおかげで、退屈せずに済んだ。わらわの唯一の友でもあったぞよ。わらわは、地獄で妖怪として生まれたゆえ、生まれ変われぬが、ずっと待っているぞ。」
「椿、絶対に、妖怪になって戻って来てよ。俺も、百鬼と一緒で、オロチの光だから、生まれ変われないけど、待ってるからね。」
「うん。2人とも、ありがとう。明日は◯月□日だから、お別れだね。50年後ぐらいには、戻ってこれるから…」
百鬼も椿も、泣き出した。

次の日の、午後11時45分。

22:犬神:2018/04/07(土) 16:20 ID:RcA

「百鬼、ヒカリ、元気でね。」
覚悟を決めたように、列車に乗る椿。
「さよならなのじゃ!友達をたくさん作って、妖怪になったら紹介して欲しいのじゃ!」
「ばいばい!妖怪じゃない何かになるのは、勘弁してね!」
ポッーーー
俺たちの声をかき消すかのように、汽笛がなった。
「ばいばぃ」
最後の方は、聞こえなかったけど、体が薄れていく中で、椿が叫んだ。

24年後
「妖怪にとっての1日が、人間にとっての3年って…びっくりだなぁ。」
「ヒカリオロチ、いい加減、人間界の銀座に来るのは、やめたほうが良いと思うぞよ。椿姫が、ここに来るとも限らん。」
「絶対くる!カクさんの情報を信じよう!だって、ペチャクチャ…」
「ヒカリオロチ、いくら椿姫がここに来たからって、騒ぎす…って、椿姫じゃ!」
「どこ!?どこ!?」
確かにそこには、どこか椿姫の面影がある、若い女性がいた。
人間にはわからないと思うが、妖怪にはわかる。
隣には、椿と話すふぶき姫の姿もあった。
不意に、椿が俺たちのいる、上空を見上げた。
「なんと!わらわたちが見えているのか!?」
あたふたしていると、それを見ているかのように吹き出す椿。
「?椿ちゃん、鳩でもいるの?」
「ううん。昔の友達が向こうにいたから。つい、笑っちゃった。」
椿ちゃんーこの名前で、確信した。この子は椿姫の生まれ変わりで、俺たちが見えている、と言うことが。

23:犬神:2018/04/07(土) 17:12 ID:RcA

「冬華ちゃん、大学生のお友達の名前は?」
「海ちゃんだよ。」
「ってことは、冬華ちゃんがふぶき姫で、海ちゃんがビーチ姫か。」ボソッ
「何か言った?」
「何にも。」
俺たちの頭の中は、?マークでいっぱい。
なぜ妖怪だったときのことを覚えているのか?
妖怪ウォッチも無いのに、俺たちのことが見えたのか?
だけど、嬉しかった。
「のう、ヒカリオロチ、椿の後を追ってみるのじゃ。」
椿のところへ行くと、ちょうど、どこかの事務所に入って行くところだった。
『歌手 夢咲椿様』
と書かれた部屋に入ると、鍵をかける。
「椿は、歌が上手だったからのう。」
目を細める百鬼。
椿は、誰もいないことを確認すると、
「ヒカリ、百鬼、久しぶり!」
「久しぶりなのじゃ!」
「元気してた?」
「ええ。最近、キュウビさんって方が、余計に話しかけてくるのだけれど、違和感を感じていたのは、妖怪だったからなのね。わたしもいつか、そっちに行くけど、2人は、帰ってもいいわよ。」
「ここにいるのじゃ!」
「ここにいるよ!」
「ふふっ。何か食べに行こうか。もちろん、冬華ちゃんも!」
その笑顔は、あの時と全く変わらないものだった。

〜変わらない笑顔、完結〜

24:犬神:2018/04/08(日) 00:35 ID:7AY

変わらない笑顔、3分で書いたのに…
長文のところに入れてなかったから、書き直し!
もう、私のバカ〜

25:匿名さん:2018/04/11(水) 23:23 ID:tzE

まだ書いてなかったので、プロフィール書きます。

名前・犬神(仮名)
年・小学4年生
身長・144センチ
体重・27キロ
好きなもの・妖怪ウォッチの椿姫、ヒカ椿、百鬼姫
自慢できること・2歳から絵本を書き出し、幼稚園年長から小説を書き出したこと。

…こんな感じ?

26:犬神:2018/04/11(水) 23:23 ID:tzE

あ、名前いれてなかった。

27:犬神 寂しい(>人<;):2018/04/12(木) 15:51 ID:tzE

妖怪ウォッチ、アニメだとふぶき姫ばっかり出してて、推しの椿姫、百鬼姫があんまり出ない。

28:犬神:2018/04/16(月) 23:21 ID:CIM

寂しい誰か来てぇ〜

29:犬神:2018/04/19(木) 18:53 ID:An.

極椿姫、極百鬼姫も出て欲しい

30:チルチルノ:2018/04/20(金) 23:09 ID:WZw

参加よろしいですか?

31:犬神:2018/04/20(金) 23:49 ID:Ij6

全然OKですよ〜!大歓迎です!

32:犬神:2018/04/21(土) 00:00 ID:Ij6

思ったんだけど、オロふぶ、影百鬼、ヒカ椿はあるのに、キュウふぶ、ヤミ百鬼、犬椿が無い

33:チルチルノ:2018/04/21(土) 22:55 ID:WZw

好きなキャラクターは
ふぶき姫と、蛇王カイラです!

34:犬神:2018/04/22(日) 00:30 ID:25g

蛇王カイラ、もふもふしてるところ好き♡
ふぶき姫ちゃん、登場機会多いから余計腹黒い印象があるけど、可愛いから許せる。そういうとこも好きー!

35:犬神:2018/04/26(木) 21:13 ID:ejI

変わらない笑顔、ひまわりの約束聞いて思いついた

36:犬神:2018/04/26(木) 21:18 ID:ejI

う〜ん、蛇姫の学園生活書こうと思ってるけど、学園名が決まらない。

1:属性学園(ダサいな by犬神)
2:紅学園(椿姫メインじゃん! by姉)
3:貴族学園(ふぶき姫入れなくない?却下 by幼馴染)

きゃあああ
誰か助けてええええ

37:チルチルノ:2018/04/26(木) 21:54 ID:WZw

じゃ、

38:チルチルノ:2018/04/26(木) 21:57 ID:WZw

新しい小説作る?

絶界廷←これ主人公の世界

キャラ募集してます〜
蛇王カイラはぜったい入れよ!

39:チルチルノ:2018/04/26(木) 22:33 ID:WZw

エンマ系入れる感じでいい?

40:チルチルノ:2018/04/26(木) 23:11 ID:WZw

なんか、エグいの描きたいから、もう一個スレ立てとく

41:犬神:2018/04/27(金) 22:24 ID:pn.

ok!
見に行くねー

42:犬神:2018/04/27(金) 22:28 ID:pn.

https://i.imgur.com/P5tJhLg.jpg

かぐや姫ちゃん

43:犬神:2018/04/27(金) 22:29 ID:pn.

どーよ、小4の絵の雑さは!

44:犬神:2018/04/27(金) 22:36 ID:pn.

リレー小説やんない?
好きなキャラ出し合って

45:犬神:2018/04/27(金) 23:13 ID:pn.

学園名後から決めます←オイ by姉

椿姫
常に成績トップの優等生で、中学1年生で生徒会長にのし上がった。
握力は強い方で、男子に人気はある方。百鬼、ふぶきの大親友

百鬼姫
クラスの食いしん坊。いつもおかしな答えやしつもんを出すので、笑われる。ただ、ふぶき姫が蹴散らしてくれるので、安心。椿、ふぶきの大親友。

ふぶき姫
よく「鬼」と言われるので、言った人を凍らせる。特にあつガルルたちは被害に遭っている。ゆきおんな(小2)の妹と、がきおんなといういとこもいる。

46:ジュニア:2018/04/29(日) 15:52 ID:0mY

何でシャドウサイドのキャラを一人も入れてくれないの?またシャドウサイドの妖怪ウォッチ嫌い疑惑の人を見つけたよ。

47:犬神:2018/04/29(日) 22:24 ID:Akg

ん、シャドウサイド見てるよ。
まだもったいない男とじーたん?だっけ。1話は見逃した。
ジーたん「デブ、痩せろ!」あきのり「俺はデブじゃない、骨太だ!」
このシーン好きww

48:犬神:2018/04/29(日) 22:55 ID:Akg

https://i.imgur.com/udb3wzI.jpg

ちょっとまって、ライトサイドのふぶき姫、かわいすぎる…
ライトサイド椿姫ちゃんもかわええ!
うん、ライトサイド椿姫推しでいこう o(≧▽≦)o .

49:犬神:2018/04/29(日) 22:58 ID:Akg

注意 ライトサイド椿姫はまだ出ていません。犬神の勝手な想像です。

50:犬神:2018/05/03(木) 21:06 ID:VL2

ごめんなさい!
登場人物、書き直します!


豪雪 ふぶき姫
元気でドジな、クラスのムードメーカー。
30年後なので冷たさに磨きがかかっているが、それでも明るく少女のよう。ボケ担当で、アッチィソウルブラザーズのメンバーと良く喧嘩をする。
「パーっと明るく!」が口癖。聞き込み係。

夢咲 椿姫
真面目で美人な生徒会長。ただ、怒ると怖い。頭が良くて特に推理、国語が得意。
思い込みが激しいのがたまに傷。植物大国第七王女のため、光の術は超一流。推理と情報収集係。

月光 かぐや姫
月から妖魔界へきた留学生。意外と腹黒い。昔は髪の毛の色が黒だったが、徐々に金になってきた。ツキノヤミの姉だが、似ていなく、性格も大雑把で怠け者。
状況整理、記録係。

暗鬼 百鬼姫
ツンデレラ。椿姫、ふぶき姫、かぐや姫には心を許せる。地獄の姫なので、椿姫とは王女つながり。ふぶき姫とは正反対の暗い性格。それにはわけがあり、心の闇が原因と鬼キング(百鬼姫の父)は話す。口癖は「哀れよのう。」
検出、聞き込み係。

51:犬神:2018/05/05(土) 11:50 ID:3es

うーん、四人じゃさびしいし、新キャラ入れよっと。

蛇王カイラ
副会長

青龍
学校の守り神

52:犬神:2018/05/05(土) 12:30 ID:3es

ふぶき姫side

第一章 【プロローグ】

ここは妖魔国立エリート学園。略して妖国エリート。私的には、そのまんまの方が、いいと思う。

ま、いいや。妖魔国立エリート学園は、頭も術もスポーツもエリートな子しか入れない、超すごい中高一貫校。妖魔界では、1学年上がるためには10年かかる。当時の私たちは中学3年生が始まったばかりだったから、30年後の今は、高校2年生って
わけ。

頭も術もスポーツもできたつーちゃん(椿姫)は、首席で合格できたみたい。ひゃっちゃん(百鬼姫)やかぐちゃん(かぐや姫)はなんとかいけたっぽい。私は、ちょっと…
つーちゃんのスパルタ授業のおかげで合格。
なんとかやって行っています。楽しくないけどね…

だけど。

友達が巻き込まれてしまった事件のおかげで、学校に行くのが待ち遠しいほど楽しくなった。
読んでね。

53:チルチルノ:2018/05/06(日) 23:39 ID:sxI

アマテラスはねーさんじゃない?太陽神の

54:犬神:2018/05/07(月) 15:29 ID:WpM

なるほど!太陽が2つあっちゃ人類滅亡だー

55:犬神:2018/05/07(月) 20:20 ID:9nk

第2章 【学校の七不思議】

はぁ…先生の話、ちっともわかんない…

先生「ρ((∂v/∂t)-v×∇×v+(1/2)∇q²) =
ρF-∇p+(4/3)∇μΘ+∇(v・∇μ)-v∇²μ+∇μ×(∇×v)-Θ∇μ-∇×∇×μvさあ、これはなんでしょう?」

!? なにそれオイシイノ?
ぎゃーっ!

生徒(男)「わかるわけねぇっての。」

生徒(女)「もっと簡単なやつくださーい」

不満が漏れる中、凛とした声が響いた。

?「先生、私、わかります。」

先生はにっこりして、その名前を呼んだ。

先「はい、夢咲さん。」

ー夢咲 椿姫。つーちゃんのことね。

椿姫「ρ((∂v/∂t)-v×∇×v+(1/2)∇q²) =
ρF-∇p+(4/3)∇μΘ+∇(v・∇μ)-v∇²μ+∇μ×(∇×v)-Θ∇μ-∇×∇×μv。この方程式にはクレイ数学研究所が100万ドル(約1億円)の懸賞金をかけていますが、未だ一般解が見つかっていません。」

先「正解。」

ますます顔をほころばせて、ゆっくり手を叩いた。
そのうち、拍手が起こる。
だけど、わかんない。
くれーすーがくけんきゅーじょ?なにそれ必殺技の名前?
絶望していると、隣の席から声がした。

?「ふー、大丈夫よ。私もわかんないから。」

この子は月光 かぐや姫。かぐちゃん。

ふぶき姫「だ、だよねー、あはは…」

全く、怠け者のかぐちゃんと一緒にしてもらいたくないね。

56:映姫さん:2018/05/09(水) 01:49 ID:dNM

私の見てね〜

57:映姫さん:2018/05/09(水) 01:50 ID:dNM

チルチルノから映姫さんになります
よろしく

58:犬神:2018/05/10(木) 17:40 ID:B8I

OK!見に行くね!

59:犬神:2018/05/11(金) 21:34 ID:yKs

キーンコーンカーンコーン

4時間目終了のチャイムが鳴った。

みんな一斉にお弁当を持って、教室を出て行く。

いろんな子から、「一緒に食べよ!」って言われたけど、私はかぐちゃん、つーちゃん、ひゃっちゃんと食べるって決まってるんだもん。

誘いを断って、約束の場所に向かう。

学校の七不思議の中でも有名な、【開かずの教室】の前だ。あそこは人気が少なく、目立たず食べれる。おまけにクッションのついたベンチが向き合って2つあるから、もってこいの場だ。

椿「みんな、遅いわね…」

ついた時には、イライラしたつーちゃんだけいた。

ふ「あれ、みんなは?」

その声をかき消すかのように、声がした。

か「たっ、大変よ!ひゃっ、ひゃっちゃんがぁ!」

椿「なにがあったの、かぐや?」

いつになく冷静に返事をするつーちゃん。

か「はっ、早く!」

引っ張られながら、教室の(【開かずの教室】ね。)反対側の扉にぐいぐい連れて行く。

60:犬神:2018/05/14(月) 18:19 ID:yPk

そこには、信じたくない光景があった。

苦しげな表情で横たわり、髪留めを手に持った ーひゃっちゃん(暗鬼 百鬼姫)が居た。

椿「百鬼!どうしちゃったのよ!」

つーちゃんが呼びかけても、ひゃっちゃんは返事をしなかった。
ただ、寝そべっているだけ。

椿「全く…【はらり、癒しの椿】」

暖かく輝く椿の花が、百ちゃんの胸の上に落ちて行く。

すると、凄い勢いでガバッと起き上がったの!

百「まずいのじゃ!あれは【封印されし地獄の初代魔王、最厄のどんどろを上回る強大な力の持ち主であるザトバ】じゃ!」

ふ「ながっ!」

思わず突っ込んだ。

椿「【開かずの教室】から邪悪な気配がする…と、言ってももういなくなった後ね。」

百「そうなのじゃ。教室から唸り声が聞こえたと思えば、急に黒い塊が飛び出してきたのじゃ。髪留めの中に封印しようとしたのもつかの間、このような有様じゃ。」

ふ「【開かずの教室】は、七不思議の中でも有名なものよね。」

椿「ああ、もうっ!生徒会長として、こんな危険な七不思議、ほっとけないわ!事件解決といきましょう!」

は!?

か「バカな私たちに、できるわけないでしょ…」

椿「できるっ!情報探って、記録して、整理して、推理して、結論を出す!問題解くのと一緒よ!」

百「面白そうじゃ。その話、乗ったぞよ!」

か「ま、いっか。さんせーい」

う…みんな、軽すぎない?

か「いーのいーの。なんとかなるっしょ。」

ふ「ならないから言ってるんだっつーの!」

ったくもう…

椿「じゃ、百鬼は検出、聞き込み係。ふぶきも聞き込み係。かぐやは…そうね…状況整理、記録係がいいかしら?残るとなると…推理と情報収集係ね。私が引き受けるわ。」

勝手に決めてるし…まあ、楽しそうだし、いっか。 実は、内心ワクワクしているのだから。

椿「さ、お弁当食べましょ。時間がなくなるわよ。」

ふ「せっかちだなぁ、もうっ」

百「お弁当、おいてきちゃったのじゃ…」

か「その方が、助かったかもね。」

おかげで今までで一番楽しく、美味しいランチタイムになった。

61:犬神:2018/05/16(水) 14:32 ID:c/A

占いツクールでも、「ゆらり」という名前で学校探偵団、書いてます!

62:映姫さん:2018/05/16(水) 23:40 ID:XKY

どこかわからないです、。

あ、ゲーム板で妖ウォの投票やってるから、やってみてね、
占いツクのスレつくっていただければすぐわかる、
お手数ですがスレつくってください、すぐ行きますから。

63:犬神:2018/05/20(日) 11:32 ID:0c2

あ、占いツクールっていうのは、スレッドじゃないんです。

64:犬神:2018/05/20(日) 11:35 ID:0c2

「占いツクール シャドウサイド」で検索すれば、
「【妖怪ウォッチ シャドウサイド】 学校探偵団」
があり、ゆらりという名前でやってます。


新着レス 全部 <前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS