小説

小説 私、いじめられてるんです。

1: メル メルです!:2018/06/25(月) 19:45

基本的に、いじめられてる子の話をかきます。よろしくお願いします!

76: AYAMI・アヤミ 元メル:2018/07/21(土) 14:01

小説かっきまーす!
>>71の続き
「苦しっ・・・・」
「キャハハハ!なーに病人みたいにしてんの?病人はもーっと苦しいんですよーだ。てかさ、あんた、いちいちウザいよね。」
「だから・・・・なんなの?」
「ウザくてムカつくから、死んでほしいってわけ。自分で死んでくれるかなあ。」そして、美幸はカッターを差し出す。
「嫌だ。死ぬもんか。あんたらのために死ぬわけないでしょ!!」
「私たちのためなんて、ひっとことも言ってないんだけど?みんなのため、世の中のため!計算してるの、うちら。
 未来に、ひなたはいらない。あんたはさ、意味ない命なの。元からいらない命なの。ごめんねえ。」
(いらない命・・・・私がそんなわけない!!)
「私のお母さんは、体が弱くて、私が産めないかも、医者にって言われてたんだよ!!それでも、お母さんは頑張って産んだ!
 私はお母さんに感謝してる。私は、あんたらみたいな卑怯者がやるいじめのために、死ぬわけにはいかない!!!!!」

 

名前: memo:

全部読む/最新50

アイドルガールズ 〜トップアイドルを目指して〜

1: みれちー◆aw:2018/06/23(土) 22:01

「―――次の方、お願いします」

……来た!
私の、番。


「みさき はるな! 11歳です!夢は、みんなを元気にできるアイドルになることです!」

これから始まるんだ。アイドルへの、道が―――



アイドルガールズ 〜トップアイドルを目指して〜

85: スミレ◆aw:2018/07/21(土) 12:36

「あれ?まやだ……」

受付に行くと、待合席にまやが座っていた。
何だか、退屈そうにしてる。話しかけてみよう。


「まや、どうしたの?」

私に気づいたまやは、目をぱぁっと輝かせながらこっちを向いた。


「はるなー!お父様が中々迎えにけーへんし、暇してたんよ!」

「そうだったんだ……」

暇、か……。
なつきちゃんも帰っちゃったし、1人で寂しそうだなぁ。


「お迎え来るまで、おしゃべりしない?」

「ええの?はるなも、都合があるんとちゃう?」

「いいよ!門限までに帰ればいいし」


それから、色々な話で盛り上がって、時間はあっという間に過ぎていく。


「……でね、その男の子が、ジュースおごってくれたんだ」

「ええやん!うちも……そんなかっこいい出会い、してみたいわぁ」


先程の、私を助けてくれた男の子の話をしていた。
そう言えばあの子、どこかで見覚えがあるような……


「名前、聞いたん?」

「えっ、名前!? えーと……」

頑張って、思い出そうとする……。


―――ごめん、いきなりだったね。ボク、イオリっていうんだ


「そうそう、いおり!いおりって言ってた」

「いおり……あれ?」

私が名前を言うと、まやは何だか引っかかる顔をした。


「どうしたの?何か、知ってるの?」

「うーん、聞き覚えあるなって。いや、同じ名前の人はいくらでもおるんやけどな」

「だよね……」


そのすぐ後、まやのお父さんが迎えに来た。
それを見送って、私も事務所を後にする……

名前: memo:

全部読む/最新50

私の奇妙な日常【ギャグ】

1: くゆり:2018/07/21(土) 00:45

初めまして、くゆりと申す者です!
温い目で見守ってくれると嬉しいです
学園(?)モノです。でも青春してませんよ、ヒロインちゃん達。残念ちゃん達が百合百合するだけ。緩く。シリアス入るかは分かりませんが、基本平和なので!『緩く、兎に角緩く!』を心掛けます。不定期更新です。一気に更新とかありますので注意ですよ〜!では、初めます!

5: くゆり:2018/07/21(土) 01:56

*お話に関係ありません

いきなりですが、私くゆりは3DSからやってるんですね。そのDS、少し衝撃が来たら切れるんです。ぶちっと。
さっきもうすぐ書き上げるぞー!ってなったとき切れました。
…それが言いたかっただけです。早く書けって話ですね。
»寝ますけどね!!«
流石に眠いので…wまた明日書きます!おやすみなさーい

名前: memo:

全部読む/最新50

不透明な怪物

1: あいまい:2018/07/16(月) 18:41

注 初投稿



私が生まれたのははいつだったろうか。10年前?15年前?一年前?それとも昨日? わからない、わからない。なぜならわたしは
昨日までの記憶がないから。


私は御影高校3年生の相田愛美、らしい。
プロフィールには興味がない。重要なのはなぜ記憶がないのか。ただ、それだけ。
私は全てを忘れているわけではない。ところどころの記憶が欠落しているだけ。わたしが私についつ憶えているのは、私が女で、メガネをかけていて、肩より下までの髪の毛が生えていて、御影高校の図書部の副部長で、そして寝て覚めたら記憶がなくなるという特殊な力を持っているということ、ただ、それだけ。

いや、まだ1つだけ、ある。それは...

わたしが ヒトでは 無い と いうこと

14: あいまい:2018/07/20(金) 21:54

心菜さん!!
読みに来てくれてありがとうございます!!
とてもうれしいです!アドバイス、参考になります!うれしいです(*≧∀≦*)
改行ですか...確かに読みにくいですねぇ...

名前: memo:

全部読む/最新50

とある事情で引きこもりとなった俺は、プロデューサーとして無理やり就職させられました

1: アーリア◆Z.:2018/07/15(日) 23:26

プロローグ 


 とても言葉には表せない苦痛が俺を襲う。
 棒のようなものが俺の肛門に突き刺さっているのだ。

「早く、国王の居場所を言え。さもなくば、お前の腸がぐちゃぐちゃになってしまうぞ? 」

 取調官がそう言った。この取調官が苦痛の原因である。こいつが、拷問のつもりなのだろうか、棒のようなものを俺の肛門に突き刺したのだ。

「知らないと言っているだろ! お前たちがいくら拷問をしようと、俺は本当に知らないんだよ。嘘の場所を言うくらいしかないね」

「知らないはずないよな? 」

 取調官はそう言って、棒状のものをさらに奥へと突き刺すのであった。
 
「や、やめろおおおおお! 」

 当然、痛みと不快感が俺を襲う。生きた心地などしない。

「やめねえよ! お前このまま、サウナ5時間な? おい、巡査、こいつをサウナ室へ連れていけ」

 この糞野郎は俺にさらなる地獄を与えようとしたのであった。棒状のものを突き刺されたままで、サウナ5時間だ。

「はあ、はあ、……俺はただ地獄を味わう事しかできないじゃないかよ。国王の場所など知らないのだからな! 」

 実際、国王の場所など知らない。

「まあ、喋る気になったらいつでも出してやるから地獄ではないだろ? 」

  
 嗚呼、こちらの言い分を聞くつもりはないらしい。
 地獄は今後も長い間、続くのだろう。運よく死んだら良いな。

11: アーリア◆Z.:2018/07/20(金) 21:42

第3話(前編) プロデュ―サールーム

 愛弗がこの場を後にし、俺を含めて4人が自己紹介を終えると、今度は廊下の向こうから1人の女性がやって来た。

「佐東さんですよね? 」

 その女性はそう声をかけてきたのである。
 当然の話ではあるが俺は、この女性にも挨拶をすることにした。

「はい佐東でございます。本日からこの会社のプロデューサーとして勤務することになったのですが、一体何をしたらよいのかと迷っていましてね……」

「私は統括プロデュ―サーの直道ハルカ(うえみち はるか)です。これからよろしくお願いしますね。では、早速、佐東さんにはプロデューサールームへ行ってもらいます。新藤さんと、正山さん、そして南洋さんはいつも通り控室で待機していてください」

 彼女の名は植道ハルカというのか。
 しかも、見たところまだ若い。それでいて統括プロデュ―サーだ。中々の出世である……これが俺の彼女に対する初対面での感想である。
 
 そして俺は統括プロデュ―サーの案内で、プロデューサールームへ向かうことになった。どうやらこのプロデューサールームと言う場所で、プロデュ―サーたちがデスクワーク業務を行うらしい。

「ここです。あっ、挨拶は不要ですよ。皆さん忙しいか、外出してるので」

 統括プロデュ―サーに促されて俺は、プロデューサールームに入った。

名前: memo:

全部読む/最新50

「いじめ」の小説です。

1: 萌夏:2018/03/02(金) 23:16

いじめ版から飛んで来ました。見てください!

はーい萌夏でーす!今回はいじめの小説書いていきまーす!みてくれたら嬉しいです♪

恋愛も好きなんでちょいちょい入れるかもでーす
主人公
長瀬 真冬(ナガセ マフユ)
小学五年生の女の子。いじめられっ子。気が弱く自分からあんまり話さない人に話しかけることはあんまりない。特技はダンス。

稗苗 小夢(ヒエナエ コユメ)
真冬の唯一の親友。心優しい女の子。クラスで1番字がうまくピアノが上手い。大河に好意を抱いている。

中畑 大河(ナカハタ タイガ)
クラスで1番背が高い。真冬と幼馴染で話し慣れている。小夢が気になっている。モテる。

大上 力也(オオガミ リキヤ)
大河の友達。いじめが嫌い。萌夏のことを気にしている。モテる。

岸田 涼(キシダ リョウ)
いじめのリーダー。割とモテる。成績優秀。

大体はこんな感じですね〜!では始まります!

347: 萌夏 TWICE愛してる:2018/07/20(金) 21:26

345→涼が見放されてるんやで笑笑

346→こんにちは!たしかにですね笑笑いじめられてはいましたけどそこまでされてません(゚o゚;;ただ、暴力や閉じ込めたり物を壊されたりは実際に男子にされてました´д` そうですね、親の教育の問題もあるのかな…?

名前: memo:

全部読む/最新50

最後は笑いあってサヨナラ。__シャルル

1: 結愛。◆kc:2018/07/13(金) 16:17

こんにちは。結愛です!
今回は新たな試み、小説を書こうと思います。
これが初めてなので、アドバイスがあればお願いします!

25: 結愛。◆kc:2018/07/20(金) 18:23

追加。
《去年》
1-A→真奈美、琴音、ひな、スズメ
1-B→渚、彩乃、コタ
1-C→藤澤

《今年》
2-A→真奈美、琴音、藤澤、コタ、渚、彩乃
2-C→ひな、スズメ

名前: memo:

全部読む/最新50
 掲示板一覧検索先頭へ↑

次のページ>>