二次創作

*アイカツスターズ*〜恋愛小説その3〜(463)

怪盗レッドオリジナル小説書こ〜(1)(24)

怪盗レッドのオリジナル小説書いてみます!(8)(984)

魔導ぷよ〜シェウィ小説〜(53)

アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作をたまに書く(36)

スレッド一覧説明葉っぱ天国

*アイカツスターズ*〜恋愛小説その3〜

ミル【No.1】

ルール
・人の嫌がることはしない
・暴言禁止
2018/03/29(木) 23:27 ID:zFg

夢芽【No.461】

こんにちは!
1で きら としていました夢芽です!
今はpixivのほうですばゆめ小説を書いてます🎀
皆さんの個人やリレー小説、とても面白いです!
頑張って下さい✊ 2018/08/16(木) 10:08 ID:H8Q

しほ【No.462】

>>461ありがとうございます
>>460暇な日あったら書くね! 2018/08/19(日) 01:36 ID:jzg

愛花【No.463】

>>461夢芽©ありがとう😊
>>462うん!楽しみにしてるね〜 2018/08/19(日) 21:16 ID:aOk

 書き込む/1-50/最新30

怪盗レッドオリジナル小説書こ〜(1)

いっちー【No.1】

ここは怪盗レッドの小説書くスレッド。
・荒らし無し
・オリキャラok


まずは自己紹介。
〈名前〉いっちー
〈性別〉女
〈年齢〉ヒミツ

登場人物紹介
紅月 飛鳥 怪盗レッドの実行担当 〈飛〉と表記します
紅月 圭 怪盗レッドのナビ担当 〈圭〉と表記します
白里 響 少年探偵 レッドのライバル 〈響〉と表記します 2018/04/28(土) 10:25 ID:s3g

以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りしますの子供 hoge【No.22】

>>21

hogeってメモ欄に書き込むんだぞ 2018/05/12(土) 18:37 ID:q.Y

ふたばたー hoge こうですか?【No.23】

>>22
それはわかりますけど… 2018/05/12(土) 19:46 ID:MPY

ペンダン【No.24】

入っていいですか? 2018/08/19(日) 14:53 ID:aRc

 書き込む/1-50/最新30

怪盗レッドのオリジナル小説書いてみます!(8)

蒼月 空太◆eko【No.1】

このスレッドは、怪盗レッドのオリジナルの小説を書く所。
オリジナルキャラクターを使うもよし、本家のキャラ崩壊がないかぎり、基本的にどんなネタでもいい
でも、他人のパクりなど、そういうネタはやめましょう。
そして荒らし、暴言などはやめましょう。

と、堅苦しく挨拶したところで、このスレッドは開始だぜ! 2016/12/28(水) 12:54 ID:WeE

べるなに◆zLg【No.982】

歩いて少しの時間。下野の家に到着したアスカ。

「どうぞー」

「あ、お邪魔しまーす」

下野に案内されて家に入るアスカ。下野は脳内で既にアスカについて色々考えてグヘヘと笑っている。

「じゃあソファーで少し待ってて、お菓子とジュース持ってくるから。」

「はーい、ありがとうございます」

アスカはソファーに座り、下野を待つ。その間は寂しさが薄れていた。
その頃下野は、オレンジジュースをコップに注ぎ、白い粉を上にパサパサとかけ……混ぜていた。
そう、人を眠らせるに持って来い、不眠症の人に持って来い、睡眠薬である。

「は〜いアスカちゃんお待たせ〜お菓子だよ〜」

「ありがとう!」

下野はお菓子と睡眠薬入りジュースを持ってくる。もちろんアスカはそれに睡眠薬があるなんて知らない故に笑顔でお礼を言う。お礼を言いたいのは多分下野の方だと思う。

「こんなにいっぱいいいの?」

「いいんだよ、沢山食べて、おかわりもあるから。」

優しさで溢れた年上の男性。顔も悪くないのでアスカは嬉しさが少し増していた。
アスカはお菓子の入ったお皿を引き寄せる。

「いただきます」

アスカはお菓子を取って食べる。お菓子を食べる。食べていると喉が渇くので、出されたジュースを飲む。
下野はそれを見て笑みを浮かべる。デュフフ、なんて言いそうな雰囲気でアスカを見つめ続ける。
眠らないかな、眠らないかな……と。

「あれ?オレンジジュースって、こんな味したっけ……」

アスカは普通に睡眠薬の味を感じ取ってしまった。果汁100%のジュースでも薬の味は隠しきれないのだ。

「久しぶりに飲んだからじゃないかな?」

「お兄さん、なんで私がオレンジジュース久しぶりに飲んだの知ってるの?」

「偶然だよ偶然」

「そっか。」

アスカの質問も難なく回避した下野は睡眠薬の味を誤魔化す一言も言えたので、安心してアスカを見守る。

「あれ……なんだか眠く……」

アスカは睡眠薬入りジュースをコップ一杯分飲んだので、眠くなってきていた。
目の焦点が定まらず、フラフラとする。

(チャンスだ……)

平野はすかさずそのチャンスを狙うが……

「ていっ!」

「ほげあっ!」

アスカはバッチリと覚めており、襲いに来た下野の首筋に手刀を食らわせて気絶させる。
下野はすぐに気絶し、アスカは下野の首根っこを掴む。

「警察に届けようっと」

そうやって立ち上がったアスカの足……太ももにはあざが出来ている。
とっさにつねって睡眠を回避したので、眠らずに済み、下野を撃退することに成功したアスカ。
このあとこれはニュースとなり、ロリコン下野は逮捕され、平和に終わったのでした。
... 続きを読む2018/08/17(金) 15:21 ID:Dtw

ふーた【No.983】

>>979
ちょっとしたギャップってやつかな?(笑)
>>981>>982
下野って…!この時にアスカにあってたんだ……!!! 2018/08/17(金) 23:27 ID:zAY

ペンダン【No.984】

下野ってまさか!! 2018/08/19(日) 14:03 ID:s5Q

 書き込む/1-50/最新30

魔導ぷよ〜シェウィ小説〜

SW【No.1】

魔導ぷよのシェウィ小説です。

ルール
・誹謗中傷を始めとする荒し・なりすまし等etc禁止
・頻繁には来られないので、亀書き込みとなります
・文力なしなので、小説になっているかどうかもかわりません
・シェアル派又はDシェDアル派立入禁止
・新派はもちろん、新旧両方とも好きな人も立入禁止
・私自身が旧固定の為、旧しかありません
・私自身がシェウィ固定の為、シェウィはあってもウィシェはありません
・私自身がCP固定の為、リレーは行いません
・CPはNL・BL・GL混在なので雑食系の方のみOK
・GLの部分はシェリウィ(女体化シェリー×ウィッチ)のみです
・アルルの扱いが酷いのでアルルファン、Dアルルファン、リリスファン、ワルルファン立入禁止

*ジャンル的には古いのですが葉っぱルール上、ルール違反にはならないジャンルのスレです。
これはゲームが原作でコンパイル時代の旧作の魔導ぷよ(1989年〜2001年)は既にシリーズも終了し、会社も2002年に倒産しております。
現在は魔導はD4Eから復刻版が出ており、旧ぷよもセガから発売中の「セガ3D復刻アーカイブス」シリーズに収録されている為、問題のないスレです。
ある意味魔導の前身である魔導師ラルバ(1988年〜1990年)もD4Eより発売中の「DSRe」シリーズの#01に収録されています。
続けてコンパイル作品(DS収録作品含む)のゲームも現在D4Eのコンステ内にて既にDL配信中です。

*この小説を読む前に「用語解説」→「魔導ぷよについて」→「シェウィやその他CPについて色々」を最初に必ず読んで下さい。
余談・雑談が含まれている上、長文失礼になっておりますが、あらかじめご了承お願い致します。
設定とCPを知らない(又は誤認している)ファンも多数いる為、イチから説明しないとトラブル・混乱etcが巻き起こるのは言う間でもないので。
旧作の魔導ぷよはファン層によって設定とCPに対する認識がバラバラなので、イチからの説明だとどうしても長文になってしまうのです。
ウィキですら間違った箇所があった時があったと言う話も聞いていますので、過去に何回か訂正・修正された可能性はあると思います。
私自身はその時実際に見たワケではないのでその話が本当かどうかは知りませんが、ファン層によって認識がバラバラなのを考えますと、どちらの可能性も否定は出来ないと思います。
当時の元コンパイル社員ですら設定を把握していない(又は既に誤認)1部の社員がいたと言う説もあるせいか、ピクシブ百科事典でさえ旧作の魔導ぷよに関しては所々間違った箇所がありますので。

*「魔導ぷよについて」内、「シェウィやその他CPについて色々」内には批判的書き込みも含まれております。
これは設定やCPを知っているファンと知らない(又は誤認している)ファンとの間でのトラブル・混乱etc対策の為、葉っぱルールに従った正当な理由での書き込みです。
シェアル派の荒し対策の目的もあり、シェアル派の荒し等etc自体は葉っぱルール通りにスルーすればいいだけの話ですが、何も書かないと荒し等etcだけでは済まない問題が起こるのは言う間でもないので。
その問題とは設定とCPを知らない側(又は誤認している側)のファンの人がシェアル派の言うことを既に本気で間に受けている人もいるからです(事情説明なしだと信用しないのは言う間でもないので)。

*二次創作スレ一覧を確認したところ古いジャンルであるスラダンスレが既に立っている為、旧作の魔導ぷよでも問題がないと判断致しました。
もしもスラダンスレを始めとする古いジャンルのスレが立ってなければ、一端サポート掲示板又はメールにて質問・問い合わせetcをするべきかどうかを正直考えたところです。

とりあえず、今日のところはこの辺にて失礼致します。
次回ここに来た時に「用語解説」を書く予定です。 2016/05/15(日) 22:02 ID:Jdg

SW【No.51】

シェウィやその他CPについて色々No6(シェウィやその他CPについて色々No5の続き)

15:旧コンパイル時代の魔導ぷよのシェウィに関してはコンパイル側の陰謀と言うのもあり、シェアル派の猛反発で「魔導師の塔」以降の作品に関してはウィシェ(?)だったり、兄妹っぽかったり、中にはシェウィフラグがリセットされた作品もあります。
「ルル繁」と「ぷよSUN」でのシェゾとウィッチの扱いはああなっていましたが、「はめきん」が出たのは「ルル繁」とAC版・SS版「ぷよSUN」が出る前で「魔導師の塔」が出たのは「ルル繁」とAC版・SS版「ぷよSUN」が出た後の為、「ルル繁」と「ぷよSUN」の時点ではシェアル派の猛反発の影響はあらかじめ受けていません。
普通は陰謀であることを言ってしまえば終わりとくるところなんですが、それを言ったら終わりなのは「統一設定=非パラレルワールド」な作品であった場合が前提であって、魔導ぷよのような「非統一設定=パラレルワールド+コア層向け+非万人向け+別に何ユーザー向けと特に決めていない」の作品は言っても終わりではない上、陰謀であっても問題なしです。
設定とCPの部分においては「魔導ぷよについて」内でも言ったようにボカロシリーズと同じなワケですから、それ故に非恋愛SLGであるにも関わらずCP思考が幅広い作品なんです(つまり魔導ぷよのCPを公式CP化するのはボカロのCPを公式CP化するのと基本的には一緒です)。
この当時はコンパイル経営危機に直面していた時期と言うのもあり、コンパイル側は起死回生の為にシェアル派&シェウィ派の両方を取り込まなければならない状況(でないと売り上げを伸ばせない)でしたので、シェウィを兄妹っぽいカンジにしてアルルとは付かず離れずの奇妙な関係(でもシェアルではないと思う)となっていたのですが、これに関しては一端シェアル派の様子を見た上で色々な事が落ち着いた後で少しずつシェウィに戻すつもりでいたそうです(結果は起死回生ならず倒産)。
シェアル派側のシェウィ公式CP化反対の理由として取り上げられたのは「ウィッチの年齢が13歳(シナリオライターの作品によっては15歳)だから」ですが、それはあくまでも表向きの理由であり、実際にはただ単にアルルに肩入れしているだけです。

「ウィッチは13歳(シナリオライターの作品によっては15歳)だし、それじゃシェゾがロリコンみたいで嫌だなぁ」
と言ってるワリに
「もしもアルルが16歳ではなく13歳だったら?」
と言うと
「アルルは年齢関係ないし、ウィッチより年上・年下どっちでも何歳でもOK」
「アルル限定のロリコンはいいとしてウィッチはダメ」
などと、実際には年齢関係なしに批判
「シェウィはマイナーだし、シェアルが王道」
とか言ってるクセに
「もしもシェアルがマイナーでシェウィが王道CPだったら?」
と言ったら
「シェウィはともかく、シェアルは王道・マイナー関係ない」
正確にはアルルはいいけどウィッチは王道・マイナー関係なしで断固反対
「誰が何と言おうとシェアル以外認めない」
以上

シェウィやその他CPについて色々No7へ続く 2018/08/04(土) 23:15 ID:0aI

SW【No.52】

シェウィやその他CPについて色々No7(シェウィやその他CPについて色々No6の続き)

16:15の続きで、シェウィを扱うサイト又は支部にシェウィが少ない(サイトそのものが少ないor検索避けしてるのかどちらか)のも、オンリーイベントでシェウィサークルが少ないのも、その背景にはシェアル派の圧力又はシェアル派と喧嘩になると色々と面倒くさいと言うのがあり(某動画サイトのシェウィ動画なんかシェアル派立入禁止の注意事項があるにも関わらず無視して荒しコメ・批判コメ等)、シェウィ派側は「シェウィは喧嘩になる(シェアル派の荒しが嫌)」と言う理由からなのですが、好きなCPに王道・マイナーも関係ないし(それ以前に設定が設定でCPがCPなので陰謀・非陰謀に関係なく王道・マイナー自体最初からありませんが)、シェアル派の批判なんか気にせず今こそ立ち上がって欲しいと切実に思っています。
それ以前に設定が設定で作品が作品なので、陰謀だからマイナーになると言うこともなければ、非陰謀だから王道になると言うことも当然ありません(陰謀CP=マイナーCP、非陰謀CP=王道CPと言うのはあくまでも統一設定=非パラレルワールド+一般層向け+万人向けの作品の場合の話)。
シェアル派の誹謗中傷や荒し等のせいで閉鎖していくシェウィサイトは後を経たず、ここ近年はシェウィ派も立ち上がってきた(最初の頃と比較して大分荒しが少なくなったから)ですが、やはりシェアル派と喧嘩になると人によっては色々な意味で面倒なんだろうな。
シェアル派の言う「シェウィはマイナーだしシェアルが王道」なんてのは気にする必要もなければ、それを間に受ける必要もありません(旧作ファンでも設定とCPを知らない(又は誤認している)人&セガぷよから入ったのでセガぷよしか知らない人は既に本気で間に受けていると思う)。
シェアル派はそう言うことを言うクセに自分達は「アルルは陰謀であろうとなかろうと誰が何を言おうとシェアルが王道」とほざいているんですから、だったらシェウィ派の方こそ「シェアルは邪道でシェウィが王道、誰が何を言おうとシェウィが王道です」。
こんなことになるなら「魔導師の塔」が「はめきん」後と言う設定を取り消すか、シェゾ×アルルorウィッチそのものを無くす又はAWSのこの3人は誰ともくっつけないとか、あるいは一端白紙に戻す等etcすれば大事にならずに済んだと思います。
そうすればシェアル派VSシェウィ派の対立もなく、過去にシェアル派の荒し等で閉鎖したシェウィサイトだって荒らされることなく普通にシェウィやっていけたでしょうに(でも、あの当時は会社が深刻なことになってたから、あのタイミングで白紙に戻せば利益に影響するから難しかったのかなぁ)。
コンパイル倒産後の現在の版権元であるセガでは設定・キャラデザ・シナリオライターを統一し、「統一設定=非パラレルワールド+一般層向け+万人向け+ライトユーザー向け」に変更した上、この設定の中で色々なCP要素ありだし、その状況の中でシェゾ×女はシェウィ=ウィシェと男×アルルはサタアルらしいと言う話なのですが、CP問題でもめてるんだから版権移ったんならセガの方でCPを平等かつ公平にしてくれればよかったんですけどね。

シェウィやその他CPについて色々No8へ続く 2018/08/11(土) 23:13 ID:0aI

SW【No.53】

シェウィやその他CPについて色々No8(シェウィやその他CPについて色々No7の続き)

17:15、16の続きで、シェアル派の荒しはシェウィだけに留まらず、サタアルの場合は
「シェアルもサタアルもどっちも好き(大半は元サタアル派)」
と言う人もいれば
「シェウィもサタアルもどっちもシェアルの敵」
と言う人もおり、1番荒らされているのはシェウィですが
「シェウィはもちろんサタアルも、それ以外でもシェアルの敵は全部潰すべきだ」
とこの様に、シェウィだけに限らずシェアル以外の男×アルル&シェゾ×女はみんな荒らすんです。

このシェアル派VSシェウィ派の対立を巡るCP問題はコンパイル倒産し、セガに版権が移ってから10年以上経過した今現在も続いており、設定を知っている側と設定を知らない(又は誤認している)側、コア層と一般層側、CP厨と非CP厨の全てのユーザーを巻き込み、ユーザー同士の交流関係にも影響を及ぼした上、旧作の魔導(アルル達のいるオリジナルの魔導)の復刻・シリーズ復活への道を困難にしているのは言う間でもありません(著作権の壁もありますがCP問題の壁も影響している)。
セガぷよからのセガぷよファンだけでなく、コンパイル時代からの旧作ファンだけど旧作の設定を知らない(又は誤認している)人の場合、シェアルやシェウィはもちろん、シェルルやシェセリのどちらかが王道かつ公式CPだと勘違いしている人もいると思うので、一応説明しておきますが、シェアル、シェウィ、シェルル、シェセリもどれも非公式です。
設定を知っている側でも「魔導123」と「魔導ARS」だけが公式設定だと思い込んでいた1部のユーザーもいますので、そっちの人だと「この設定だけが公式設定だからサタアルとミノルルが王道かつ公式CP」と思い込んでいるのは言う間でもありません。

18:15〜17の続きで、どちらのファンが多いかと言いますと「シェアル派=アルルファン」、「シェウィ派=ウィッチファン」、シェゾファンの場合はシェアル派とシェウィ派共に各半々(一見するとシェゾファンもシェアル派が多いのかと思われがちですが、実際には「喧嘩になるから言いにくい(シェアル派と喧嘩になると色々と面倒くさい)又はシェアル派の圧力)」との理由で引っ込んでるだけで、本当のところはシェアル派と同じくらい多いんです)。
「はめきん」や「魔導師の塔」後、アルルファンは「シェアル&サタアル両方とも好きな人」と「シェアルorサタアルどちらか固定の人」とで割れ、ウィッチファンは「シェウィ&ラグウィ両方とも好きな人」と「シェウィorラグウィどちらか固定の人」とで割れ、シェゾファンは「シェアル&シェウィ両方とも好きな人」と「シェアルorシェウィどちらか固定の人」とで割れ始めたのは言う間でもないです。
シェアル派の大半は元サタアル派であり、「はめきん」以降は「前はサタアル派だったけど今はシェアル派」と言う具合にサタアルよりもシェアルに目覚め、「はめきん」をきっかけにシェアルの方が好きになり、シェアル以外考えられなくなったと言うファンが続出(これ以降アルルファン側はシェアル派とサタアル派に分かれた)。

シェウィやその他CPについて色々No9へ続く 2018/08/18(土) 23:03 ID:0aI

 書き込む/1-50/最新30

アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作をたまに書く

Rika◆2c 一ノ瀬志希担当【No.1】

〜アタシは“城ヶ崎莉嘉”だから〜


「お姉ちゃん!」

「はいはい、莉嘉」

アタシはいつだって、お姉ちゃんの背中を追いかけてきた。
だって、お姉ちゃんはカッコよくてアタシの憧れで……何より、お姉ちゃんの事が大好きだから。

……でも、少し考え方が変わってきた。

『お姉ちゃんみたいなカッコいいカリスマJKになりたい』から、『お姉ちゃんよりも凄いアイドルになりたい』……って。
そして、自分らしさを見つけたい、見て欲しいって。
お姉ちゃんの背中を追いかけるんじゃなくて、お姉ちゃんの背中を追い越したいって思ったんだ。

つまり、お姉ちゃんを目指すのを辞めるってこと。

だけど、アタシはお姉ちゃんを目指してこれまでやってきた。

アイドルになったのも、お姉ちゃんみたいになりたかったから。
セクシーなお仕事がしたいのも、お姉ちゃんみたいになりたかったから。

「アタシ、お姉ちゃん目指すの辞める!」

だから、少しテイコウがあったけど、結局お姉ちゃんと二人で話せる時にそう言った。

当然、お姉ちゃんに理由を聞かれた。

「アタシね―――――」

アタシはその時、自分の思ってることをぜーんぶ言った。
そしたら、謝られた。「気づいてあげられなくてゴメンね」って。アタシが勝手に決めたことなのに。

アタシが勝手に決めたことで、お姉ちゃんに悲しい顔をさせちゃった。
でも、アタシはこれだけは譲らなかった。
みくちゃんみたいに、自分を曲げないで……っていうのはちょっと違うかな。ゴメンね、みくちゃん。

そして、呼ばれ方も。
「妹ヶ崎」じゃなくて、「莉嘉ちゃん」とか、「莉嘉」って呼ばれたい。
“お姉ちゃんを目指すアタシ”じゃなくて、“城ヶ崎莉嘉”を見て欲しかった。

……って、その時は思ってた。

ある時、お姉ちゃんが出るライブのチケットを貰った。
当然、お姉ちゃんのカッコいい姿は見たかったから、見に行った。

「美嘉ー!」

お姉ちゃんは、ファンの人達みんなに名前を呼ばれて、やっぱりキラキラしてた。
そんなお姉ちゃんを見て、「やっぱりお姉ちゃんは凄い」、「お姉ちゃんには追いつけない」って思った。

そして、「お姉ちゃんを目指す」ってもう一度思ったの。

「やっぱりお姉ちゃんを目指さないの、やめた!」

って言った日には、お姉ちゃん、すっごい安心してたなー。

……だから。

「ねえ、Pくん。アタシね、“お姉ちゃんを目指しながら”“アタシらしさ”を見つけたいの! 」 2018/06/02(土) 16:17 ID:3zg

Rika◆ck【No.34】

 ジリリ、ジリリ。うるさい目覚ましの音が鳴る。アタシは、目が開いてない状態のまま手を動かし、目覚まし時計を探す。……あった。

「ん……」

 目覚ましの音を止めて、重たいまぶたを何とか開き、身体を起こす。これが、いつもの朝だ。
 こうして、今日も一日が始まる―――


 ママが焼いたトーストを胃の中に押し込み、制服に着替えた。それから、持ち物も確認する。スマホ、財布、メイク道具……と、教科書。忘れ物はない。
 さあ学校へ行こう。そう思った時、肩を控えめに叩かれる。

「莉嘉、はい。お弁当」
「……はあ。作んなくていいってアタシ言わなかったっけ?」
「言ったけど……購買のじゃ体に悪いじゃん。アンタはまだ15歳なんだから」
「はいはい分かった。ありがと。おね……美嘉」

 お姉ちゃん、と言いかけたのをのみこんで、慌てて言い換える。お姉ちゃんの事は呼び捨てって中3の時に決めたんだから、しっかりしてよ。と、自分に言いたくなった。

「気をつけて行きなよー。行ってらっしゃい」
「……分かってるって」

 お節介な事を言いながらアタシを見送ったお姉ちゃんの顔は何だか寂しそうに見えた。……まあ、アタシがこんなのになっちゃったから、ね。


「おはよー、莉嘉」
「おはよ」

 学校について教室に入ると、友達の由奈が挨拶をしてきたのでアタシも挨拶を返す。自分でもちょっと無愛想だと思うけど、アタシと友達の距離感はそんな感じだから。昔のアタシがみりあちゃんにしてたみたいに、ベタベタすることはない。

「そういえばさ」
「何?」
「莉嘉って、美嘉ちゃんの話全然しなくなったよね」

 何だ、そんなこと。改めて言うから、もっと大事な話だと思ったじゃん。

「まあね。いつまでもガキじゃないんだから」
「でも私知ってるよ?」

 ……知ってる? 何を?

「莉嘉の弁当、美嘉ちゃんが毎日作ってるらしいじゃん」
「……は? それどこ情報?」
「美嘉ちゃんがインタビューの時言ってたよ」
「はあああ!?」

 お姉ちゃん、何余計なこと言ってんの!
 そんな思いでアタシは思わず叫ぶ。……当然、アタシに視線が集まる。アタシは「ごめーん、ちょっと驚いてさー」と言いながら誤魔化した。視線が逸れていくのを確認して、アタシはため息をつく。

「おはよー」

 先生が入ってきた。話は終わり。由奈はアタシの机から離れて、自分の席に座る。
 ああ、今日も眠気との戦い……授業が始まる。



 午前の授業は終わり、昼休み。アタシは由奈と机を合わせて一緒に弁当を食べていた。……お姉ちゃんが作った、弁当を。

「莉嘉、お姉ちゃん大好きだったのにねえ」
「またその話?」
「中学生の時は純粋だったよねえ」

 由奈はそう言いながらスマホを取り出す。

「こーんな歌も歌ってたよねえ」
「え? ……ちょ、ちょっとそれ禁止! 禁止だから!」

 ニヤニヤした顔で由奈はアタシにスマホを向ける。

―――えとえと前からずーっと それからそれから……好きです!

... 続きを読む2018/08/18(土) 22:19 ID:9x2

Rika◆ck【No.35】

「じゃあね、部活頑張って」
「莉嘉、バイバイ」

 友達と別れて学校を出た。アタシはアイドルもあって部活に入ってないから、学校が終わったら寄り道するか家に真っ直ぐ帰るだけ。
 今日はもう家に帰ってしまおうかな、なんて思いながら、歩く。

「……あ」

 その時、大人っぽい感じの店がアタシの目に入った。確か、最近オープンしたばっかりのカフェ。……最近、お姉ちゃんもアタシもゆっくり休むことが出来てなかったから、誘ってみようかな。でも、なんか恥ずかしいし……

『お姉ちゃん大好きだったのにねえ』

 由奈の言葉が頭に浮かぶ。……違う。大好き“だった”んじゃなくて、今も大好き。ただ、ちょっと素直になれなくて、それで当たっちゃうだけで……

「……よし」

 ……そろそろ、素直になろう。
 アタシは決意した。お姉ちゃんを誘ってこのカフェに行くって。もう高校生だから、なんて意地張ってたけど、たまにはいいよね。……おかしい事じゃ、ないよね。

―――だから、素直になる!



「莉嘉、おかえり」
「あ……ただいま」

 玄関を開けて中に入り、リビングに向かうと、お姉ちゃんがソファに座っていた。
 よし、言おう。そう思っても、全然言葉が出てこないし、何か悪いことをした訳でもないのに、お姉ちゃんと目を合わせることすら出来ない。

「……莉嘉、なんか言いたいことある?」
「えっ」

 タイミングを考えている時、お姉ちゃんが言った。……やっぱり、お姉ちゃんはアタシのお姉ちゃん。アタシがいつもと違うことなんて、お見通し。

「あ、あのね……」
「うん」

 お姉ちゃんが真剣な表情でアタシの顔を見る。余計言いにくいけど、素直にならないと。

「最近オープンしたカフェがあるんだけど……」
「あ、知ってる。それで、そのカフェが?」
「うん。その……美嘉……ううん、お姉ちゃん!」

 お姉ちゃんがびっくりしたような顔をする。そうだよね。アタシがお姉ちゃんの事をお姉ちゃんって呼ぶの、1年ぶりだもん。

「今度の土曜日、一緒に行こ?」

 恥ずかしさで思わず下を向く。お姉ちゃんは何も言わないし、アタシが顔を下げてるから表情も分からない。なんて言われるんだろ、断られないかな、そんな考えが頭の中をぐるぐる回る。

「……なんだ、そんなこと。
 もちろん。可愛い妹の頼みを断るなんて、アタシ出来ないし!」

「お姉ちゃん……ありがと!」

 甘えるのが恥ずかしくなって、お姉ちゃん離れをしようとした。でもやっぱりお姉ちゃんが大好きだから離れられなくて、そして強く当たっちゃって。そんなアタシだけど……今日、素直になれたんだ。 2018/08/18(土) 22:19 ID:9x2

Rika◆ck【No.36】

>>34-35
3年後城ヶ崎姉妹。年齢操作に注意 2018/08/18(土) 22:19 ID:9x2

 書き込む/1-50/最新30
掲示板一覧 ▲上へ

次のページ>>