探偵チームKZ事件ノート

探偵チームKZ事件ノート 17

1: 怜◆to:2018/02/08(木) 17:16 ID:PkM

さぁ、17まで来ました!
どんどんKZについて語りましょ!

【ルール】
T.入りたいときは敬語で、了解がでたら入って下さい。
U.荒らし、喧嘩はやめて下さい。
V.荒らしはスルー、連レスは控えめに、スレはあまりたてないように!
W.後はネットマナーと葉っぱ天国のルールを守って活動して下さい!
http://ha10.net/rule.html ←葉っぱ天国のルール

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。
17と連動しているスレです↓
《夏本番!暑さに負けないKZLovegirlsの専スレ
Part18》
http://ha10.net/yy/1498998694.html
このスレ(1〜17)に入っている人の雑談板です。KZに関係ないことはこの板で!

《*KZ板深夜メンバーの寝室*part9》
http://ha10.net/yy/1487604639.html
KZ板にいる方ならだれでも入れる「夜専用」の雑談板です。20時〜6時までが書き込み可能です。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。

→ではでは、startです!→

485: 瑞穂◆d.:2018/07/21(土) 11:55 ID:qSg

≫484ん〜治すじゃないかな

486: 怜◆to:2018/07/21(土) 14:04 ID:gXI

>>479
んまぁ、前はねー、小説を書く人がもっと
多かったってのはあるね
リレー小説とかも頻繁にやってたしね

宜しい、教えて差し上げよう…!
(いや知る訳ないじゃん←)

ほー、素数の…ダメだわ
一回しか読んでないから覚えてないわ←


>>480
紫陽花の色の話、よく分かんないけどどっちも
青になるんですか?片方、赤とか…?
ごめん分かんないけど

名前: memo:

全部読む/最新50

.゚+.熊猫が書くKZ Novei.+°.

1: 熊猫◆5I:2017/12/19(火) 19:32 ID:qk6

3つめのスレ です。
自分が書きたいな〜!って思う小説を書きます。
ときどき書くぐらいだと思います。

入りたいは、無理だけど(無視するけど)
感想&アドバイスは、OKよ。

夜中更新&ノロノロ更新

夜中テンションになると、キャラ崩壊するよ(作者が。)

荒らし反対。反応しません。

97: 天彩◆.wk7eHUFzeW8.:2018/07/20(金) 22:42 ID:K1M

天才……天彩って天才とも読めるよね ウンウン

ふふふ(♡´꒳`♡) 褒めてくれてありがとう!

98: 瑞穂◆d.:2018/07/21(土) 11:50 ID:qSg

天彩これってリクエストとかあり(・・?

名前: memo:

全部読む/最新50

「恋する図書館は知っている」を読んだ人!一緒に語り合おう!

1: 亜里朱@桃音◆YI:2018/07/15(日) 05:45 ID:SOQ

この本が最高すぎてついスレを立ててしまった。ネタバレオッケーのスレなので。まだ読んでない人は見ないでね!あと、ここでもkzの人気投票したいと思います!期間はサイトと同じだよ!

14: Aya:2018/07/21(土) 07:52 ID:Hik

私もお見舞いありがとう天使さんと言っている上杉も好きです!!でも…恋する図書館って照れながら言ってる上杉も好きです!!

15: 瑞穂◆d.:2018/07/21(土) 11:45 ID:qSg

>>14私も大好きだよ!

名前: memo:

全部読む/最新50

上杉君が好きな人集まれー!

1: ゆい:2018/01/04(木) 08:34 ID:RYE

葉っぱ天国見つけて参加してまだ2週間立たない未熟者ですがスレを立たせてもらうこととなりました。
〜ルール〜
・入るときは自己紹介(かんたんなものでok)
・なりすましと荒らしは絶対禁止!
・他人を不快にさせないこと。
・始め以外はタメ口でok

では私の自己紹介です!
名前 ゆい
年齢 13歳(中一)
出身地 茨城県
よろしくお願いします!

621: Aya ありがとうございます!:2018/07/21(土) 07:48 ID:Hik

自己紹介します!!
名前…Aya 中学2年生です!!
新刊は読みました!!
よろしくお願いします!!

622: 瑞穂◆d.:2018/07/21(土) 11:43 ID:qSg

>>620
やったー!
>>621うん、よろしくね!

名前: memo:

全部読む/最新50

探偵チームKZ事件ノートの小説書いちゃうよ。

1: 彩花:2018/07/21(土) 00:15 ID:sX6

私が探偵チームKZ事件ノートのニ次小説書きます!!!

感想とか聞かせて欲しいです!

趣味でやるので更新頻度はバラバラです!

よろしくお願いします!

2: 彩花:2018/07/21(土) 00:27 ID:sX6

アオハルは知っている

私、立花彩です。(以下略)

今日は、早く学校に行って昨日できなかった数学の復習をしようと思って早く起きたんだ。

さすがに家族は起きてなくて私はせっせと準備をして自分でトーストを焼いて食べてすぐに家を出た。

まだ少しだけ暗い外は珍しい風景でのんびり歩きたい気もしたが、なんのために早く起きたのかを思い出して早足で学校に向かった。

学校に着くと体育館の方からダムダムと音がした。

あぁ。もうバスケ部は朝練をしてるのかぁ。早いなぁ。

少し体育館の中を覗こうとチラッと顔を出すとそこには翼しかいなかった。

彩「翼、1人?自主練か。偉いね。」

私が声をかけると翼は一瞬ビクッとしてドリブルする手を止めた。

翼「あれ、アーヤ。今日は早いね。」
ビクッとしたのを隠そうとしてるのか少し顔を赤らめて言った。

私は、そんな翼が可愛くてクスッとしてしまった。




ーーーーーーーーキリトリーーーーーーーーー

すみません!いったんきります。

名前: memo:

全部読む/最新50

探偵チームkz事件ノート 二次小説を書こう2

1: 美月◆gU:2018/04/28(土) 18:46 ID:0Tk

初めまして美月です‼
これは実質二個目なので前回のを是非見てきてください
一個目が終わり次第どんどん来てください
よろしくお願いいたします‼

322: 美月◆gU:2018/07/20(金) 15:22 ID:Ot.

お久しぶりです‼
夏休みーーー
色々用事があってこれないかもしれません‼
ごめんね

323: 亜里朱@桃音◆YI:2018/07/20(金) 20:01 ID:SOQ

>>322
それはお互い様だよ

名前: memo:

全部読む/最新50

あの夏を共に過ごしたメンバー再び集結!(with KZ)

1: 美琴◆zc:2017/12/28(木) 17:52 ID:Tf.

スレタイのとおりですw

このスレは、去年の夏から冬にかけて『探偵チームKZ事件ノート(数字)』をはじめとした、
(都合により省略するが)KZloveやKZ板寝室、また、kzのスレッド多くね?などのスレで意見を交わし合ったメンバーが再び集うスレです。

ちなみに来れるメンバー以外の人は来ないで下さい。

メンバー:檸檬、怜、クスノキ、光流、美里、玲夢、かのん、ちえ、美琴(私)

しかしこのうち今も葉っぱに来ているのは5人、さらに普段から来ているのは私含め3人...。
(でも!誰も!『もう葉っぱは卒業するね』とか、『もう来ないから』って言ってないから!!)

もちろんこのスレはkzについて、語ったり小説書いたり語ったりとかの為に使います(だってwithKZだからね)。

...このスレが、来ていない人が戻って来た時の安心するようなスレになるといいなぁと思ってます。
だから...、荒し・なりすましはもちろん、私含めた9人以外の人の書き込み行為はやめて下さい。


それじゃ、START!!

148: 琥珀:2018/07/15(日) 23:06 ID:O.U

【金の鹿は知っている】
*表情と心情*
……どこから話し合えばいいのかな。
スタバに着いた時に、皆が気付いた。
瑠璃ちゃんがいないことに。
「はぐれちゃったのかな…」
私がそう言うと、小塚君が頷いた。
「今は、その可能性が一番大きいと思う。探しに行こう。」
だけど、私が賛成しようとしたところで黒木君が先に口を開いた。
「……いや、俺から話がある。中に入ろう。」
そう言い終えた黒木君と、無言で了承した上杉君が店内に入っていく。
よく分からないけど、皆でその後に着いて行った。
奥の一番隅、という目立たない席で
私達は黒木君の発言を待った。
「彼女は普通じゃない。」
唐突に告げられた黒木君の一言に、混乱する。
「始め彼女の隣で歩いてみたら、足音が無かったんだ。少しの音も鳴らさず歩いてたんだよ。しかも、ごく普通に。まるでそれが当たり前かのように、だ。」
よくそんなこと気がついたよね、流石だなぁ。
「そういう歩き方が習慣ってことだ。
おかしいと思わないか?」
皆一様に肯定した。
「そして、瞳が死んでいた。これは俺の勝手な意見だけどね。でも、普通の子供とは思えない暗い瞳だった。一切の光を灯していない、闇色の瞳だ。」
私には分かんなかったけどな。
「俺はあの子の瞳、好きだけど。」
そう言ったのは忍。
「深い夜空の色だ。闇ってのも分かるけどさ。でも、吸い込まれそうな瑠璃色だったよ。瞳の色が名前の由来なのかな。」
それは今関係無いと思うけど…
「あ、名前のことだけどさ、」
上杉君が話しながら眼鏡を指で押し上げる。
「俺が思うに、東城瑠璃ってのは」
凛とした声がやけに響いた。
「偽名だ。」

149: 怜◆to:2018/07/19(木) 21:07 ID:gXI

読みました〜…好きです…この話。
時間ある時に一気に読んだから間があいちゃったけど

名前: memo:

全部読む/最新50
 掲示板一覧検索先頭へ↑

次のページ>>