ごく普通の中学生が地上波アイドルになるまでの道のり

1: かえで:2018/04/12(木) 22:16

はーい、かえででーす
またスレ立てちゃいました!www
んでアイドルに関するお話です!
次から書き始めるのでよろです!

2: かえで:2018/04/12(木) 22:25

初めまして!

私は伊藤由依(いとうゆい)!

正直私はダンスも歌もできないけど地上波アイドルになりたいんだ。

そのアイドルグループの名はみんなも知っての通り「欅坂46」

欅坂は毎年数万人の応募が来るから私が応募しても多分受からない、そんなの分かってる、分かってるからこそ私は受けたい理由がある。

その理由は今から約1年前…小学六年生の時。

小6の頃………

『ねーねー!ゆーい!』

『何?』

話しかけてきたのはダンスが得意な体育会系女子、赤石楓だった。

『何でゆいってそんな運動音痴なの?この前の体育のダンスだってゆいだけ上手くできてなかったじゃん、それでアイドルなりたいとかやばくない?』

その言葉は私の胸の1番痛いところをついた。

あの日以来私は地上波アイドルになりたかった…楓に勝つために、楓よりも私の方が上なんだって思いたかったから。

だけどやっぱりそう簡単には受からない、そんなの自分が一番わかってるよ、だって自分の実力は自分が一番わかってるから。

アイドルにはなれないってわかってるから。

でもやっぱりなりたいって気持ちは強くて諦めきれなかった。

3: かえで:2018/04/13(金) 21:57

「ねぇゆい、やっぱりアイドルなりたいの?」

そう聞いてきたのは私の友達麻衣(まい)だった。

「何で?なりたいに決まってるじゃん」

「………………ゆいだから言うけど私ママから聞いたの。ほんとに可愛い人はそういうグループに入らないって。だからゆいは自分に自信が無いからそういうのに応募するんD……」

その言葉に私はカチンときた。

「何それ!麻衣は私の事そんな風に思ってたの!?サイテー!信じてたのに!」

「だからっ…」

ガタンッ

「もういい!麻衣の馬鹿!あんたの方がダサいんだから!」

私がそう言うと麻衣は

「は…?ダサい?何言ってんの…?……………テメエの方がよっぽどだせえんだよ!いつまでも何勘違いしてんの!?みんな言ってるよ!?ゆいは可愛くもないのにアイドルを目指してる、自分は可愛いって思ってるナルシストって、ちょっとは自分がクラスで浮いてる事くらい気づけよ!てかちょっとはスカウトでもされる格好すれば!?髪を真っ直ぐにするとか!校則違反直すとか!…そういう努力してかなきt……」

「…ってる!分かってるけど今私が麻衣の言った事やったら自分が自分を嫌いになる!だからやらない!」

「あっそ、アンタのナルシもそこまで行くとすご……あ、今後一切私に近づかないでね、近づいたらころすから」

そう言うと麻衣は教室の扉をバンッと閉めて出ていった。

「………」

4: かえで:2018/04/14(土) 21:21

そして次の日…

ガラッ

私は勢いよく扉を開けると

「おはよーう!」

私が挨拶しても皆振り向きもせず自分の仲良しグループで固まってワイワイ話している。

聞こえなかったのかなと思い私は

「おーはーよ!」

ともう一度大声で言うと

「うっさいなぁ」

麻衣が言った。

「え?」

私が聞き返すと麻衣は

「だからうるっさいっつってんの!あんたみたいなナルシスト、もう誰も相手にしねえから!」

そう言うと麻衣のグループの梨乃が

「それな!ゆいってナルシだよねー!ダンスもできないくせにアイドルなんかになりたいの?無理無理」

次は香菜が

「んねー!あんたみたいなブスアイドルになれるわけねえじゃん、勘違い乙でーっす!」

香菜がそういうとクラスが爆笑の渦になった。

私はその空気に耐えられず教室を出ようとした。

「えー?逃げんの?よっわーい!」

「黙れっっっ!」

そう言うと私はその場を駆け出しトイレへ向かった。

麻衣の馬鹿っ

なんであんなこと言うの?

私たち友達じゃなかったの___?

そしてトイレの扉をバンっと開けると中には窓を見ながら頬杖をついている刃鳥美希(はとりみき)が居た。

 全部読む/最新50/書き込む

スクールアイドルへの道

1: 由紀乃:2017/09/17(日) 19:52

題名のスクールアイドルへの道という小説を書いていきます。
途中までで読んだ感想、思ったこと、アドバイスを
コメントしていただけるとうれしいです。

 全部読む/最新50/書き込む

アイドル一家!!

1: ゆめ:2016/11/27(日) 19:05


初登校です!!
まだまだ未熟者ですが…楽しんでいただけると嬉しいです!

2: ゆめ:2016/11/27(日) 21:14


_____その一族は、芸能界において「全能」と呼ばれる。

一人は、老いを知らぬその美貌で知られる大女優。
一人は、劇団に所属していた頃からその才能は頭角を現していた、超実力派の役者。
一人は、今をときめくトップモデル。
一人は、大人気アイドルユニットのリーダー。
一人は、老若問わず広い層から支持を受ける人気子役。

___いつから、この界隈に根強く名を残すようになったか。
どうやって、ここまで這い上がってきたのか。

そんなの、誰も知らない。

なぜ、一人一人がこんなにも輝いているのか。
____親の力か?はたまた、金か?

いや、違う。その血を引いた者は必ずそうなるのだ。
そうなる、運命なのだ。


“天堂一家”


またの名を、“世界のTENDO”。

 全部読む/最新50/書き込む

はちゃ☆めちゃ☆No.1アイドル計画!

1: 星月 彩乃◆hc:2016/10/12(水) 20:51

初めまして。もしくはお久しぶりです。
星月 彩乃です。
ここでも何回か書いていますが、残念なことに続かず…。
これは何か、ぱっと浮かんだのでこれもどうか、は…。あと忙しいので亀投稿です。
見て、コメントを書いてくれたら嬉しいです。

ストーリー

初めましてっ!
私、東城 杏奈!名倉中学校2年生!
元気が取り柄の女の子!
今、女の子の間で流行ってるのは…
アイドルガールズ☆No.1レボリューション】。通称【アイ☆レボ】。それは大会なんだ。その大会で優勝したアイドルは1番革命を起こせると言われているの。簡単にいえば…大ブレークするってことだね。

そんな大会を夢見て私、東城 杏奈は親友の霧矢 希と桜野 優で組んだ【ポッピング☆ハヴァー】というグループでその大会で1位も目指す物語…ーーーーー

2: 星月 彩乃◆hc:2016/10/12(水) 20:57

東城 杏奈
元気が取り柄な女の子。
人一倍努力して、人一倍元気で。クラスのムードメーカー。諦めずに何度でも挑戦している。ポッピング☆ハヴァーのリーダー。
髪型は肩につくくらい。
制服は長袖をめくって7部扱い。


霧矢 希
知的で、中学校の生徒会長。
杏奈とは小学校からずっと一緒。
美人で人気。杏奈といつも一緒。
家も隣同士。ポッピング☆ハヴァーのまとめ役。
髪型は腰ぐらいの長いロングヘアー。少し癖っ毛。制服はきっちりと。

桜野 優
クールで冷たい。そんな心を変えたのは杏奈。今でもそんな感じだけど笑顔を見せるようになり、こちらも人気。ポッピング☆ハヴァーの提案役。
髪型はショートカット。
制服は長袖を7部扱い。

 全部読む/最新50/書き込む

ダメな俺たちだから出来た事 〜ロボアイドルと不真面目アイドル

1: 通りすがりの自宅警備員◆cI:2016/03/26(土) 17:19 ID:s4k

プリパラのオリキャラで出してるキャラで小説書こうとおもいます
キャラ設定>>2
本編>>3

2: 通りすがりの自宅警備員◆cI:2016/03/26(土) 17:34 ID:s4k

オロチマル

イメージ クール

ブランド ラブリー系以外ならなんでも着る、普段は小桜伝

中1のアイドル
成績悪い
やる気無い

アスタロッテ

イメージ クール

ブランド スクールアイドル

アイドロイドと言うボーカルドールを上回る能力を持つアイドル
アイドルを始めるまでは根暗だった

 全部読む/最新50/書き込む

次のページ>>

小説キーワード一覧サイトマップ