占いツクール信者VSアンチのなりきり2

葉っぱ天国 > なりきり > スレ一覧 ▼下へ
128:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/10(日) 00:18

>>126
らいこ「随分とご丁寧な挨拶だな。俺は「貴官の所属と名前を述べよ」…………」

いく「ドンマイなんだな」

129:MYK:2015/05/10(日) 00:22

>>127
?「……んー?」
?2「どうしたんスか?」
?「あのねーちゃんどっかで……いや、なんでもない。」
?2「?」

?「______楽しくなりそうやな。"色々と"」

星が輝き月は煌めく、そんな輝かしい雪景色の中。火蓋は音を立てずに切り落とされた。

130:MYK:2015/05/10(日) 00:28

>>128
シック「お前らみたいな大きい組織ちゃうから安心しとけや。名前は…まあシックとでも呼べばええよ。」
?2「あっしは名乗る必要もないんで気にしないで大丈夫ッス」

131:ドラ:2015/05/10(日) 00:30

帽子を届けおえ、帰ってきた彼女は、玄関前で騒いでいるやつらにシビれをきらし、大きな、響きわたる声で言った。

「お前ら人ん家の玄関で騒ぐんじゃねえ!!用がないなら帰れ!!」

132:MYK:2015/05/10(日) 00:34

>>131
?「おー、初めましてお嬢さん。さっきから騒いでしもてすまんなぁ。」

133:ドラ:2015/05/10(日) 00:38

>>132

「ったく」

チッと舌打ちし、足踏みをする

その顔には、『さっさと用を言え』という感情が現れていた。

134:MYK:2015/05/10(日) 00:40

>>133
?「別にここに用なんかないんやけどな、警視庁の人がここに来るって聞いたんや、お嬢さんなんか知らん?」

135:ドラ:2015/05/10(日) 00:42

>>134

「ああ 来るらしいな 残念ながらまだ来てねぇよ」

136:ドラ:2015/05/10(日) 00:43

「とにかく そんなとこにいると通れねえんだ だから退け」

せめて端っこでいろ と付け足した

137:MYK:2015/05/10(日) 00:44

>>135
「ああ〜……そうなんか、それじゃお嬢さんに迷惑かけてしもたな。でももう少し待たせて貰うで。
ちゃんと端っこに居るから安心せえや。」

138:レオン:2015/05/10(日) 00:47

レオン「(MYKさんって関西弁率高いですね)」

139:MYK:2015/05/10(日) 00:48

>>138
((ここだけの話関西出身なんで書きやすいんですよねw))

140:ドラ:2015/05/10(日) 00:49

>>139

((おおwうちもやw関西w

141:ドラ:2015/05/10(日) 00:50

>>137

「あー えーよ、うちもキツぅ言うて悪かったな」

サラッと言うと、中へ入って言った。

142:レオン:2015/05/10(日) 00:52

関西多!
俺はバリバリの関東人ですw

143:ドラ:2015/05/10(日) 00:53

((wwまあ 大阪とかじゃなくて、結構地味な所だけどなww

144:MYK:2015/05/10(日) 00:55

>>141
?「それと、お嬢さんどこかで私とあったことないか?」

145:ドラ:2015/05/10(日) 00:56

>>144

「ん?・・・悪いな 私は四歳までの記憶がないから、もし四歳より小さいころに会ったのなら、覚えていない」

146:MYK:2015/05/10(日) 00:58

>>145
「あー…そうか、思い出したわ、あんときの子かー……」

147:ドラ:2015/05/10(日) 00:59

>>146

「?」

148:MYK:2015/05/10(日) 01:01

>>147
「君はまだ知らなくてええことや、気にすんな。」

149:レオン:2015/05/10(日) 01:01

まあ、俺も大都市では……あるのか?
微妙。

150:ドラ:2015/05/10(日) 01:02

>>148

「あっそ」

気にしないふりをしたが、自分でも無意識に、あのペンダントを握りしめていた。

151:レオン:2015/05/10(日) 01:02

>>148
レオン「おっさん誰やねん」
劉「??」
[おっさんて……]

152:レオン:2015/05/10(日) 01:04

お知らせ
レオンが旅行に行く
11〜12日は不在です。

153:ドラ:2015/05/10(日) 01:05

>>152

(ok 楽しんできてね

154:MYK:2015/05/10(日) 01:06

>>151
?「………私がおっさんやと思うん?」
?2「間違いではないっスけどね…」

155:レオン:2015/05/10(日) 01:06

そして私は寝るぞ(登場して間もなく寝るレオン)。

156:MYK:2015/05/10(日) 01:07

>>152
了解しますた、楽しんできてくださいねー!

157:ドラ:2015/05/10(日) 01:09

>>155

(いい夢見ろよ!

158:ドラ:2015/05/10(日) 01:14

「誰だっけ あのおっさん…」

会ったことがあるような、ないような

心はモヤモヤしていて、晴れない

159:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/10(日) 06:58

レオンさん楽しんで行ってくださいね。

「ドラ、知り合いか」
姉妹艦達は他の人達と話している。

160:ソフィー:2015/05/10(日) 07:47

レオンさん、いってらっしゃい!楽しんできてください〜

「警視庁の人達はいつ来るのでしょうねえー?」

161:匿名希望:2015/05/10(日) 08:24

あ、俺も関西ですよ

162:@_コルン:2015/05/10(日) 09:42

すいませんまた間違えました。

163:レオン:2015/05/10(日) 11:06

[皆さん、皆さん! 最近、つくしが登場してない気がするのですが……いかがですか? そろそろLV2えの攻撃]

164:MYK:2015/05/10(日) 12:13

ガチャ「失礼します!葉っぱ警視庁の者ですが!」

165:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/10(日) 12:16

>>164
「来たか」
敬礼をして迎えるくさなぎ型13隻姉妹。
警察の後ろから、自衛隊の長官が来る。
長官「ご苦労。楽にしていい」

166:ドラ:2015/05/10(日) 12:24

>>164

「おせぇよ バカ」

眉間にシワをよせ、睨みつける

「んで?突然なんだ」

167:MYK:2015/05/10(日) 12:28

>>166
「初めまして、私警視庁の葉っぱ警視長と申します。
えー…単刀直入に言うと、家宅捜索をさせて頂く事になります。」

168:ドラ:2015/05/10(日) 12:37

>>167

「家宅捜索?」

169:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/10(日) 12:49

>>167
「…………そうか、とうとうこの時が」
長官「そういうことだ。暫くこの施設を見せてもらうよ」
扉から武装した自衛隊が雪崩れ込む。

170:ドラ:2015/05/10(日) 12:50

「おいおい そんな物騒な格好しなさんな そんなのしなくても、抵抗しねぇよ」

171:ドラ:2015/05/10(日) 12:51

「よいしょ」

コハルを抱き上げると、髪をとかしはじめた。

172:MYK:2015/05/10(日) 12:51

>>168
「………この辺で最近よく…爆発が起きているんですよ、通常の爆弾ではあり得ない位の。
それを不自然に思った我々は、爆発した現場を色々と調べたんです。
そしたらなんと火薬が出てきたんですよ、床下から。
通常ならこれも爆発してる筈なんですけど、何故か一つだけ残っていたんです。
……まあ、要するに床下に火薬が埋められている可能性が大きいので、爆発させられる前に調べに来たんです。」

173:ドラ:2015/05/10(日) 13:16

>>172

「へー じゃあどうぞ」

174:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/10(日) 13:22

長官「床下の爆弾は?」
「そこだ。」
早速解体作業開始。

175:MYK:2015/05/10(日) 19:12

>>173
葉っぱ警視長「ふう、爆弾は大体これで片付けられたと思います。ご協力有り難うございました!
……あの、ところで、先程から端の方に居る方お知り合いですか?」

176:レオン:2015/05/10(日) 20:34

レオン「端?」
劉「……?」
[!?]

177:MYK:2015/05/10(日) 20:43

>>176
?「あ、さっきの子やん」
?2「知り合いッスか?」
私の方を見て驚く子に、軽く挨拶をする。隣の葉っぱ警視長の奴も私の顔を見て目を見開いていた。

178:ドラ:2015/05/10(日) 20:47

>>175

「・・・知らねぇよ」

ぶっきらぼうに答える

179:MYK:2015/05/10(日) 20:54

>>177
「あ……」
"そいつ"の顔を見た瞬間体の力が一気に抜けた、なんでこんな所にいるんだ、なんで生きているんだ、
なんで、なんで、なんで……!!
震える体、ぼたぼたと落ちる涙、私は今絶対に周りの人に変に思われて居るだろう。
でもそんなのどうでもよかった、ひたすら涙が止まらなかった。

180:MYK:2015/05/10(日) 20:59

>>179
アッ因みに分かりにくいでしょうがこれ葉っぱ警視長ですm(_ _)m

181:**ウサギ:2015/05/10(日) 21:00

レオン「都、知り合いか」
[い、いえ……こ、これで失礼します]
劉「あ、みやこ!」

182:**ウサギ:2015/05/10(日) 21:00

>>180
驚いた子って都ちゃんかな、とおもってかいちった。

183:ドラ:2015/05/10(日) 21:01

目の前の出来事を見ていると、自分だけが取り残されてる気がした。

なぜか悔しくてたまらなかった

184:ドラ:2015/05/10(日) 21:03

口の中に広がる血の味。

それを隠すようにサッサと彼女は出かけていった

185:MYK:2015/05/10(日) 21:22


__さんが興味なさそうに目の前の葉っぱ警視庁さんを見つめる。
この人は何故泣いているのかあっしにはわかりません。
ただあっしは___さんにこんな目で見られたくなくて、ただただ___さんの服の裾を握りしめていました。
なにもできなくてごめんなさい、あっしは悪い子です。

その後___さんは葉っぱ警視庁の人を何も言わず蹴り飛ばしました。
葉っぱ警視庁の人はボロボロになりながらもまだ泣いていました、でももう一度___さんが蹴ると泣き声は聞こえなくなりました。
___さんは葉っぱ警視庁の人を引きずりながらあっしを見つめてただ一言「棄てとけ」と言いました。
あっしは声のしなくなった葉っぱ警視庁の人を焼却炉に入れて、焼却炉のスイッチを入れました。
ただあっしは炎がゆらゆら揺れているのを見ていました。

186:ドラ:2015/05/10(日) 21:25

ドラは原っぱに寝そべっていた。

何もせずに、星を見つめていた。

一人のヒドインが現れた

いつもなら逃げ出すのに、彼女は何も言わず、ヒドインと星を見ていた。

187:レオン:2015/05/10(日) 21:32

>>181
ごめん。名前、msってた。テヘペロ

188:ドラ:2015/05/10(日) 21:39

ヒドインが去ると、彼女はスヤスヤと寝息をたて始めた。

189:ドラ:2015/05/10(日) 21:39

(ドンマイ)

190:レオン:2015/05/10(日) 21:51

劉「うん? なんか、生臭くない?」
レオン「いわれてみれば……」
劉「うわあ!? し、師匠!?」
レオン「みづちゃん!? って、何それ!?」
美月「肉……」
レオン「わかるけど……でかくね!?」

美月が引きずってきたのはゾウくらいはあるのではないか……というほどの大きな肉の塊だった。

191:MYK:2015/05/10(日) 21:53

>>188
「ドラさん…?あっ、ドラさんやん!こんなとこで何してるん?」
こはる「おねぇちゃん、寝てる…の…?」

192:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/10(日) 21:56

長官「査定はこれで終了だ。これからも、精進するように」
「ありがとうございます」
そう言って長官が去る間際、レオンに一つ耳打ちをする。



長官「……近々、つくし掃討作戦が米軍主導で開始される。我々自衛隊は後方支援だが……どうも嫌な予感がする。共に、注視していてくれ」

193:ドラ:2015/05/10(日) 21:59

>>191

「ん…ああ モブラとコハルか」

目を開け、相手を確認すると、今は寝かせてくれと言い、再び寝始めた。

194:MYK:2015/05/10(日) 22:01

>>193
「………なんかあったんかな?」
「おねぇちゃん、だいじょうぶかな…こはる、しんぱい。」

195:MYK:2015/05/10(日) 22:21


「________んじゃーつくし王さん、その件はどうか宜しく頼むで…」

『わ、わかった。そちらも"あれ"は大丈夫だろうな…』

「さあな、私しばらく見てへんし知らんわ」

『な…"あれ"を作るのにどんなに協力が必要だと思ったんだ!大体"あれ"を人質に取られたからお前の要求を飲んでやったんだろう!!』

「まー落ち着いてや、お互いもう今更後には引けんやろ?私が"あれ"の写真を記者に渡してもええんやで?
そしたら、あんたはもう玉座に座ってられないやろなぁ…それでもええんか?」

『くっ………わかった、お前の言うとうりにする。』

「よし、それでええんや。そんじゃまたな。」

そう言って電話を切る、口元が上がる。



____________________本当これから楽しみやな。

196:ドラ:2015/05/10(日) 22:36

なぜだか分からないが、とても寝心地が良い。

原っぱなのに、それは多分、昔に似ているからだろうな

まだ…起きたく…ない

197:@_コルン:2015/05/11(月) 07:01

こはる 「…ふぅ」


こはるは、ドラの横で空を見ていた。
そのドラはもう寝てしまっている為、この時の記憶は無いだろう。

こはる 「…面白くなって来たな」

そういうと、ドラの横に寝そべり、目を閉じた。

198:ドラ:2015/05/11(月) 21:59

目を開けると隣で寝ているコハルがいた。

モブラはどこへ行ったのだろう

199:MYK:2015/05/11(月) 22:06

>>198
「………ドラさん。」

200:ドラ:2015/05/11(月) 22:07

>>199

「あ いた」

201:MYK:2015/05/11(月) 22:09

>>200
「…おはよう。」

202:ドラ:2015/05/11(月) 22:13

「おはよう」

微笑みながら言う

「どうした?元気ないな」

203:MYK:2015/05/11(月) 22:16

>>202
「…今日、な。なんかつくしの軍団に三つ位町が潰されてしまったんやって。」

204:ドラ:2015/05/11(月) 22:17

「!……そっか」

目を見開き驚くと、悲しそうに呟いた

205:MYK:2015/05/11(月) 22:35

>>204
「ワイ達には関係ない、話かもしれんけどさその町、
つくしたちのただの宣戦布告のために爆破されられちゃったんやって。」

206:ドラ:2015/05/11(月) 22:39

>>205

「くだらねぇ理由で人巻き込むなよ クズが…」

怒りに満ちた表情で呟く

207:MYK:2015/05/11(月) 22:55

「やっぱりそう…思うやよね。良かった。
……そんでワイ明日さ、その犯人のつくし達の国へ行ってみようと思ってるんよ。」

208:ドラ:2015/05/11(月) 22:58

>>207

「危険だぞ?」

209:MYK:2015/05/11(月) 23:06

>>208
「自分でも危険なのはわかってるんやけど…なんやろな、

__________なんかこのままじゃ…もっと酷い事が起きる気がするんや。」

210:ドラ:2015/05/11(月) 23:08

>>209

「あんたは昔から無鉄砲なやつだからな 行きたければ行けばいい」

211:MYK:2015/05/11(月) 23:12

>>209
「そうやな……でも今どうしようか悩んでる気持ちもあるんよ、一応やけどさ」

212:ドラ:2015/05/11(月) 23:14

>>211

「それは任せるよ 自分の好きなようにすればいい」

213:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/11(月) 23:24

長官「……そうか。つくしが動いたか。……わかっている、あいつらは基本自己中だ。注目さえ浴びれれば何でもいんだろう。…………そうだ、マスコミ対策に十分はない」
 電話で何者かと話し込む長官。
 周囲には自衛隊と、自衛隊に取り押さえられてわめいているつくし軍団が。
つくし1「クソがぁぁぁーーーー! 離せ! 離せってんだろが! カス!」
つくし2「アテクシをルールで縛ろうなんて、100万年早いんだよ!」
自衛官「はいはい。……来たか」
 上空から来る謎の輸送用ヘリコプター群。ヘリコプターにはアメリカの国旗と、EUのマークが付いていた。

 つくし達は、その後アメリカとヨーロッパ(スイス)の研究所に連れて行かれたという。

214:MYK:2015/05/11(月) 23:41

>>213
つくし1「……第一のつくし国の奴等がやられた様だな。」
つくし2「なに、困りはしないさ。」
つくし3「所詮あいつらは爆弾で注目させておいた身代わりだからな。」
つくし4「暫く世間はここの事には気づかないであろう。」
つくし5「つくし界の面汚しめ…!!」

つくし「「「「我々は滅びぬ、胞子を増やし、必ずやまた蘇る。」」」」

215:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/11(月) 23:48

>>214
自衛官「…………なるほどな。フラグ立てやがって」
盗聴器とスパイウェアでつくしを監視していた自衛隊。手出しすれば流石に致命傷は避けられないが、諜報程度ならできる。
そして、誰にも気がつかれることなくつくしの下らない自慢話に耳を傾けるのであった。

216:MYK:2015/05/11(月) 23:54

>>215
つくし1「そうだ、今度久しぶりにアンチどもと戦でもしないか?」
つくし2「それは良いな…我々がどこまで強くなったか見せるチャンスであろう。」
つくし3「葉っぱ警視庁の警視長も行方不明になっていると聞いたしな、攻め時ではないか?」

つくし「「「「我々の力を見せつけるのだ」」」」

217:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/12(火) 06:18

>>216
その情報を聞きつけた自衛隊は、葉っぱ警察とアンチ軍につくしの総攻撃を伝えた。

218:@_コルン:2015/05/12(火) 06:55

コルン 「……」

風が、嫌な気をまとっている。


コルン 「嫌な、……予感。」

219:ドラ:2015/05/12(火) 07:38

口の中に広がる血の味。

それを隠すようにサッサと彼女は出かけていった

220:ドラ:2015/05/12(火) 07:44

「モブラ 行っても良いが、絶対死ぬなよ」

副隊長としてがか、それとも1人の女子としてか…

それは不明だ

221:ドラ:2015/05/12(火) 07:44

((あれ バグ?書いてないのいったw

222:ドラ:2015/05/12(火) 07:45

((ごめんww

223:MYK:2015/05/12(火) 11:55

>>217
葉っぱ警視総監「あー、なるほどなぁ…そろそろこっちも動かないといけないな。うん。」
葉っぱ警察庁次長「どうします?先にこっちから攻撃仕掛けちゃいましょか?」
葉っぱ警察庁審議官「とりあえず、つくしたちがいつ攻め混んでくるのか。それを調べる必要がありそうだな。」

葉っぱ警視総監「僕は調査をとりあえずはアンチ軍の方に取り掛かって貰うか、この……つくし撲滅隊?の人に頼もうかなと思ってるよ。」
葉っぱ警視庁副総監「何故ですか?」
葉っぱ警視総監「……なんとなくだよ。」

224:ドラ:2015/05/12(火) 15:45

「そろそろ 本格的に動かないとな…」

今はまだ平和な景色を見て、呟いた

225:@_コルン:2015/05/12(火) 21:07

闇へと消しては 光へと廻り帰らん。
光へと化しては 闇へと移り変わらん。
世界は回る。風吹き方角、悪しき者をもいずれは成り果て新世界へと導かん。

闇に隠れてそのまた奥地。新世界をと対の者。解き放たれは、過去を見よ。


こはるが口ずさむ、その詩(うた)。
それは、いつの日かに聞いた言葉だった。

幸せな世界は一気に崩壊する。__そしてそれは、風のままに。そんな意味合いを持った詩だった。……そして、今。まさにその時が訪れようとしていたのだ。



「……くそっ、敵が悪いか。」

226:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/12(火) 21:34

艦長「…………始まるな」
やさか「ええ」
長官「ついに動き出したか」
洋上に浮かぶ自衛隊の艦隊。海の中には潜水艦。

歯向かうは愚かなつくし。

後方にはつくし爆弾を掃討するらいこと、物資を命懸けで運ぶあめと。

227:MYK:2015/05/12(火) 21:38

>>225
?「大丈夫、君は僕の友達。だから皆と同じ世界へ行こう。」

そう言ってにんまりと微笑む彼は何を考えて居るのだろうか、彼にとってともだちとはなんなのだろうか。
そこには恐怖があるのか、喜びがあるのか、知るものは居ない。

228:ドラ:2015/05/12(火) 21:54

「・・・」

立って景色を見ている彼女の髪を、コートを、風はサアッと揺らす。

彼女はこれからおきるであろう、おぞましい出来事に冷静に対象できるようにジッと景色を見つめた。

229:ドラ:2015/05/12(火) 21:56

?「大きくなったな」

景色を見ている少女を、遠い影から見つめる男がいた。

男はフッと微笑むと少女には話しかけずに、どこかへ行ってしまった。

230:@_コルン:2015/05/13(水) 07:35

コルン 「……アリナ。」


コルン 「君は今…誰を想って誰といるの?」



コルン 「ここは、幸せだよ。」

輝くペンダントを見つめる青年は、一筋。汚れない、嘘のない涙をこぼす。

231:MYK:2015/05/13(水) 14:55

「つくしが戦争を、申し込んできたらしいで。」

(皆がどこに居るのかわからないぞ…やばいやばい)

232:ドラ:2015/05/13(水) 15:42

>>231

「戦争か」

233:@_コルン:2015/05/13(水) 17:48

こはる 「せん……そう?」
内心焦りながらも、表情は怯えている様に。分からない、怖い。そんなふりをして話しかける。


こはる 「ねぇ……それって、いけない、こと?わるい、こと?」

我ながら、面白い事をしている。言葉もきっちり喋れないのか。__本当ならこんな奴等、さっさと始末していたというのに。奴のせいで全てが狂った。


……なんて事してくれたんだっ。

234:ドラ:2015/05/13(水) 17:55

>>233

「狂ったやつら同士が戦い合うことだよ
関係ないやつも巻き込まれたりする」

235:@_コルン:2015/05/13(水) 18:12

これまた、ご丁寧に説明してくれたもんだ。


「くる、った……?たたか、う?まきこまれ……る……?」

その説明がこの年の子だったら分からないだろうな。『狂った』なんて言っても分からない。もっと分かりやすい言い方は無かったのか?(ドラさんスマソ)


コルン 「きっと、この年の子には分からないですよ、『狂った』なんて。」

羅雨 「まぁね!!俺は分かるけどね!」

月神 「…お前も馬鹿だから分からないだろ。」

236:MYK:2015/05/13(水) 18:43

>>232-235
「今のところこっちはまだつくし達に返事を返して居ないらしいんやけど…本当に戦争が決まったら…皆どうするんやろうな。」

237:ドラ:2015/05/13(水) 18:43

>>235

「何歳だろうが関係ない 私は聞かれたことをそのまま答えるだけだ、意味が知りたければ自分で調べるなり、なんなりしろ。私は分かりやすく教えるほど優しくねぇ」

イライラしたように言う。

238:ソフィー:2015/05/13(水) 18:51

「とにかく、軽い気持ちで、戦争なんかしてはいけない。
……どんな理由でも戦争なんかしちゃだめです。

戦争かー…………早い段階で止めなくちゃですね……
まあ、どうせ止めても分からないんだろうと思いますけど。」

239:@_コルン:2015/05/13(水) 19:25

>>237
何だこいつ、何に苛々してるんだ。怒りたいのはこっちの方なんだよ。こんな茶番に付き合っている暇など無いと言うのに。


こはる 「ごめん……ね、ドラねぇた…っちゃん。」

焦りで、噛んだ様に見せかけているのも全て計算の内。男かこういうのに弱いのは知っているが、何せ女の場合は知らない。聞くかどうか、試してみることとするか。心に余裕を持ち、少し大胆な行動に出る。

240:ドラ:2015/05/13(水) 19:37

>>239

「あ“あ?」

なぜだろう、あんなに可愛くてしかたがなかったコハルが、今では憎い、嫌悪の目でしか見れない。

241:@_コルン:2015/05/13(水) 19:43

ドラさんそのキャラは駄目ww

242:ドラ:2015/05/13(水) 20:05

>>241

(ごめんwwwイライラしててついwww)

243:MYK:2015/05/13(水) 20:20

「……二人とも落ち着いて、話を聞いてほしいんや………政府側では戦争が起こる事は残念ながらもう殆ど決まってるらしい。
そこで、事前対策にワイ達に潜入捜査に行ってくれっていう依頼が来てるんよ……こないだの葉っぱ警視庁から。」

244:ドラ:2015/05/13(水) 20:23

>>243

「・・・やっぱり本題あんじゃねぇか…いいよ やろう」

245:MYK:2015/05/13(水) 20:33

>>244
「了解。日時は明日、か今日の夜。で、潜入する場所はつくし国第二っていう所なんや
………まあそこではつくしはフリーな格好をしてるから変装も基本的に必要ないらしい。」

246:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/13(水) 20:53

「…………レオン、ドラ、ソフィー、コルン。聞こえているか?」
開戦を待つ間、アジトに通信を入れる。

247:MYK:2015/05/13(水) 21:10

>>246
(あっ、俺のキャラ無視されてる(察し))

248:ソフィー:2015/05/13(水) 21:14

「聞こえますよー!」

(ほら、MYKさんとやさかさんは、心で繋げられるから…( )

249:MYK:2015/05/13(水) 21:19

>>248
(俺のキャラはテレパシー使いだったんですか……そりゃあびっくり() )

250:@_コルン:2015/05/13(水) 21:37

コルン 「聞こえてますよー。」

こはる 「こはるもきいてるー!!」



こはる 「それと……あの、ドラねぇちゃん。さっきはごめんね。」

251:ドラ:2015/05/13(水) 21:40

「聞こえてる」

謝ってきたコハルにいいよ 悪かったなと言った。

252:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/13(水) 22:00

テレパシーじゃなくて、テレビかスマホに通信を繋げているのですが……。

「今、自衛隊は各国軍隊の後方支援にあたっている。今は硬直状態だが、いつ火がつくかわからない。……戦力は未知数。偵察を頼めるか?」

253:レオン:2015/05/13(水) 22:10

帰ってきたよー
修学旅行から。話進んでて汗
レオンいまーす!

254:ドラ:2015/05/13(水) 22:13

>>253

(おかえりっす!!)

255:レオン:2015/05/13(水) 22:14

『崩れ始めた。

 何もかも。

 狂い始めた。

 何もかも。


 愛を求めた、醜い生き物たちはこの世界を破壊しす。

はは、一体待ち受けるのはなんの結末?

K(13)まで、無事辿るか……それとも、その中にはジョーカーか……。

見ものだね』

256:レオン:2015/05/13(水) 22:14

>>254
ただいまでっす。

257:MYK:2015/05/14(木) 16:28

>>252
「戦争が起きたら今までみたいに平和にはならないんやろなぁ。」

ぽろりとそんな言葉が落ちた、戦争は沢山の物を、そして人を失っても、きっと得るものは無い。
戦争により、絶望したまま人生の終わりを迎えた人も少なくは無いだろう。

258:@コルン_故障中:2015/05/14(木) 21:31

今朝、急にネットに繋がらなくなりましてー。只今別端末より利用中。なおるまではin率極々低い。それまで誰かこはるを頼む。

259:MYK:2015/05/14(木) 21:34

>>258
(こはるちゃん……( ; ω ;` ))

260:レオン:2015/05/14(木) 21:55

>>258
MYKさんかドラさんだな

261:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/15(金) 00:08

「……戦争は、止められるか?」
艦長「聞き分けさえよければな。だが……あの子達が素直に礼儀をわきまえるとは思えない」
そうこぼす艦長の思惑通り、つくし達はヒドイン装置を使ってせっせと戦争の準備を進める。

こはるちゃん、私はあずかれないので誰かにお任せします。

262:@コルン_故障中:2015/05/15(金) 21:27

>>259~>>261
ども。今使ってる別端末も、半分壊れてる。反応が悪いんだよな。だから打ち間違え多々あると思う。なんかすまんな(´・ω・`)

263:ドラ:2015/05/15(金) 22:37

「戦争するなら、誰もいない無人島がいい」

なんとなく呟いた

264:ドラ:2015/05/15(金) 22:45

実は子供のふり☆がなくてもいいなら、預かろか?

265:@コルン_故障中:2015/05/16(土) 06:35

ん?どゆこと??

266:ドラ:2015/05/16(土) 10:36

だから、ただの子供みたいになるけどそれでもいいか?って

267:@コルン_故障中:2015/05/16(土) 18:12

全然おけ。演じてくれるだけで嬉しい。さんきゅ!

268:ドラ:2015/05/17(日) 22:36

ok

269:@コルン_故障中:2015/05/22(金) 07:00

最近忙しいかー?久しぶりー

270:レオン:2015/05/22(金) 16:13

テストが近いので忙しいでござる

271:ソフィー:2015/05/22(金) 17:54

私もテストで忙しいです....

272:イージス護衛艦「やさか」:2015/05/22(金) 18:59

ネタが思いつきません……。
あんまりぶっ飛び過ぎるとアンチvsつくしの意図から外れますし……。

273:@コルン_故障中:2015/05/23(土) 10:05

やっぱテストだよな!うん、俺も\(^o^)/

274:@コルン_故障中:2015/06/02(火) 19:25

テスト一日目終わった…明日で解放!


新着レス 全部読む 最新10 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文一行