不幸かな、不幸かな

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:*亜里沙*:2018/06/18(月) 18:26 ID:ekM

どうも、無名小説家の亜里沙です!下手くそですが、今から魔法少女サイトの二次創作書いてきたいと思います!もしかしたらちょっとネタバレ注意なところもあるかもしれません…見るときは気をつけてね!
魔法少女サイトの管理人が突然異常増加した世界で、管理人の中で最も影が薄い管理人「参拾弐」が、誰にも相手にされない日常をひたすら綴っていくだけの物語。
管轄エリアも狭く、仕事もろくにせず自分の存在意義をただ考えるだけの日常を過ごす参拾弐。誰にも相手にされず、同僚と言うべき存在にすら知られない。魔法少女にすら相手にされない管理人の微妙な日々が、いつまでも続いて行く。

それでは、楽しい楽しい、楽しい楽しい管理人ライフを。

2:*亜里沙*:2018/06/18(月) 21:03 ID:11.

-孤独-
管理人になってたぶん1週間経ったんだろーな。
とりあえず日記でもつけとこ…病院の先生が日記つけとくと自分の状態がよくわかるとか言ってたし…。

ワイは、魔法少女サイトの管理人参拾弐だー。
管理人になって1週間経ったが、管轄区域に不幸な少女がいつまでたっても……ぜんっぜん現れん!ステッキを渡すのが仕事なのに、ステッキを渡せる女子がどこにもいないんだよぉ…
というのも、実はワイの管轄エリア、超ど田舎でそもそも少女が全然いない。ワイは余り物というわけだ。
まあとっても暇。やることなし。あの会議部屋みたいなとこでいつも転がってる。他の管理人が誰もワイを咎めないのがさらに寂しい。
外歩き回ったら不審者扱いされるし、他区域の魔法少女っぽい奴がどっかから来ても、ただゴミを見るような目で見られるだけで何もされない。たまにワイに構ってくれるのが野良猫だけど顔ひっかいて来るから秒で殺さないといけない。ふざけんな。
あー、あのクズ魔法少女殺しとけば良かった。あの顔がワイに人間の感情を与えやがったんだクソ…人間否定しといて結局自分が人間と同じとか…ワイの存在否定だわ死にたい…
まあとっくに否定されてるか。他でもない、魔法少女サイトから。なにも管理してない管理人なんて名前だけなんだよぉ…管理人じゃねーやい。はぁーあ、もうこんな思いするくらいなら、ひとおもいに死んじまおうかな…。
…あーまた死ぬこと考えてる。誰かワイにステッキくれんかなー。そんでこの世界テンペスト起きる前までにめちゃくちゃにしてワイも死んでやるよ…そしたらもっと良い管理人に転生でき
「おっ?」

3:*亜里沙*:2018/06/20(水) 14:13 ID:11.

-恐怖-
こんなド田舎にも、幸い魔法少女はいたようだ。やっと自分の存在が認められたようで、ワイは少し安心してステッキを届けに行った。

そして、知らない魔法少女5人くらいに襲われて逃げた。ワイみたいな感情持ちの雑魚管理人じゃ5人も相手にできない。怖かったわけじゃないんだ、殺されたくなかったわけじゃないんだと延々と言い聞かせている。
ステッキは渡せたから良かったものの、ワイは今回の襲撃で足を失い、目から謎の液体がでてくるようになった。足はどうでもいいけど、目に関してはどうにもならない。ずっと止まらない。いつ治るんだろう。
正直、このまんまでも良いとさえ思っている。このまま死にたい。目から液体流したまま、片足失ったまま死にたい。もうこれ以上の傷は負いたくない。
死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
あーそうだ
こんな役立たずなんだしどうせなら1人でも殺しておけばいい




【管轄区域魔法少女】
瑞羽夏音
片親 虐待あり
先月24日斑中学校に転校
6月4日(月)いじめが始まる
6月19日(火)午後8:37分契約完了
6月20日(水)午前11時23分隠しコマンドをクリック
仲間は4人程度
仲間の詳細は別区域の魔法少女のため不明だが
弐拾漆の区域の少女と見られる
能力も厄介な物が多く注意が必要
6月22日の経過報告にて連絡予定
「このくらいで良かぬん……にしてもページのムダが多いでさー。こんなノート捨てて新しいのにしょーけな」

4:*亜里沙*:2018/06/22(金) 14:11 ID:11.

「んーや。能力書きわすれた。新しい魔法少女入ってきたしついでに書くでさー…」
【管轄区域魔法少女】
瑞羽夏音
片親 虐待あり
ステッキ能力 風を巻き起こす
先月24日斑中学校に転校
6月4日(月)いじめが始まる
6月19日(火)午後8:37分契約完了
6月20日(水)午前11時23分隠しコマンドをクリック
6月21日(木)別区域の管理人を襲撃し重傷
仲間は4人程度
仲間の詳細は別区域の魔法少女のため不明だが
弐拾漆の区域の少女と見られる
能力も厄介な物が多く注意が必要
6月22日の経過報告にて連絡予定

深園叶海
不登校 被育児放棄
ステッキ能力 対象物の攻撃力を増幅させる(回復能力なし)
斑中学校生徒
6月17日(日)自身のブログが炎上
住所を特定される
その後数日に渡って
殺人予告やいたずら電話等を繰り返し受ける
6月22日(金)午前1:15分契約完了
「あえ…会合って何時けぬー」

