西瓜と空彩の専スレ☆*゚

葉っぱ天国 > 交流・仲良し > スレ一覧 1- 101- 201-キーワード▼下へ
1:空彩◆5I:2018/03/19(月) 17:45 ID:DZA

西瓜と空彩の専用スレです໒꒱· ゚

乱入禁止
スレメン以外、書き込み禁止
覗くの禁止……は無理だけどしないでね。

悪質な場合アク禁依頼を出すのでそのつもりでね(^言^)




スタートです໒꒱· ゚

177:音無◆96:2018/05/09(水) 16:44 ID:5QU

>>176
にゃあああああああああああああああああああ!!
ありがと、空彩執事。(今更乗りました。草しか生えない件)

そうなのですよ☆

ほんとですほんとです!!やったです!

そだねー。(なんか凄い不毛な会話を繰り広げてるけど大丈夫なのかな…?)

ちっちゃい文字…それはぶりっ子っぽいね。
ピコ森最近覗いて無かったから見てみるのだ。どうなってんだろ。

ありがとう…でも私そこまで優しくないのですよ…

引いてないよ!(どうしてそう思ったんだ?)あー嬉し

そうなのね☆
知ってるんかいwww
めっちゃ可愛いああやのショタ声聴きたい←

178:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/09(水) 17:09 ID:Mvc

>>177
ヒヒーン
乗ったんだʬʬʬ たしかに草

そうなのですよ☆

え、マジで?驚き(OωO; )

そだねー(きっと……!)

だよね……
いや、行かない方が良いよ。酷いから。葉っぱと比べてものすごいから。

いや……優しいよ Σ優しさ>─(´・ω・`)→グサッ

良かった……!(なんか……ね)cute

そうなのよ(˙˘˙ ✰
(◎'ω')イエス
……可愛くないからね?音無の方がよっぽど可愛い

179:音無◆96:2018/05/09(水) 17:34 ID:5QU

>>178
ヒヒヒヒーン
乗ったんですよwwwだよね!

そうなのですね☆

そだねー。(信じよう…!)

うん…
酷いのね。葉っぱより酷いみたいなのね。行かないようにするわ。

優しい?ありがとう‥‥…!!

いえいえ‥‥!

そうなのよ?
可愛いよ!私は可愛くない!

https://www.youtube.com/watch?v=cjocz_PY1zw
この人の絵ほんとに好きすぎて辛い

180:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/09(水) 18:15 ID:Mvc

>>179
ブヒーン(豚)
んね、二人で役決めて会話したら面白いと思う?•́ω•̀)?(興味津々な人)

そうなのですよ(˙˘˙ ✰

そだねー(信じて信じて( *´꒳`*))

ぶりっ子好きな人って居るのかな?
うん。行かない方が良い……音無が壊れる……

優しいもん。可愛いもん。

てんてんが二種類ある……?

え?
いや、音無が可愛くてうちが可愛くないんだよ。o(`・ω´・+o) ドヤァ…!

おおお……!なんか可愛いぃ!

181:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/09(水) 18:16 ID:Mvc

あ、そうだ。名前変えたよ。
天彩で、そあって読むんだ。ああやとも読むからそのままでも、そあでも良いからね( *´꒳`*)

182:音無◆96:2018/05/09(水) 18:18 ID:5QU

>>180
モォーーーー!
そうだね!非募集也とかしてみる?((

そうなのですね☆

そだねー。(信じますのよ!)

あんまり居ないと思うな。
私そんなに簡単に壊れちゃうの!?

ありがとう…

てんてんは二種類あるってどゆこと??

ん?
ありがとおおおおおおおおお!でもそあの方が可愛い!

だよね!この人の絵好きなんだよ…

>>181
これからはそあって読むね!

183:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/09(水) 20:18 ID:Mvc

>>182
メェー(羊)
その((はどのような役割を果たすのだろうか?
うちはやってみたいな( *´꒳`*)

そうなのですよ(˙˘˙ ✰

そだねー(ありがとー!)

だよね。
うん……気持ち悪いよ。アーヤが壊れてる。キャラ変わってる。
しかも……KZ以外のもある……キモイ………………………………………

なんもなんも〜当たり前の事言ってるだけだもん。

離れてるのと近いのがあるの。もう驚きだよ。近いの見た事ないもん。

うん?
だーかーらーー!音無が可愛いの。

(๑꒪▿꒪)*。_。))ウンウンღ 可愛ええ。

(-ω-ゞラジャ⌒☆

184:里桜◆96:2018/05/10(木) 18:41 ID:5QU

>>183
私も名前変えました!りおって読むよ!
メェー!
非募集也の意味解らなかったら教えてあげようか?
やった!

そうなのですよ☆

そだねー。(いえいえ!)

それな。
アーヤが壊れてるって事はKZ二次小説についてかな?
キャラ変わってるのか…キモいのか…

ありがとう(´;ω;`)

へぇ〜それは何に対して言っているの?

あれ?
ありがとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

あざっす!

私の事も好きに呼んで良いので。

185:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/10(木) 22:31 ID:Mvc

>>184
分かったよ(〜'ω' )〜
メェー ル(メール)
んや、それは分かるんだけど、((が入ってるから乗り気じゃ無いのかと思って。
(♡´艸`)♬*うふふ どんなのにする?

そうなのですね(˙˘˙ ✰

そだねー(うちらの会話、有難う いえいえ が多いねʬʬʬ)

そゆこと。もうね……キモイしか言いようがないよ。
おそ松さんとか黒バスとかもあったよ。そーゆー系の。

うっ……射抜かれた ←─(°▽°)─可愛い

三点リーダについてです( ・∇・)・・・

ん?
ふおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

やばい。なんか分かんないけど、浄化されそうだ。天に召されそうだ←

……面白いのしか浮かんでこない。
サンリオに 切り落とし、リオ・デ・ジャネイロ。
そのままで良い?

186:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/11(金) 17:24 ID:Mvc

すいまふぇん……もうちょっと経ってから明日の11時ぐらいまで来れません。
返信出来ないから、宜しくね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

187:里桜◆96:2018/05/11(金) 17:28 ID:5QU

>>185
よろしく!
メールwwwww
それは解るのね!そんな事ないぞぉ!
恋愛にする?

そうなのですな☆

そだねー。(確かにww不毛な感じだな)

マジかよ………!
そーゆー系の奴があったってなんかヤバかったって事は分かるぞ。

ありがとおおおおおおおおおおおおお!

三点リーダー?

うむ?
ふおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
ありがとう(*´▽`*)

それ面白いやんwwリオデジャネイロってなんぞww
普通に里桜って呼んでもらって構わないよ!

>>186
了解!

188:桜桃◆iQ:2018/05/11(金) 17:44 ID:Mvc

>>187
名前変えるタイミング似てて、なんか嬉しい。
メェー ル (2回目はウザイか?)
うん!良かった( *´꒳`*)
おお!ホンワカ系?くらーい系?

そうなのですよ(˙˘˙̀ ✰

そだねー(でも、それが楽しい( *´꒳`*))

マジだよ三(((((´ω`;)スススーってなったよ。
ねー。簡単に通じる様になってるのが危ない気が……?

可愛い(ノ)*´꒳`*(ヾ)

三点リーダ。【…】の事。

え?
ふええええええええええええええええええええええええ!
可愛い。

頭が面白い事を考える様に出来てるんだね←
里桜ーー!( * ´꒳`* )੭"よろしく (今更感ʬʬʬ)

189:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/11(金) 17:44 ID:Mvc

あ、名前変え忘れた。今度こそ*-ω-)ノ"ばいちゃ

190:里桜◆96:2018/05/12(土) 10:13 ID:5QU

>>188
ありがとおおおおおおおおお!
たまたまですよ。
いえいえ!
ほんわか系にしよーぜ!百合とかは駄目?

そうなのですよ☆

そだねー。(それな!めっちゃ同感!)

えええええええええ!
なにそれめっちゃ怖いから気を付けまっする

ありがと☆

なるへそなるへそ…

え?
ふみいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
ありがと。

そうなのかー。わはは。
ありがとおおおおおお!天彩ーーーーーーーーー!よろしく(私もwww)

>>189
ばーい

191:りお◆96:2018/05/30(水) 18:27 ID:5QU

お久しぶり(´・ω・)

192:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/05/31(木) 00:27 ID:orM

ああ、良かった。もうね、名前が見えなくなって居なくなったかと思って、どうしたら良いかと考えて履いたんだけど、スレがどこに行ったかがまず分からなくて……来ないタイミングとかぶって下がりきっちゃうと困りもんねえ( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

>>190
なんもなんもーー!
え、そう?
ふみゅー!癒され。
ホンワカ良いね。好きよ。うん。そういう行為をしなければ全然大丈夫。というかうちが男になっても構わないぐらいの考えでした笑 友情という選択はー?

そうなのですね(˙˘˙ ✰

おへそ出したか雷様に持ってかれるって言うでしょ?ホントかなあ?

ん?
ふみゅええええええええええええええええええええええええええええ!
ありがとう。いえいえの会話が多い二人 笑

そうなのだーーーー!!わっはっは!←
いえいえー 笑 ノリが良くて好きよ(❁´ω`❁)

>>191
おひさー!(知ってた?おひさって死語なんだよ。)

193:りお◆96:2018/05/31(木) 07:14 ID:5QU

>>192
来れなくて申し訳ありませんでした!
深く謝罪申し上げます…
ここまでせっかく続いてるから出来る限りpart2とか行きたいな。

そうかそうか!
うん!
ふみみゅー!(` ∀´)
ほんわか私もお好きー!
そうか天彩は同性愛は好きではないのか…
友情って感じも良いね!
でどうする?

そうなのですよ!

なにそれこわーい!!
でもあれは子供をしつけるために言った嘘だと思う。

え?
うあああああああああああああああああああああ!!!
それなwwなんでだろー?

そなのね♪わはぁー!
ありがとう!

知らなかった…物知りだねぇ

194:天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/06/01(金) 22:02 ID:0q6

>>193
え、いや、りおはちっとも悪くない……( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
そうだねえ。伸びろおお!笑

ふふ。おもしい。
そっかー……たまたまなのね?
ふみみみゅー!(。-`ω-)
いえーーーーい!(サンシャイン池崎)
うーん……嫌いっちゃうわけじゃないけど……腐に落ちたくない……( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
でしょでしょ!?でも友情はくっそ進めずらい(苦手な人)
さあ?笑 あ、ここでなりきりする?レス伸びそう←
色々なりきりー!ってノリでさ笑

そうなのですね!?(˙˘˙ ✰

ねー。こわーい。(この文字をみてまふまふさんを連想させたうちは一体……)
ね。(あ、そらるさん(After the Rain)との会話が成立したと思った私は一体)

ふえ?
あいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!(ん 笑)

ふわっはっはー!笑
っ マジで可愛い。

おひさ 顔文字 って打ったら出てきたけどね?(Google先生)

195:りお◆96:2018/06/02(土) 06:45 ID:O/A

>>194
そうかな?
wwwwwwwww
さっさと伸びるのだ!このスレめ!

むー
多分!そうだと思われますん……
ふみみみみゅーん!
はい!ひょっこりはんwwwww

そうなのか…
人それぞれなのではと思う。

あー思った!わかる!
ここで成りきり…良い考えだね!

そうなのですよ!?

ん?(AtRかな?どう連想したの?)

ふぇ?
あいいいいいいいい
いいいいいいいいいいいいいいうい!

はっははー!
あざっす!

どういうことかね?ww

196:天彩◆.wk7eHUFzeW8. もうすぐ200!:2018/06/02(土) 16:47 ID:zLg

>>195
そうだそうだー!
ん……?笑われてる……?
そうだそうだー!(2回目)

ふっ めんこい。
何が元かわからない……!困った
ふみみみみみゅーん!
ひょ、ひょっこりはん笑

ごめんよう……
そだねー(ふっかーーつ!笑)

え、ほんとー?うれしいいい!
よし、まず何からやろうか?

そうなのですね!?(˙˘˙̀ ✰(ねえ、この顔文字ウザくない(今まで使ってたのに))

なにそれこわーい!!
でもあれは子供をしつけるために言った嘘だと思う。
あなたが書いたこれが……怖がるまふまふさんを宥めるそらるさんだと思ってしまった……

乁( ´ ・ω・ ` )厂 うぇーい
え、途中の改行は何者?笑

アッハッハッハッハッー!
妙な後輩感←

え、Google先生に教えてもらったってこと……?

197:りお◆96:2018/06/02(土) 17:18 ID:O/A

>>196
うんうんうん!
なんにもしてないですわよ❤
そーだっ!

んっめっこっき
それなぁーわっかんねぇやwww
ふみみみゅーん!
ひょっこりはんwwwwww

大丈夫だ 問題ない。
そだねー。(いつまで続くんだろうwwそだねーが。)

わーいヽ(*^ω^*)ノ
そうだね…どうしよう?

そうなのですよ☆(そう思った事一度もないですわ。ガチで)

こわーい!
そらるくんに思えたのかwww

ヒューヒュー!
なんでもないよ❤

あはははははーは!
wwwwwww

んんんんんんんんんんんんん?

198:りお◆96:2018/06/03(日) 06:59 ID:O/A

上げ

199:天彩◆.wk7eHUFzeW8. 浦島坂田船好きすぎてやばい  天彩:2018/06/03(日) 10:37 ID:zLg

>>197
( *¯ ³¯*)フッ
えー?ほんとにー?
だー!(赤ん坊かっちゅうねん)

200:りお◆96:2018/06/03(日) 10:39 ID:O/A

>>119
ほんとだよー!
赤ちゃんwwwwwwww200ですわよ!

201:りお◆96:2018/06/03(日) 10:39 ID:O/A

安価>>199

202:天彩◆.wk7eHUFzeW8. 浦島坂田船好きすぎてやばい  天彩:2018/06/03(日) 10:45 ID:zLg

( இωஇ )ウワーン なんで?なんで書いちゃう?自分よ、?

>>197
( *¯ ³¯*)フッ
えー?ほんとにー?
だー!(赤ん坊かっちゅうねん)

え……?
この話消去ーー!(うちらよくやるよね笑)
ふみみみみみみゅーん!
はい、ひょっこりはん!|ω・`)

ちょ、ちょ笑
そだねー(さあ?また出てきちゃったけどね笑)

2人して喜んでる❀.(*´▽`*)❀.
百合……?:(´◦ω◦`):ガクブル

そうなのですね!?(え、それは……良かった?)

そうそう。まふくんが怖がってそらるさんがなだめてるようにしか思えなくて笑その後坂田さんが子供扱いされてるってまふくんに伝えて喧嘩してるよ。そらるさんと。酔いながらだけど………(なぜ酔ってるんだ?)

ん……?
そっかそっか笑

ふわっはっはっはっほー!←
草だよね笑 泣けてきた笑(笑い泣き)

え………………………………?

>>198
ごめんねええええ!?

203:天彩◆.wk7eHUFzeW8. 浦島坂田船好きすぎてやばい  天彩:2018/06/03(日) 10:45 ID:zLg

え、ほんとにごめんねええええええ!?

204:りお◆96:2018/06/03(日) 10:50 ID:O/A

大丈夫よ…。ミスは誰にだってあるのね。

>>202
ほんとよー!
だーーーーーーーwwwww

ん?
そうしよう!(それなww)
ふみみみみみゅーん"(-""-)"
ひょっこりはーんww

んんんww
そだねー。(出しちゃったww)

(*´▽`*)
百合にするの?なんでも良いけど

そうなのですよ!?(そう言う事にしようよ。)

そうなのかそうなのかww天彩ってうらさか知ってるの?結構意外。

んん?
うんうんww

ふわっはっほっほほほー!
草だよねww泣けてきた!?何故!?

ん………!?

だいじょうぶだぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

205:天彩◆.wk7eHUFzeW8. 浦島坂田船好きすぎてやばい  天彩:2018/06/03(日) 21:34 ID:zLg

>>202
あ、ありがとう……!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

じゃあ、信じるーー!
だーーーーー!バブバブー!←

え?
(まあ、話す内容がどんどん増えていくからしゃーない『自己解決』)
ふみみみみみみゅーん!ᐡ。• ·̫ •。ᐡ
ひょっこりはーーん|ω・`*)

笑い方 笑
そだねー(ぶっふぉ笑)

٩(๑ᵒ̴̶̷͈̀ ᗜ ᵒ̴̶̷͈́)و ̑̑ ✧イェ~ィ .:*♬
え、知らない← 何にしますー?

そうなのですね……?(分かったよ@q(╯ᆺ╰๑))

そうなのだそうなのだwww知ってるよー?浦島坂田船知ってるもの笑 坂田さんのお父さん歌上手いのウケたの笑 意外ー?笑

んんん……?
(♡´꒳`♡)ふふふ

ふわっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっほー!
んだんだ。え、おもしいから?

……………………………………………?

ありがとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!マジ神。

206:りお◆96:2018/06/04(月) 06:23 ID:O/A

>>205
いえいえ…(^ω^)

ありがと!
バブバブバブーヨ!


ん?
もうしょうがないねww
ふみみみゅーん
ひょっこりははーん。

wwwww
そだねー。(いつまで続くのかww)

(*´▽`*)
どうしようかーもうほんとにね。

そうなのですよ‥‥…?

うんwwww知ってるんだwww坂田さんのお父さん生きてるのか←

んんん‥‥?
ぐへへへ。

ふわっははははははhっはっはhっはっは(;^ω^)
んんん‥‥?

………?

いえいえぇえええええええええええええええええええええええ!神じゃない髪だ

207:りお◆96:2018/06/06(水) 20:53 ID:O/A

上げゆ

208:匿名:2018/06/15(金) 23:56 ID:0.M

私達の住んでいる街には、jc探偵がいる。
私達と同じ中学一年生。
名前は坂原三花。
色々な事件を次々と解決し、今ではテレビや新聞、雑誌の取材で引っ張りだこ。

私は、身支度を終え、朝食を食べにダイニングに入った
パパが読んでいる新聞の一面に大きく顔写真が載っている。
同じ中学生なのに、すごい。
prrr...
「はい」
出ると、小塚君だった。
「あ、おはよう。アーヤ。今日、秀明の休み時間にカフェテリアに集合だって」
やった!ここ最近、集合なかったんだよね。
「何か事件?」
「さあ、分からない。新メンバーを入れるとかなんとか言ってたけどね」
「分かった。じゃあね」
新メンバー?女の子だったらいいな〜
私はルンルン気分で朝食をたべ、ルンルン気分で家を出た。 
教室に入ると、やっぱり私の机にはゴミがある。
大体、1週間くらい前かな、佐田派の女子達かこんな事してくるのは。
私は、いつものようにゴミ箱へ捨てた。
こんな事、いつまでやるのかな、くだんない。

しばらくすると、薫先生が教室に入ってきた。
「みなさん。おはよう。今日は転校生が来ます。みなさんもよく知っている人ですよ。さあ、入って!」
ドアを静かに開け、一人のハーフアップの女の子がドアを開けると、空気がざわっと動いた。
「おい、あれ、坂原三花だよな?」
「うん。多分。いつもはハーフアップって聞いたし」
その女の子は、教卓に手をついた。
「麗華学園から来ました。坂原三花です。よろしくお願いします」
真っ正面から見ると、テレビとかで見るのと、髪形は違うけど、確かに有名な坂原三花さんだった。
「じゃ、坂原。あなたは、あそこの空いている席に座って。後ろは、立花彩。分からない事があったら教えてもらって」
坂原さんは、ツカツカとこちらに向かって来る。
ああっ!また目立っちゃうよ〜!
「よろしくね。立花さん」
「あ、うん。よ、ろし、くね」
緊張で、声が上ずってしまった。
前の方で、佐田派の女子達がにらんでたけど、気にしないっと。
「、、、これでHR を終わります」
翼の進行で、HRが終わった。
一時間目は音楽だから、ロッカーに荷物を取りにみんなが音をたてて外のロッカーに向かう。
急がなきゃ。
「立花さん」
ふいに、呼び止められた。振り返ると、坂原さんがこっちを見ていた。
「あの、私、音楽室の場所とか分からないから、教えてくれる?」
「あ、うん「坂原さーん!音楽室の場所分かる〜?一緒に行こ〜!」、、、」
佐田真理子、、。
「えっ、、。ちょっと待って。今、私は立花さんに聞いたんだけど、、」
すると取り巻きが私を指さす。
「こんな女王様気取りに近づかない方が良いよー。kzに近づきまくってんの。偉そーにさ」
私、女王様気取りなんかじゃ、、、。
「へー。あのkzに。ま、ちょっと立花さんにそのkzについて聞きたい事あるからさ、立花さんと一緒に行っても良い?職業柄、聞きたい事はすぐに聞きたいし」
職業柄って、やっぱり探偵なんだ。
音楽の用意を持って廊下を歩きだすと、坂原さんが言い出した。
「ねえ、kzと知り合いって事は、秀明ゼミナール?」
私は首を縦にふる。
「若武って男子は?」
また縦にふる。
「じゃあさ、その人がリーダーをしてる、探偵チームkz は?」
えっ!?

209:匿名:2018/06/15(金) 23:58 ID:0.M

「な、なんで、知ってるの?」
すると三花さんは、驚いたようにこっちを見た。
「なんかね、昨日、私宛の手紙が届いてたのよ。
いつもの依頼かなーって見てみたら、探偵チームkz のリーダー、サッカーチームkzの元エースストライカー 若武って人から、探偵チームkz に入らないかってね。
電話番号が載っていたから、話だけは聞くって言ってて。
で、今日カフェテリアに集合って聞いたんだけど、立花さん、知ってるのよね。
その探偵チーム。
結構、秀明の中では有名なの?」
えーーーっっっっと、、、、、。
クスクス クスクス
後ろから笑い声が聞こえた。
「それは違うんだなー。名探偵」 


振り返ると、翼と忍が笑っていた。
「探偵チームkzは、全然有名じゃないぜ」
「いつも、手柄は警察に取られているしね。世間から誉め称えられてるどっかの名探偵さんとは違うって訳」
三花さんの頭の上には、?、?、?だった。
「ちょっと待ってよ。ハイスペックの美門君まで知ってるんでしょ。なのに有名じゃないの?」
すると翼は、目で
『言っても良い?』
と聞いた。私達は頷く。
ま、どーせ今日、知られる事は、確実なんだし。
「実はな、俺達3人も、探偵チームkzのメンバーなんだよねー」
「え、ええっ!い、いやいくらなんでもそれは、、。若武ってかなり有名なんでしょ?それに美門君も、七鬼君も色々有名だったような、、」
「ま、詳しい事はカフェテリアでって事で良いんじゃない?さっき予鈴鳴った」
翼の言葉で私達は一斉に走り出したんだ。
「あっ!立花さん!」
秀明の休み時間、カフェテリアへの階段を登っていると、三花さんに声を掛けられた。
「一緒に行こ〜!」
「三花さんも、クラスこの階なの?」
三花さんは口に手をあててニコッと笑う。
「三花でいいよ☆うん!隣だよ〜探偵としての活動とか多いからさ、進むスピード、遅い方が良いし。あ、彩って呼ん良い?」
「もちろん!」
わ〜!女の子の友達ができた!
私達はしゃべりながらカフェテリアまで上がった。
カフェテリアの入口で、カフェテリアの全体を見渡すと、いつものテーブルにみんなが座っていた。
上杉君が片手を挙げかけて、途中でピタッと止めた。
「おい、若武。どーいう事だ」
言われた若武も、目を見開いていた。
「あ、いや、坂原三花探偵を呼んだのは俺だけど、アーヤ、知り合いだったのか?」
「ううん。違うよ。今日、私のクラスに転校して来たの」
座りながら答える。
「おい、美門、七鬼。何でそれを言わない?」
「いや、俺らが知り合いだったって知った時の若武の顔見て見たくて」
「美門っ!いい加減にしろっ!」
「ははは。ウソウソ。まともに信じるなんてねー」
「純粋ガキ守バカ武(じゅんすいがきのかみばかたけ)だな。おまえが昔の人間だったらそんな名前だったんじゃね?」
「うるさいっ!バカ杉がっ!」
すると三花さ、、三花が小さく片手を挙げる。
「どーでも良いけど、私は何の為に呼ばれた訳?まさか、このくだんないケンカコントの、客として呼んだ訳じゃないでしょうね?」
若武がコホンと咳払いをする。
「じゃあ、諸君聞いてくれ。俺は、この坂原三花を、探偵チームkzのメンバーにしたいと思う」

210:匿名:2018/06/15(金) 23:59 ID:0.M

「「「「「「ええっ!」」」」」」
「新メンバーってまさか、、、」
「若武、何考えてんだ?」
「さすがにそれは、、、」

「ちょっと待って。何で私を入れようと思うの?」
三花が、立ち上がった。



「坂原。お前は、テレビや新聞に出まくってんだろ?だったら、お前が探偵チームkz のメンバーだったって公開すれば、一躍有名人っ!
で、今までの事件の事をバラせば、今までのわだかまりが晴れる!万歳っ!」
はあ、そういう事。
よーするに、有名人の三花を使って目立てようって訳か。
「おい若武。何でそーいう方に行くんだ?」
上杉君が、メガネを押し上げながら聞いた。
「うるさいっ!とにかく、俺は、目立ちたいっ!」
ああ、若武病だぁ、、、。 
「わかったわ。じゃー、探偵チームkzに入るわよ」
私達全員で今まで、手柄を警察に取られてばかりだった事や、リサーチ料を貰えてない事を話すとOKしてくれた。
「でもさあ、若武。なんであなたは、メディアに、事件を解決したのは、自分たちだって、もっと大きく主張しなかったのよ?」
若武は、ぐっと口をつぐむ。
「大体、一つのメディアが無理だったら、どうして他をあたらなかったのよ?」
「あ、や、その、それは、、、」
「リサーチ料を取れないなんて事は、口約束じゃなくって、専用の用紙を作って、本名かどうか確認をとり、名前を書かせ、印鑑っ!で、良いんじゃなくって?」
「あ、ああ。その方法もあるか、、、」
その場に居た若武以外は、シラーっと若武を見た。
「じ、じゃあ、坂原の意見も取り入れるか、検討するっ!以上っ!解散!」

211:匿名:2018/06/16(土) 02:33 ID:0.M

次の日。
私は、数学の宿題がまだ出来ていなかったから、早めに学校に言った。
机のイタズラを早く消す為でもあるんだけど、、。
教室に入ると、いつもの様に私の机は落書きだらけだった。
教室には誰もいない。
いつもの様に落書きを消、、、あれ?
落ちない!
まさか、油性ペン⁉
どうしよ、、、。
ガラッ!
「あ、彩!おはよ〜って!それ、どうしたの⁉」
三花!
三花は、机の上に鞄を置いた。
そして、私の机に手をやる。
「へえ、油性ねぇ〜」
鞄のチャックを開け、中から、小瓶を取り出した。
「これ、机に吹きかけてみて」
シュッ!と吹きかけると、三花は、机を布でトントンと叩いた。
すると、油性の落書きがあっという間に消えていった。
「これは、エタノール。消える仕組みは、後で小塚にでも聞いて。それより、誰がやったか分かる?」
ううぅ、、。 
佐田派の女子達から、一週間前くらいからいじめられている事、何をされているのかなど、詳しく三花に話した。
「なるほど。じゃあ、彩は一週間ぐらい、平気な顔して、ずっと耐えていたって訳ね」
うん。そう。泣いたりしたら、佐田真理子の思うツボだと思ったし。
「だとしたら、、、。彩、トイレに入る時は、必ず傘をさして。それから、このボイスレコーダーをポケットに。で、カメラを校章に取り付けてっと、、。よし、これで、いざという時の為の用意OK!」
うん。すごい。すごいけど、、、なんでそんなの持ち歩いてるんだろ。
「ああ、それは、探偵やってるからさ、人の証言とか記録する為に。学校でも、いつ事件が起きるか分からないし」
「な、なんで分かったの?考えてる事」
「探偵をナメないで。あ、それと、日記をつけると良いわよ。その日あったニュースや、天気、授業の感想や、先生のジョークとかを書くと、信憑性が上がって、裁判とかでも有利になるわ」
す、すごい。人の考えてる事、分かっちゃうし。
日記は、頑張って書こう!
私は、三花が言った通り、トイレの中では傘をさした。
「、、、でさー、、」
「うっそ、ヤバくない!?それ〜!」
「ウケるんだけど〜!」
佐田真理子達の声が聞こえてきた。
「いくよ!」
「いっせーのーで!」
ザッパーン!
見事に水が降ってきた。
私は、傘をさしていたから無事だけどね。
「キャハハハハハ!!!!!」
佐田真理子達がけたたましく笑う。
私は傘を置いて、外に出た。
「えっ!」
一切濡れてない私を見て、佐田真理子達は絶句。
佐田真理子達の脇をすり抜けて通った。
「ち、ちょっと!」
「あ、彩〜!ここに居たの!もー。探したんだよ!いこっ!」
三花、ナイスタイミング!
あ、ずっとボイスレコーダーで聞いてたんだ。
「あ、そうだ。彩、私みたいにハーフアップ、してみたら?けっこーかわいくなると思うし」
そう言って三花は、ポケットから、三花と色違いのシュシュを取りだし、私の髪の毛を結んでいった。
「うん!こっちの方が良い!」
三花に渡された鏡で見ると、結構、印象が変わっていた。
それから一週間。佐田真理子達は、飽きもせずそんな事を続けている。
私達は、平気な顔をしてるから佐田派の女子達は唖然呆然なんだけど。
相変わらず、kzの集合はない。
休み時間は大体、三花と話したり、佐田真理子達がいなければ翼と忍と話すこともあった。
二人には、佐田真理子の事は言っていない。
迷惑をかけるかもしれないし、まだ、大事には至っていないし。
「でもな〜。このままじゃ、佐田達の事が解決した後も、塾の子とか、うるさそうよね〜、、、」
そう。
まだまだ問題は山積み!
「あ、そうだ。今日、集合あるわよ。さっき連絡きたわよ」
やった!今度はなんだろ?
今日は、三花の部活(吹奏楽部)がなかったから、途中まで一緒に帰ったんだ。
家に帰ると、奈子が出てきた。
「おねーちゃん、お帰り〜。奈子、智くんの所行ってくる!あ、おやつはママがシフォンケーキ焼いてたよ!」
やった!ラッキー。
手を洗って荷物を置くと、ダイニングに入った。
「あ、彩。お帰りなさい。今日は彩にプレゼントがあるわよ」
え?なんだろ。
ママは、小さな紙袋を渡す。
ガサゴソと、中をまさぐる。
中は、、、、あっ!スマホ!ピンクでかわい〜
「最近、小塚君や、黒木君達と出掛けてるでしょ?さすがに家電だと不便だと思って」
やった!念願のスマホ!ちょうど今日、集合あるから、みんなと連絡先交換しよっと!

212:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:39 ID:60U

アドバイスをしたいので、入れる雑談スレに書き込んでくれると助かります……乱入失礼

213:匿名:2018/06/16(土) 02:43 ID:0.M

シフォンケーキを堪能し、今日の秀明のテキストを用意していると、呼び鈴が鳴った。
「はーい」
タッタッタと、ママの走る音がする。
よし、準備OK!あとはお弁当っと、、椅子から立ち上がった、その直後っ!
「彩っ!ちょっと来なさい!」
え、な、何?
あわてて階段を降り、玄関に行くと、、、、
三花が玄関に立っていた。
「ちょっと彩、この子って、、jc 探偵の子よね?一体どうして?」
ああ、そうだ。まだ言ってなかったっけ。
「この前、浜田に転校して来たの。もう友達」
そう言って秀明カバンの中にお弁当と水筒を詰めた。
「三花、行こう。ママ、行ってきます」
「ええ、気をつけて」
門扉を出た所で三花のスマホが鳴った。

若武
今日の集合は、秀明が終わってから!談話室で!アーヤに伝えとけよ!

「あっそうだ、三花。私、今日スマホ買ってもらったんだ!」
ピンクのスマホを見せた。
「わあっ!かわいー。じゃ、集合の時にみんなの分、追加しよー」
やった! 
授業が終わると、三花と一緒に談話室に行った。
「わーっ!こんなトコあったんだ〜」
みんなはまだきていないみたい。
「じゃ、彩。LINE、インストールできた〜?」
「うん!できた!」
三花が、私のスマホを操作して、バーコードを読みとった。
「よしっ!追加完了!じゃ、とりあえず何か送ってみるね〜」
ピロン♪

三花♪
やっふ〜


わっ!届いた!
「じゃー、ステメとか決めてこー、、、、」


ガチャッ!

談話室のドアが開いた。
「お、二人とも、はえーじゃん」
談話室のドアの方に若武を先頭に、みんなが立っていた。
ゾロゾロと、ソファーに座った。
「坂原〜。俺らのグループにアーヤ追加しといて」
「あのさぁ、若武。私がそんなにトロいと思う?」
こ、こわっ!黒笑だよ、、、三花、、、、
「で?何の為に集合かけたのよ?」
若武はガタンッと、立ち上がった。
「事務所作りをしようと思う!」
は、はあ!?
「「「「「「「はあっ!?」」」」」」」
若武を除いた、私達7人の声が重なった。
「事務所の名前は、若き日のサッカーチームkzのエースストライカー率いる、」
「長い」
「幾多の事件を乗り越え、陰ながら、」
「「「長い」」」
三花、上杉君、翼の声がハモった。
「おい、バカ武。そんな名前だったら、だれも依頼してこねーよ。むしろ変人扱いだ」
上杉君が、やれやれといった顔でソファーにもたれる。
「ま、そこは 探偵チームkz リサーチ事務所 でいいでしょ。っていうか若武の家がそうだったような気がする」
翼の声で我にかえった。
あ、そーいえば、そんな事もあったような。
「事務所だったらホームページとかいるだろ。俺が作っとく」
「よし、七鬼頼む」
「じゃー私と彩で、宣伝用のポスターつくるから」
「よし、七鬼と上杉はホームページ作り、女子二人はポスター作り、残りのメンバーはその他必要な事。
来週またこの時間にここに集合で、途中経過報告をする。
以上!解散!」
「ここの色ってどうする?やっぱストロング系?」
「んー、ライト系じゃない?」
三花がタブレットを動かす。
今はお昼休み。三花とお弁当を食べながらポスターの色について話し中。
あの会議の次の日からは、毎日こうしてる。
三花には、毎回佐田真理子達がお弁当に誘いに来る。三花はそれを毎回スルー。
本人曰く、断る理由を考えてたらキリがないらしい。
って、今は色の話しに戻って、と。
どうしたら良いんだろ。
どの色トーンも綺麗なんだけどなー。
あ。私の中で、一つの考えが浮かんだ。
「ねえ、忍達がつくるホームページに、色を揃えるっていうのは?」
三花が頭をあげた。
「それいい!七鬼ー」
教室を出ようとしていた忍がこっちに来る。
一緒に出ようといていた翼も。
「何?」
忍は自分の椅子を引いてきて座り、翼は机に手をついた。
「ホームページの色トーンってさ、ストロング?ライト?」
忍は、タブレットを操作する。
「いや、ブライト系が多いかも。それと、ビビッド。上手く組み合わせるつもり」
「私達もそうする?」
頷いてみせた。
「よし。じゃ、俺らもここで昼飯食べて良い?」
え?
「そーしよ。はやく食べないといけないでしょ」
翼はそう言うと、兵藤君の椅子を引く。
いーけど、このメンツで食べてたら、確実に目立たない?

214:匿名:2018/06/16(土) 02:45 ID:0.M

アドバイスしたいなら、本人に言えば?
http://uranai.nosv.org/u.php/novel/kakikomiya1/

215:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:47 ID:60U

……そういうあなたは誰?

216:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:48 ID:60U

なんで無関係のスレで小説をコピペしまくってるの?

217:匿名:2018/06/16(土) 02:52 ID:0.M

誰かなんて関係ない。
アドバイスしにいったの?
目的なんかない

218:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:54 ID:60U

はい?

219:匿名:2018/06/16(土) 02:55 ID:0.M

そっくりそのままかえす

220:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:55 ID:60U

たち悪すぎるのでアク禁依頼出しますね

221:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:55 ID:60U

そういうのは自分でスレ建てて、どうぞ

222:匿名:2018/06/16(土) 02:56 ID:0.M

勝手にすれば。
ていうか、アドバイスしなくていいんだ。
あるなら本人につたえとくけどね

223:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:57 ID:60U

そもそも本人も既に更新してないのに

224:匿名:2018/06/16(土) 02:57 ID:0.M

スレたてたところでここにいる天彩って人に荒らされるだけなんだよね。
KZ板とか特に

225:匿名:2018/06/16(土) 02:58 ID:0.M

更新してるよ

226:スミレ◆aw:2018/06/16(土) 02:58 ID:60U

http://ha10.net/aaaa/1518283985.html
これ以上書き込むのもあれなので自分のスレに移動しましょ


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS