【ALLキャラ】学園パロディ×REBORN!【REBORN!知らなくても参加可】

葉っぱ天国 > なりきり > スレ一覧 ▼下へ
56:雲雀恭弥◆yI:2014/05/22(木) 15:24 ID:Qwk

(驚いたような表情で振り返っては赤司は一度雲雀をじっくりと見つめて。その雲雀を見る赤司の目は興味深い…と言った目をしていて雲雀にもそれはすぐ分かった。
なにやら遠くで赤司は何かを言っていた。耳をすませば"これは地毛だ"とか、"似合わない"だとか物凄く自己中心的な答えが返ってくる。
言い訳何て聞かないと言ったのに大した理由も言えない相手に心底呆れていた。言い訳する位ならちゃんとした答えを持ってそして自分の意思をはっきり示す物だ。そう、雲雀は言い訳と言う物に対して受け止めていた。
「…言い訳ってさ、それもまた草食動物が生きていく中で自分が行き逃れる為に編み出した知恵か何かと僕は思ってるんだよね。
ま、実際は言い訳何てされても助かる訳がないし僕からすれば言い訳何てされたら逆に殺したい衝動が走る。それを分かってない草食動物が多いんだよね。火に油注いだら燃えて灰になっちゃうのにわざわざ引火させるだなんてさ…自ら火事の原因起こしてるだけじゃないかい。
同じように君は言い訳何てくだらない所詮は理屈上話をする君も草食動物と同種同類の価値。まさか君が火に油をさすような言動をするような存在だとは思っていなかった。現に僕は今苛立ってるよ、さっきよりずっと。
それも君のせいだ、自業自得としか言いようがない。それに僕が言い訳は聞かないと言ったよね。言い訳をする奴はこの世で一番嫌いだ。そしてたいした理由もないのに屁理屈を言うバカな草食動物はもっと嫌いだ。思わず…咬み殺したくなる程に」
自分の考えを赤司に淡々と述べれば目の前の雲雀にとって、とてもくだらない屁理屈を言う相手に更に苛立つと言えば明らかに苛立ってる。そんなオーラを全身から放ちならがら苛立ち始め。
何をしても違反は違反なのだから。相手にどんな理由があろうとも違反は見逃す気はない違反に代わりない。
言い訳の内容を1台詞で論破するとすれば、『似合わないだとか関係ない君は素直従って染めればいいだけ』
赤司と出会った時から少し何か違和感を感じていたのはこのせいなのかも知れない。髪の色が違反物だから…何かそして何処か違う気もするが違和感の正体はその可能性も十分あった為それも一理あると言える。
目の前の自分の思い通りにならない相手が雲雀はさぞかし憎たらしいだろう。素直に染めれば良いだけの話なのに、それをまたばっさりと切り捨て無理と言い張るような屁理屈を述べるのだから。
子供っぽく何て言っているけど屁理屈を言う時点で十分子供じゃないか。雲雀は思った。
間違った答えを言っているのは誰なのか、それは赤司だろう。何故なら学生の本分は勉強と言われているのに違反も守れぬような者だから。
違反が守れないと言う事は常識を逆らうと言うことになる。雲雀にとっては草食動物の常識何てどうでもよくてただ、違反をすれば学校そして並盛の風紀が乱れると考えたが為にとった行動だ。
人の前に立つ位ならその程度の規則を守らないとなれば雲雀側からすれば迷惑な話。
草食動物は群れで生きる者が多いのが特徴ならば当然のように自分にないような物を持った者が現れるであろう。自分の物より人の物がよく見える。それが草食動物の習性だ。
その為、先頭に立つ者の周囲へと影響力そして伝染力は計り知れない物。先頭に立つ物である為とてもよく見え、その上自分にない物だから良い物に見える。すると『自分もやりたい』『上の者がやっているなら自分もやっていいだろう』影響されてしまって、そうなってしまうのだ。元からしたくても出来なかった者も中には居るだろうし、被害が出るのは確実だ。
被害が出ない為に風紀を乱れる種を小さな内に回収してしまえば問題ない。とまでは言い切れないが被害は小さな内に無くしていた方がいいに代わりはないだろう。
「…君がどんな理由を述べたとしても僕は意思を曲げる事はない。ただ君が染めればそれで解決する話なんだから。面倒くさい奴もこの世に居るものだね。僕の指図を受けていれば良いと言うのに」
先程までいた赤司が見えなくなった頃に雲雀は1人、呟いた。結果的に染めさせると言う点は変わることはないらしい)

>赤司


続きを読む 全部読む 最新20 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文一行