5:*亜里沙*:2018/07/01(日) 22:30 ID:DQ2

【管轄区域魔法少女】
瑞羽夏音
片親 虐待あり
ステッキ能力 風を巻き起こす
先月24日斑中学校に転校
6月4日(月)いじめが始まる
6月19日(火)午後8:37分契約完了
6月20日(水)午前11時23分隠しコマンドをクリック
6月21日(木)参拾を襲撃し重傷
6月30日(土)退院(おそらく弐拾の魔法少女の能力で傷が治癒したと思われる)
仲間は現時点で6人
増加し続けている
6月22日の経過報告にて連絡済
仲間の魔法少女については後述

深園叶海
不登校 被育児放棄
ステッキ能力 対象物の攻撃力を増幅させる(回復能力なし)
斑中学校生徒
6月17日(日)自身のブログが炎上
住所を特定される
その後数日に渡って
殺人予告やいたずら電話等を繰り返し受ける
6月22日(金)午前1:15分契約完了
6月30日(土)死亡(自殺)
「あ〜あ〜、自殺しちゃうなんて最悪だぬー、せめて寿命使い切って死んだら良かったのいーてゆーか夏音の仲間の魔法少女ー書くのめんどーいーぬー絶対ー増えるーぬーーーーーーー」

夏音の仲間
弐拾漆管轄区域 赤毛ポニテ ステッキ 魔刀 切ったものが爆発する
「こいつこわいぬ〜〜」
参拾管轄区域 黒髪ロング ステッキ 魔砲 打ち抜く
弐拾漆管轄区域 茶髪三つ編み ステッキ 魔灯 対象物に眩しい光
「同士討ちすればいーんー」
弐拾漆管轄区域 青髪団子 ステッキ 魔服 ある程度近づいたものに電気を放つ
「体当たり案件ぬ!」
弐拾漆管轄区
「改めて思うけど弐拾漆叛逆者うみすぎだゆ!ワイ迂闊に外に出られなくなったぬゥゥヴゥゥ!!!さっさとこいつら始末してほしす……」

6:*亜里沙*:2018/07/07(土) 00:12 ID:SQ6

死にたいと思ってた

天国に行くのが正しいと思ってた


スマホの画面が急に壊れて出てきたキミ
素敵だった
私にとっては王子様
ねえ
あなたはどこにいるの
教えて
教えて
私はあなたのことだけをずっと考えてるの
「…あぁ、あの人はどこにいるのかな」




「経過報告を始めましょう」
「さぇせーん、なんかーワイのこと執拗にかぎまわってくるーおかしーな魔法少女がいるぬー、処分したいけど、構わん?」
「構いません。あまり余計な情報を与えては、計画に支障が出ます。参拾弐、あなた自身の手で処分してください」
「あれあれ、参拾弐さんも変わったねぇ……あんたー、ずっと報告にも出てこなかったのに、最近は随分働き者なのねぇ」
「……。あんな奴と一緒にされちゃ困るでさ……」
「自信たっぷりねぇ…」
「まぁいいっしょ!なんにせよ、アタシらの得になってくれるんだから!…あ、アタシからも報告あるー!最近アタシらの管轄区域の魔法少女の動きがめちゃくちゃ変なのー」
「弐拾漆…変どころじゃないでさ………オメーんとこの魔法少女がワイや他の管理人奴を常に狙ってるの、未だにわからぬ?」
「それあたいのところにも来たよ。どーにかしてくれないほんと」
「あーわかったわかった。今日ステッキ配る奴いるー?」
「へーい」
「……」
「んじゃー、あんたらはとりあえず頑張ってー」
「……まったく…これだから最近のもんはいかんのよ……」
「報告はこれ以外にありませんか?」
「ありませんね。」
「………」
「ね、ね、みんな。」
「何か用け?」
「うみ、いきたい」
「………は?」
「ほーん……なるほど」
「えっ?」
「あのさ、なに言ってんの」
「あれあれ、弐拾さん遊びたいのねぇ…でも駄目なのよぉ……」
「弐拾くん能天気でいらっしゃるwwwwwww自分の立場わかってるでござるかwwwwwwww」
「うみ、まほうしょうじょ、よういしてる」
「なかなか…その案いいでさね」
「あー」
「弐拾ちゃんいいね。」
「おやおやみなさんなにかわかったでござるかwwwwwwwほんとはわかったふりしたただのモブでござるねwwwwww」
「…どうやらわかっていないのはあんただけのようだねぇ……」
「………………あれ?」
「今日明日の計画の成功を願います。」
「………あれあれ………みんな不親切でござるねwwwwww我をぼっちにする気でござるかwwwww我は負けんwwwwww我はみなさんに虐げられても全くノーダメージでござるよwwwww」
「何一人で喋ってるぬ。さっさと仕事に戻るぬーん」
「元不登校児が何ほざいてるでござるかwwwwww……………あれ?参拾弐くん逃げですかぁwwwwww」

「あんな奴と付き合ってる時間が無駄でさ…とりあえずっと」

7:*亜里沙*:2018/07/25(水) 12:35 ID:SQ6


「本来陽キャは消毒されるべきモノでござるよ…我はォァァアアァァァアアァァア!!!!!」……………………………………………………………………………………
「全く、最後まで愚かな奴だったぬ…。拾玖、弐拾捌の処分完了でさ。」

「あーあ………汚物も消したし今からゆっくりしようと思ったのにまた魔法少女……」
「えっうそ」
「うそ……本当にいる……本当に……うそでしょ……わたしの……わたしの……」
わ た し の 王 子 様







「……変身した………?……えっ!!ちょー可愛いー!!部屋に飾っとこーっと!えへへへ」



「ねえじゅうく」
「あら……」
「参拾弐がおらん!!」
「最近はようおらんくなるねぇ……。ふぅ……また生まれ変わるんか………」
「管理人は随時補充されますが…やはり魔法少女の行動は危険です。皆さん、わかっていますね…」


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS